to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

<注目のアルバイト>

スシロー | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

私はキッチンの握り寿司部門で働いていました。主に朝番だったので... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.31

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネート... 続きを読む

<注目のアルバイト>

マルハン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.29

あと、色々なパチンコスロットを見るのが楽しかったです... 続きを読む

<注目のアルバイト>

エディオン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.14

家電製品に詳しくなれることと、商品の入れ替え時期... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ココス | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.16

また、新メニューの前には1度試し作りをするのでその際実際に試食して... 続きを読む

<注目のアルバイト>

つきじ海賓 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

忙しくて伝票が沢山並んでると、終わったあとの達成感とやりきっ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ゲオ(GEO) | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.35

お客さんからDVDやCDの場所を聞かれることが多々あるので、パソ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

丸亀製麺 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

うどんをとってお湯に入れる、そこから大体の時間を算段して茹で上げ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

伝説のすた丼屋 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

とてもいい人たちばかりで見た目というよりは人間性など重視していたと思... 続きを読む

<注目のアルバイト>

幸楽苑 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.25

一定の値段で商品を食べることができます。いろいろなラーメンがあるの... 続きを読む

<注目のアルバイト>

カフェ・ベローチェ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.40

丁寧な接客というよりも、スピードが求められている。オフィス街の.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

和食麺処サガミ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.00

キッキンで働いていたので、朝の仕込み、オーダーの入った料理... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ロッテリア | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

シフト登録は、1ヶ月ごとにインターネットのサイトでの自己... 続きを読む

くら寿司

経験者のおすすめ度

- - -

159件のクチコミ

くら寿司のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全159件)

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

仕事内容

くら寿司バイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイトスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    レーンに流すネタ作りやお客様からの注文を取り、流すことも行いました。その際にネタが足りなくなってしまうことがあるとネタ補充を行います。またゴミが増えるとゴミ集めも行います。皿洗いや掃除なども行いました。茶碗蒸しなどのサイドメニューを作ることも時々ありました。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    ホール:お客様を席に案内、お客様のお会計確認、お会計、 次にお客様に座っていただけるように席を片付けるのが主な仕事でした。6時間勤務の時は、30分の休憩がありました。基本平日はパートさんが17時までで、17時以降と土日祝は高校生からのアルバイトが担当していました。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    ホールのスタッフとして働いています。オープン前は、寿司コンベア、机とイス、床などの掃除、備品の補充などを行います。そのあと、15分の休憩をしたあと、仕事に戻ります。営業が始まってからはレジ、案内、フロア業務などを他のメンバーと分担します。お昼が過ぎて、お客さんが少なくなったら湯呑みや醤油、ポン酢など減っているものの補充を行います。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    厨房スタッフです。たまにホールの手伝いもしてました。朝の準備仕込みから営業製造持ち帰り製造をしてから休憩中にパソコン業務をしてました。時間や人数が足りなくていくつかの仕事を掛け持ちしながら準備していました。厨房全体の仕事をしていました。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    9時から11時までに、フロアーの担当は掃除をします(トイレ掃除もあります)。厨房担当は準備・在庫管理をし、ランチタイムで混む前に、休憩を取ります。5時間勤務から休憩が15分発生し、6時間勤務で30分休憩と、勤務時間で休憩時間が異なります。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    仕事はホールスタッフとキッチンスタッフに分かれています。基本は本人の希望した方に入れてくれます。どちらになっても休憩時間はそのときの上司が時間を決めるので、日によってまちまちで、忙しいと上がりの寸前に休憩になることもあります。5時間労働につき30分休憩です。ホールの仕事は主に接客です。基本はほとんどセルフなのですが、会計対応や備品補充、片付けなどひっきりなしに仕事があります。キッチンは季節限定の寿司があったりお土産を作ったり電話対応をしたり、こちらもひっきりなしに仕事があります。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    私はホールスタッフとして働いていました。主に行なっていたのは、食事後の皿を数えることと片付けです。お客様から会計の呼び出しがあると、皿を種類ごとに数えて伝票に記入してお渡しします。お客様はそれを持ってレジで会計をします。そのあと食器を片付け、テーブルを拭いたりして整えます。他にもレジでの会計や順番待ちのお客様の案内などがありました。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    ホールは、おもに席の案内、最後の会計、お持ち帰り商品に間違いがないかのチェック、席の片付け、トイレ掃除、ビッくらポンの補充、湯飲みのセットなどでした。基本的に、5時間以上働くと休憩があります。5時間なら15分、6時間なら30分、それ以上なら1時間休憩という流れでした。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    厨房担当だったのですが、初めは簡単な寿司ネタ作りから行います。シャリの上に乗せるだけのタイプの物です。慣れてきたら少し難易度が上がる軍艦に移ります。ほかには麺をゆでる機械とだし汁が出る機械があるので、ラーメンやうどんも作ります。中抜けの休憩があるので、混雑していない時間に休憩を交代で取ります。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    平日は、サイドメニュー作りをひたすら行います。注文が次々とパネルに表示されるので、手際よく作り、専用レーンまで運びます。休日は、開店前に働いていたので、まずは魚の解凍を行い、その後、デザートの生クリームを絞るなどしました。3時間しか働いていなかったので、休憩時間はありませんでした。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    お客様の席への案内や寿司ネタ以外のサブメニューの注文が入ったら、お客様の席へ運びます。お客様の会計呼び出しがあれば席へ行き、レジ業務をこなします。 レジは現金とクレジットカードを覚えるだけなので簡単でした。休憩時間は10分ごとの交代制でした。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    私はキッチンで働いていました。平日は夕方に働いていたので、ちょうど1番混む時間帯でした。バックヤードで、うどんや丼物、茶碗蒸しなどのサイドメニューをひたすら作りました。休日は、早朝開店前から働きました。まずは魚の解凍を一つ一つしていき、そのあとにデザートを作りました。デザートはカステラを3つずつ容器に入れ、その上に生クリームを絞るといったものでした。3時間しか働いていなかったので、休憩時間はありませんでした。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    厨房での担当だったのですが、お客様からきた注文をさばくのが主でした。タッチ画面に注文内容が出るので、シャリに寿司ネタを乗せてレーンに流します。シャリ用の機械があるので、上からシャリを入れてボタンを押すと下から寿司シャリの形になって出てきます。昼間は手の空いた時間に冷蔵庫掃除をして常に清潔にしておきます。ラスト作業まで入った日にはシャリの機械を解体して洗ったり、麺類や揚げ物の機械を綺麗にして終わります。 休憩は基本的に中抜けで、2時間ほど時間を置いてからまた次にシフトに入る状態でした。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    まず事務所に行って着替えます。その後、厨房に大声であいさつしをしてフロアに行ってスタートします。シフト表を見れば、フロアで接客なのかレジに入らないといけないのかがわかります。レジは他の接客業務が慣れるまで入ることはないので大丈夫です。
    フロアに出たらお客様が多い日は、リーダーの方の指示で案内係になることもあります。それ以外の人はお客様のご要望に応えたり、おあいそ時にお皿の数などをチェックしたり、テーブルを片づけたりもします。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    朝8時半には出社してホールの掃除をしていました。そうでもして早くから作業に取りかからないと終わりません。テーブルセッティングが終われば事務所の掃除、手洗い場の掃除、ダスターの洗濯、キッチンに入ればネタ補充や漬けの用意など、その日担当する場所の用意が待っています。
    資材などの補充も何度も往復せず1回でできるだけ持ってこないといけないので、何が足りないのかしっかり頭に入れて動かないと大変です。冷蔵庫のどこに何があるのかしっかり覚えないといけません。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    朝に出勤したらまず外の掃除を、それぞれ役割を分担して行っていました。掃除をした後は開店準備を手伝います。みんなでミーティングを行い、手洗いや衛生の徹底管理をしていました。その後は、それぞれの場所に入り仕事に入ります。どこかの人が忙しかったりしたら他の人が少し手伝うこともありました。仕事が終わる前に店長さんから話があり、その日1日のことをスタッフで話し合いました。仕事終わりには日誌を見る習慣もありました。

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

くら寿司バイトの職場の雰囲気に関して投稿されたクチコミです。
・スタッフ同士や店長との仲はいいか、悪いか
・従業員の男女比、人間関係や出会いについて
・どんな客層が多いか
・高校生・大学生・フリーター・主婦パート・シニアなど、どの年齢層が多く働いているか
・サークルや勉強/学業、家事や育児/子育てと両立しやすいか

