注目のお仕事

【バイト体験談】アイシティの評判や口コミ ノルマある?仕事内容はきつい?面接対策やボーナスなど

使い捨てコンタクトやハードレンズ・ソフトレンズ・カラコンや各種ケア用品など、たくさんの商品ラインナップを取り揃えたコンタクト専門店・アイシティ。全国の店舗でコンタクトレンズ接客販売スタッフを募集しています。本日はアイシティのアルバイト・パート経験者にお集まりいただき、仕事内容や評判・体験談をインタビューしてみました。

★注目ポイント 

  1. 社割で店内商品を安く購入できる!ときには無料でもらえることも♪
  2. 未経験OK、社員を目指せる制度も充実◎
  3. レンズやフレームなど、多くの商品があり覚えるまでは大変

    f:id:to_B:20180911190009p:plain

応募のきっかけ

▶ 家から近かったので
正社員として働いていた会社が激務で辛くなり退職しましたが、1人暮らしをしていたため収入を得る必要があったので仕事を探していました。当分の間は正社員ではなくパートでゆっくりしようと思っていました。
フリーペーパーをみて、家から1駅であったこと時給が良かったことからアイシティに応募をしました。
ずっと接客業をしていたので接客業をしていきたいと思っていたこと、コンタクトレンズを使用していたことも応募の理由の1つです。
(きりきりさん/大分県/38歳)

 

▶ 仕事がある程度事前に想定できたので安心して応募
アルバイトを探していた時も他のアルバイトをしていたのですが、スタッフが多くシフトを沢山入れてもらえなかったので週5日ほどで7時間以上入れる仕事を探していました。フリーペーパーを見ていて、接客業の経験があったので同じ接客業のアイシティに興味を持ちました。私もコンタクトレンズをしていて実際にその店舗での購入経験もありどのような仕事か把握できていたので、覚えやすそうだという安心感もあり、すぐにフリーペーパーに記載されていた電話番号に電話をかけ応募しました。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 家から近く土日に働けるアルバイトを探していて
タウンワーク?マイナビ?バイト募集の雑誌に載っていました。
大学に入ったばかりなので遊ぶお金が必要だったのと貯金が全くなかったので、その余裕がほしかったです。
条件としては家から近いところ、学校帰りのよれるところ、学校帰りでも大丈夫なところ、土日働けるところです。
欲を言えばまかないなどその仕事をやっていてお得なバイトにつきたかったです。
私は目が悪いのでコンタクト代だけでも6000円は毎月かかっていましたが、バイトすると無料でもらえるのでアイシティに決めました。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

面接

▶ コンタクトは使用しているか?やシフトについての質問
アルバイト雑誌に載っていたので、それをみて店舗に電話をして面接日時を決めました。面接はそれぞれの店舗で行われます。駅近い店舗が多いのでとても行きやすいと思います。私の働いていた店舗も駅からすぐ近くでした。
聞かれた内容は詳しく覚えていませんが、コンタクトレンズは使用しているか?
シフトはどれくらい入れるか?などを聞かれたと思います。
面接後1週間以内に電話が来なければ不採用。採用の際のみ電話連絡が来ると言われました。
2、3日後ぐらいに店長から電話連絡がきて採用されました。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 簡単な計算問題があった
電話にて応募しました。1週間以内に店舗で面接となりました。実際の店舗内で面接を行いました。まずは用紙が2枚渡され、質問事項記入の物と計算関係の問題文でした。問題文は難しいものではなく、一般常識程度の計算でした。記入が終わってからは店長に質問事項の用紙を基により詳しく質問をされ、お話をさせていただき終わりでした。「後日採用の場合のみ連絡します」ということだったのですが、1週間過ぎても来ず諦めていましたが、2週間程度してから連絡が来て受かりました。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 面接は合格・採用時のみ電話連絡あり
チラシに載っていて、電話で応募しました。電話口に出られたかたと日にちの調整をして、1週間後に面接でした。
まず、私が名古屋市内に住んでいて、ほかの人は市外が多かったので雪など交通が止まったとき歩いてこれる点が良かったようで、開店時は鍵を開けないといけないので1人でも到着できるように採用されました。
あと、コンタクトを使っているか?を聞かれました。使っている人だとデータがわかるので、なんとなくの知識があるため。
採用になる場合に電話があるとのことでした。私の場合は次の日に採用の電話をいただけました。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

教育・研修

▶ コンタクトやケア用品についての知識を教えてもらった
初めのうちは、周りの人の接客を見てるだけでした。その合間にコンタクトレンズやケア用品についての知識を教えてもらいました。また、コンタクトレンズの種類も覚えました。そのうち慣れてくるとレジの打ち方を教えてもらい、ある程度知識を得たら実際に接客するようになりました。
とにかくいろいろと覚えることがありそれが大変でした。レジも商品のデータを打ち込む作業などがスーパーなどのレジより複雑なのでその操作を覚えるのが大変でした。3ヶ月くらいで慣れたと思います。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 最初は挨拶と業務内容の説明から
初日はまずロッカーに案内され制服に着替え、他のスタッフと一緒に朝礼へ参加しました。連絡事項を聞いたり簡単に自己紹介をしました。その後は、会社から私宛に提出が義務付けられている書類があったので記入するよう指示がありました。そして店舗内やスタッフが使用する食堂やトイレ等の案内をして頂き、それが終わってから業務内容の説明と指導が始まりました。お客様が来店された時の挨拶や受付とご案内を教わったり、在庫の片付けや掃除がメインでした。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 最初はマンツーマンで指導してくれた
先輩がマンツーマンで指導してくれました。
最初は先輩が販売しているのを隣でみて、3日間ほどついてまわりました。
その間にコンタクトの知識・受付・お会計・データ確認・処方箋の処理を教えてもらい
次の日から1人でやっているのを後ろから先輩が見ている感じです。
わからないことがあったらその都度先輩にきけるので不安ではなかったです。
同じ作業を繰り返していく販売業なので、1か月後くらいには事務処理など慣れました。ただ新しいレンズが入るたびに覚えなければいけません。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

仕事内容

▶ どのレンズにするかの相談などお客様とのコミュニケーションが多い
出勤し店舗の清掃、朝礼、開店です。
お客様が来たら会員カードを預かりお客様のレンズのデーターをだし、来店のご用件をお聞きします。
そこで、お客様の悩みなどを聞きどのレンズを使用するかご相談その後眼科へご案内し、レンズデーターをもとに商品を用意しお会計という流れです。
お客様と話す機会が多いので、人とコミュニケーションを取ることが好きな方が向いていると思います。また、コンタクトレンズを使用している人の方が実体験をお客様に伝えることができるので向いていると思います。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 希望に合うコンタクトを探してから眼科へ案内
出勤するとロッカールームで制服に着替え、身だしなみを整えます。そして店長を中心に朝礼があります。開店までに店舗を軽く清掃し開店準備をします。お客様が来店されたら受付を行いお客様の希望のコンタクトレンズが決まるよう、一緒に話しながら考えます。その後眼科にご案内し、眼科診察後に処方箋を預かりコンタクトレンズをお渡しします。そしてお見送りをし終わります。この一連の流れをお客様が来る度何度も繰り返します。業務終了前になると清掃をし退勤します。お客様と話すことが多いので、人と話すことが好きな人や笑顔で接客ができる人に向いています。コンタクトレンズの知識も勉強していくので向上心のある方が良いと思います。人前に出るのが苦手な人や初対面の人と話すのが苦手な人は向いていないと思います。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ カルテを作りデータ通りに処方
出勤して朝礼をします。
そのあとオープンするのですが、処方箋を持った患者さんがいらっしゃるので
カルテを作り、データ通りに処方します。箱数を聞き、データがあっているかカラーコンタクトなら色の確認。クーポンを持ってたら割引の確認それを一通りして1人の患者さんは終了です。
午後には減った分の発注もあるのでファックス用紙に記入をし間違いがないか確認してオーダーをします。
慣れてきたらコンタクトの納品もするので減っている箱のところに注文して届いたレンズをいれます。
真面目で何回も見直す人が向いていると思います。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

給料・シフト

▶ 週5勤務 1日8時間 17万円ぐらい
シフトは、毎月1回出ていました。月末に休み希望を出していました。シフトが出たあと都合が悪くなってもほかのスタッフの交代したりすることができました。
週5ぐらいで1日8時間勤務でした。残業することも度々ありました。平均月収は17万くらいだったと思います。年に2回賞与がありました。賞与は働く年数などによって値段に幅があったと思います。
昇給の基準は覚えていないのですが、昇給のテストなどはなかったです。働き方をみて店長の判断だと思います。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 月20日のため、週3〜4日勤務、1日あたり7.5時間働いて月収12万8千円
私が働き始めたころは20日ごろ〜月末に用事のある日を自己申告し、翌月の10日までに10日〜のシフトが出ていました。1日7.5時間勤務の月20日出勤でした。基本的には土日祝は休めず平日が休みになります。どうしても土日祝で入れない日は自己申告時に休みになるよう伝えることが義務付けられてました。時給は店舗によって違いますが私の店舗は850円スタートで1年に1回昇給があり10円〜30円ほど上がります。また、アルバイトでも夏と冬に賞与が出ました。初めての賞与は半年以上経ってから支給され5万ほどでした。こちらも能力次第で毎回上がっていきます。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 平日2時間・土日7時間で6万ほど
1か月ごとのシフト申告制でした。ただ大学生なので主に平日の夜や土日祝日が主な時間でした。
1日3.4時間から働けるので、授業後や休みの1日でよくシフトをいれていました。
時給は850円からスタートです。
研修期間は800円で、1か月終わると850円にあがりました。
昇給は働いた年数や、シフトの入り具合で主任からお知らせがあります。
土日は900円になります。
大学生のころの主な収入としては1か月5万円くらいでした。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

職場の雰囲気

▶ 辞めた後でも連絡を取り合うほど仲良し
学生や主婦のかたもいたことはありますが、短時間でシフトに入る人は少なく、フリーターの方が多かったです。年齢も若い方が多かったです。社員さんも含めとても雰囲気はよかったです。同じ年代が多かったのもありよく仕事後に遊んだりしていました。辞めてから随便時間が経ちましたが今でも連絡を取り合っているほどです。併設の眼科スタッフの方とも仕事がスムーズに進むようお互い協力していて良い雰囲気でした。他店舗の人とも新店ができた際のヘルプに行った先で仲良くなったりしていました。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 20~30代の女性が多い職場
年齢層は20〜30代が多いです。ですが年齢を問わず働ける仕事内容ですのでお子さんがいる主婦の人もいました。9割が女性なので笑顔溢れる雰囲気の良い職場です。また接客業なので明るく話すことが好きな人が多いです。業務中は仕事内容以外の私語はできませんが、仕事が終わってからご飯に行ったり休憩中は先輩後輩関係なく話すことが多いです。歓迎会もしてくれるので、そこで中が深まり仕事中もコミュニケーションが取りやすくなります。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 分からないことがあっても優しく教えてくれるので働きやすい
普段の平日は社員さんが働き、夕方は社員さんとアルバイト。土日祝日は社員さんとアルバイト両方はいっています。比較的女性が多く、若い社員がとても多いです。
みなコンタクトの知識がなく入ってきてから覚えていたので知識がなくても働けます。
先輩は優しい方が多く、わからないことがあったら聞きやすい雰囲気でした。
プライベートでも仕事が終わったあと食事に行くくらい仲がよくなり
大学を卒業した今でも会っています。シニアはいません。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

よかったこと

▶ コンタクトに関する知識が増えた
自分自身もコンタクトレンズを使用していたので、知識が増えたことでコンタクトレンズやコンタクトのケア用品が選びやすくなったのはとてもよかったです。また、いろいろなコンタクトレンズやケア用品の特徴を知るためにいろいろな商品を試させてもらうことができたのもよかったです。
仕事はシフト制で、店舗によっても違うとは思いますが休み希望が通りやすかったです。
また他店舗のかたも集まっての研修があったり、研修制度もしっかりしているなぁと感じました。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 社割で商品を安く購入できる
指定の制服があるので、どんな格好で出勤して来ても大丈夫です。コンタクトレンズを使用している人は社割があるので安くコンタクトレンズやケア用品を購入できます。ショッピングモールに入っている店舗は他のお店でも社割が効いて安く購入できる物もあります。土日祝は休みにくいですが、平日は休み希望はほぼ通るので予定は立てやすいです。スタッフが店長も含め全員仲が良いので助け合いながら楽しく仕事ができます。仕事後ご飯に行ったり休みの日に遊んだりする仲間もできました。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 仕事内内容はあまりきつい内容ではない
自分が目が悪いのでコンタクトの知識がもともとありました。
なので、コンタクトの種類を1から覚えることなく仕事ができました。
それと、トライアルレンズをもらえるのでコンタクトに関してはお金がかかりません。
新しいレンズやカラーコンタクトを試したり、ひと箱3500円するレンズが無料で試せるのです。
接客なのですが、処方箋をもらって提供するだけなので難しい作業はなくケラト・レフとかがわからなくてもデータを送られてくるのでそれに従って販売すればいいので簡単です。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

大変なこと

▶ コンタクトの商品知識をつけるのが難しかった
仕事を初めて、最初にきついと思ったことは、たくさんあるコンタクトレンズの特徴、コンタクトレンズの種類、コンタクトレンズ用品の使い方や特徴などを覚えることがとても大変でした。メモをたくさん取り家でも勉強したほどです。やはり知識が多い方がお客様に信頼してもらえます。新人のころはお客様に質問されてもしどろもどろになることが多く、上手に接客することができませんでした。
ある程度、コンタクトレンズについてわかるようになったあとでも、新商品がでるたびその製品について学ばなくてはいけないのでそれも大変でした。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 研修で他県までいかなければいけないことがあった
コンタクトレンズやケア用品の種類は思っていた以上に多かったので、それを全部勉強しメーカーや特徴等を覚えるのは大変でした。まだ覚え始めのころはお客様に聞かれても答えられず先輩に代わってもらうのが申し訳なかったです。価格も覚えないといけないのですが、数ヶ月で価格が変わったりすることもあったのでその度に覚え直すのはきつかったです。また、研修で2回ほど他県の研修所まで行かないと行けなかったので長旅で大変でした。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ お客様の対応が大変なことが
検査をせずにコンタクトだけほしいという患者さん。
コンタクトは高度医療器具なので検査をして、医師の処方があったうえで買えるということを説明してもなかなか納得してくれない。
スーパーみたいに買えると思っていることが若い客層ならではだと思う。
あと、開封した後の返品・交換しろという患者さん。
開けたのはダメですと伝えても「合わないのを使えってことか?」と怒鳴られるだけ。
どうしてもスーパーみたいに思われるのは量販店ならではの悩みだと思う。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

応募する人へ

▶ お客様のお困りごとを解決できた時に充実感
覚えることも多く、目に入れるものなので仕事には少し神経を使うのでなれるまでは大変だと思います。しかし知識を増やすことができるし何よりもお客様の困っていることを解決できた時の充実感は何事にも変えられないです。
人のためになりたい、人と接することが好きな方にはとても向いている職業だと思います。
また、コンタクトレンズは個人個人によって違うので、間違ったものを渡してしまうと大変です。ケアレスミスが少ない方が良いと思います。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ 面接では笑顔でハキハキと
人と話したりアドバイスするのが好きな人や、笑顔に自信のある人はお勧めです。接客業の経験がある人やコンタクトレンズを使っている人は特にすぐ仕事に慣れると思います。面接では笑顔とハキハキとした受け答えができていれば問題ないと思います。仕事内容は未経験でも先輩スタッフがしっかり指導して下さり覚えられるので、安心して仕事を進めていけると思います。長く続ける人が多く、正社員になる人もいるので正社員で探している人にも良いと思います。接客業なので身だしなみには厳しいです。身だしなみを直せない人にはお勧めできません。女性の方は髪を縛ることやネイルをせず爪は短く切ること、過度なメイクをせずアクセサリーは付けないことが規則となります。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 医療系に興味がある人に向いている
コンタクトの量販店とはいえ、高度医療機器なので間違ったデータを出したらすぐクレームがきます。それと処方箋通りに出さないと病院からもクレームがくるので、真面目でコツコツした人がむいてます。
毎月いろいろなレンズが発売され、メーカーもたくさんあるうえに乱視用・近視用・遠近両用とたくさんあるので、覚えることはすごくあります。
医療などに興味がある人のほうが、向いていると思います。
将来眼科で働きたい人に向いているかもしれません。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

アイシティとは

▶ スタッフは商品知識が豊富なので安心して購入できる
アイシティはコンタクトレンズの販売店です。コンタクトレンズに使用するケア用品なども取り扱っています。駅近くや駅ビルに入っている店舗が多く、店舗の隣に眼科があることが多いので会社帰りなどにもより易いです。
スタッフは、商品について詳しく説明してくれるのでコンタクトレンズが初めての方でも気軽に来店することができます。在庫も多く取り揃えているので即日のお渡しが可能なので急に必要になった際も安心です。
レンズのデータを全国で管理しているので他店舗に行っても今使っているレンズがわかるのでその点も便利です。レンズの保証もしっかりしています。
(きりきりさん/大分県/38歳)


▶ コンタクトレンズ専門店で全国に280店舗ほど展開
アイシティはコンタクトレンズ専門店で処方箋に基づいて販売しているお店です。全国で280店舗ほどあり、コンタクトレンズだけでなくケア用品等も販売しています。処方箋が必要なので何処かの眼科で受診をしていただき、そこで出た処方箋を持ってきていただくとお渡しできます。アイシティの店舗の近くには眼科がほぼあるので、店舗に問い合わせていただくとご案内してもらえます。コンタクトレンズの種類は使い捨てコンタクトレンズから長期間のソフトコンタクトレンズやハードコンタクトレンズ、また今では遠近両用タイプも数多く扱っています。スタッフにご相談していただくと色々な種類のレンズを紹介してもらえるので選びやすく自分の希望のコンタクトレンズを見つけることができます。
(うさぎちゃんさん/滋賀県/28歳)


▶ 希望に合う商品を処方してくれるコンタクトの量販店
アイシティはコンタクトの量販店です。
家電のビックカメラみたいに多数のメーカー・多数のレンズの種類からご希望に合うコンタクトを処方します。
遠くが見えない人には近視用、老眼が入ってきた人には遠近両用、物がボヤけて見える人には乱視用、眼を大きく見せたい人にはサークルレンズ、その人に合ったレンズを提供します。ただ自分で処方はせず、眼科から処方箋をいただけるので難しいことはありません。コンタクトのケア用品も販売しています。
(tamtamさん/愛知県/25歳)

 

今回は、東京都中野区に本社を置くHOYA株式会社アイケアカンパニーが全国に約300店舗を展開しているコンタクトレンズ専門店「コンタクトのアイシティ」でレジ打ちや受付・接客・販売スタッフなどのアルバイト・パートの求人募集に応募して採用され働いた経験のある、きりきりさん(大分県/38歳/女性) 、うさぎちゃんさん(滋賀県/28歳/女性) 、tamtamさん(愛知県/25歳/女性) (順不同)にお話を伺いました。

なお、これらはあくまでコンタクトのアイシティのアルバイト・パート経験者の主観にもとづくものです。時給やシフト・給料日・待遇・面接の質問内容などが過去の情報であったり、制服や髪色・髪型・ピアス・ネイルに関する諸規定や社割(従業員割引)・福利厚生・教育研修・正社員登用などの制度がすでに変更になっていることがあります。情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりませんので、あくまでアルバイト・パート探しの参考情報としてご利用ください。

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス