役に立つ!オススメ資格・検定一覧

頼れる街の法律家、行政書士試験

資格の概要 行政書士とは、官公署や行政機関に提出する許認可等の申請書類、権利義務・事実証明・契約書などの作成や、提出の代理を行います。代書業の他にも、様々な資格やスキルと組み合わせることで、多種多様なコンサルティング業務に発展させることがで…

知的財産のスペシャリスト!弁理士試験

資格の概要 弁理士とは、知的財産に関する専門家として、特許権、実用新案権、意匠権、商標権などを取得したい方のために、特許庁への手続きを代理します。権利の取得に加え、権利化後も他社や海外における模倣・侵害の対策など、権利の維持に関して相談・コ…

経営コンサルタント唯一の国家資格!中小企業診断士試験

資格の概要 中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対し助言・診断を行い課題解決のコンサルティングを行う専門家です。企業に向けてのアドバイスと成長戦略策定が主な業務ですが、企業側から求められる支援領域は広く、中小企業と行政・金融機関等を繋ぐパ…

ビジネス書を読み解くチカラになる!経営学(マネジメント)検定初級

資格の概要 経営学検定は、民間の試験に含まれる一定水準以上の経営知識を証明する資格です。企業・官公庁・NPOなど各種の組織で活動している実務家や、大学で経営学を学んでいる学生に対して、経営に関する学習目的とインセンティブを提供することが意図さ…

就職に役立つ!情報技術力を証明、ITパスポート試験

資格の概要 ITパスポート試験は、IT社会で働く上で必要となる、情報技術に関する基礎知識を習得していることを証明する国家試験です。ITに関する知識にとどまらず、企業活動、経営戦略、会計や法務など、幅広い知識がバランス良く習得できます。現代において…

文系・未経験でも合格可能!?応用情報技術者試験

資格の概要 応用情報技術者試験は、ITエンジニアとして技術から管理、経営まで、幅広い知識と応用力を身に付けることができ、システム開発、IT基盤構築などの局面で、高いパフォーマンスを発揮します。対象者としては、応用的知識・技能をもち、高度IT人材と…

工業系の人気資格!危険物取扱者乙種第4類

資格の概要 乙種危険物取扱者は、指定の類の危険物について、取り扱いと定期点検、保安の監督ができます。第4類では、ガソリンやアルコール類、灯油などの引火性液体を取り扱います。化学工場やガソリンスタンドなどの施設には必ず危険物取扱者を置かなけれ…

知らないでは済まされない!ビジネス著作権検定初級

資格の概要 ビジネス著作権検定とは、著作権に関する知識および関連する知識について問われる試験です。デジタル化・ネットワーク化の著しい発展により誰でもコンテンツを簡単に創作・発信できるようになった今日において、著作権はもはや特別な専門知識では…

著作権のことなら任せて!ビジネス著作権検定上級

資格の概要 ビジネス著作権検定とは、日常生活において今日必要性が増している著作権に関する知識や関連知識について、その基礎的な理解、ビジネス実務・具体的な裁判例における慣例を基準とする事例判断での応用力が試されます。上級試験では、著作権につい…

人生を豊かにする!ファイナンシャル・プランニング技能検定3級

資格の概要 ファイナンシャル・プランナーとは、個人や中小企業の相談に応じて、顧客の資産に関する情報を収集・分析し、顧客のライフプランやニーズに合わせた貯蓄、投資、保険、税制、不動産、相続・事業承継等についてのプランを立案し、アドバイスを行う…

資産相談の専門家!ファイナンシャル・プランニング技能検定2級

資格の概要 ファイナンシャル・プランナーとは、銀行や証券会社、保険会社等に勤務、または独立開業して、顧客の資産の相談に応じ、アドバイスを行う、お金の専門家です。2級試験では、顧客からデータ収集をし、現状を分析した上で、ライフプラン上の目標を…