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    自分の働いていた店舗は外国の方が多く、特にベトナム人の方がかなりの割合を占めていました。昼間の時間帯は主婦の方が多く、夕方にかけて大学生や高校生、外国人が多くなる傾向がありました。中には比較的年配の方も働いていましたが、とても働きやすいと言っていました。人間関係も大変よく、休みの日に出かけたりなどもあって楽しかったです。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    学生は最近減ってきておりますが、主婦よりも学生の方が多かったです。私の先輩は男性が多かったですが、高校生では女の子の方が多かったです。
    これは私の担当してたフロアの場合で、厨房では男性が圧倒的に多かったです。みんな仲良かったのはよく覚えています。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    くら寿司は私もそうですが、平日の昼間は働いている人の大半が、主婦の人です。シニアの方も多数ではありませんが数人働いています。フロアの業務は体力勝負なので、シニアの方は基本的には厨房勤務になると思います。学生さんは平日夜と休日に入りますが、夏休みなど休みの期間は平日にも入ります。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    働いていた時間帯は、20代のフリーターと子育てのママさんたちが多かったです。定時制の高校生や留学生も多かったです。私が働いていた店では10代の人から60代の人までの年齢層と幅が広かったです。店舗で働く社員の人も20代の若い人が多かったと思います。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    平日は主婦がほとんどで、リーダーも主婦です。たまにフリーターの男の子がシフトに入る程度でした。子供の学校行事や病欠は助け合いができ、ありがたい環境です。仲が良く、忘年会もするほどでした。土日祝日や平日の夕方以降の時間帯は、 学生アルバイトがほとんどになります。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    午前中は主婦、夕方から学生さんが主にまわしていました。基本店舗には店長しか社員がいなかったのでフリーターさんが店舗管理を任されることが多く、そのリーダーたちは忙しくてピリピリしていることが多かったからなのか、みんな性格がきつく正直最悪な現場でした。 私に対してはありませんでしたが50代くらいのパートさんに対して20代の店舗を任されているリーダーが「お前」とか「あんた」とか言ってるのを見てやめることを決意しました。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    高校生、大学生、主婦の方が多かったです。寿司屋なのでからっとした大きな声を出す必要があり、ホールスタッフだけでなく厨房のスタッフもはきはきとした明るい人が多かったように思います。仕事ではほとんど関わりのない厨房の人たちが、休憩室ではよく声をかけてくれました。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    平日の昼間はパートさんとフリーターで回して、夕方から学生だけに代わり、休日はフルで学生だけで回しています。夏休みや長期休みのときも、基本的に学生が中心で回して、人件費を浮かせるイメージがありました。結構長く働いてる人が多く、そういう人の態度が割と大きくて、辞める人はすぐ辞めてしまうことが多々ありました。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    平日の昼間は20~50代くらいの主婦の方が多く、夜と土日祝日は高校生や大学生の方が多かったです。ベトナム国籍の方も多く働いていました。主婦の方の時間帯は黙々と作業が進んでいる様子で、学生の方々の時間帯は人数が多く入り活気がある印象でした。学生の方々の休憩時間は、同世代が集まるのでにぎやかで会話が弾んで楽しそうでした。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    キッチンでは40代~50代の方が多かったです。ホールはもう少し若い人や学生もちらほらいました。キッチンは外国人の方も多く、あまり日本語が通じておらず指示が滞っているように見えました。60代くらいの方もいたので、年齢を気にせず働けると思います。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    お昼の時間帯は主婦層が多かったです。夕方から夜の時間にかけて学生が入り、バイト仲間と仲良くなるきっかけにもなりました。休日はお昼に入ると普段一緒に仕事をしない方たちと仕事をすることになり、わからないことを聞いたり学校の話をすることができ、楽しかったです。様々な世代の方と交流する機会になりました。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    店長は若く、30代くらいの方でした。ホールで働いていた方は学生や若い人が多いように感じましたが、私が働いていたキッチンでは年配の方や外国の方が多かったです。基本的にバイト同士の仲はそこまで深くなく、休憩時間はそれぞれが無言でスマホや間食をしているといった感じでした。私は深くは知りませんが、なんとなく冷淡な空気で、遅刻をしてきた外国人が店長にかなり怒鳴られていたりと、休憩室はピリピリとした空気が漂っていました。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    雰囲気自体が体育会系の会社らしく、挨拶も声を大きく、常に元気にという方針の明るい職場でした。 平日の昼間は主に20代後半~50代くらいの主婦の方が多かったです。夜や土日祝日は高校生や大学生の若い人がほとんどでした。学生さんたちは同世代の人が多かったので、みんな和気あいあいとやっていた印象です。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    平日の日中は主婦の方が、平日の夜と土日は大学生と高校生が多く働いていました。フリーターの方も多く働いていました。男女年齢問わず働けるかと思います。送別会や忘年会も開かれるので打ち解けやすいと思います。ただそういう飲み会が開かれるのはお店の閉店後、片づけを済ませてからなので、かなり遅い時間になります。高校生だった私は次の日学校があったりしますし、門限もしっかりありましたので、一度も参加することはできませんでした。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    朝だけだったので主婦の人が多く、ほとんど女性でした。そのため、子どもの急病などにはすごく柔軟に対応してもらえたと思います。年配の方も働いています。重いものを持ったりするのが大変なときなどは、お互いに声をかけて助け合ってやっていました。
    仕事中はほとんど話している暇はないので、仕事が終わった後に事務所で着替えながら和気あいあいと雑談をしたり、帰りにランチに行ったりと仲よくなれば楽しいことばかりでした。仕事のつらさもわかってくれているので、「どうすればよかったのか」などアドバイスもくれました。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    若い人が多いのですが、長年働いているパートさんも多かったです。ずっとその職場で働いている方も多かったので、新しい人が入ると丁寧に教えてくれます。厳しく言われることがほとんどでしたが、信頼してくれると一緒に話をしてくれるので盛り上がって楽しいと思います。
    スタッフ同士の集まりはあったのですが、強制的に参加しないといけないわけじゃないので楽でした。1回働くとずっと続く方が多い印象です。パートさんの知り合いとかが働くパターンも多かったです。

 

<PR>

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

面接

くら寿司バイトの面接に関して投稿されたクチコミです。
・面接時の持ち物や服装、髪型・髪色、ヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマ
・履歴書の持参は必要か、不要か
・質問された内容、志望動機について
・筆記試験やテストの有無
・受かった/落ちたの合否連絡は電話かメールか
・面接から何日後に採用連絡が来たか

