【バイト体験談】はなの舞の評判・クチコミ|高校生可?髪色や面接内容は?まかないやシフトは?

はなの舞のアルバイト・パート経験者3名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント 

  1. ホールスタッフは未経験OK、接客スキルが身につくお仕事◎
  2. キッチンで覚えた調理はプライベートでも役に立つ♪
  3. 学生、フリーター、主婦など幅広い年代のスタッフが在籍!

f:id:to_B:20180919191601j:plain

応募のきっかけ

▶ 駅チカ・高時給が魅力

私がはなの舞のアルバイトに応募したきっかけは、駅から近くて時給がよかったからです。友だちにも居酒屋で働いている子がたくさんいたので、話を聞いているうちに私にもできそうだと思い、ネットで居酒屋バイトの求人を探し始めました。

実際に求人に応募する前に、家族と一緒にはなの舞の店舗に食事に行って下見してみました。時間帯は夜だったのですが、平日だったせいかあまり忙しそうに見えず、私の思っていた「忙しくてキツい居酒屋バイト」のイメージとは違っていたので少し驚きました。ですがやはり週末は混んでいる印象でした。

後日ネットで、そこの店舗のバイト求人に応募しました。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

▶ 大学生には深夜シフトもオススメ

応募したきっかけは、たまたま見たタウンワークにはなの舞のバイト募集情報が載っていたから。他の求人と比較したら時給もそこそこ高く、1ヶ月で10万は稼げると思った。当時大学生だったが貯金が全然なく、どうせ暇なので夜遅くまで働ける環境を求めており、当時の自分のニーズにぴったり合う条件だった。

そのまま応募してすぐ面接をしてもらい、数日後にはすぐに「働いてください」と採用の連絡があって、応募からあまり時間もかからずに働き始めることができた。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)

面接

▶ シフトに関する質問が中心

はなの舞の店舗内のテーブル席で、開店前に面接してもらった。家から自転車で10分ぐらいで通勤できる駅前の店舗だった。面接内容としては特に細かいことは聞かれず、「いつから働けるか?」「どれくらい働けるか?」などシフトについて聞かれる質問ばかりだったので、普通に対応すれば特に問題ないと感じた。

だいたい面接してから2~3日くらいで、採用の連絡をもらった記憶がある。そこから1週間後くらいで実際にシフトに入り始めた。はなの舞に限らず、飲食店のアルバイトで特に難しい面接はないと思うのでだいたいの人は受かるはず。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)


▶ 店舗によっては履歴書持参不要のことも

アルバイトの面接は通常、はなの舞各店舗で実施しています。私が働いていた店は駅から近く、5分もかからずに行けました。面接では履歴書の持参は必要なかったのですが、別の記入シートに経歴などを書くので持ち物として筆記用具は必要だと思います。

面接で聞かれたことは、「アルバイト経験はありますか?」「年末年始は出れますか?」「ゴールデンウィークなど大型連休は出れますか?」「どのくらいの期間、働けますか?」などでした。面接から1週間かからないくらいで採用の電話があったと思います。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

教育・研修

▶ 体育会系の店長

店長が体育会系だったので、声を出せとか身だしなみにとてもうるさく、髪型についても耳がかかるとかでとにかくうるさく言われた。

キッチン業務としては、まず最初は油を使う料理から教えてもらった。油が皮膚にあたるので痛いしなかなか慣れなかったが、数時間したらそこまで気にならなくなった。

とにかくオーダーが絶え間なく来ていたので、分からないことは先輩に聞きながら冷蔵庫を開けて材料を探した。最初のころは慣れないのでとにかく必死で、気付いたら数時間たっていた、という感じだった。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)

▶ やさしい先輩が多い

何時にどんな服装で何を持っていけばいいか、等は事前に面接のときに確認していたので、特に不安もなく初出勤の日を迎えることができました。私ははなの舞が初めてのアルバイトだったので、バイトってどんな感じなのかよく分かっていなくて緊張しましたが、勤務先の店舗の人たちが丁寧に教えてくれたので3日くらいで徐々に慣れました。

職場の雰囲気も良くて、楽しく働けたと思います。大変だったのは忙しい週末にミスをたくさんしてしまったことです。はなの舞では1年半ほど働きましたが楽しかったです。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

仕事内容

▶ ホールとキッチン

出勤したらタイムカードを押して、貸与される制服に着替えて手洗いをします。

私はホールもキッチンも両方やったのですが、ホールスタッフの仕事内容としてはお客さんから注文を聞いて料理を持っていったり、会計をしたり片付けをしていました。

キッチンスタッフは少ししかやっていなかったのであまり覚えていません…働いてみて自分が得意なことをやらせてくれるので、どんどんいろんなことをやってみたほうがいいと思います。はなの舞のバイトはやる気があれば特に経験がない初心者でもできる内容です。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

▶ キッチンスタッフ

夕方店に着いたらまず、今日の予約がどれだけあるか確認する。それによって人数分の料理を仕込んで準備をしておく。その間にその日の当日客が来るので並行して手際よく対応する。

21時を過ぎるとそんなにオーダーが来なくなるので、そこからは週末でない限りのんびりとした稼働になる。その間は素材がなければ棚から在庫をフォローし、在庫切れがないように見ておく。休日の多忙をうまくカバーすることが大事。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)

給料・シフト

▶ 週4~5日×8時間=月収12~15万

だいたい週に4日か5日バイトして、月収は12万から14万ぐらい稼ぐことが多かった。

時間帯は夜の18時から26時ぐらいまでが一番長く、ほとんど夜の時間帯の勤務だった。シフトはほとんど自分の希望に合う感じで、学校の授業とうまく両立させてもらえた。

昇級は全然あるように感じなかった。1年も働いていなかったせいか、そんな話はなかった。時給は1000円を優に超えていたので、当時のバイトとしても高いほうだったと思う。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)


▶ 週4日×4時間=月収7万円

シフトは1週間ごとに提出だったので自分の都合のいいときに働けました。出勤は週に1回でもよかったので、テスト週間のときはなかなか出勤できなかったのですが、それでもよかったのでありがたかったです。

私は電車で通っていたので終電前に帰れるようにしていました。また、短期で働いているバイトの人もいました。時給は950円ほどだったので、たくさん働けなくてもお給料は満足していました。週末などは忙しいのでなるべく出れるようにしていました。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

職場の雰囲気

▶ 新人でもすぐになじめる雰囲気◎

私が働いていたところは学生が多く、同年代の人たちとすぐに仲良くできました。主婦の方もいましたが、とても優しくて分からないことがあったらすぐに教えてくれて助かりました。

とにかくみんな仲が良くて、新人でもすぐにみなさんと打ち解けることができる環境だと思います。休みの日にも、みんなと遊んだり食事に行ったりして本当に仲良くできたと思います。色んな性格の人がいましたがみんな仲良く雰囲気がよかったです。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

▶ 学生中心に若い年齢層

真面目な人も多いけどコミュニケーションが不器用な人が目立つ感じだった。会話にしても明るく接してくれないし、お金をただ稼ぐためにきてたのかと感じていた。

店長は体育会系で口がうるさいけど愛想は良かった。調理場の人は特に真面目でそんなに面白いことも言わないし、接点もさほどなかった。年齢は若め。20代が多く、学生の割合は多かったかなと思う。年配はほとんどおらず、コミュニケーションはイマイチだったが共通の話題はなんとか作れた。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)

 

 

よかったこと

▶ シフトの融通がきく

良かったことがけっこうあった。まずシフト。大学生だったので次の日早いときは早めの時間設定で終わらせるようにしてくれていた。逆に次の日休みならばラストまで働かせてくれてたので、シフトの融通はきくバイトだと思う。

賄いというのはなかった気がするがいくらでも調理場にいる限り、多めに仕込んで自分の腹ごしらえを用意できた。おかげで朝まで働いても腹が空くことはほとんどなかった。休みは事前に申告すれば特に文句は言われなかった。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)

