to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

ほっともっとのクチコミ・評判(シフト)

ほっともっとロゴ画像

経験者のおすすめ度

3.21

207件のクチコミ

ほっともっとのアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

地域別に求人をさがす

 

ほっともっとのアルバイト | 評判・クチコミ

シフト

ほっともっとバイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、早朝のみ、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はLINEやシフト用紙/アプリなどでどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイム/週3日などで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

ほっともっとのクチコミ一覧に戻る
  • いちごん さん/鹿児島県/20代/女性
    シフトは1ヶ月ごとに申請していました。主婦の方や学生が多く、8時半から17時は主婦の方、17時以降は学生が多かったです。人手が足りない時は出勤を頼まれてることもありましたが、強制的ではなかったです。
  • 傘0523 さん/神奈川県/20代/男性
    毎月中旬くらいにシフト表を提出してました。アルバイトを始めた時はメンバーが多かったのでしゅう3回くらいのシフトでしたがだんだんメンバーが減って週5で入れることもありました。テスト期間といえば基本的に休めるお店だったので学生には優しかったです。
  • ひなぎく さん/三重県/20代/女性
    ほっともっとでのシフトはクルー専用のネットでの申請だったので、時間に縛られず自由な時に申請できるのが特徴でした。基本的に15日までに来月のシフトを提出するという規則がありましたが、急な予定変更などがあると、シフトが確定していなければネット上で変更することが出来ました。また、体調不良や冠婚葬祭などで急に出られなくなった際も、店長に連絡し、他のクルーさんに代わってもらうことが可能であったため、融通は利きやすかったように感じました。
  • 陳弁当力 さん/新潟県/20代/男性
    前月の20日までに翌月の希望シフトを記入し、店長に提出します。店長が店員の状況を調整し、シフトを作成します。平日はすぐに埋まりますが、土日は常に人不足の状況でした。人不足の時間帯は誰でも入っていい感じでした。また、平日の昼間は主に主婦層が入るためシフトは固定化されていました。平日の夜や土日は学生が中心だったので日時によっては人不足の時間帯もありました。
  • tachan さん/宮城県/10代/女性
    1ヶ月分の日程を期日までに提出します。学生についてですが、テスト期間は店長さんに一言伝えると休みが取りやすい環境です。ですが、学生が多いと休み希望の日が被るので、ちょっと厳しいかもしれません。急なシフト変更は基本的にはありませんが、やむを得ず欠席する場合は、事情をきちんと説明すれば休めます。
ほっともっとのクチコミ一覧に戻る
  • パンナコッタ さん/福岡県/10代/女性
    シフトは一週間前にオーナーに○日入れる?みたいに聞かれて、シフトが組まれます。基本的に自分が入れるときだけ入れば良いという感じです。急にシフト入ってというのもほとんどないです。バイトのグループラインがあって代わりも見つけやすいです。
  • ケイシュ さん/東京都/20代/女性
    私が働いているほっともっとのシフトは、15日間ごとのweb申請なので、他の予定との調整も比較的しやすいです。また、シフト確定・確認もすべてweb上で、締め切り内であればいつでもどこでも申請できるので、お店まで紙媒体のシフト表を提出するよりも楽でした。今まで、体調不良等で欠勤が出たので当日に出勤できないかという電話が来たこともありましたが、あくまでこちらの都合を尊重してくれて無理矢理シフトに入れられることはありませんでした。忙しい時間帯に従業員が少ない場合も、早めに出勤できるかあらかじめ聞かれた上でシフトが組まれます。それから、自分が体調不良で出勤できずお店に連絡した際、自分で代理を探すように言われたこともなく、お店側で代理を探してくれました。
  • hotaru さん/栃木県/20代/女性
    シフトは毎月20日までに1ヶ月分のシフト希望を出して、上司に提出します。従業員達のシフトを確認して、上司が毎月のシフトを組みます。急用が入った時や熱が出た時など、休む場合は自分で代わりの人を探して上司に連絡します。
  • おばさん さん/三重県/40代/女性
    毎月、シフオプというシステムを使って、自分が入る事ができる予定をWEB申請します。申請した日の全てにシフトインできるわけではありませんが、子供や家庭、自治会の予定など、分かっている予定を避けて申請できるので、働きやすいです。シフトに不足が出た時は、ヘルプの応募が来ますので、予定申請していない日でも入れる時は応募して働く時間を増やす事ができます。扶養の範囲内で、働く人は入社の際に申請しておくことで働く時間を考慮してもらえます。
  • なにぬね さん/静岡県/30代/女性
    2週間の希望シフトを1週間前の決められたら曜日までに提出し、他のスタッフとの調整が取られて自分のシフトが決まります。1日4時間以上で週3以上の勤務が通常でした。
ほっともっとのクチコミ一覧に戻る
  • にしだしぃ さん/岩手県/20代/女性
    1か月ごとに希望日と希望時間を提出し、それを店長(マネージャー)が全て組んでくれます。土日に入れる人、ラスト(閉店時間まで)入れる人などが優先的にシフトに入ることが出来ました。急遽入れなくなった時は、店長に連絡を入れ、店長が代わりの人を探したり、代わりに入ってくれたりしました。事前に入れなくなったことがわかった場合は、自分で代わりの人を見つけました。
  • みいこちゃん さん/秋田県/30代/女性
    私がいた店舗では次の月の予定を記入して毎月20日までに店長へ提出します。あらかじめ予定がわかっていれば自分でシフトに入らなければ休むことも時間も自由です。ただシフト当日に入れなくなったり、急な用事ででれないことには代わりにシフトに入ってくれるひとを探すか、速やかに店長に相談してシフトに穴が空かないようにしなければなりません。そうでないと他のクルーの方にも迷惑がかかってしまうので気をつけましょう。
  • わんわん さん/宮城県/10代/女性
    シフトは来月の出られない日だけメモを店長の机に残して、あとは店長が決めていました。月末までに来月の希望を出せばよかったと思います。普通のアルバイトであれば1日3時間、週3日~ですが、ベテランバイトさんは3時間以上いました。私は出勤は週3日くらいでしたが、1日の勤務時間が短いため、5日以上の方も多かったです。短いからこそ学生でも働きやすく、フリーターの方もいたので掛け持ちもできたかと思います。テスト期間でもあまり休みに寛容ではなく、休みを取れないときもありました。急な体調不良でも当日に連絡すると怒られ、代わりを探すようにと言われました。その際はLINEで同じアルバイトの方に連絡を取りました。
  • ふろやい さん/大阪府/40代/女性
    シフトは紙に希望を書いて出して、店長が1、2週間ずつ決めてくれます。3、4時間の人もいれば、7、8時間勤務の人もいます。勤務の日数も、1~5日の人色々です。テスト期間など希望の休みは取れます。急な休みはできるだけ自分で代わりを探します。
  • トリッシュ さん/奈良県/30代/女性
    シフト希望を指定の書類に書いて、期日までに店長に渡して、店長がシフトを組んでくれていました。予約が重なってよっぽどの忙しい日では無い限り、出したシフト希望通り入れました。
ほっともっとのクチコミ一覧に戻る
  • ぽーらーべあ さん/沖縄県/20代/女性
    シフトは1ヶ月ごとの自己申告制でした。突発休では、基本的に代わりに出勤出来る人を探すというのが決まりでしたが、どうしても代わりの人が見つからなくても臨機応変に対応して頂いていたので、助かっていました。従業員のほとんどがパートタイマーさんで、9時から17時の7時間勤務が多かったかと思います。出勤日数も週4.5日程度だったと思います。私と同じ学生は17時から21時までの人が多かったです。私の勤務していた店舗は24時間営業していたので、深夜担当さんもいて頻繁に時間調整していたのを覚えています。
  • tayy さん/神奈川県/30代/女性
    翌月の1か月分の勤務可能日と時間を毎月20日までに提出をして、毎週金曜日に翌週のシフトが出る感じでした。みんなだいたい休みの曜日が決まっていて曜日によってメンバーが決まっていました。体調不良などによる急な欠勤の場合は他の人が少し延びて補ったり、シフトが出た分で急用が入ってしまった場合は自分で代わりを探して代わってもらったりしていました。どうしても入れる人が居ない日は他店舗から応援があり補っていました。また他店舗で人が足りない場合はこちらから応援に行くことも多々ありました。主婦のパートさんは平日5日間の9時から15時までの6時間、学生は17時から21時までや、18時から23時までの夜、フリーターは11時から20時までや15時から23時までで休憩1時間の8時間勤務でした。
  • みっちゃん さん/茨城県/10代/女性
    固定のシフトが個人であり(私は土日のお昼のみ)、それは申告しなくても勝手に作ってくださったのですが、ほかの日も入れるのであれば、シフトを作る人に入れる日を提出する形でした。急な休みは、曜日によって取りやすいことがあります。シフトの報告は月が変わる1週間前には伝えて、その1週間後には、次の月のシフトがでていました。
  • りさにゃん さん/大阪府/20代/女性
    シフトは自己申告制で、半月分シフトアプリにて提出するようになっています。急な休みでもアプリやSNSなどで連絡するとだいたい代わってもらえるので安心でした。1日4〜5時間程度、週2〜4日働いている人が多いように思います。
  • アイス大好き さん/福岡県/20代/女性
    シフトは1ヶ月ごとの自己申告制だった気がします。体調が悪くなったりして急にお休みすることになっても、周りの方がカバーしてくださいました。日中働く方はフルで働く方が多く、夕方以降は学生など数時間働く方もいらっしゃいました。時給が安かったので、たくさん働いてもあまり月収がたくさんもらえるという訳ではありませんでした。
ほっともっとのクチコミ一覧に戻る
  • ナポリタン さん/新潟県/20代/女性
    シフトは1週間ごとの申請で、自己申告制でした。1週間ごとなので、急な休み等は取りやすかったです。 忙しい時期は調整はありますが、シフトの時間を考えてくれるのでそれほど苦ではありませんでした。1日8時間働く人や、4時間の短時間だけ働く人もいました。
  • 中島うさぎ さん/群馬県/20代/女性
    シフトは基本的には自己申告制です。しかし、休み希望が多すぎると、もっと入れる日はないかとよく言われます。スタッフの人数が少ないと他のスタッフがそのシフトを埋めなければならないので、代わりがいなければ急には休めません。
  • ゆちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    シフトのサイクルは1週間でした。自己申告制で融通がききやすかったです。急な予定でも、2日前ぐらいなら快く受け入れてもらえていました。ただ、体調不良でも当日の欠勤は取りにくかったです。ベテランさんは1日6時間、週6日ほど働いていて、新人さんや学生さんは1日5時間、週2日~3日が多かったです。
ほっともっとのクチコミ一覧に戻る

地域別に求人をさがす

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。