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    自分の場合はタウンワークのアプリから申し込みました。数日後にメールで、店で面接をすると連絡があったので普段着で行きました。端の空いている席で履歴書を書き店長と少し話して、その日のうちに採用が決まりました。次の週に研修があることと持ち物などを聞いてその日は終わりました。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    私は、知り合いの紹介でくら寿司に入ったので詳しくはわからないです。面接用紙はいらなくて、向こうが出してくれる用紙に記入する形でした。面接の時には、どれぐらいの頻度で入れるかなどが聞かれました。筆記テストのようなものはありませんでした。私はその場で決まりました。 決まって初めての勤務日に1時間研修とゆうものをしました。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    私はバイトルのアプリで希望の面接日を選んで予約しました。面接日は私服でいきました。面接では、仕事できる日や働ける時間帯、ホールと厨房どちらを希望するかを聞かれました。筆記テストはありませんでした。また数日後に連絡すると思うと言われましたが、面接したその日にすぐ採用の連絡をいただきました。そのあと、1時間研修の話を聞きました。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    パートで働ける仕事を探していて、応募の電話をしたらいつ来てもいいと言われたので次の日普段着でお店に行き、書類を書いて面接してその場で採用されました。その場でいつから働くか決めて制服ももらいました。筆記テストはありませんでした。人によっては後から電話で採用かどうか連絡の人もいました。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    お店に電話をして面接日を決めます。履歴書は不要で、指定の紙をもらい記入します。難しい内容ではなく、業務の希望(フロア業務か厨房勤務か)など、アンケートみたいでした。かしこまった服装は必要なく あまり派手じゃなければ大丈夫そうでした。面接の担当者が店長の為だったのか即採用で、その場で「採用です」と話の流れで言われました。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    応募は電話でしました。その場で面接日程が決まりました。面接場所は店舗の客席でやりましたが、面接というよりはエントリーシートのようなものを書いて社員さんから説明を受けただけなので5分で終了しました。テストなどももちろんなかったです。私は「土日祝日も出れます」でシフト希望を出していたこともあり、その場で「ほぼ採用だと思っといてください。明日電話します。」と言われました。翌日電話がかかってきて採用となりました。初日の出勤はこのときに話し合って決定となります。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    電話で応募したところ日付の提案があり、そのときに面接日時が決まりました。面接は、平日の15時くらいの空いている店舗の席で行いました。私は高校生だったので、制服で臨みました。覚えている質問は、接客でいちばん大切なことは?というものです。私は笑顔です、と答えましたが、店長はもてなす心だと言いました。筆記テストはなく、その場で採用だと告げられました。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    面接時の服装は、特に派手でなければいいと思います。私は私服で行きました。 紙を渡され、そこに書いたことを元に面接をしました。筆記テストとかはなく、志望動機、ホールかキッチンのどちらを希望するか、など簡単なことしか聞かれませんでした。面接後、何日くらいで決まるのかはよく分かりません。私の場合は、しばらく合否すら電話が来なくて、自分で電話をしたら忘れられていました。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    面接にはパーカーとスカートのラフな服装で行きました。質問内容は、土日祝日にシフトが入れるか、通勤時間はどれくらいか、深夜ラスト作業も入れるかでした。筆記テストはありません。履歴書も必要なく、用意された用紙に必要事項を書くだけでした。面接したその日に電話で採用の連絡がきて、次の週にはもう最初のシフトが入りました。応募からとてもスムーズに話が進みました。
  • ジョン万次郎 さん/岩手県/20代/男性
    オープニングスタッフだったので、プレハブ小屋で面接となりました。 面接では、アルバイト経験の有無や、志望動機などを尋ねられ、シフトに入るならいつから、働ける曜日、時間帯、連休に出れるかなどをきかれました。特に筆記試験はありませんでした。その場で即採用でした。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    面接時は、普段着でOKでした。筆記テストはなく、現地に着いたらまず書類を書き、そのあとに担当者の方と1対1で面接を行いました。志望動機、週何回、何時間働けるか、交通の便など質問されました。その場で採用となり、初日のシフトもそこで決めました。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    面接時はきれいめな格好で行きました。学校の制服ではなく、黒パンツに白シャツで印象よく行きました。質問は勤務日数や時間帯の希望を聞かれました。筆記テストはありませんでした。採用は電話での連絡でした。採用から10日ぐらいで、通帳や身分証明などを準備しました。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    面接時は、普段通りの服装で行きました。面接では、シフト時間の希望や住所などを書いたあと、担当の方が来て面接が始まりました。志望動機や、ホール・キッチンどちらかの希望、いつまで働けるか、シフト時間についてなどの相談をして、その場で採用となりました。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    面接時の服装はパーカーにロングスカートで、ラフな格好で行きました。面接の質問内容は、家からの通勤時間はどれくらいか、土日祝日は出勤できるか、などでした。筆記テストはありませんでした。私はインターネットのバイトサイトから応募したのですが、すぐに折り返しの電話がきました。面接に行ってから、当日には採用の連絡がきました。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    まず、私は元々お寿司が大好きで、「お寿司屋さんで働いたらお寿司を安く食べることができる」と思い応募しました。しかし、くら寿司では実際には社員割引などありませんし、お寿司を買って休憩中などに事務室で食べることも許されていませんでした。他の動悸としては高校生にしてはかなり時給がいいこと、土日祝日は時給がアップするので「稼げそうでいいな」と思ったことです。 ホームページを見て電話で応募して、数日後に面接、その場でそのまま採用されました。
    面接の場所は店舗の裏側にある事務所でした。面接の内容は履歴書を見て「なぜ応募したのか」や自分の性格について聞かれる程度で、特別なことは何もないので心配はいりません。自分だけではなく他の方もその場採用なのか、たまたま人が足りなくてすぐに決まったのかはわかりません。
    採用が決まれば「指定の銀行口座を作るように」と指示され、数日後から勤務が始まりました。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    ネットでパート募集を見つけました。履歴書もいらないし、「普段着のままで面接ができる」と書いてあったし、通勤時間もそんなにかからないので応募しました。するとすぐにセンターの方からメールがあり、面接日時の希望する日付と時間帯のところにチェックをして返信しました。その後、センターの方から電話があり、面接日の決定をさせていただきました。「子どもの都合に合わせて働ける」というのが一番の魅力でした。面接のときもそのことを伝えると快く承諾していただきました。
    面接時は専用の履歴書に住所、氏名、働ける曜日や時間、夏休みやお盆に出社できるのかどうかなど細かく書きました。後はそれを見ながら気になる点や希望などを小まめに伝えてつめていくといった感じでした。ハウスルールなどの説明もそのときにあり、守ることができるかどうかの確認もありました。
    面接して店長から1週間以内に採用の電話がきて、最初のオリエンテーションに来られる日を決めました。ただ、店長がいる日じゃないとだめなので、なかなか予定が合わず大変でした。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    元々寿司が大好物でした。当時は携帯を持ったばかりで携帯代を払うお金がなく困っていました。携帯代を払おうと思ったらバイトするしかなかったのです。ただ、自分は接客ができるというわけでもないし、どちらかというと苦手の部類に入るので、接客がメインのコンビニバイトは無理だと思っていました。接客じゃなくて作るほうなら私にもできるかなと思いくら寿司に応募しました。また、家からも近く通いやすいところもよかったので、ここのバイトに決めました。まかないを少し期待したのもあります。
    バイト情報誌から応募しました。面接は夕方に職場で行われました。簡単な質問と時給の説明と仕事内容のことを説明されます。あとは店長と他愛もない話、学校のことや部活動の話をした記憶があります。
    採用を伝えられたのは電話です。面接の2日後には連絡があったような気がします。銀行口座指定の説明をされて、仕事のことについての説明が再度ありました。何日から働けるかも聞かれた記憶があります。

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

くら寿司バイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・マニュアルなどで覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    研修前にファイルを渡され読み終えた後に、一通りの手洗いや挨拶、寿司を作る工程。皿洗いの工程や、注文のとり方などの指示が的確にありとてもわかりやすく助かりました。
    自分は最初皿洗いを教えていただきましたが、教え方も丁寧で助かりました。バイトが2日目くらいになると大体の仕事を覚えることができ、自分だけで一通りの工程ができるようになりました。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    初めの一日研修は、どのような流れで出勤するかなど基本的なことが教えられました。研修期間が何時間かありましたが、正確には覚えてないです。
    私の場合は、初めはパート時間に入っていたので仕事内容はパートさんに教わりました。丁寧に優しく教えていただきました。初めは、いかに速く、そして丁寧に作業するかがどうしても慣れなかったです。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    最初に1時間研修がありました。くら寿司のルールや仕事内容などについて説明を受けて、制服と靴をもらいました。それから1週間は研修として毎日3時間だけ仕事しました。最初は営業時間前の掃除だけでした。掃除は分担してやるのですが、AコースからCコースまであります。しかも最初から最後まで掃除する順番が決まっているし、掃除箇所や補充など仕事がたくさんあったので、とにかく覚えるのが大変でした。(備品の位置や、机をどの位置から拭くかも決まっています)。それからは少しずつ仕事を教えてもらった感じです。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    何日したかは覚えてないですが、最初は軍艦作りと準備、あぶり寿司から教えてもらいました。朝の準備は配送を仕分けして片付け、ホールの掃除を教えてもらいました。自分より年下のかたが教えてくれたのですが、人間関係が大変でした。大体1ヶ月位でなれてきたと思います。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    研修期間は1ヶ月で、時給が研修期間の時給で安いです。社員からの指導ではなく、パートの先輩から教えてもらいます。期間はあるが人手不足のために聞いた事はメモに取り、1回で覚えて欲しいと言われました。前職で営業経験もありましたが、飲食店の接客は早く正確な対応を求められるので、慣れるまで大変でした。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    入社して最初に、店長と資料の読み合わせがあるだけで特に研修というものはありませんでしたが、最初の1か月間は研修時給となり地域の最低賃金で働かなければなりません。 店舗ではベテランさんがついてくれていて、ホールだと基本接客、キッチンだと洗い場や簡単な調理を教わります。ホールでレジを教わるのは1か月くらいたってからでした。 しかし基本は規定人数でしか回さないのでほぼぶっつけ本番な作業もあり、誰も気付いてくれないので「まだやったことありません」「やったことがないので教えてください」と自分から聞き進める必要があります。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    まず仕事内容のビデオを見せられ、そのあとに先輩とペアになってテーブルの片付けから始めました。それに慣れると、皿を数える作業を任されました。研修は2週間くらいあったと思います。大変だったのは、教えられた作業だけをしていればよいわけではないという点です。ホールスタッフなのでお客様から声をかけられることもあり、教わっていないことに対応するのが最初はとても難しかったです。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    ホールは、ホールのリーダーがいるので、基本的にその人から教えてもらいます。最初は、席の片付け方法だけ教えてもらい、しばらくずっと席の片付けのみやらされます。疲れます。あと、リーダーではありませんでしたが、長ければ別の先輩が代わりに合間合間に教えてくれることもありました。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    初めてアルバイトに入る前に、1日だけ制服の着方や挨拶の仕方など仕事に入る流れの研修が店長からありました。最初から30時間ほどは研修の時給です。仕事に関しての細かい説明は他のアルバイトの方に教わりました。初めは簡単な寿司ネタ作りです。シャリの機械があり、ボタンを押すとシャリの形になって出てくるので、その上にネタを乗せていきます。寿司ネタの種類が豊富なので覚えるのが大変でしたが、1週間ほどで写真を見て確認しなくてもできるようになりました。
  • ジョン万次郎 さん/岩手県/20代/男性
    オープニングスタッフだったので、オープン前の店で研修を行いました。多方面から社員さんが集まって一から指導してくださいました。研修は2日間でした。まずはテーブルの片付け方からはじまり、主な仕事を教わりました。最初のころは、マニュアルで決まったテーブルの片付け方を覚えるのが大変でしたが、やっているうちに慣れていきました。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    研修はもともと30時間ほどあったそうです。私はサイドメニュー作りの担当になりました。最初にうどんや丼物、茶碗蒸しなどの作り方の説明を受けましたが、その直後に忙しい時間帯になってしまったので、理解していないままほぼ1人で任されてしまいました。指導は少なかったような気がします。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    研修期間は約7日間でした。一通りの仕事内容を学び、1人でお客様のところへ行けるようになったら、研修が終了しました。最初の仕事は、1人でお客様に商品を届ける仕事から慣れていきました。お皿の種類、ドリンクをおぼえることが他より大変でした。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    研修は30日ほどあったそうです。最初からいきなりサイドメニュー作りを任されました。うどんひとつにしても、何種類もパターンがあり、なかなか覚えられませんでした。その他天丼やうな丼、茶碗蒸しやリゾットなどの注文もありました。特に夕方は注文が絶えないので、捌ききれず大変でした。指導者の方はあまり私についてくれず、ろくに指導もしてくれませんでした。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    アルバイトに入ることに決まったら、バイト初日よりも先に1日だけ店の厨房の中の担当や服装、挨拶の研修がありました。バイト初日から30時間くらいまでは研修で、先輩に寿司ネタ作りの説明や、注文タッチパネルの説明、食洗機の使い方を教わりました。1番初めにやったのは簡単な寿司ネタ作りです。握り寿司で手間がかからないマグロやイカなどを、シャリの上に乗せるだけのものでした。 寿司ネタが多いので、それぞれの名前と見た目を覚えるのが大変でした。食品を扱うのでノートやペンを持ち込めず、慣れで覚えるしかありませんでしたが、1週間ほどしたらだいぶ慣れてきたと思います。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    今まで1度もアルバイトをしたことがなかったので、初日はとにかくドキドキしました。最初は店内を一とおり案内していただき、マニュアルのDVDのようなものも見ます。店内で始業開始時のあいさつを大声でする練習もします。その後はいきなり「フロアに行ってね」と言われて、教えていただく方のもとにあいさつに行きます。簡単な説明を受けた後、接客を実施します。慣れれば大丈夫です。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    初めはマニュアルを読んで、身だしなみや手洗いなどの詳しいことを教えていただきました。働いている方も爽やかにあいさつしてくださるので「すごくいい雰囲気だな」と感じました。その後、制服のサイズ合わせや靴の支給、実際に中に入ってからの手洗いや連絡事項のやり取りなど、他のスタッフに一緒に付いてもらいやりました。
    その研修が終わると初めはホールの掃除、セッティングをしました。飲食店なので掃除はすごく時間を取って重点的に教わり、やることも多かったですが、丁寧に1人に付いてもらい教えてもらいました。わからなければメモも取れるので安心だと思います。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    最初の日は掃除するにもパートの人が付いてくれました。初めてでわからないことだらけだったので怖かったのも事実です。掃除が終わった後は、店内の仕事も一緒についた先輩の人が一から指導してくれました。
    「独り立ちするまで常に誰かと一緒に行動する」といった感じです。接客をすることはなかったので、寿司を作る仕事だけ教わりました。接客をしたい人は交互に教わる感じでした。メモは「自分で書いて覚える」という形だったので、覚えていなくて忘れてることもありました。

 

<PR>

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

くら寿司バイトの時給・福利厚生に関して投稿されたクチコミです。
・給料日や給与明細、源泉徴収、残業代、交通費の支給について
・昇給の有無、昇給試験などの条件、いくら時給が上がるか
・高校生や研修中の時給はいくらか
・まかないや食事補助の有無、社会保険・雇用保険・有給休暇について

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    自分は交通費の申請はしていなかったけど、申請すれば支給してもらえるようです。一度店長さんにどうしても1時間だけ伸ばして欲しいと言われ残業したことがありました。その時の残業代はきちんと反映されていました。給料日は毎月15日できちんと働いた分だけ振り込まれていました。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    交通費支給はありませんでした。研修期間は860円で、普通は900円だったと思います。土曜日、日曜日、祝日と10時以降の深夜時間帯は1時間あたりの、給料が変わっていましたが、正確な金額は忘れました。昇給制度はありましたが、それのためのテストを受けないといけなかったので、私は昇給しませんでした。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    交通費の支給はありません。まかないもありません。タイムカードを押しているので、残業になった場合はその分、給料に反映されます。昇給はすべての仕事を覚えた際に時給が10円上がりました。そのあとセクションリーダーになり、(筆記試験に受かると給料が上がります)さらに10円上がりました。給料日は15日です。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    交通費はなかったです。昇給は、出来る仕事が増えたら気づかないうちにしてました。帽子の色によっても変わりますが、その前に昇給した知らせはもらったことはなかったです。ただ出来る仕事が増えればそれなりに上がってくんじゃないかと思います。 給料日は10日だったと思います。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    交通費支給はなしでした。給料日は月末締めの15日払いで、作業内容が増えるセクションリーダーになると、時給が10円上がる感じで、時給は最低賃金です。当日の売上が、11時からのオープンで、ランチタイムに集客が見込めない場合は、シフトをカットされ、帰らされることもあったのが辛かったです。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    時給は昇給もほぼなく、研修中の1ヶ月は地域の最低賃金で、交通費や賄いも出ないので最低レベルだと思います。8時間以上労働の場合は1.5倍の残業手当と22時以降の深夜手当はキチンと法に則ってあります。自分の店舗は人員不足がすごく、人を集めるために時給が途中で上がりました。そういうイレギュラーはあります。給料は月末締めの翌15日に銀行振込でした。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    交通費の支給はあったと思いますが、近所で自転車で通っていたため、私自身には影響がありませんでした。残業代はありましたが、なるべく残業にならないように帰らせてもらっていました。働いたのが短い期間だったので、昇給は経験しませんでした。給料日は失念してしまいましたが、時給は700円から800円くらいだったと思います。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    交通費の支給はありません。時給制なので、残業をしたら、した分だけ時給でもらえました。でも予定があるときは、言えば帰れます。昇給は1年働けば10円だけアップします。あとは、昇格して20円?ぐらいだけアップだった気がします。給料日はたしか毎月15日です。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    交通費の支給はありません。残業すればその分の基本給はいただけますが、プラスの手当は出ません。バイトリーダーになれば、スタッフをまとめる責任や指示をする仕事が増えますが、時給がアップします。普通のアルバイトやパートの方は白い帽子ですが、青い帽子、黄色い帽子と順々にランクが上がっていくようです。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    遠方から通う方には、交通費の支給があるみたいです。私は自転車で行ける距離なので、問題ありませんでした。残業代もどうやら出るようです。昇給は学生なのでありませんが、30時間ほどの研修を終えると時給が50円アップするという仕組みでした。給料日は月末締切、翌月の中旬までには振り込まれるそうです。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    残業代もしっかり出ました。シフト時間を過ぎてもタイムカードを切った時間までの給料が出たので、自分の仕事を時間に追われることなくこなせました。給料日は月末で、一か月の給料計算も簡単にできました。昇給についてはよくわからないので、応募の際に聞くことをおすすめします。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    高校生の時給は最初は750円で、一定期間働いたら800円になるしくみでした。交通費の支給は一切ありません。残業代は出るようです。学生のバイトでは、昇給はないかと思われます。 給料日は月末締切、翌月の中旬頃までには振り込まれているそうです。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    交通費の支給はありませんでした。タイムシート制だったのですが、残業しても特に手当はついていなかったです。もちろん働いた分の時給は入っていました。22時以降は割増で100円程上がります。 私は短期のアルバイトだったので時給はそのままでした。バイトリーダーになると責任は重くなりますが、少し時給が上がるようでした。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    時給は平日は850円、土日祝日は900円でした。また、年末年始は5日間以上入ると特別手当ももらえたと思います。学生の方なら、お盆、ゴールデンウィーク、年末年始、土日祝日が入れるほうが入りやすいと思います。月収は高校生のときで5~8万円ほどでした。でも、同級生の中には10万円の子もいました。

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

シフト

くら寿司バイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、早朝のみ、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はLINEやシフト用紙/アプリなどでどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイム/週3日などで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    シフトは契約で週何曜日に何時間ほどできるかを一応決めており、それに合わせて作られます。休みたい日を一カ月前くらいに申請書に書くことで、休むことができました。急な休みの時は店長さんに電話でお願いしたことがありますが、丁寧に対応してくださり休むことができました。自分的には比較的休みも取りやすく良い環境だったと思います。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    基本、いつ入れるかは契約時に書かされました。例えば、何曜日と何曜日の何時から入れますみたいな感じです。前半と後半で分かれていました。なので休みをとる時は、前半の場合は前のつきの15日までに、後半の場合は前の月が終わるまでに申請しないといけなかったです。もし、シフトをもらってる日に用事が入った場合は、代わりを探さないといけなかったです。週3日働いてる人が多かったと思います。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    くら寿司のシフトは、毎月いつ入れるかを出すのではなく、休日申請を出します。面接の日に週に何日まで入れるか、休日は入れるか、何時から何時まで働けるかを聞かれているので、それをもとにシフトが組まれます。自分が働けると言った曜日、時間にしかシフトは入りません。そのなかで休みをもらいたい日があれば休日申請を1カ月前までに出します。急な休みは、遊びなどの理由でなければ取れます。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    シフトは、基本的に半月分を自己申告していました。1ヶ月前に、休み希望を書く用紙に休みたい希望の日を書いて店長に提出します。それで大体決まりますが、どうしても人が足りないときは時間を調整して出たり、急な欠員が出たときは朝に連絡が来て調整して出ることもありました。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    契約書に希望シフト(時間、週の希望日)を書き、それを元に作成されます。2週間ごとのシフトで、休みが欲しい場合は期限が15日、月末とあり、それまでに店長に伝え、申請書に記入します。平日の週4日、時間は5時間前後で、主婦が多く、子どもが学校に行っている間に働く人がほとんどです。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    シフトは入社時にあらかた一週間のスケジュールを出します。例えば毎週月曜休み、後の曜日は9時~15時希望で扶養控除内で希望といった具合に具体的に出しておきます。それをベースにシフトを組むので、そのベースから外れたところのみを半月に1回提出します。例えば火曜休み木曜は13時上がり、といった具合になります。常に人手不足なので休み希望を出すとブーブー言われますがちゃんと休ませてくれます。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    シフトは、事前に外してほしい日だけを申告していました。バイトを始めてすぐのときに体調を崩して休む旨を店に電話したところ、自分で代わりを見つけるように言われました。入ったばかりで連絡先がわかる人もおらず、事前にそのような説明もなかったのでとても困りました。休みは取りにくかったです。平日は2~3時間、休日は5時間程度、週3から5日ぐらい働いている人が多かったと思います。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    シフトは、基本的に固定制でした。急な休みはとれず、1か月前とかに月1回だけ休んでいいと言われましたが、店長によっては、1回以上休みをとっても何も言われませんでした。新人店長の時は言われる傾向がありました。大学生は、1日フルで働いて1ヶ月10万円を超えている人も結構いました。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    シフトは自己申告制です。平日と土日のどちらか出勤できれば、都合の悪い日は店長に申告しておけば融通は利きます。急な休みは代わりの人がいれば取れるかもしれませんが、難しいと思います。パートやアルバイトの方は、人それぞれですが週5日、5~8時間働いている方が多い印象でした。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    シフトは自己申告制で、週1で申告するようでした。私が働いていた店舗は人手不足のように見えたので、急な休みは取りにくいのではなかったかと思います。休む場合は、少なくとも一週間前には連絡しておくべきだと思います。学生が少なかったので、1日に働いている時間は皆さん長かったようです。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    シフトは自己申告制で、学校や個人の都合をしっかり聞いてくれました。固定制ではありましたが、完璧な固定制ではなく、自分の予定と合わせて働くことができました。急な休みをもらいたい時は、理由を言って交代してもらいました。学生では週3日、3時間程度の勤務の人が多かったです。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    シフトは1週間ごとの自己申告制でした。ただ、基本的に土日はシフトに入るということだったので、自由時間が取れないなと思っていました。働いている人がそこまで多くなく、どちらかというと人手不足のように感じたので、急な休みは取れなかったのではないかと思います。年配の人が多く、労働時間はそれぞれ長かったように思います。私に指導をしてくださった方は、朝の仕込みから夜の9時まで週5日くらい働いているとおっしゃっていました。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    2週間ごとの自己申告制で、店長に先に自分の都合の悪い日を言っておけばそこは考慮してくれるので安心でした。 私はフルで働けたので、3時間やって中抜け2時間、そのあと5時間というシフトが多かったです。大体週5日ほど入っている人が多かったです。平日の昼間の主婦の方は5時間、夜の学生たちも5時間ほど入っていました。土日祝日は皆さん8時間は働いていました。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    私は面接の当初は週に3日、1日4~5時間の契約でスタートしました。しかし、気がついたら平日3日間と土日は必ず入っていました。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    シフトは2週間ごとに出ます。半年に1度、自分が働くことのできる曜日と時間を提出します。それを参考に店長がシフトを組みます。学校行事などで早く帰りたい日や休みたい日の申請は、2週間前に専用の紙に書くと大丈夫なので絶対に書いたとおり働かないといけないということではないです。急な休みでも専用の緊急電話があるので、早めに電話をすればヘルプを呼んだりするので気兼ねしなくても大丈夫だと思います。たまに人数が多かったり働く時間の兼ね合いで、シフトが削られたりします。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    シフトは2週間に1回紙に書くシステムでした。店長や副店長がいるので休みの日は相談することができます。
    月収は平日の夜に入ったりもしたら10万程は稼げると思います。土日も運動会とかが近くであると混むので「できるだけ入ってほしいと言われることがありました。急な腹痛でも飲食店なので休まないといけないこともありました。休むときは代わりの人に入ってもらわないとならず、気持ち的に「迷惑だろうな」と感じるときもありますが、お互い様です。

 

<PR>

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

よかったこと

くら寿司バイトのよかったことに関して投稿されたクチコミです。
・稼げる、楽しい、おすすめなど、アルバイト先として働くメリットや魅力
・まかない/食事補助や社割(従業員割引)について
・バイト経験は学生の就職活動に役立つか
・自動車通勤や自転車通勤はできるか
・求人に応募、採用されてよかったと思うこと

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    くら寿司は基本的な仕事内容はロボットから出てくるシャリを皿に乗せて、ネタを乗せ流すというやや簡単な作業で覚えやすい点はとても良かったです。時間帯によってはお客さんがとても多くなってきて仕事量も増え、とても忙しくなりますが頑張って注文を減らすことができると大変達成感がありやりがいがあると思います。同じ担当の人とのチームワークが良いととても楽しいです。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    働いていて、仲間意識をとても持つことがてきた気がします。また、お客様にクレームを1番受けることが多かったので、クレーム対応はしっかり学べたと思います。家族連れのお客様が多かったので、小さい子がよく話しかけてくれたのが嬉しかったです。まかないはありませんでしたが、社割の10%はありました。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    フロアの仕事は大変ですが、やりがいがあります。お客様から「おいしかった」「また来るね」など声をかけていただけたりもしますし、ありがとうと感謝の言葉をいただくこともあります。大変な仕事ですが、人と接したり、体を動かすのが好きな人は向いていると思います。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    時給はよかったと思いますし、仕事のやりがいもあったと思います。
    やることはたくさんあったので、覚えることが得意な方にはいい職場だとは思います。休みは希望が通ることが多く、急な休みも融通は効きました。魚を捌けるようになったのはよかったです。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    学校の長期休みは学生が入るため、子供を留守番させなくて良かったです。シフト申請が月に2回に分かれているために、予定が組みやすいです。有給休暇もあります。社員割引は、働いてる店のみ対象ですが、10パーセント割引されるので大きいです。顔なじみも増えて、「日々頑張ってるね」「あなたがいるからお店に来るんだよ」と言われたことは嬉しかったです。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    正直良かったと思うところが1個もありません。客層が悪いしリーダーは意地悪だし、まかないはないし交通費も出ないし、可能であればすぐにでもやめたかったです。唯一良かったのは、愚痴りあって分かりあった友人ができたことです。やはり思う不満は一緒、愚痴り合い仲良くなり退社した今でも仲良くさせてもらってます。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    ホールのスタッフははきはきとした明るい人が多く、先輩の教え方も嫌味がなくてよかったと思います。特に印象的だったのは、あるパートの女性の気配りです。その日はとても忙しく、さらに体調不良が重なり、私は倒れそうになりながら働いていました。体調が悪いことは伝えていなかったのに、その女性が水を汲んで差し出してくれたのです。そして、「これ飲んで一呼吸置いて、それでもうちょっとだけがんばろう!」と声をかけてくれました。いつもはとても厳しい人だったのでその優しい言葉がとても嬉しく、自分のことをよく見てくれているのだと感動しました。自分が先輩になったら、こんなふうに接してあげたいと感じました。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    平日の17時以降や休日は、基本的に学生しかいないので、そこは同年代同士で働けて楽しかったです。友達もできやすいと思います。土・日は時給50円アップでした。大晦日やお正月は、お持ち帰りも多くて大変でしたし、勤務希望する人も少なかったので、入った時間と日数によってプラスで給料がもらえました。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    従業員割引やまかないはありません。つまみ食いも厳禁です。おすすめする理由は基本時給が高いからです。基本は900円以上で22時以降は深夜割増があり、土日祝日は100円ほどアップします。短期間で稼ぎたい方にはよいと思います。土日祝日は非常に混むので忙しくなりますが、手際がよくなってくるとスムーズに作業ができるのでやりがいを感じました。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    指導者はろくに指導もしてくれず、できないと怒鳴り、なかなか質問もしにくい状況だったのですが、それを見かねてかキッチンの中で唯一の日本人女性が丁寧に指導してくれて嬉しかったです。まかないは特になく、社割もありません。メンタルを鍛えるにはとてもいい現場だと思います。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    初めてのバイトなら断然慣れやすいと思います。基本的にコンピューターを通しての注文なので、覚えることが少ないからです。ネタの名前をだいたいは覚えた方がよいですが、ある程度で済みます。お客様の案内は難しくなく、楽しく接することができました。お皿を数える必要もないので、初バイトにおすすめします。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    サイドメニューの種類が多く覚えるのが大変でしたが、だんだん慣れてくるとテンポよく作れ、やりがいが出てきました。同世代の人や女性があまりいなく、指導者の方も厳しかったのですが、バイトリーダーらしき女性の方がたくさん声をかけてくださってうれしかったです。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    くら寿司を選んだのは理由があって、まずは時給がいいことです。基本給が昼間でも900円以上で、土日祝や夜10時すぎだと100円ほどはアップするので稼げました。短期間アルバイトもよく募集しているので、短期間で稼ぎたい人にはおすすめです。土日はとにかく1日中混むので厨房にもスタッフが多く入りますが、それでも手が足りないほど注文がきます。同じ場所を担当する人と協力して進めるしかないので、何か足りないものはないか、どうやったら効率よくスピードアップして作業をできるのかを考えました。年齢層もバラバラなので、幅広い世代の人と協力して仕事をできたのはいい経験になったと思います。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    とにかく他のお店に比べて時給がよいことです。だからめちゃくちゃ入らなくてもそこそこ稼ぐことができます。社割などはなく、制服も可愛くはありません。 ただ忙しい時はとても忙しく、手早い仕事やお客様のご要望に対する対応力が求められ、自然に身についていきます。なので、くら寿司でアルバイトをした後に世間で「厳しい」とよくいわれるアルバイトに転職しましたが、特につらさを感じることもなく、すぐに仕事を覚えることができました。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    まかないなどは一切ありませんし、残ったものを食べることなんて絶対にあり得ません。でも他のスタッフから「旅行に行ったのでおみやげどうぞ」とか「もらったけど食べられないのでみんなで分けてください」とかお菓子には困りません。
    シフトもほぼ希望どおりにしてもらえるのでよかったと思います。急な休みで人数が足りなければ、事前に「何時まで延長ができるか」など聞いてくれるのでその点ではいいと思います。時給も1分単位でついていたので、少し残業しても損はなかったです。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    まかないはなかったのですが、スタッフの休みには割と対応してくれます。絶対予定が立てにくいこともなかったですし、1つの場所に決まっていたら同じ場所で仕事をすることが多かったので覚えやすい点があります。
    一度作業に入ると話をしている時間もないので、1日があっという間に終わります。大型の休みのときは、パートさんも入っていないので仕事がしやすいという一面もありました。「まかないがあったらいいのになぁ」と思った時はあったのですが仕方ないとも思いました。

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

大変なこと

くら寿司バイトの大変なことに関して投稿されたクチコミです。
・きつい、つらい、辞めたいと思ったとき
・働いていて困ったことやデメリット、改善してほしい思っていること
・スタッフ同士や店長との人間関係で困ったこと
・採用されてから慣れるまでに苦労したこと

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    くら寿司は基本的に生の魚を扱っているので臭いがきつい事があります。特にエビなどの汁が垂れてしまうとズボンなどが大変臭くなってしまうことがあり、帰りの電車などで嫌な思いをしたことがあります。他にも夕食の時間になると注文が増え、処理するのにかなりの時間がかかり大変なことがあります。しかし、それがやり甲斐につながっていることもあります。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    場所が駅近とかではなかったので、通うのが少し不便なところがありました。魚を扱う店だったので、服に着いた臭いが臭かったです。また、1番にクレームを受けることが多かったので、精神的にきつかったです。忙しい時は、日付けを跨ぐことがあったので、家族にはよく心配をかけてました。また、地元だったのでよく知り合いにあって個人的に恥ずかしかったです。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    平日は休日より従業員の数が少ないのですが、学校の代休などがあるとすごく混みます。そうするとすごく忙しくなり、終わる頃には、かなりフラフラになります。お客様も待ち時間があったりして、イライラしだしたりもするので大変です。この仕事が好きな人でないと、キツイし、覚えることも多いので、続かないと思います。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    人間関係で、店長と合わなかったです。人が足りないことが多く、補充もないときは大変でした。準備も間に合わないこともあったし、営業も回らないときもあり大変でした。急に休む人もいたり、店長が変わると店のやり方も変わり、人を動かしていくのも大変でした。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    トイレ掃除は朝と業務中にチェックします。汚いものを処理するのはキツイです。嘔吐処理もマスクと手袋をしますが、感染が怖いです。厨房担当者は制服が生臭くなるので、洗濯を別にしなければならず大変だと言っていました。フロア業務は、混み出すとトイレは行けないですし、水分も取れないので、体力に自信がないとつらいです。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    他の寿司屋でアルバイトをしてたときは交通費とまかないが両方とも出ていたので、出ないのが信じられないです。社員割引は私が辞めた後に始まったそうです。どんなに忙しくても既定の人数以上はシフトに入れてくれないです。そして暇になると帰らされます。片付けや洗浄が残っていても客席状況しか見ず、誰かが帰ります。なので残ったほうは地獄です。常々追い立てられ追い詰められます。毎日がしんどかったです。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    私は寿司が大好きだったのですが、毎日その匂いを嗅いでいると食べたくなくなりました。家で制服を干しているだけで臭かったです。また、教えてもらっていないことを教えたと言い張る店長の存在や、マニュアルと異なる先輩の指示に戸惑うことがありました。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    とりあえず一日中混んでいるので休む時間が少ないことと、ウェイティングがあると急いで席の片付けをしないといけないので、体力もすごく使いました。また、長い間勤務している人と新人の扱いの差が結構あり、新人は最初は疲れる仕事ばかり押し付けられる傾向がありました。それを耐えれば、あとはあまり大変なことはありません。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    土日祝日はとにかく混むので、厨房内はバタバタになります。注文が入ってから一定の時間が過ぎるとブザーが鳴るのですが、鳴りっぱなしになってしまうこともあります。忙しさに追われるのが苦手な方にはおすすめできません。制服は洗濯しても匂いが落ちず、どうしても魚の匂いが身体に染み付いてしまうので、自宅でもどことなく匂ってしまうのが嫌でした。
  • ジョン万次郎 さん/岩手県/20代/男性
    休日は家族連れで混み合い、子どもがめちゃくちゃにしたテーブルを片付けるのが大変でした。帰りは疲労感が半端ないです。逆に平日は、混まない日はめちゃくちゃ暇で、時間がとても長く感じました。あとは、まかないや社割がないことです。社割は途中から導入されましたが、あまり割引されませんでした。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    私はキッチン担当だったのですが、特に女性にはおすすめできません。店舗にもよると思いますが、ほとんどが年配の男性の方か、外国人の方でした。初日からサイドメニュー作りをしたのですが、忙しい時間帯に入ったためろくに指導をしてもらえず、困ったため質問したら「さっき教えたのに覚えてないの?」と強く言われて不快でした。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    キッキンは、魚を扱っているので少し床のぬめりが気になるところもありました。また、毎日水をかけて清掃をしているので、水が常にある状態でした。でも、靴は規定の防水滑り止めの靴が支給され、自分の靴を汚すことなく仕事ができるので安心でした。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    バックヤードの雰囲気は最悪でした。役職が上の方が自分のミスに怒り、声を荒げて、皿を思い切り重ねるなどしてすごく不快でした。また、床の掃除が行き届いていなく、潰れたシャリや様々なゴミが落ちていて、それを踏んで滑りそうになった時がありました。働いた初日からサイドメニューをほぼ1人で任され、作り方が全然分からなく、指導者の方に聞いても「なんでさっき教えたのにわからないんだ!」と大して教えてもいないのに怒鳴られ、不快な気持ちになりました。ホールの女性の方々の雰囲気はよかったので、学生や女性の方にはキッチンはおすすめできません。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    土日祝日はとにかく混むので、一言で言うと戦場です。注文が鳴り止まないので、少し止めてしまうと初心者ではさばききれません。コツコツとゆっくり作業したい人にはおすすめできません。 魚を扱う仕事ですので、身体や服に匂いが染み込んでしまい、制服は洗っても匂いが取れませんでした。手も石鹸で洗いますが、家に帰ってお風呂に入らないと匂いは取れませんでした。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    フロアで働いていても厨房にいても監視カメラで監視されていて、何もしていない時間があると注意されます。まったくお客様がいなくてやることがなかったとしても、何か仕事を見つけて、常に手を動かし続けなければいけません。当然のことかとは思いますが、常に行動を監視されていると思うとプレッシャーもありやりづらかったです。
    また、お酒も提供しているので酔っ払った人がからんできたり、クレームをつけてくることもあったのが大変でした。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    スピードと正確さが必要なので、頭で考えながら行動していたら遅いと怒られます。後は覚えることが多いです。いちいちメモを取っている時間もないので、本当にしっかり頭に入れないといけないので大変です。
    すごく細かいことが多いので神経を使わないといけないし、きれいに仕上げないといけないということもあるので、かなり集中しないとできないと思います。少しの汚れでも怒られるので常にきれいにしておかないといけないし、どんどん作っていかないといけないので最初の頃はすごく疲れました。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    実家から通っていたのですが、帰ってくると酢飯のにおいが髪の毛にもしみついて毎回お風呂に入っていました。後は、バックヤードは食べ残しとかが多いので寿司を食べる気持ちにはならなかったです。
    においいが他の服と混ざるの、親は洗濯を別でしていました。洗ってもにおいが取れないことがあって、すごく困った思い出があります。靴を職場で借りるのですが、誰が使ったかわからない靴を履かないといけないので少し嫌だった思い出があります。

 

<PR>

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

身だしなみ・制服

くら寿司バイトの身だしなみ・制服に関して投稿されたクチコミです。
・制服(ユニフォーム)の有無、購入や自分で洗う必要があるか
・仕事内容によって服装の規定に差があるか
・髪色は何トーンまでOKか、髪型やヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマに関する規則について
・服装や靴に指定はあるか

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    制服は支給されますが、ズボンは黒に近いものを履く必要がありました。魚を扱うので匂いがついてしまうので、制服は毎回洗う必要がありました。髪色や髪型などはあまり関係なく、自由な人が多かったと思います。一応飲食店ですので綺麗な服を着ていく必要があると思います。しかし、他のバイトと比べると身だしなみについては比較的自由なのでは無いかと思いました。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    ズボンは紺色か黒色でデニム生地はダメでした。上の服も黒か白と指定があり、 その上から指定のはっぴ、指定の帽子を着用していました。髪の毛は明るすぎてはいけなかったですが、茶色までだったら染めても良かったです。ピアスやネイル、髭は禁止でした。髪が長い人は括らなければいけなかったです。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    制服や帽子は支給されますが、靴はお店のものを自費で購入します。荷物は毎回持ち帰り、制服や靴は自分で洗います。ネイルやピアス、ヒゲはダメです。髪の色やメイクはホールで働く場合は、派手なものはNGです。寿司屋なので清潔感が求められます。爪の長さも厳しくチェックされます。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    帽子と法被が支給されます。パンツは黒のパンツなら大丈夫でした。靴も支給されます。アクセサリーは一切駄目でした。結婚指輪もだめです。髪型はパーマはよくてカラーは暗く染めてある分にはいいけど明るい色はだめです。長い人はまとめて髪が帽子からでなければ大丈夫です。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    はっぴと帽子が支給され、中のTシャツとズボン(黒いパンツは指定される)は自身で用意します。靴は共有で使用します。個人靴にしたい時は、店長に伝えて買います。爪はネイル禁止で、短く切ることになっています。つけまつげやエクステは禁止です。異物混入を防ぐためです。毎日、業務前にリーダーに、爪は切ってるか、髪の毛をしっかりまとめて帽子に収まってるかをチェックされます。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    正しくは髪の毛は茶色まで、靴下はシンプルな柄で、ピアスは小ぶりで、マニキュアは透明でといろいろな規定があるはずですが、あまりの人手不足でいってられないからでしょうか、店長によるのでしょうか、ド金髪なんてごろごろいました。制服は持参の黒いズボンに貸し出しの法被を着ます。洗濯は自分でするしバックヤードにロッカーもないので毎回持って帰ります。靴は貸し出しですが共同使用で臭いため持参している人もいました。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    はっぴとスカートがセットになった制服があります。はっぴの下に着る無地のTシャツと靴下は自分で用意していました。また、制服は自分で洗っていました。髪はまとめる必要がありましたが、髪色は自由でした。ネイル、ひげ、ピアスはしている人はいませんでした。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    制服ははっぴと帽子があります。靴もサイズごとに準備されました。制服は自分で洗う必要があります。お酢の匂いなどが染み込むので毎回洗わないといけませんでした。ネイルやピアスはもちろん禁止です。髪は長い人は結ばなければなりません。髪色も結構厳しいです。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    私は厨房担当だったのですが、ハッピと腰につけるビニールエプロン、帽子が制服でした。制服は自分で洗います。髪色は明るすぎなければ可ですが、長ければまとめて帽子の下にかぶるネットに収まるようにし、髪の毛が出ないようにします。食品を取り扱うので爪は短くし、ヒゲも剃ります。ピアスも不可です。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    制服が1人1~2着ほど支給されます。魚の匂いがついてしまうので、毎回家に持ち帰り、洗濯が必要です。髪色の指定は特になく、派手過ぎなければOKだと思います。髪型は、キッチン担当者はすべての髪の毛を三角巾の中にしまうのがルールでした。ネイルや装飾品は禁止です。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    制服は規定のものがありました。すべて支給されたので、自分で払うこともなく、私服を汚す心配も全くありませんでした。制服は自分で持ち帰り洗濯します。髪色は明る過ぎない常識のある範囲で、髪型は邪魔にならないように長い場合は結ぶ必要があります。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    面接に行ったその日に制服が支給されます。基本的には1、2着支給され、自分で洗う必要があります。魚の匂いがついてしまうので、毎回洗濯が必要でした。 髪色の指定はありません。キッチンでの髪型は、三角巾をするので髪の毛を全部中に入れ、衛生面を徹底していました。ネイルやピアス、その他装飾は禁止です。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    厨房の制服は上に着るはっぴと腰につけるビニール製のエプロン、帽子がありました。ズボンは色が目立たない黒い生地のものに限られていました。制服は自分で洗います。 髪色は奇抜に明るくなければ茶髪でも可で、長さがあれば縛り、頭に薄いネットを被って髪の毛がはみ出ないようにすれば大丈夫です。食品を扱う仕事なのでネイルは不可、ヒゲも不可、ピアスも不可です。

 

 

 

くら寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

向き・不向き

くら寿司バイトの向き・不向きに関して投稿されたクチコミです。
・高校生や大学生、フリーター、主婦パート、シニアそれぞれが働きやすいバイト先か
・資格や経験、体力を必要とする仕事か
・初めてのアルバイトとしておすすめできるか
・採用/不採用になりやすい人、長く活躍する/すぐ辞めてしまう人の特徴
・バイトから正社員採用を目指すことはできるか(社員登用制度)

目次に戻る
  • すし太郎 さん/茨城県/10代/男性
    忙しい時間帯が多かったり、新メニューなど覚えることが多いので若者は問題ないと思います。高校生もかなりいて、学校が終わってから来たりしていました。比較的年配の方もいたので、年齢制限は多分無いと思います。自分がいた店舗では、高齢の方は皿洗いやシャリづくりなどの仕事を行なっていました。
  • ぴよぴよ さん/京都府/10代/女性
    高校生から応募出来ました。回転率を求められるので、迅速に対応でき、行動することができる人が求められると思います。しんどいですが、その分の給料は貰えると思うので、稼ぎたい人にはおすすめかもしれないです。同世代の人とは仲間意識が芽生えるのでとても仲良くなれると思います。コミュニケーション力がある人にもおすすめかもしれないです。

 

  • あずあず さん/愛知県/30代/女性
    くら寿司の仕事はとにかく忙しいので、のんびり仕事したい人は向かないと思います。テキパキ仕事ができる人、自分で考えて行動できる人でないと難しいです。高校生もこれにあてはまれば仕事できると思います。年齢制限はありませんが、テキパキ仕事できるかが面接で見られます。
  • ひいらぎ さん/長野県/30代/女性
    そこで働いてる人によりますが、ただ要領よく動ける人の方があってると思います。あと、コミュニケーション能力が高い人のがいいと思います。連携がよくないと人がいくらいてもうまく回らないので、人付き合いの上手な人がいいと思います。きれい好きの方がいいと思います。
  • ミートくん さん/神奈川県/30代/女性
    体力勝負です。基本忙しいのでテキパキと、無駄に動かず仕事がこなせる方が向いています。平日は赤ちゃん連れやお年寄りの集まりが多く、接客はいかに気付けるかが求められます。年齢関係なく、ともかく動ける人、力仕事のできる人が望ましいです。お店を回すのに、パート同士の助け合いが必要なため、コミュニケーションができる方じゃなければつらいです。
  • ぶびしめじ さん/山梨県/40代/女性
    人件費にうるさいため、ちょっとでも暇だと帰らされます。なので目の回るほどの忙しさが平日でもあります。暇よりは忙しいほうが好きだというアクティブな人には向いていると思います。あとは安いお寿司屋なので客層が良くないです。待たされて当然な休日に席が空いて呼び出したら番号札を投げられたとかざらなのでハートの強い人のほうがいいです。もちろん最高にいい常連さんもいますが。年齢は16歳から働けます。16歳は働くところも時給も限られているので、高校生にとっては時給のいいアルバイトかと思います。
  • たんちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    接客業なので、臨機応変に対応することができ、人との関わりを喜びだと捉えることができる人が向いていると思います。また、割と体育会系の雰囲気なので、大きな声を出せるはきはきとした人が輝けると思います。上記のことと反対の人には、厳しい環境かもしれません。高校生も可で、50代くらいのパートの方が最年長だったと思います。
  • ぶいぶい さん/埼玉県/20代/女性
    忙しくてもいいからお金を稼ぎたい人には向いています(時給はいいし、深夜帯に入ればなおさら高くなるし、人手不足の時は大学生なら1日シフトに入れられる人も少なくありませんでした)。高校生もOKで、私も高校生の時に働いていました。また忙しいのもあってか、外国人も多く働いていて事務所で聞こえる言語がほとんど日本語でないときもありました。
  • みのりく さん/長野県/20代/女性
    活気がある職場なので、元気で明るい方は向いていると思います。逆に静かにコツコツと作業をしたい方は向いていないかもしれません。高校生もアルバイト可ですが、22時以降は18歳以上でないとシフトに入れません。
  • ジョン万次郎 さん/岩手県/20代/男性
    接客が好きで、笑顔が素敵な方に向いていると思います。仕事自体は覚えてしまえば簡単なので、心配は無いと思います。意外と体力を使うので体力がある方も向いていると思います。あとは、びっくらぽんの影響で子どもがたくさん来るので、子ども好きにも向いていると思います。 高校生も働けます。年齢層は、昼は主婦のパートさん、夜は学生が多いです。
  • パトリオット さん/長野県/10代/女性
    キッチン担当は、お客様とのコミュニケーションが一切ないので気楽だとは思います。ですが、混雑しているバックヤードで次々と料理を捌いていかないといけないので、手際の良さと声の大きさはある程度必要だと思います。高校生は積極的に募集していました。年齢制限は特にありません。
  • あーやー さん/広島県/10代/女性
    表に出たくない人や、内気な人はキッチンでの仕事、人前に出たい人や笑顔がステキな人はホールを担当するといいと思います。高校生も働けるし、年齢制限もなかったので、気にすることはありません。 自分に合った職場、仕事内容を選んでバイトができます。
  • ジャスタウェイ さん/長野県/10代/女性
    キッチンはお客様と顔を合わせることがないので、コミュニケーションが苦手な人でも大丈夫です。ただ、バタバタとした中で会話をしていかないといけないので、声が大きい人の方がいいと思います。あまりいませんでしたが高校生も募集しており、不自由なく働けます。でも主には40~50代の方が多いように感じました。
  • まぁこりん さん/長野県/20代/女性
    体育会系の職場なので、サバサバしていてスピーディー、立ち仕事が得意な人には向いてると思います。逆に大人しめの人や、集中して作業したい方にはあまり向いていないかもしれません。高校生も可で、年齢上限は60歳ほどだと思います。割と年齢が高めの方もいたので、その人の能力次第だと思います。
  • グミチョコ さん/京都府/20代/女性
    フロア(接客)に応募されるなら明るく、聞かれたことに対して素直に答えたら必ず合格すると思います。ですが、アルバイトの中でも厳しい職場なので覚悟が必要です。中には理不尽なクレーマーの方もたくさんいらっしゃいます。そういう方が来ても接客業ですので、対抗することなく、しっかりとおわびをできないと難しいと思います。それと週3回の勤務でと希望しても平気で週5回などのシフトになるので、勉強との両立が難しいと思われる方はやめたほうがいいと思います。
  • さちまま さん/大阪府/40代/女性
    他のバイトと違い食品を取り扱うお店なので、装飾品を着けたままやマツエクはNGですし、頭髪の色なども割と厳しいと思います。後は、他のバイトと同じく規律正しくハキハキと元気であれば大丈夫だと思います。
    シフトも家庭の都合に合わせやすいので、子育て中の主婦や学生さんでも働きやすいと思います。同じような年代の人たちが集まっているので、いろいろな子育ての相談などをしたりすることもできます。学生さんもいるので土日も割と簡単に休むことができます。
  • ゆうえんち さん/大阪府/20代/女性
    どこの職場でもあると思うのですが、パートさんやベテランの方が多いのでその方たちと話をできたほうがいいかなとは思います。その方たちに嫌われたらやっていくのもしんどいと思います。
    あとは、においがどうしてもつくのでそこに敏感な人は働くのが難しいと思います。接客だとあまり気にしなくてもいいですが、安く提供するためお客様は早さを求めるので少しでも遅かったらクレームということもあります。すぐにあきらめない人の方が楽しいと思います。

 

<PR>

 

 

 

企業情報

会社名
くら寿司株式会社
業種・業界
飲食業
本社所在地
大阪府堺市中区深阪1-2-2

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。