▶ 料理の腕を磨く

シフトの融通がきくと思いました。週1日でも短期でも働けるので、テストなどがある学生は本当に働きやすいと思います。また、まかないも安くて、たしか200円ほどでおいしいまかないが食べれることもおすすめです。

私がいちばん勉強になったのは、料理がそれまで全くできなかったのですがはなの舞でアルバイトをしてから作れるものが多くなりました。今でもアルバイトで教えてもらったものをつくったりしていますが評判がいいです。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

大変なこと

▶ 深夜シフトは睡魔との戦い

夜遅くの勤務はけっこう疲れる。基本大学の授業が終わった後の夜勤だったので、とにかく眠くなる3時ぐらいから清掃を徐々にやり始めるのだが眠くて適当にやってしまうこともあった。メニューは投げやりな気持ちにもなるし、あまり良い気持ちで仕事してない。

あとは金土の週末。お客様が多いので流れるように依頼を対応するので雑な作業になってしまうことが多かった。そのため、クレームになってしまったことがあったので反省している。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)


▶ 覚えるのに時間がかかった

私は初めてのアルバイトがはなの舞だったので最初何もわからず、全部が初体験だったのでいちから覚えるのが大変でした。全部1人でできるようになるまでは、けっこう時間がかかったと思います。なので何回も同じことを教えてもらったりしていたので、めんどくさがられないかと心配になりました。

あと、アルバイトが終わったあとに髪の毛や洋服に匂いがついてしまい、洗ったりお風呂に入ってもなかなか落ちなかったことが嫌でした。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

応募する人へ

▶ 接客業なので見た目はしっかり

たまたまかもしれないが店長が比較的厳しい人で、髪型とかはうるさく指導された。なので茶髪や長髪の男はあまりよくないかもしれない。

あとは調理場に長いこと居座っても飽きなければ働けると思う。とにかく暑いし同じ場所に長時間いることになるので、そういうのが苦手な人は絶対働けない。調理場はけっこう男性が多く、女性はホールにまわされることが多い。

女性は愛想がよく、酔っ払いにも適当にうまくかわせる感じの人だと働くのはオススメできる。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)


▶ 優しい人が多いので安心
私もだったのですが、アルバイト未経験でも周りのみなさんが優しく教えてくれるので、安心してできると思います。面接のときは筆記用具を忘れずに持っていき、清潔な格好で行くといいと思います。また、短期でも働ける店舗もあるようなので、まずは短期で働いてみて自分に合う仕事なのか確かめるのもありだと思いました。

髪型は男性で長い髪の方は切っていき、女性は縛っていったほうが好印象だと思います。アルバイト未経験だと少し大変だと思いますが慣れたらきっと楽しくなります。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

はなの舞とは

▶ 海鮮料理を売りにした居酒屋

はなの舞は主に海鮮料理が売りの居酒屋チェーンである。季節メニューでその旬の魚とか、けっこう生きがいいものを取り揃えている。あとはサラダが豊富で、たくさんのメニューがあり楽しめる。焼き物も魚が多いし、定番の唐揚げもあり飽きはこないと思う。

実際に厨房スタッフとして料理を作る側のアルバイトとしては、色々メニューがありめんどくさいこともあったが、魚関係のメニューは見栄えも良いので楽しみながら提供できた。デザートは子供も楽しめるメニューが多いかと思う。

(はいじんさん/埼玉県/33歳)

▶ チェーン店で飲み放題は安くて種類が多い

はなの舞は居酒屋チェーン店でとても安くて飲み放題の種類も豊富です。もちろん個室もあり、いろいろな年代の方や家族でも利用できるお店だと思います。平日限定の飲み放題メニューもありとてもお得です。注文したものは、なるべくはやく提供できるようにしているので早いと思います。また、飲み物の濃さも聞いているので自分好みにできるところがいいと思います。海鮮がとても新鮮で美味しくて、どれを食べてもハズレはありません。

(りくおちゃんさん/愛知県/23歳)

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の店舗やメニューとは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。