部下の不調に気づく!メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種

資格の概要 仕事上のストレスを抱える人や、心の不調による休職や離職は増加傾向にあり、心の健康管理への取り組みが一層重要になっています。メンタルヘルス・マネジメント検定試験は、ストレスやその原因となる問題への対処方法や知識を習得することができ…

ストレスから自分を守る!メンタルヘルス・マネジメント検定III種

資格の概要 メンタルヘルス・マネジメント検定試験は、働く人たちの心の不調の未然防止のために必要な、メンタルヘルスケアに関する知識や対処方法を習得することができます。III種試験では、自らのストレスの状況・状態を把握することにより、うつ病などの…

良い印象を与える!職場常識の基本、秘書検定3級

資格の概要 秘書検定とは、社会に出て働く人なら誰でも備えておかなければならない基本的な常識を習得することで、秘書の技能を証明します。表情、態度、振る舞い、言葉遣い、話し方など、良い印象を与えるための表現方法を、試験問題を通して学ぶことができ…

オフィスマナーに強くなる!秘書検定2級

資格の概要 秘書検定は、文部科学省後援の人気資格であり、オフィスワークの基本を身に付けたい、ビジネスマナーに強くなりたい、敬語をマスターしたい、といった意欲のある方におすすめです。その名の通り、秘書の技能を証明するもので、どの職場においても…

色彩の知識を学ぶ!カラーコーディネーター検定3級

資格の概要 カラーコーディネーター検定は、色の性質・特性など、色彩の知識を身に付けることで、色の持つ効果をビジネスシーンに活かすことを目指します。3級試験では、基礎的な色彩の知識を学びます。 ■試験日程6月、12月(年2回) ■申込期間試験日の約2ヶ…

色彩効果をビジネスに活かす!カラーコーディネーター検定2級

資格の概要 カラーコーディネーター検定は、理論を体系的に学ぶことで、ビジネスシーンにおいて説得力のある色彩提案をすることができるようになります。2級試験では、応用的かつ幅広い色彩の知識を学びます。 ■試験日程6月、12月(年2回) ■申込期間試験日…

知財の初歩!発明やブランドを知る、知的財産管理技能検定3級

資格の概要 知的財産管理技能検定とは、著作物、発明、意匠、商標、営業秘密など、知的財産の創造、保護または活用を目的として、業務を行う技能や知識の程度を測る試験です。3級試験では、知的財産分野に関する初歩的な知識や管理能力を身に付けることを目…

知財を活かす!実務で役立つ、知的財産管理技能検定2級

資格の概要 知的財産管理技能検定とは、特許、商標、著作権など、知的財産に関する戦略、法務、リスクマネジメント、調査、ブランド保護、技術保護、コンテンツ保護、デザイン保護、契約、エンフォースメント(権利行使)に関する幅広い知識や技能の程度を測…

なぜ会社は管理職候補に「ビジ法2級取得」を求めるのか

法律知識を身につけ「会社を守れる」リーダーに ビジネス実務法務検定は、仕事の現場で役立つ幅広い法律の基礎知識を身につけることができる法律資格です。昨今、企業はますますコンプライアンス(法令順守)や適切なリスク管理が求められています。民法や商…

法律入門!自分の身を守る、ビジネス実務法務検定試験3級とは

資格の概要 ビジネス実務法務検定は、法務部門に限らず営業、販売、総務、人事などあらゆる職種で必要とされる法律知識を習得することができます。3級試験では、ビジネスパーソンとしての業務上理解しておくべき基礎的法律知識を有し、問題点の発見ができる…

企業の財務担当者必須!経営管理に役立つ、日商簿記検定2級

資格の概要 簿記は、企業の日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能です。経営管理に役立つ知識として、企業に求められる資格の一つであり、企業の財務担当者に必須のスキルになります。2級試験では、高度な商業簿記・…

ビジネスパーソン必須!経理事務に役立つ、日商簿記検定3級

資格の概要 簿記は、企業の日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能です。3級試験では、基本的な商業簿記を修得し、経理関連書類の適切な処理や青色申告書類の作成など、初歩的な実務がある程度できるレベルを身につけ…

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス