注目のお仕事

ゆめタウンでバイトしても大丈夫?評判、口コミ、体験談を事前にチェック!

広島に本社を持つイズミが運営する大型ショッピングセンター「ゆめタウン」のアルバイト・パート経験者6名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント 

  1. 学生からシニア、外国人留学生まで幅広いアルバイトスタッフが在籍!
  2. 高価格設定のゆめタウンで社割はありがたい◎
  3. 火曜+土日祝がシフトのメインになる

f:id:to_B:20180912145513j:plain

応募のきっかけ

▶ ゆめタウン店内で募集を見かけて

買い物に来店したときに、店内レジ付近の求人広告を見て応募した。

パートナーは専業主婦で収入源は私のみ。本業は、安定性のある会社だが、給料の水準は低く家計を切り盛りするには、かなり厳しい状況だった。必然的に副業を探すことに...業種は特定していなかったが、本業の空き時間を有効に使える所を探していた。

面接で、不定期な勤務でもOKとのことで採用された。当時の主任さんからは、あらかじめ勤務予定を出してもらえるならば、不定期でもよいと言ってもらえたことが、当時の自分としてはとても好印象で、結果的に長く勤めることになった。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)

 

▶ 家から近かったので

応募したきっかけは家から近くでよく買い物に行っていたので馴染み深いこともあり応募しました。

応募方法はハローワークで募集を見て応募しました。子供がちょうど3歳になり保育園に行くことになったのと、専業主婦が長かったので仕事をしてみたい気持ちが多くなりました。

条件としては短い時間で週に3日程度で探していました。ゆめタウンはよく買い物に行ってるので店舗の位置や環境もよくわかってるし、仕事が終わってからも買い物ができると思い良いなと思いました。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)

 

▶ 帰りが夜でも危なくないと思ったので

家計を助けるためと自由に使えるお金が欲しくて高校を卒業して働きたかったのでまずは社会経験としてアルバイトを探していました。希望はある程度知っている場所で自転車もしくは電車で通える範囲で帰りが夜でも危なくない所でした。

パソコンなどは使えないので人見知り克服のためにも接客業を探しており知っているお店に直接行ってアルバイト募集の張り紙を見たり求人雑誌などで探していました。月に2回ぐらいはハローワークにも行きました。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ 短期の募集があったので

しばらくの間、学業に専念していてアルバイトをしていなかった為、まずは短期のバイトからまた始めようと思い、普段からよく行く店舗の催事コーナーで働かせてもらいました。それからは、毎回催事コーナーのバイトで声をかけて頂くようになり、年を重ねるごとに時給も上げて下さったので、長い期間お世話になっていました。

バイト仲間は、皆さん優しい方ばかりで楽しい思い出が多いです。また機会があれば、ゆめタウンで働きたいです。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

面接

▶ あっさり採用

店内の募集広告を見て応募した。電話連絡で応募の件を伝えるとこちらの都合のよい日に面接するとのことで、数日後事務所内にて面接を受けた。

希望する時間帯曜日などを伝え、仕事の内容について大まかな説明を受ける。以外とあっさり即採用、アルバイトとはいえこんなものかと拍子抜けしたが、丁寧にお礼を言い翌日から勤務開始。

当時の面接官は支配人だったが、物腰は柔らかく、人当たりも好印象で、リラックスした気持ちと雰囲気の中で面接を受けることができた。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ シフト確認と簡単なアンケート

面接の場所は裏口(従業員専用口)から入って事務所を通り奥にある休憩所(喫煙所と一緒)でおこなわれました。

2人の面接官(警備員の方だと思います)面接内容はシフトの確認(火土日は出勤できるか)と簡単なアンケートで長所と短所を書いたりしたと思います。ハローワークで募集をみて応募しました。面接から1週間程で採用の連絡があったと思います。

それから約1週間後ぐらいに制服の採寸や仕事の説明、先輩方と挨拶をしたと思います。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ その場ですぐ採用

ネットから検索をしたら、繁忙期のため大勢の募集をしていて応募しました。2〜3日くらいで担当者から連絡があり、相談して面接日が決まりました。その時に必要な物を伝えられて、準備して行きました。

面接では、希望の時間や曜日を聞かれました。 所属の課は、その場で伝えられて、こちらがそれで良いと返事をしたらすぐに採用が決まりました。

そして契約書にサインをして採用になりました、。その後、オリエンテーションを受け、最後に担当者と一緒に所属する課に挨拶に行って終了しました。

(みっくすさん/広島県/女性/50代)


▶ 志望理由や交通手段など

面接はゆめタウンのテーブルがある休憩や軽食などをするところで店長としました。履歴書を持参してたので履歴書に沿って話をし、どうしてここを選んだか、どのくらい働けるか、交通手段は何か、今働いているスタッフがどのような人達なのか、決まった場合いつから働けるか、大まかな仕事の内容などの話がありました。

面接の時点でほぼ採用みたいな感じでしたが改めて2日後ぐらいに副店長から電話が来て採用ということになりました。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)

 

▶ 優しい面接官、丁寧な研修

面接の場所は店舗の事務所でした。初めは警備員の方が事務所まで案内して下さいました。面接担当の方も優しい方で、履歴書などを渡し、話をして、その場ですぐに採用が決まりました。それはすごく良いなと思いました。

連絡を待つ間に気持ちが変わることもあるので。それですぐにいつから来れるかを聞かれて、研修が始まったと思います。研修もすごく丁寧に行って下さったので、安心して仕事に取り組む事が出来ました。食堂があるのも良かったです。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

教育・研修

▶ 研修期間はなかった

店内の募集に応募して採用された。特に研修期間は無く初日から製造の現場へ担当。最初はサポートとして作業に従事していたが、数日後には製造も行うように。手取り足取りの指導ではなく、自分で工夫しながら仕事を覚えなければならなかった。

トレーナーは店舗には常駐しておらず、先輩従業員に聞きながら徐々に作業を覚えて行きながら、約一ヶ月程度でひとつの担当部署の作業がひととうり出来るようになった。やることはかなり多いと思うが、ほぼ全て自分一人でこなさねばならない。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ 初日は先輩と

私がゆめタウンで初めてアルバイトとして働き始めたのが約3年前の6月でした。 カートや買い物かご・子供のカートなどを片付けたり整理する仕事でした。

初日はアルバイト先輩について カートの置き場所の確認やロープで何列も繋げて移動させる方法などを教えてもらいました。

次の日からは一人でローテーションに入り各ポジションにを任されるようになりました。しかし連休や土日はお客さんの人数が物凄く多くて休憩する間もなく歩きっぱなしと力仕事でくたびれてしまいました。慣れるまでは大変でしたが徐々に体力がついてきたように思います。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ まずは挨拶から

ドキドキしながら初日を迎えました。まずは笑顔で元気よく挨拶することを教えられ、館内の案内をしてもらいました。商品のことを教えてもらい、まずは先輩のお手伝いをしながら仕事を覚える感じでした。

掃除の仕方、検品の仕方、ラッピング、レジ、電話応対など初めに一気に教わるのではなく仕事をしながら徐々に教わりました。人見知りだったので笑顔や姿勢に気を付けるのが大変でした。

覚えるのが早いと言われ、スタッフさんが親切な方ばかりだったので3ヶ月ぐらいでは慣れていたと思います。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ バイト仲間と一緒に復習

研修では、実際に一緒に働く売り場の方が教えて下さいました。小さな部屋で同じバイト仲間達と行うので、学びながら分からない所は復習しながら、コミュニケーションもとりながら、ゆっくりゆっくり練習していけました。

ですので、実際に売り場に立つ時もそんなに緊張しなかったです。研修の時点で、しっかり助けあえる環境が出来ていたし、しっかり知識を詰め込んで頂いたので、少しの余裕も持てました。研修期間が十分にとってあるのは素晴らしい事だと思います。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

仕事内容

▶ 出勤は朝6時

6時出勤。搬入された原料の中から担当セクションの原料を選別し作業場冷蔵庫に格納。什器、原料、道具などの準備。他のセクションの揚げ物から製造開始。準備から約2時間で、この作業が終了。

9時30分の開店に合わせて自分のセクションの製造開始。製造計画にもよるが、午前中の製造の調整を行いながら作業配分を自分で決める。正午に午前の製造終了、昼食と休憩に。午後1時から午後分の製造開始。店内の売れ行きを見て、定番の商品の製造補充、陳列を行う。そのほかの製造を行い、午後3時をめどに製造を終了。

翌日の製造計画に従い、一部の原料の仕込み。そのほか、洗い物と片付け.清掃、午後4時で全作業終了。退社。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ カートを設置したり補充したり

週に3日程でほとんど火曜日と土日祝でした。

火曜日は9時30分オープンに合わせて食品コーナーのカートとかごをお客様に渡せるように並べてたり、置くのカード置き場から食品コーナーに10台ほどロープで繋げて持ってきたりで朝の仕事が大変でした。

土日祝はお客様が途切れることなくカートを持っていかれるので、何度も奥からロープで繋げて取りに行ったり外や立駐などにもカートを沢山持って行っているので取りに行ったりと何度も往復して大変でした。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ 食品の製造販売

仕事内容は、食品の製造販売の仕事です。

平日と週末や祝日とで少し製造の量が変わります。バックヤードで、製造計画に基づいて製造をしていき、それをパック詰め、値段付け、品出しと流れ作業で行います。ただし、スタッフが少なく、ほぼ殆どの作業工程を少人数のスタッフでまわしているため、開店前の準備はかなり忙しいです。

そのため、スタッフが多い時は、他の作業が終わり手が空いたスタッフが応援に入りカバーをしています。

(みっくすさん/広島県/女性/50代)


▶ お客様対応中心

まず出勤したら指定の服装に着替えます。雑貨店での勤務だったのであとはお客様対応が中心です。まずは店内の掃除。オープンしたらレジ、ラッピング対応をします。

荷物が届いたら検品をして値札を貼り陳列します。空いた時間には毎日の掃除でできない所の掃除をします。数ヵ月かに1回、棚卸しがありますがその当時は機械で入力ではなく手作業で数を数えました。

閉店の時間近くになったら1日の売上などをまとめるレジ閉めをします。以上が仕事ないようでした。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ 時間帯によって色々

シフトの時間は皆、その日によって若干の誤差がありました。

上司が前々日ぐらいに決める感じでした。当日も、お客様が少なければ早く終わることもありました。仕事の流れとしては、開店前からの出勤時間だと、レジのお金をセットしたり、売り場の整理、お客様の出迎えなどもしていました。

閉店後までの出勤時間だと、レジ締めや明日の準備などを行っていました。主にお客様のレジ対応や案内、売り場の整理整頓がお仕事の内容でした。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

給料・シフト

▶ セール期間は残業も

現在も勤務しています。わたしの場合スタート時の時給は800円。交通費無し。現在の時給は960円。平均して6時間の月15日勤務です。勤務時間、勤務日数は要相談で、希望はある程度聞いてもらえるようです。

お店のイベントやセール等によって早出、残業もあります。あらかじめ予定が出ますので、早めのシフト希望が出せるようです。突発的な用事は当日でもよいので早めに必ず連絡が必要です。

セクションごとに人員を配置しているので、配置調整をしなければなりません。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ 日曜日は休みにくい

シフトは扶養内で働いていたので月に12日程度で月収は6~7万ぐらいだったと思います。 1日5時間で週に3日程度でした。最初の面接では週に3日(火土日)は必須で出てほしいといわれました。

時給は確か860円だったと思います。 シフトは前月に希望の休みを記入し職員さんが決めていました。ただ中には特別扱いしている方がいたので、日曜日はその方が毎週休みを取ってしまい、よほどの事がない限り日曜日は休ませてもらえませんでした。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ シフトは店長が

シフトは休みなど希望があれば前の月の月末に理由も含めて伝えてます。たまに希望がかぶってて困ることもありましたが譲りあいました。みんなの希望を聞いて店長がシフトを決めていました。シフトが決まったあとも何かあれば勤務変更は他の方と代わったりすればできました。

1日5時間~8時時間程度の勤務で早番、中番、遅番がありました。週に3~5日ぐらいの勤務で月20日前後の勤務で収入は交通費も合わせて10万円~13万円ぐらいでした。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ 時給は年に20円アップ

シフトは月ごとに休み希望を出して、私の売り場は、休み希望はすべて叶いました。時給は1年ごとぐらいに20円ずつぐらい上げて下さった気がします。

上司から気にいられていたので、時給を上げるからま た短期バイトに来てと、いつも誘われていました。経験者は、人それぞれ契約時給は違ったと思います。

私は週4ぐらいで長い時間入ることもあれば、短い時間で週6とか入ることもあり、その時の私の状況に合わせたシフト作りもして下さいました。割りと皆、好きな時間に働けていました。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

職場の雰囲気

▶ 中高年の女性が多い

女性の中高年のかたがメインです。ここ方達はパートナー社員という位置づけです。他に社会人アルバイト(私もこれです) 外国人留学生、シルバーさん、あと、社員さんは3人です。

全て含めると総勢60人程度。時期にもよりますが、常時30人程度が出勤しています。目立ったトラブルも無く、比較的和気あいあいとした職場環境で、私の個人的な感覚では勤めやすい職場です。

職場での飲み会や食事会等は年に数回行われています。私はアルコールが飲めないので参加したことはありませんが、楽しそうな様子を聞いています。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ 専門店は学生さんが多め

半年くらいしか働いていないのでよくわかりませんが、食品レジや婦人服売り場などは子育てが終わった世代の主婦層が多いように思いました。

専門店は学生さんや若い方多くて活気がありました。これからは少子高齢化し元気なお年寄りの方がますます増えてくるので元気なシニアの方々の働ける場になれば良いと思います。

またイオンには託児所があるのでゆめタウンにも託児所を設けるなどをすれば若い方がもっと働きやすい環境になると思いました。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ プライベートでも仲良し

最初は社員が30代の男性と20代の女性2人の3人でしたが途中から女性2人になりあとはアルバイトが私を含め20代の女性2人でした。

男性がいるときは厳しい方だったのでいつも少しピリピリしていましたがいなくなってからは女性ばかりで仲良く楽しく働いてました。プライベートでもみんなで遊ぶこともあったぐらい仲がよかったです。

ひとり少し耳が不自由な方がいましたがみんな当たり前のようにサポートしていていい人達に恵まれた職場でした。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ 皆で協力し合って

私が働いていた時は、フリーターさんと主婦さんが多かったです。年齢層は割りと高めでした。私は20代の時に働いていたので、皆さん優しくして頂けたし、私も親しみを持って働けました。

仕事以外でも皆でご飯を食べに行ったり、とにかく仲は良かったと思います。主婦の方でバイト初めての方もいらっしゃいましたが、皆さんで協力して出来ない所はカバーしていました。

社員さんは大変なのかもしれませんが、バイトには割りと甘くて、のんびり働かせてもらっていました。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

よかったこと

▶ 勤務スケジュールの自由度が高い

現金の直接的な割引は無いが、ポイント値引き積立が少し有利である。職場は基本的に女性が多い。男性スタッフは少ないが、逆に重宝される場面もあり、年配の女性から頼りにされることも。

様々な人間模様を経験できることは、自分にとってもプラスになることが多い。惣菜の製造現場なので決して綺麗さや楽さは無いが、自分には合っていると感じている。

作業のユニフォームも適時クリーニングされ、数年毎にデザインが変更される。勤務のスケジュールの自由度が大きいことが、個人的には一番助かる点である。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ 社割あり

社員証が一般カードから切り替えなければならなかったのでちょっとややこしかったけれど、買い物(食品や婦人服・子供の服)は少し割引が使えたので良かったと思います。ただ時間に厳しくて早く入りすぎてもいけないし、終わったら早く出ないといけなかったり社員証を2回づつ通したりですごく面倒に感じました。

その点セキュリティには厳重に管理されていることがわかり安心はできると思いますが。シフトは平日は火曜日以外は融通は利きそうだけど、土日祝はほぼ入ることになり休みづらかったです。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ 人間関係が良かった

人生初めてのバイトだったのですが人間関係もよく、あまり忙しい店じゃなかったのでゆったりとした雰囲気でいいアルバイトでした。また近隣の店舗の店員さんも優しくてよかったです。社員割引もあり、安く買えました。シフトも希望通りで私生活との両立もできました。

ゆめタウンということもありいろいろな年齢の知り合いも来てくれて嬉しかったです。

接客業でいろいろな年代のお客様がいたのでお陰で少しは人見知りを克服することができました。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ 制服が楽で良かった

私の売り場の服装は、白のシャツに黒のズボンなら何でも良かったので楽でした。良かった点は、シフトの融通はとてもききやすかったです。

急に休んだりするのはさすがに難しいですが、代わりを見つければシフト変更してもらえたし、時間は割りといつでも変更してもらえました。

お子さんがいる主婦の方はだいぶ働きやすいんじゃないかなと思いました。お客様の客層は、特に変なお客様はいなくて割りと落ち着いた年齢層の方が多かったです。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

大変なこと

▶ 風通しが悪い

製造量が多く、長時間労働である。現場の意見はほぼ100%上層部に届かない。長期勤務のベテラン従業員に作業の重要な部分が任されているが、サポートのアルバイトとの細かなやり取りに難がある。

アルバイトは外国人が多く、日本語の微妙なニュアンスが伝わらないので、単純作業をアルバイトにやってもらい、言葉で伝わらない細かな作業はベテランがやっている。結果的に、ベテラン従業員の作業負担が大きくなる。作業の効率化を進めているようだが、現実と施策が一致していない。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ 体力消耗

カートは体力勝負の仕事なので最初は段取りがわからず無駄に歩いたり、土日祝はお客様も多くてカートを何度も奥から何列も取りに行ったりとかなり疲れてしまいました。

特に夏場は立駐や外のカート置き場に取りに行くのが苦痛で体力も消耗しました。体力は慣れて来るまでは大変でしたが人間関係がきつかったです。

先ほどにも書きましたが同じ時給なのに日曜日は毎週休まれる特別扱いされている方が仕事をさぼりタバコを頻繁に吸いに行ったり、いない人の悪口ばかり行ったり、機嫌が悪い時には挨拶を無視したりとその方がいなかったら今でも続けていたかもしれません。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ 立ち仕事は大変

立ち仕事で足が疲れる

(ユノマックスさん/福岡県/女性/40代)


▶ 売り上げが伸びない日は大変

ゆめタウンの中でもあまりお客様が通らない場所だったので接客もできず売上が伸びない日はつらかったです。

空調の清掃が行われておらず空調からホコリみたいな黒い粉みたいなのが落ちてきて商品が汚れてしまったこともありました。さらに汚れるので空調をとめないといけなく夏の暑い日はつらかったです。

デベロッパーの事務所に不親切な方がいて声をかけても笑顔も見せず感じが悪い方がいて気軽に質問など出来ずあまり事務所に行きたくなかったですが行かないと行けたいときは困りました。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ レジ締で金額が合わないと大変

基本的にあまり困るようなことはなく、いつも楽しく働かせて頂いていました。ただ唯一、タイムカード等を管理している事務員の方達やサービスカウンターで働いている方達の愛想が全然なくて、いつも威圧感が凄くて怖かったです。たまに聞きに行く事がある時は、かなりの勇気が必要でした。

あとは、勤めていた売り場には男性が居なかった為、力仕事を女性だけでしていたので、それはかなり大変でした。その他は、レジ締めでお金が合わなかった場合になかなか帰れないのは大変でした。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

これから応募する人へ

▶ 女性に向いている職場

基本的に女性向きの職場だと思います。が、私のように男性でも担当できるセクションがあるので食品業界に抵抗が無ければ勤められます。

面接も即決の場合が多く、慢性的な人手不足はどこの業界も似たようなものだと感じます。業務自体は一週間程度でこなせるようになります。学生さんや、外国人留学生も多く働いています。

平均して外国人留学生の人たちは、作業の覚えも早くよく働いています。会話も普通に出来るようで、職場でのトラブルはほとんどありません。こういった職場にしては勤めやすい印象です。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ 土日出勤が必要に

やはり火土日祝がメインの仕事と接客になりますので、子育て世代の方より学生さんや子育てが終わった世代の方がシフトの条件的には良いかと思います。接客が好きな方やホスピタリティのある方が向いていると思います。

どの職場にもあると思いますが人間関係で人と合わせられる人や我慢強い精神のある方(いろんなお客さんがいるので)は向いていると思います。面接では華美でない服装や髪形を心掛けて接客が好きなことをアピールするのがいいと思います。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ 人と話すのが好きな人向き

かなりの人見知りでしたし、どんな仕事をするのか働く前から不安になるタイプだったので事前に希望するゆめタウンの店舗へ行き、どんな人が働いているか、どんな仕事をしているか見に行きました。

面接で聞かれることは履歴書に書いてあることが多いので、履歴書は正直に丁寧にきちんとした内容を書くといいと思います。服装は万人受けしそうな服で、髪は明るすぎない方が好感が持てると思います。

あとはしっかり返事をし笑顔で面接を受けるといいと思います。人と話すのが好きでよく笑顔の出る方に向いていると思います。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)


▶ 主婦の方も多く働きやすい

ゆめタウンさんはとても働きやすい職場だと思います。主婦の方も多いので、和気あいあいと仕事が出来ました。

売り場にもよりますが、お客様が多いので、髪型や髪色は控えめにすると良いと思います。面接時の心構えとしては、とにかく笑顔で、やる気をアピールして、協調性があることを示せば良いと思います。

沢山の方と接する職場ですので、和を乱さない人が求められると思います。研修はしっかりあるので、未経験の方でも安心して働きやすい職場だと思います。

(ストラップさん/熊本県/女性/30代)

 

ゆめタウンとは

▶ 価格設定が高めのショッピングモール

いわゆるショッピングモールや大型スーパーマーケットを展開している企業。店舗全体の価格設定は比較的高く、他の大手企業との競争力は十分あると感じている。

こういったお店の多くが郊外型大規模の展開を行っているが、ゆめタウンも同様の形態だ。立駐を含めた駐車場も充実しており広く来店しやすい。年間を通じて、各種イベント.フェアも盛んに行われている。

老若男女はもちろんファミリーもターゲットになっており、休日に家族ぐるみで来店、半日から終日を店内で過ごすことが出来る。子供向けの施設やイベントも充実。

(ファントムさん/福岡県/男性/60歳以上)


▶ 週末は県外からもお客さんが訪れる

最近大改装してロフトや四国初出店のテナントなどかなり魅力的なったと思います。

従来からのお店は変わってないけど無印料品やユニクロなど規模が大きくて種類も豊富にあります。またトイレの数も多くキレイだと思います。

ただ平日はお客さんも少なくてゆっくり買い物ができますが、土日祝は県外からのお客様も多く家族連れで賑わっているので車もなかなか止められずあわただしい感じがします。しかし子供連れの家族ににはイベントやヒーローショーなどあり楽しめると思いました。

(kikuさん/徳島県/女性/40代)


▶ お洒落なカフェやツタヤも入る

ゆめタウンは、食品や日用品をはじめ、衣料品、暮らしの品など幅広くの商品を購入できる店です。

小さな店舗からショッピングモールの様な大型の店舗があり、昨年広島市西区にオープンしたLECTという新しい形の店舗は外観も素敵で、中にはカインズという大型のホームセンターがあります。2階のフロアーには沢山の資材があり、その場でDIYもできて、慣れない人でもアドバイザーもいるのでチャレンジできます。

また、子供が遊べるスペースやオシャレなカフェがあるTSUTAYA書店も魅力的です。本にあまり関心がない人でも、行ってみるとワクワクすると思います。

(みっくすさん/広島県/女性/50代)


▶ 幅広い客層

ゆめタウンは赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで幅広い商品が置いてあるショッピングセンターです。

食品、衣料品、日用品、生活雑貨がすべて揃い、リラクゼーションやATMや飲食店やゲームセンターもあるのでゆめタウンに何時間でも滞在して楽しむことができます。もちろん疲れても休憩するイスもあるので安心です。またいろんなテナントがありお気に入りのお店を見つけることができます。

ポイントもためることができ、さらに5倍、10倍でたまることもあるためお得です。

(まちゃあきさん/福岡県/女性/30代)

 

今回はゆめタウンでアルバイト・パートを経験したファントムさん(60歳以上男性)、kikuさん(40代女性)、ユノマックスさん(40代女性)、みっくすさん(50代女性)、まちゃあきさん(30代女性)、ストラップさん(30代女性)(順不同)にお話を伺いました。

なお、これらはあくまでゆめタウンのアルバイト・パート経験者の主観にもとづくものです。過去の情報であったり、すでに変更になっている制度などがあることがあります。また、情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりません。あくまで参考情報としてご利用ください。

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス