to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

<注目のアルバイト>

スシロー | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

私はキッチンの握り寿司部門で働いていました。主に朝番だったので... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.31

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネート... 続きを読む

<注目のアルバイト>

マルハン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.29

あと、色々なパチンコスロットを見るのが楽しかったです... 続きを読む

<注目のアルバイト>

エディオン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.14

家電製品に詳しくなれることと、商品の入れ替え時期... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ココス | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.16

また、新メニューの前には1度試し作りをするのでその際実際に試食して... 続きを読む

<注目のアルバイト>

つきじ海賓 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

忙しくて伝票が沢山並んでると、終わったあとの達成感とやりきっ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ゲオ(GEO) | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.35

お客さんからDVDやCDの場所を聞かれることが多々あるので、パソ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

丸亀製麺 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

うどんをとってお湯に入れる、そこから大体の時間を算段して茹で上げ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

伝説のすた丼屋 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

- - -

とてもいい人たちばかりで見た目というよりは人間性など重視していたと思... 続きを読む

<注目のアルバイト>

幸楽苑 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.25

一定の値段で商品を食べることができます。いろいろなラーメンがあるの... 続きを読む

<注目のアルバイト>

カフェ・ベローチェ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.40

丁寧な接客というよりも、スピードが求められている。オフィス街の.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

和食麺処サガミ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.00

キッキンで働いていたので、朝の仕込み、オーダーの入った料理... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ロッテリア | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

シフト登録は、1ヶ月ごとにインターネットのサイトでの自己... 続きを読む

はま寿司

経験者のおすすめ度

3.10

86件のクチコミ

はま寿司のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全86件)

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

仕事内容

はま寿司バイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイトスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

目次に戻る
  • ryuu さん/福岡県/20代/女性
    ホールスタッフとキッチンスタッフがあります。ホールスタッフは一部サイドメニューの提供とバッシング、お会計をします。キッチンスタッフは作られたシャリの上にネタを乗せてレーンに出します。揚げ物や巻物など仕事が分担されています。休憩は規則通りにあります。
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    私はホールスタッフ(接客)を担当しています。出勤後、ユニフォームに着替え、体調や身だしなみチェックをし、手洗い(社内規準あり)をしてから業務を始めます。私は開店準備からの担当で、ホール担当は私を含めて2名で駐車場やフロア内の清掃やお客様をお迎えするまでにワサビやガリ、飲み物の準備等々二時間で行います。開店後は受付、飲み物の提供、会計、後片付け等々のフロア業務を行います。

 

  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    基本的にキッチンスタッフかホールスタッフ、どちらか担当しており、歴が長い人や接客が好きな方は両方担当しています。キッチンスタッフは覚えることが凄くたくさんあります。例えば、簡単そうな握りにしてもネタの種類と場所、数を把握し、注文品を素早く丁寧に作って提供し、ネタが無くなってきたら補充しなければいけません。補充は握りの冷蔵庫にあり、期間限定のものなどは冷凍庫にあります。特に期間限定のものは解凍するのに時間が掛かるので数を把握して自分だけじゃなく同じ握りをしている方に「○○、残り2個です!」など状況を伝えなければいけません。通常のネタでも、無くなる前に切り場でネタを切り分けしている方に残りどれぐらいあるかを伝えます。それとシャリも無くなる前に補充、時間があれば他のレーンの所にも入れます。その他、ホットや軍艦、デザート、洗い場、切り場がありますが、それぞれ仕事内容は違うし、覚えることがたくさんあります。
  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    私は接客として働いていました。ホール業務は分担などはなく、近い人がそのポジションを行うといったことが多かったです。お味噌汁などのサイドメニューの作成やお客様のご案内、お会計レジ、片づけなどが業務としてあり、忙しい土日祝日に関しては各ポジションが決められていました。10時ごろから14時ごろまでは混雑するため、休憩は15時から17時ごろに取ることが多かったです。
  • りぃちゃん さん/神奈川県/20代/女性
    私はキッチンで働いています。更衣室で制服に着替えて手を洗ってから出勤します。朝の仕込みをします。途中で朝礼をして45分で仕込みを終わらせます。営業中はお寿司の製造、注文品を流したりテイクアウトの注文が入れば作ります。休憩は6時間勤務からで30分です。従業員食堂で好きなものを食べれます。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    わたしはフロアで働いていました。9:00からの出勤の場合は11:00オープンに向けてレジ開けや掃除などを進めていきます。オープンしてからの仕事は、ポジションが確定しているわけではありません。人が足りないところに入ります。テーブルの後片付けやパントリーでのメニュー作成、テーブル会計など、周りを見て行動します。休憩は5時間以上のときにあります。6時間までは30分、7時間以上だと1時間の休憩が入ります。タイミングはピーク前か後のどちらかです。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    私は、フロアという接客部門で働いています。出勤したらまず制服に着替え、衛生チェックと出勤作業(指紋認証)をし、1人でも他の人と一緒にでもいいので、社則のようなものや接客用語の唱和を行います。その後、ハンディとベルトを着用し、お客様の食べ終わったお皿のカウントや片付け、レジ業務、そば・うどん・ラーメンほか簡単な調理などの業務を行います。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    さまざまな作業があります。納品された食材を定位置に整理する。キッチン(レーン、野菜、ホット)での立ち上げ作業をする。店がオープンすると注文された寿司を作ったり、回転レーンに流す寿司を製造したりする。フロアでバッシング(デーブルの片づけ)をする。売り上げに応じた食材の解凍や仕込みをする。食材の発注をするためのカウント(在庫数を数える)をし、PCで発注作業をする。夜間帯のための食材(デザート、野菜、巻物)を仕込む。以上のような仕事をしながら、リーダーとして店の営業とクルーの管理をします。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    朝は出勤したら、駐車場やフロアや、フロアの中でお料理を作るパントリーと呼ばれる場所の点検をします。テーブルの足りないもの、お醤油や一味唐辛子、柚子胡椒、お箸やスプーン、フォークなども補充します。朝礼を行い、オープン後はお客様の対応がほとんどです。ドリンクや汁物の注文が入れば作って提供する、会計やレジを行う、食べ終わったテーブルをすぐ片付けるなどです。ペッパーくんが導入され、ほとんどご案内はペッパーくんがしてくれますが、あまりにも混み合って来たときは人がする場合もあります。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    私は調理場で働いていました。日によって担当するポジションが替わりますが、お寿司をつくる、揚げ物をする、デザートやサラダなどのサイドメニューを作るなどの調理や、洗いものもします。ピーク時を過ぎると、次の日の準備や下ごしらえもします。マニュアルがしっかりしているし、わからないことは教えていただけるので、安心です。お客様が多いと忙しくて大変ですが、コミュニケーションをとりながら楽しく働いています。
  • まず事務所で着替えを済ませ、手洗いうがい、朝食を済ませてからの仕事でした。ホール担当だったのでお客様の会計時の呼び出し、お皿数え、お味噌汁や麺類などを作って運ぶ作業、お帰りになったお客様の席の片付け、ソフトドリンクの提供をしていました。その他にはレジの会計やお持ち帰りの注文を受けたり、混んでいるときはお客様の席案内をしたりしました。混んでいる日は特にお味噌汁や麺類の注文が多く、1人ではとても手が回りませんでした。

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

はま寿司バイトの職場の雰囲気に関して投稿されたクチコミです。
・スタッフ同士や店長との仲はいいか、悪いか
・従業員の男女比、人間関係や出会いについて
・どんな客層が多いか
・高校生・大学生・フリーター・主婦パート・シニアなど、どの年齢層が多く働いているか
・サークルや勉強/学業、家事や育児/子育てと両立しやすいか

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    私は朝からの勤務なので、同じ主婦とフリーターが多いです。土日祝日は高校生が多くなります。男性が多めです。演劇関係やダンサー志望、大学生も多いです。年齢層はキッチンは50~60代の方もいますが、フロアは運動量が多いので若い人(高校生~30代前半)ばかりです。寿司屋なので、元気でハキハキした人ばかりで雰囲気は良いと思います。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    学生が最も多く、フリーターと主婦が次に多いです。学生の方は仲間が多くて働きやすいと思います。リーダーと主婦の人が、フリーターや学生に対して陰口を言っていたのが印象に残っています。シニアの方でも元気に働いていた人が何人かいました。喋りやすく優しい方ばかりでした。

 

  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    夜の時間帯には学校帰りの学生が多く働いていました。割合としては主婦の方と学生4対6ほどで、年齢問わずみんな仲良く働いていました。シニアの方でも、調理場内の魚の切り付けやお皿洗いなどで何人かいたため、年齢は関係なく、老若男女問わず働いていました。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    昼帯は主婦が多く、夜帯は学生が多いです。フリーターも多く、フリーターは朝から夜までいる人もいます。たくさん声を出すアルバイトなので雰囲気は明るいです。しかしフロアはお客様から見えるということもあり真面目さが求められるので、業務連絡以外の会話はほとんどすることがありません。時々20歳以上のクルーで飲み会を開くときもあり、そのときは普段なかなか話す機会がない人とも話せて楽しいです。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    私の属する「フロア」という接客部門は、学生やフリーターがメインです。反対に、「キッチン」という製造部門は、学生だけでなく、40代以上の女性が多く活躍されています。子どもがいる主婦も、シニアの方も働いています。私は主に午後から夕方までの時間帯でシフトに入っています。仲はよいですが、プライベートまで仲よくするほどではないです。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    昼間は主婦の方がほとんどで、フリーターの方が1人いるかどうかです。小さいお子様がいる方から成人したお子様のいる方まで年齢層は幅広いです。夕方になると高校生が増えます。店舗周辺に高校が複数あるので、高校生のアルバイトが多いです。中には主婦の方もいます。夜になると、大学生や専門学校生、ダブルワークの方が入ってきます。また、子どもの小さい主婦の方もいます。
    雰囲気はよい方だと思います。仕事終わりにお茶をしながらおしゃべりして帰ることもあります。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    私はほとんど午前中のお仕事だったので、主婦の方が多かったです。土日や祝日は高校生や大学生など若い方も多くて、いつもよりもバイトの方も増えるので、仲よくなればにぎやかで楽しいです。フロアでのお仕事よりもキッチンでのお仕事の方が比較的コミュニケーションを取っている感じがあり、仲よくしている方が多かったです。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    平日のお昼は、ほとんどが主婦の方です。学生の方は平日の夕方や土日にがんばっています。学生~年配の方まで、年齢層は幅広いですが、仲よく働いています。忙しいときは殺伐とした雰囲気になることもありますが、それはお客様を少しでも待たせないようにするためです。休憩中などは一緒にお寿司を食べたり、ラインで連絡を取り合って急に仕事に行けないときに代わりを頼んだりと、仲よくしています。 主婦の方は終わった後ランチをしてから帰る方も多くいました。
  • 私がはま寿司でアルバイトを始めたときは、新店舗でオープニングスタッフを募集していました。高校が近いということもあり高校生の方が多かったです。主婦の方も何人かいたのですが、当時私も高校生で放課後のアルバイトだったのでオープニングスタッフ研修以外であまり一緒にアルバイトをする機会はありませんでした。オープニングスタッフだったので、みんな初めてのはま寿司でのアルバイトでわからないところや不安なところを気軽に話し合えてよかったです。

 

<PR>

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

面接

はま寿司バイトの面接に関して投稿されたクチコミです。
・面接時の持ち物や服装、髪型・髪色、ヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマ
・履歴書の持参は必要か、不要か
・質問された内容、志望動機について
・筆記試験やテストの有無
・受かった/落ちたの合否連絡は電話かメールか
・面接から何日後に採用連絡が来たか

目次に戻る
  • ryuu さん/福岡県/20代/女性
    面接の希望の日時を言って面接を行います。1週間にどれくらい入れるか、どの程度稼ぎたいか、以前他のバイトの経験があるかなどの質問があります。面接後採用されると制服などを取りに行きました。面接から採用が決まるまでは割とすぐだったと思います。
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    子供が幼稚園に通っている間にお迎えまでの時間でアルバイトしたいと考え、幼稚園近くで…と探し、アルバイトサイトから連絡をとり、店舗で面接となりました。面接では職歴や志望動機等々尋ねられました。店舗内のバイト募集ポスターにも週に一回からOKとありましたが、面接では週末や年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休み等での勤務は可能かと問われました。実際には平日だけでは採用しない印象でした。後日電話で採用連絡を受け、そこで初勤務日を決めました。

 

  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    応募してからはお店の方から直接携帯で連絡を頂き、何日に空いていて何時に来れるのかを聞かれ決め、持ち物は無かったと思います。服装は自由でした。面接は1対1で行い、紙に個人情報や何曜日に出られるかを記入し、紙に書いた情報を基に質問されます。面接が終わり2~3日で採用が決定しました。
  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    応募してからは電話があり、面接できる日を聞かれ当日店舗に面接に行きました。面接時には普段着と変わらない服装でいき、週何日・何時間働くことができるか、キッチンとホールどちらを希望しているかなどを聞かれました。高校生から働いているため、高校ではアルバイトの許可をもらっているかも質問されました。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    面接時の服装は自由です。履歴書不要なので持ち物は印鑑だけで良かった覚えがあります。最初に履歴書を書き、入れる曜日や時間帯を記入します。面接時に聞かれたことは志望理由と、店に食べに来たことがあるかなどです。珍しかった質問は、お金が貯まったら何に使いたいかということでした。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    まず、インターネットの求人サイトから応募し、採用担当の方から電話で面接日程を尋ねられ、日取りが決まりました。面接時はオフィスカジュアルのような、清潔感のある私服でした。希望店舗で、エントリーシートのようなものに経歴や希望シフトなどを記入しながら、店長と相談しつつの面接でした。筆記試験はありませんでした。その場で採用決定でしたので、すぐに初勤務の日程調整に入りました。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    以前勤めていたパートを辞め、単発のアルバイトをしながら新たなパートを探していたところ、新聞折り込みの求人広告で見つけました。飲食店経験はまったくなかったのですが、新規オープンでの募集だったこと、土日どちらかの出勤でOKだったこと、あとはチラシに載っていたクルーの集合写真のなかに40代以上の方が多くいたことで、応募することにしました。当時、子どもがスポーツ少年団に入っており、そちらの送迎などもあったので、土日どちらかでよいというのはかなりの魅力でした。
    応募したときに、面接場所と時間を言われました。場所は勤務する新しい店舗でした。行ってみると、1人面接している最中で、指定された席で渡された書類に記入して待っていました。書類は簡単な履歴書のような内容でした。面接では、なぜはま寿司に応募したのかと出勤可能な時間や曜日を聞かれたくらいで、5分くらいだったかと思います。面接したのは店長にあたる方でした。2日後くらいに本部の人事課から採用との連絡がありました。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    はま寿司に応募したきっかけはネットで検索して、時給がそれほど悪くなくて、時間帯が自分で決められるところだったからです。その時はダブルワークがしたくて、空いてる時間をはま寿司で使いたかったので、午前中から遅くても14時までと自分でシフトの希望を出してバイトできる点がよかったです。
    応募した後、はま寿司の採用センターから電話がきました。その際に日時を電話の方と決めて、その日になったら店舗に行きました。面接場所は希望した店舗でした。面接は店長が不在の日だったので、その日に出勤していた社員の方がしてくださいました。
    キッチン、切りつけ、フロアのどの仕事をしたいのか希望を聞かれて、その後は自分の出勤できる日や希望の給与額などを聞かれました。次の日に店長から電話が来て採用となり、初日の出勤日を決めました。初日は1時間ほどの店長とのオリエンテーションでした。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    近くにお寿司やさんができることは知っていました。当時勤めていた会社を辞めてしまい、次の仕事を探していました。フリーペーパーをながめていたら、私たちの住んでいる地域ではかなり高い時給でそのお店が載っていました。私はそれまで事務員しかやったことがなかったうえ、人間関係に少し自信がなかったのですが、時給が高く、オープニングメンバーなら人間関係もそんなに大変ではないだろうと思い、面接を受けてみることにしました。
    私はオープニングメンバーでしたので、お店とは別の市の施設で一斉に面接が受けました。面接では、1週間のうちどのくらい仕事ができるか、夜はできるかなど、シフトに関することを重点的に聞かれました。特別難しいことを聞かれることもなく、きちんと受け答えすれば十分だと思います。1週間ほどだったかと思いますが、採用通知と検便の容器、初日に準備するものなどが書かれたものやこちらの情報を書く書類一式が送られてきました。
  • 私がはま寿司に応募したきっかけは、通っていた高校から店舗が近かったということとオープニングスタッフだったということです。オープニングスタッフならみんな最初からなので差がなく、平等でいいかなと思い応募しました。当時アルバイトを探していた理由は、高校生だったので働けるようになり自分でお金を稼いでみたいのと、友達と遠くへ遊びに行ったり、自分の趣味にお金を使ってみたいと思ったからです。
    面接の会場は店舗でした。応募してから1週間程度で面接でした。面接では、店長と1対1で話をしました。内容は当時高校生だったので高校の話や世間話などもしました。アルバイトの話では週にどれくらい働けるかや何曜日が出られるかなどシフトのことが多かったです。オープニングスタッフだったため、店長が前にどの店舗でどういうことをしていたかなども話してくれました。
    面接合格の場合は電話が来ると言われ、3日後くらいに合格の電話がきました。

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

はま寿司バイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・マニュアルなどで覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    研修期間は40~50時間程度で、時給が50円ほど下げられたと思います。ベテランのバイトスタッフや新規開店した店舗でまだ2ヶ月ほどしか経っていなかったので本社からの社員から指導をうけました。3日目位からは一人で、4日目にはレジ準備も教えられましたが、いつでも先輩スタッフに聞いて教えてもらえる環境だったので、仕事をスムーズに覚えることが出来ました。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    研修は基本30日程度、覚えが早い人はもっと早く研修が終わります。最初は握りの製造を任せられました。1種類3皿ずつ製造していきます。ネタの場所がわからなくて、1種類終わるのに時間が掛かっていました。でも、横でリーダーがしっかり見守っていてくれてサポートをしてくれます。

 

  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    特に研修や教育の時間はなく、その時にいる人がわからないことを教えてくれるといった形でした。閉店作業時には、本来2人で行うところ3人で行い、1人が教えながら進めるといったことを2日行いました。最初のころはお会計に苦労し、数え間違いなども何度かありました。他にもレジを行いながらの、お持ち帰りのお客様への対応については難しかったです。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    私はオープニングスタッフとしてアルバイトを始めたので、3週間ほど研修がありました。研修では、テーブル会計のやり方、接客の仕方、レジ打ち、サイドメニュー作成を習いました。最初に任される仕事は基本的にテーブル会計です。お客様が食事をし終わって席でお皿の枚数を数えます。これは簡単なので3日もすれば慣れます。大変だったのは、サイドメニュー作成です。ラーメンなどの麺類、汁物、コーヒーやソフトドリンクなどを作りますが、休日は特に注文がたくさん入って最初はとても焦りました。コツをつかんで早く作れるようになったのは2ヶ月経ったあたりでした。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    研修・教育は、正直ありませんが、1か月間は時給が少し下がります。確かマイナス50円~100円くらいだったような気がします。最初は、ハンディを使ったお皿のカウントの仕方、片付けの仕方、そば・うどん・ラーメンほか簡単な調理について学びます。基本的に頭の使わない作業ばかりで、丁寧さや配慮を忘れない程度に速さと効率を意識するだけで、何か勉強が必要な作業はないので、気持ち的には楽です。ただ、腰を痛めたりしないように、筋力は多少必要ですが慣れます。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    新規オープンの店だったので、オープン前に昼か夜でどちらかの参加が必要な約1週間の研修がありました。研修は本部の偉い方、他店からの社員の方、トレーナーの方がいらっしゃっていました。まず、毎日スクワットなどの体操から始まり、全員で大きな声を出す練習をして、基本用語を複唱しました。まるで軍隊のようだったと後で話題になったのを覚えています。キッチンとフロアに分かれ、5人ほどのグループに分かれてトレーナーの方が1人付き、実際の動きや作業手順などを指導されました。
    最初は時間までに仕事を終わらせのが大変でした。完全に慣れるまでには1年ほどかかったと思います。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    30時間は研修としてマイナス50円からスタートしたかと思います。初日は店長とのオリエンテーションで、はま寿司の信念みたいなことや、これはしてはいけませといったことを習ったかと思います。
    朝のオープンの準備は、基本的にフロアは2人で行いますが、3日間は3人で行いその後からは2人でしていくようになりました。ある程度は教えてくれるので、2人になっても大丈夫でした。後は、最初のうちはお客様がいらっしゃったときの席へのご案内とテーブルの片付け、お会計などを習っていきます。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    オープニングメンバーで全員が初めてなので、気持ちは楽でした。オープンまで2週間という中で、全員がゼロからのスタートでした。初日は「いらっしゃいませ」などのあいさつの練習からでした。その後はそれぞれのポジションに分かれて、メモをとりながら仕事を覚えていきます。私はお寿司を作る仕事でしたが、初めはネタと名前が一致せずに戸惑いました。オープンの日は、お客様の注文を間違えずに出せるかとても緊張して足が震えていました。
  • オープニングスタッフだったため、初日は面接の合格者の顔合わせ、業務内容の説明、あいさつや朝礼の仕方をオープン前のお店で実習しました。研修は呼ばれた席への対応の仕方、声出し、バッシング(テーブルの後片付け)の仕方、お味噌汁や麺類の作りかた、飲み物の出しかたなどを1~2週間開店前の店舗で行いました。オープン後は研修時にいなかったお客様がいるのでその差が大変でした。研修ではなかったいろいろなことを聞かれ、慣れるまでに1ヶ月程度かかりました。

 

<PR>

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

はま寿司バイトの時給・福利厚生に関して投稿されたクチコミです。
・給料日や給与明細、源泉徴収、残業代、交通費の支給について
・昇給の有無、昇給試験などの条件、いくら時給が上がるか
・高校生や研修中の時給はいくらか
・まかないや食事補助の有無、社会保険・雇用保険・有給休暇について

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    交通費の支給はありません。給料日は毎月15日です。時給は22時以降が230円アップ、土日祝日が90円アップです。高校生は基本時給がマイナス40円です。バイト始めて2ヶ月目にフロアリーダーを打診されましたが、店長の異動等で延期になっておりますが、おそらく昇給するのだと思いますが、今現在まだ詳細は分かりません。仕事ぶりをみて昇給のチャンスがあるのかもしれません。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    学生でアルバイトなので交通費はありませんでした。残業代はしっかり残った分だけ貰えます。少し時給が上がります。昇給はあり、ホールとキッチンの仕事内容を時間指定でこなし、クリアしたら昇給になります。時給+10円でした。給料日は毎月、15日で休日、祝日は含みません。

 

  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    時給は住んでいる環境の中では高い方で、土日にはさらに50円アップでした。交通費の支給は、車通勤である場合はあるとのことですが、使っていなかったため支給はありませんでした。昇給の表も掲示はされていますが、あってないようなものであり、ほとんどフロアリーダーの仕事をしている人でも昇給していない状況で、開店当時から勤務をしているという人以外昇給をしている人を見たことがなかったです。
  • りぃちゃん さん/神奈川県/20代/女性
    時給1100円で土日は1170円です。22時以降は深夜割増で時給アップします。月収8万前後。交通費は上限がありますが、全額支給してもらってます。残業代もあり。昇給はパートなので特になしです。お給料日は15日です。土、日、祝挟む場合は前倒しで支給されます。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    現在の時給は900円です。土日祝日は70円プラスされます。22時以降は深夜割増で200円ほどプラスされます。またわたしはリーダーだったので手当てとして30円プラスされていました。キッチンとフロア両方できる人も、加算されます。
    残業代は勤務時間が8時間を超えると支給されます。
    給料日は月末締めの15日払いです。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    時給は1000円で、22時以降は深夜割増で250円プラスになります。土日手当は50円プラスになります。具体的なことはまだ分かりませんが、長く勤めているパートの方々はパートリーダーという役職になり、少し手当てがつくようです。交通費は上限がありますが、全額出ます。私はマイカー通勤ですが、きちんと支給されています。給料日は毎月15日です。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    店長が2週間先のシフトを作成し掲示します。休みの希望があるときには、掲示される前に店長に申告し、間に合わなければ自分で交代などの交渉を他のクルーにしなければいけません。申告のないときは、ほぼ契約シフトどおりとなります。平均して1日5時間、週4日勤務で、月平均9万円の収入です。リーダー給として時給は50円アップ、5000円の手当がつきます。できれば、扶養の130万円ぎりぎりまで稼ぎたいところですが、そこまでははま寿司の契約に反してしまうそうです。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    1週間ごとにシフトが出ます。私の場合はフロアリーダーの方に希望を提出して、その方が組んでくださっていました。私のシフトはほとんど9~14時の間の3~5時間で組んでもらっていました。1週間に4日出勤して、だいたい毎月5万円前後でした。募集のときには週3日から、土日どちらか勤務可能で求人されていたかと思いますが、出られない日は土日どちらもお休みにしていただくこともできました。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    曜日でだいたいシフトは決まっていました。学生の方はテストのある週は休みを取れたり、都合に合わせてシフトを作っていただけます。私は週に5日間、1日5時間というのが基本です。それで、だいたい月給8万円ほどです。 忙しいときは時間を延ばしたり、日数を増やしたりで10万円以上のときもあります。週末は平日より時給が高いので、なるべく出るようにしていました。急なシフトの変更は無理なので、健康管理に気をつけていました。
  • シフトは2週間に1回ごとの自己申告制でした。そのため、テスト期間や自分の用事があるときに前もって休みを入れていました。月収は5~6万円くらいでした。高校生だったので週4~5日、学校が終わった18時頃~22時前の約4時間というシフトが多かったです。忙しい日(金曜日の夜や土曜日、日曜日)はシフトを入れていなくても出勤してほしいと言われるときが何度かありました。休む際は代理を探さなければいけなかったので大変でした。

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

シフト

はま寿司バイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、早朝のみ、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はLINEやシフト用紙/アプリなどでどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイム/週3日などで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    シフトは初めての面接の時に1週間のうち何曜日のどの時間帯で仕事できるかを聞かれ、採用が決まってからそれが確定してからは3週間先くらいの勤務シフトが張り出されるので、それを自分で確認します。原則2週間前までには休み希望がある場合にはできるだけ自分で代わりを見つけて店長へ報告することになっていますが、見つけられなくても代わりの手配をしてくれますし、急な休みにも柔軟に対応して下さいます。だいたい一日5時間、週4日前後の勤務の方が多いです。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    シフトは店長が面接時の情報を基に固定で決め、休みが取りたい場合は紙に「何月何日に○○があるのでお休み下さい」と書いてリーダーか店長に手渡しで提出します。急な休みは取れない場合が多く、どうしてもという時は他の人に代わってもらうしかありません。学生が多いので1日4~5時間程度、週に4日ぐらいの方が多かったと思います。

 

  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    シフトは1週間ごとのシフト制で、お休みの希望も通りやすく、テストなどでは長くお休みをいただいていました。学生は週3から4日の3時間から、主婦の方は週5日程の6時間勤務でシフトに入ることが多かったです。土日に入るときには昼の10時から夜21時とかなり長時間の時もありましたが、その分給料も高くなっていたため、特別不満などはありませんでした。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    シフトは固定制です。出勤の曜日が決まっているので予定は組みやすいと思います。ただ出られないと分かっているときはなるべく1ヵ月前くらいに店長に報告をします。急な休みのときは、まずは自分で代わりを探します。それでも見つからなかった場合は店長に連絡をして探してもらいます。必ず出ろ、などということは一切言われません。学生は週2~3回で夜帯に出る人が多いです。昼帯はパートの主婦が働いています。1回に働く時間は人によって違いますが、大学生のわたしは平均して平日は3~4時間、休日は5~6時間くらいです。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    シフトは2週間前まで自己申告制です。調整可能ではあるものの、基本的には曜日と時間ごとに大体のメンバーが決まっているので、用事があるときは必ず1週間前までに店長に直接申請して調整してもらわないといけません。急な休みは、仕方がない場合は例外として、やはり難しいと思います。誰かに無理な変更や延長を強いることになるので、常識的に難しい気がします。

 

<PR>

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

よかったこと

はま寿司バイトのよかったことに関して投稿されたクチコミです。
・稼げる、楽しい、おすすめなど、アルバイト先として働くメリットや魅力
・まかない/食事補助や社割(従業員割引)について
・バイト経験は学生の就職活動に役立つか
・自動車通勤や自転車通勤はできるか
・求人に応募、採用されてよかったと思うこと

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    社割で三時間以上働いた日は全メニュー55%オフで食事できる(持ち帰り禁止、ガリは食べられない)こと、月に4枚10%オフの食事券がもらえるので家族と食事に行って利用しています。組合も存在し、全員が加入しているので、少しずつ業務改善など働きやすい環境整備をしてくれているようです。接客業なので、お客様との関わりや感謝の言葉をかけられるとやりがいを感じます。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    最初の頃はネタの場所や種類など何も分からなかったのですが、分からないことは早めに解決するのがいいと言われていたので、きちんと人に聞くことができ、徐々に聞かなくても1人で出来るようになったので良かったです。1番注文品が多く、大変なBレーンでやらせていただいた時は、驚くほど自分が成長しているという事を実感し、同時にやりがいも感じられました。

 

  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    社員割引として、お寿司を半額近くの割引で食べることができ、シフトについても、1週間前ほどの希望提出のため、予定がぎりぎりに入ってしまっても希望でお休みをいただくことができました。また、出勤できると書いた日にはほとんど勤務ができていたため、休む時は休む、働くときはたくさん働けると、私としては働きやすく良い状態で働くことができました。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    無料のまかないはありませんが、従食として食べる時は55%オフで食べられるのがとても嬉しいです。
    シフトは固定制で自分の出勤する曜日が基本的に決まっているので、予定が組みやすく便利です。
    私ははま寿司でアルバイトをして、普段から人見知りせず話せるようになりました。接客業で幅広い世代の方と関わることで、コミュニケーション能力が養われたと感じています。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    飲食店の醍醐味ですが、従食としてなら55%引きで全メニューが食べられるので、とてもお得です。普段も、10%引きで食べられるので、他店で食べるときも少しお得になります。常に小走りで走り回って忙しいですし、どのような理由でもお客様の意見や依頼やクレームを、最初に直接受けて謝罪するのは私たちフロアスタッフなので、時々疲れますが、子どもや家族連れが笑顔で「美味しかった!」と言ってくれたり、笑顔で「また来るね」などの言葉をかけてもらえるとき、やりがいを感じます。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    3時間以上働けば、事務所の中でのみですが、55%引きで食事ができます。寿司4皿食べても200円でお釣りが来るので、とてもよい制度だと思います。また、毎月10%オフのチケットが4枚もらえます。期限付きですが誰が使ってもよいので、友人に分けてあげると喜ばれます。
    毎月フェアメニューがあるので、新しい商品をいち早く試すことができます。 さらに、よかったこととは少し違うかもしれませんが、同じ飲食店勤務の友人との会話で、回転すしの話はおもしろいのでかなり盛り上がります。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    5時間以上(だったと思います)働く日は、従業員割引で55%オフで食べることができます。また、毎月の給与明細に10%オフのクーポンがついてきます。ですが、お店で配っている1皿無料や茶碗蒸し無料クーポンの方がお得なこともあります。テイクアウトにも10%オフが使えるのでそれはお得だと思いますね。
    ビールやハイボール、ソフトドリンクはコップをセットしてスイッチを押したらほとんど機械が自動的にやってくれるので、そこは誰がやっても同じものが作れて楽でした。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    従業員割引制度というのがあって、お店の商品をどれでも安く食べられます。主婦の方が多く、子どものことや新しいお店のことなど、いろいろな情報交換ができたことは本当に役にたちました。時には「今日の夕飯何にする?」など聞いて、夕飯を決めていたものです。しかし、一番よかったことはやはり収入です。毎月給料があるというのがうれしいですね。忙しいときには少なく、お金が必要なときはがっつりなど、働き方もわりと自由なのもよかったです。
  • アルバイトをしてよかったと思う点は、私と同じ高校生が多かったので学校以外でも同じ年代の子と話をする機会が増えたことです。アルバイトで不安なことも相談し合えましたし、気軽に話ができてよかったです。急な休みの際も代わってもらえることがあったので、同じ年代の子に頼んでいました。毎月の給料明細に割引がついていたので、よくはま寿司で食事をしていました。制服も私の好きな色で結構気に入ってました。ズボンも履きやすくよかったです。

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

大変なこと

はま寿司バイトの大変なことに関して投稿されたクチコミです。
・きつい、つらい、辞めたいと思ったとき
・働いていて困ったことやデメリット、改善してほしい思っていること
・スタッフ同士や店長との人間関係で困ったこと
・採用されてから慣れるまでに苦労したこと

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    仕事後は醤油とガリの匂いに包まれます。制服は自分で自宅で洗濯をしますが、下膳時に付いた汚れやガリの汁がしみた物を持ち帰るのに抵抗を感じます。仕事で最も辛いのは、五時間勤務ではずっと立ちっぱなしで、混み合う土日祝日はフロア中を常に小走りで動き回る必要があるので体がきついです。ジムに通っている…と思いながら働いています。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    寿司屋で魚を扱っているので、どうしても制服、私服などに生臭い匂いが付いてしまいます。意外と自分では気づけなくて他の人に言われ、ようやく気づいたというのがありました。生臭い匂いが苦手な方、服に付くのが嫌な方は絶対にオススメしません。ネタの名前を覚えるのが大変で、期間限定のネタは覚えるのが凄く大変でした。

 

  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    お店全体がお寿司の匂いがします。私は慣れもあるしお寿司が嫌いではないので大丈夫ですが、生魚が嫌いだったり、制服に匂いがつくことが苦手な人にはおすすめしません。
    お寿司といえば年末年始、お盆などです。大晦日やお盆は本当に忙しいです。ほとんどの従業員がフル稼働で働きます。ピーク時は長い列ができ、レジも受け渡しも大変ですがやりがいは感じられます。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    今のところ、楽しく仕事をしているので、大変だったりきつくてやめたいと思ったことは幸いありません。他の方にもおすすめできます。でも、明るい大きなハキハキした声での接客や笑顔、お客様の意見に対する謝罪が難しく感じる方は大変かもしれません。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    会社で決められた1時間ごとの衛生手洗いを、あるときどのクルーも実施していなかったことがありました。夜店長から事実確認の電話があり、本部でもビデオチェックされており、リーダーとしての責任と管理を厳しく言い渡されたことがありました。急な欠員があっても、補充できる人員がおらず混雑時にとても大変でした。メールでの報告業務が多く、時間を取られてしまいます。きれいな商品を提供するのはもちろんのこと、提供時間も計測され店舗間でランキングされている状況が大変です。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    私は朝のオープンの準備のお仕事をほぼ毎回担当していたのですが、時間内に終わらないイメージです。慣れてきたら少しずつ雑になってきて間に合った感じもします。フロアでも汁物やドリンクの注文が入った場合には作ることもあるのですが、注文が入ってお客様に持っていくまでの時間が決まっていたりするので、混んでいて時間が過ぎてしまったりすると、上長などに気まずいということはありました。人がある程度揃っている店舗なら楽しいと思いますが、少ないと飲食系はつらいです。注文が殺到したときや会計などの呼び出しが重なってしまったときクレームが出ることもありますが、個人的になにかつらいということはあまりありません。そんなに大変なことは、人が足りていたらないかなと思います。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    寿司屋なので、米をたくさん炊きます。洗米や炊飯の仕事のときは1日中米袋を持ち上げたり、炊いた米を番重という箱に入れて運んだり、とても重労働です。腰をひねる動作も多く、一度ぎっくり腰になりました。本当に痛くてつらい思い出です。油や食材など重いものが多い職場です。
    1日中立ち仕事なので、足が疲れます。お寿司を作った日は、家族からよく「生臭い」と言われましたし、揚げ物を揚げた日は「油臭い」と言われました。
  • オープニングスタッフだったため開店前の研修はありましたが、研修時にはお客様がいないためお客様から何を聞かれるか、どんなお客様がいるかが想像できませんでした。 実際オープン後のお客様からのクレーム対応や、商品が遅い、違う商品が来たなどの対応がしきれず、とても大変でした。
    お客様のお皿を数える時は、数え間違えがないかどうか緊張しました。サイドメニューのお皿の色やお味噌汁や麺類の茶碗の色など、覚えることがたくさんあり大変でした。

 

<PR>

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

身だしなみ・制服

はま寿司バイトの身だしなみ・制服に関して投稿されたクチコミです。
・制服(ユニフォーム)の有無、購入や自分で洗う必要があるか
・仕事内容によって服装の規定に差があるか
・髪色は何トーンまでOKか、髪型やヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマに関する規則について
・服装や靴に指定はあるか

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    ユニフォームは規定の物を支給され、自分で洗濯します。アピアランスの規定も細かくあり、爪切り、髭剃り、髪色は勿論、女性の長い髪は束ねた上ネット内に収めなくてはなりません。またキッチンとフロアへ携帯電話等の私物の持ち込みも禁止されています。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    制服はあり、貸し出しです。キャップを被り髪を中に入れ、その上からはま寿司の帽子を被ります。靴は買取で給料から引かれます。事務所の靴棚に入れることができます。制服は各自持ち帰り、洗濯をします。洗濯しないと生臭くなるので、絶対に洗濯しないときついと思います。清潔が大事なのでネイル、ヒゲ、ピアスは良くありません。髪色は派手じゃなければ大丈夫だと思います。

 

  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    制服は帽子から前掛け、靴まですべてあり、支給されました。上着とズボン・前掛けについては自分で洗う必要があり、2日に一回は持ち帰り洗っていました。飲食店のため、髪色や爪などについてはかなり厳しく、長い場合は結び前髪は帽子に入れるなどがありました。
  • りぃちゃん さん/神奈川県/20代/女性
    身だしなみの規定が厳しく、飲食店なので爪は短く切っておく、髪の毛は結ぶ、髪の色は明るすぎるのはダメ。ネイル、ピアスもダメです。制服は自分で洗います。飲食店は清潔感が大事なので、身だしなみや制服など清潔にするのを心掛けています。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    制服は支給されます。上下ユニフォームに前かけエプロン、紙のキャップが制服です。1日勤務が終わったら各自洗ってまたきれいな状態で次に出勤できるようにします。髪色に関しては厳しく、明るく染めてはいけないというルールがありました。またフロアもキッチンも、髪の長い人は結んでキャップの中に隠すということが決められています。飲食店なのでネイルは絶対にだめです。ピアスは万が一落ちてしまい、異物混入ということを防ぐために禁止されています。飲食店なのでお客様に不快な思いをさせず安心してもらうためにも身なりはきちんとしておくことが求められます。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    上下とエプロンの制服を着用します。髪色の規定もあり、あまり明るい色はいけません。爪を短く切っておくことや、髪を結んで帽子の中に入れる、またはシニヨンの着用、ネイル・ピアス・ヒゲ禁止、制服を毎回きちんと洗濯することなどの規定もありますが、飲食店としては至極当然の規定です。

 

 

 

はま寿司のアルバイト | 評判・クチコミ

向き・不向き

はま寿司バイトの向き・不向きに関して投稿されたクチコミです。
・高校生や大学生、フリーター、主婦パート、シニアそれぞれが働きやすいバイト先か
・資格や経験、体力を必要とする仕事か
・初めてのアルバイトとしておすすめできるか
・採用/不採用になりやすい人、長く活躍する/すぐ辞めてしまう人の特徴
・バイトから正社員採用を目指すことはできるか(社員登用制度)

目次に戻る
  • もとうつぼ さん/東京都/40代/女性
    寿司屋なので、明るく元気に接客できる方が向いていると思います。特にフロアではスタッフ同士での掛け声に決まりがあり、そういったことも恥ずかしがらず出来る必要があります。キッチンではフェア商品が月に一度位新しく入るので、スムーズに間違えずに作ることは勿論、新しい内容も早く覚えてスピーディーに対応できることが求められます。高校生も沢山働いています。
  • くっきー さん/石川県/10代/女性
    接客に向いてる人、向いてない苦手な人、どちらでも働けると思います。接客が得意な方はホール、苦手な方はキッチン的な感じでした。接客に慣れてきたら、キッチンにいたとしてもホールに挑戦していきます。少しずつ慣らしていく感じでした。高校生はもちろん大丈夫で、学校終わりでも部活終わりからでも大丈夫です。

 

  • もずく0107 さん/千葉県/20代/女性
    年齢制限などは特別なく、高校生も時給は少なくはなりますが、働くことはできます。接客などがあるため、黙々と仕事をしたい人にはおすすめできません。また、お皿の片づけなどについては重いものを持たなければいけないため、腰痛持ちの方などにとってはきつい仕事かと思います。
  • おむライス さん/新潟県/20代/女性
    声を大きく出せ、笑顔でいられる人は向いています。また自分から仕事を見つけていける人、分からないときに誰かに聞ける人が向いています。土日祝日は忙しいので、忍耐強く頑張れる人が続けられると思います。
    高校生のアルバイトもOKです。年齢層はとても幅広く、16歳くらいから70歳くらいまでいます。年配の方だと魚の切りつけをしている方がいます。
  • ちーさん さん/愛知県/30代/女性
    高校生もOKで、実際にたくさんの高校生が働いています。フロアという接客部門に関して言えば、笑顔で大きな声で、ハキハキと、挨拶や接客が出来る人が向いていると思います。小さな子どもが多く来店するので、騒いだり机を汚したりすることが多いですが、イライラしないで対応できることも必要ですね。あと、外国の方々も多く来店されるので、英語と中国語ができると非常によいです。
  • りんごのほっぺ さん/栃木県/50代/女性
    どの店舗も常に人手不足の状態です。面接のときに、髪の毛の色の制限とアクセサリーは一切NGとの説明があります。店舗によっては3時間くらいの短い勤務や、平日だけ、土日だけの勤務でも採用になる場合があります。その中でも時間にある程度融通の利く方は、忙しいときに残業を頼めるのでよいと思います。慣れることが一番ですが、のんびり屋さんには厳しいかと思います。いつも決まった時間できっちり働きたい人にも向いていません。忙しさによっては勤務延長が続いたり、逆に早上がりが続くときもあるからです。
  • こうちゃん さん/福岡県/20代/女性
    髪の毛は7トーン(だったと思います)以上は不可という規定がありました。また、食品を扱うので爪は短く切ること、髪の毛は束ねることなどの規定もあります。濃い化粧やカラーコンタクトも不可、男性はひげを伸ばすのもNGのようです。
  • 編み物好き さん/新潟県/40代/女性
    まず、しっかりとあいさつができることが大切だと思います。あいさつができないと仕事を教えていただくときや手伝っていただくときなどに、相手とうまくコミュニケーションが取れないからです。そして、飲食店なので爪を伸ばしていたり、不潔な方には向いていません。
    仕事はすぐに覚えられるものばかりですが、お客様が多い時間帯はすばやい行動が求められますので、のんびり仕事をしたい方にはすすめられません。高校生~定年退職した方まで幅広い年齢の方が男女問わず働いています。やる気のある方なら誰でもできる仕事です。
  • 面接は意外ときっちりというか、笑顔で世間話もしてくださるので、あまり緊張せず話せました。私は面接時の服装が高校の制服だったのですが、シンプルな服装で来ている方もいてあまり気を付けるようなことはないと思いました。飲食店なので髪型は、長い人はしばったりしたほうがよいと思います。人と接することが好きな方、お客様とお話をするのが得意な方、大きな声が出せる方が向いていると思います。回転寿司なので、生臭さなど気になる方は向いていないと思います。

 

<PR>

 

 

 

企業情報

会社名
株式会社はま寿司
業種・業界
フードサービスチェーンの経営、販売システム・食材加工システムの開発
本社所在地
東京都港区港南2-18-1JR品川イーストビル(8階総合受付)

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。