<注目のアルバイト>

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.31

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネート... 続きを読む

<注目のアルバイト>

スシロー | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

私はキッチンの握り寿司部門で働いていました。主に朝番だったので... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ゲオ(GEO) | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.35

お客さんからDVDやCDの場所を聞かれることが多々あるので、パソ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

丸亀製麺 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

うどんをとってお湯に入れる、そこから大体の時間を算段して茹で上げ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

伝説のすた丼屋 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

とてもいい人たちばかりで見た目というよりは人間性など重視していたと思... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.94

私のいたアトラクションは少しハードだったので、若いクルーが中心でした... 続きを読む

<注目のアルバイト>

幸楽苑 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.25

一定の値段で商品を食べることができます。いろいろなラーメンがあるの... 続きを読む

<注目のアルバイト>

カフェ・ベローチェ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.40

丁寧な接客というよりも、スピードが求められている。オフィス街の.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

図書館流通センター| 経験者のおすすめ度

★★★★★

---

早番では返却ポストに入った本の返却作業と配架、新聞を閲覧でき.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

和食麺処サガミ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.00

キッキンで働いていたので、朝の仕込み、オーダーの入った料理... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ロッテリア | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

シフト登録は、1ヶ月ごとにインターネットのサイトでの自己... 続きを読む

カスミ

カスミ | 経験者のおすすめ度

---(集計中)

29件のクチコミ

カスミのアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全29件)

 

 

仕事内容

目次に戻る
  • カスミでのアルバイトはレジ担当でした。高校生の時なので夕方からのアルバイトでしたが、昼間のパートさんとレジを替わって担当しました。そのころには、すでにバーコードでレジを通す形だったので商品を通すのは比較的覚えやすかったです。閉店までレジを担当して、閉店後はお金を集計して事務所にもっていきました。そのほか、レジが暇なときには、店内のかごをまとめて所定の位置にもっていったり、整理したりなどの仕事や、店内の掃除などが主な仕事でした。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • 始めは主に惣菜の調理のみの役割だったが3ヶ月くらいして一通りの仕事や流れを覚えてから調理に使用する食材の運搬やチェックなども任せてもらえるようになった。
    日によって異なるが、平均すると大体1日4時間の労働時間だったが、1日の流れとしては自分が入った時間に売り場に残っている惣菜を確認して基本的には少ない物や売れ筋の物を補充するために調理をするという感じだった。どんどん売れて無くなっていけば次々に作らねばならなかったし、ある程度売り場に惣菜が残っているときは届いている食材の運搬やチェックをしながら売り場の様子を見て補充が必要な場合は調理に戻るという流れだった。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • 仕事内容は定型化しているので、割と理解しやすく早くに溶け込める。 先輩方がしっかり教えてくれるので、作業の仕方、清掃の仕方などしっかり理解して作業ができる。 時間が、しっかりしているので、切り替えることもすぐできるし、ずっと働ける環境であると言える。清掃作業を、行うことも多かったので、しっかり清掃を行うことで、お店に貢献できると考えられる。 自分の役割を理解できることは素晴らしいと考えられる。
    (トール1118さん/埼玉県/男性/50代)
  • まず着替えて用意が出来たら、チラシに目を通し、お店の中を回ってその日の特売品の価格を頭に叩き込みました。その後レジに自分用の釣り銭を持って入りました。まだバーコードではなく、金額を手入力の時のレジ担当だったのですが、ひたすら金額を打ち込みました。慣れるまでは金額の打ち間違いや、価格不明でお店の中を早歩きで確認に行ったりと大変でしたが、慣れてくれば打ち込むのもかなり早くなります。閉店後はレジから出したその日の売上金と実際の現金が合っているか確認して合っていれば金庫に入れて終わりでした。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)

 

職場の雰囲気

目次に戻る
  • 昼間の時間帯は主婦のパートさんや社員さんが多く、私がアルバイトしていた夕方の時間帯は専門学校生やフリーのアルバイトさんが多かったです。高校生は私だけだったのですが、入った当時わからないことやいろいろなことを教えて頂きとても優しい人が多かったです。接客やお金の扱い方を教えて下さった社員の方は、教えるときはびしっと厳しい雰囲気でしたが、普段は気さくに話しかけて下さって色々と親切にしてくださいました。特に店外で会うことはなかったですが、雰囲気は良かったです。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • 私の働いていた店舗には学生から主婦まで幅広い年齢層の人たちがいました。私は惣菜コーナーで働いていて他の部署に比べると若い人は少なく、主婦の人たちが中心でした。
    職場の雰囲気は活気があり、皆仲が良かったので凄く働きやすかったですし、働くのが楽しかったので、バイトに向かうのが楽しみになっていました。他の部署とのわだかまりのようなものもなく、店舗全体を通して良い雰囲気の中で仕事ができていたので、職場としては理想的な環境だったと思います。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • 楽しい雰囲気と環境がすごく魅力的だと感じました。朝は皆がキビキビと動き、時間を、しっかりと認識した動作を心がけている。 清掃を一番気にするトコロはお客様第一の考え方が浸透していると思える。さらに、お客様本位の考え方で言えば、お子様の、扱いが素晴らしい。 ちゃんと目線を合わせた行動は見ている方からも好感がもてるし素晴らしいと感じられる。周りのスーパーも比較して上位だと思われる。素敵な職場だと思いました。
    (トール1118さん/埼玉県/男性/50代)
  • カスミの職場の雰囲気は、みんな仲がよくとても良かったです。昼間はほとんどが主婦の方だったので、お互いに子供の行事だったり具合が悪かったりした時には、臨機応変にお休みを交換して、他のスタッフさんに迷惑がかからないようにしていました。夕方からは高校生や大学生が多かったのですが、昼間のスタッフさんがどうしても足りないと、大学生が入ってくれたりと、とても働きやすい環境でした。 年に数回ある懇親会が、普段交流のないスタッフさんとも話が出来て、より仲が深まっていったと思います。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)

 

面接

目次に戻る
  • 私がカスミに応募したきっかけは、私は小さい頃からソロバンを習っていて、かなり計算に自信があったので、レジなどの仕事が自分に合っていると思ったからです。また、私の生活圏内に店舗があり、普段から利用していてお店の雰囲気が気に入っていました。 カスミに買い物に行った時に、レジ募集の貼り紙を見たので、家に帰って電話で応募しました。
    平日は1日3時間から4時間くらいで、土日も6時間くらいだったので、遊んでいる時間がお金になるならと応募しました。
    面接の場所は、店舗の2階の事務所で、お昼すぎから夕方前の比較的すいている時間でいかがですかと言われ、伺いました。 面接は、履歴書を見ながら店長さんがして下さいました。 希望時間帯や休みたい曜日などを聞かれました。後は、対お客様の仕事なので、良い面と悪い面を雑談的に話してくれました。 「採用の場合はご連絡します」と言われました。 具体的な日数は聞いてなかったのですが、次の日には採用の電話があり、早速「明日から入れますか」と言われました。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)
  • 私がカスミのアルバイトに応募したきっかけは高校3年生で大学が推薦で決まり、時間が出来たので何かアルバイトしたいと思ったのが始まりです。新聞チラシに折り込まれていた求人を見て、カスミなら自宅から近いし、通いやすいと思いました。また、そのカスミは普段から親と買い物に行っていて馴染みがあって店内の様子も知っていたので仕事もイメージしやすいということもありました。レジの仕事はバーコードリーダーを通す方式になっていたので自分にもできるかと思って応募しました。
    面接は店内の奥にある事務所でした。電話応募したときに面接日を言われ、その日に行きました。自宅から近いので自転車で行きました。新聞チラシに折り込まれていた求人を見て応募していたので大体の条件は自分で把握していましたが、店長からアルバイトできる日にち、時間、時給、休みなどの確認、その他仕事内容の説明がありました。
    いつまで出来るかとの質問もあったように思いますが、学生なのでわからないと答えたように思います。面接して3~4日で採用の電話があったかと思います。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • 新聞の折り込みチラシに入っていた求人広告を見て電話で応募しました。当時の私は一人暮らしをしていたので、食品系のアルバイトをして余った商品をもらい食費を浮かせようと考えてカスミの惣菜コーナーのバイトに応募しました。それまで働いていたファミリーレストランを人間関係に嫌気がさしてやめてしまい、早く次の仕事を探さなければと急いでいました。時給も900円と当時の金額としては高めだったので私の求める条件にピッタリ当てはまったので迷わず応募しました。
    新聞の折り込みチラシに求人情報が載っていたので、それを見て応募した。電話で問い合わせをして指定された日時に面接が決まり、当日面接に行きました。
    面接では調理の経験があるかとシフトに入るうえである程度融通を利かせられるかという事を聞かれました。昔ファミリーレストランで調理のバイトをしていた事があったので、経験があるという事と、時間的にいつでもシフトに入れるという事を話し、少し雑談等をした後にその場で採用を言い渡されました。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • 私がカスミストアを選んだのは働きやすいと心から感じたことです。働く方が終始笑顔であり、また誇りを持って仕事をしているというふうに見て取れる。あまり他ではそのような感じを持ったことがない。またいつも考えていたことだが、清掃が行き届いていることはまた素晴らしいことだと思っていた。口に入るものを扱う企業はやはりこうでなければならない。常々そう感じていたからカスミの考え方は合点がいくし、素晴らしいと思ったところです。
    面接の場所は事務所であり、しっかり面接をしてもらっていろいろ意見を言うことができた。カスミストアに対する意見をだいぶ聞かれた。また、お客様本位である企業理念を聞かされ納得できた。大体10分程度の面接の後、採用まで待つように伝えられる。 やはり面接は緊張するしあまり得意ではない。 2日後に採用の連絡が来て採用が決まった。
    (トール1118さん/埼玉県/男性/50代)

 

教育・研修

目次に戻る
  • 初日はレジ担当のベテランの社員さんに、1対1でまずは挨拶やお辞儀の仕方、声出しの仕方を教わりました。店の裏側でお辞儀の角度や手の置き場所、声の出し方を指導してもらいました。はじめは声があまり出ないでいましたが、練習するにつれて大きな声で「いらっしゃいませ」「ありがとうございます。」が言えるようになりました。そのあとはお金の数え方やお釣りの出し方などお金の扱い方を教えて頂きました。それまでは接客したことがなかったので、お客様の前にでると緊張してしまって大変でしたが、一週間ぐらいでだんだん慣れてきました。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • やはり初日は凄く緊張しながら職場に向かったのを覚えています。でも、職場の人がしっかりとした教育をしてくれて説明もわかりやすかったので仕事は比較的早く覚えられました。新人に教育するマニュアルがあり、そのマニュアルがかなり良い出来のようで、誰が教育をしてもしっかりと伝わるようになっています。「あの人の説明はわかりづらい」といった事が起きないように誰が教えてもわかりやすいように考えられて作られたマニュアルだったので凄く良かったと思います。
    最初は惣菜に使用する食材や調理器具の洗い物の仕事を任されていました。最初は調理場の油の匂いがきつくて大変でしたが、1ヶ月程で慣れて気にならなくなり仕事に集中できるようになりました。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • はじめから良くしてくれる。まずは清掃から教えられる。基本中の基本だと教えられた。 やはり飲食を扱う店舗では必要だと十分理解できたし、しっかりと作業できます 次に商品の扱いを教えられる。商品の配置には法則があり、特に指定商品は第一ポジションに配置することを教えられる。 商品の扱い方についてもしっかり教えられる。 配置においては詰め込みすぎずしっかり間隔をおいてすることをしっかり教育された。
    (トール1118さん/埼玉県/男性/50代)
  • 初めて働いた日は、自分にもちゃんと出来るのか不安ばかりでした。 チーフの方がついてくれて、まずは商品の場所などを教えて頂きました。その後レジにいって、実際のレジ対応を見ました。挨拶の仕方やお辞儀の角度、言葉遣いなどをチーフが一つ一つ説明してくれたので、メモをとりました。 次に、実際にレジを使っての練習になりました。チーフがかごに商品を入れてきてお客様役になり、挨拶から打ち込み、お会計までの一連の流れを何度も何度も練習しました。最初は恥ずかしかったですが、慣れるのは早かったです。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)

 

時給・福利厚生

目次に戻る
  • シフトは二週間ぐらいの期間の中で休みたい日を自己申告していたと思います。私は高校生だったので普段は学校が終わってからの17時から20時まで入っていました。週に3~4日ぐらいシフトを入れていました。テストがある期間は休みをもらっていました。月収は4~5万ぐらいでした。
    スーパーのレジは夕方とても忙しいのでなるべく入ってほしいと言われていました。風邪で熱があった日はさすがに休みましたが、急な休みは仕事に穴をあけてしまうのでなるべく急な休みはとらないようにしていました。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • シフトは2週間分を決めて2週目の週末にまたその次の2週間分を決めるという感じでした。人によって当然違いはありますが、募集要項としては最低週2回の勤務で1日3時間働ける人というのが条件でした。私は時給900円で週5回働いていました。日によって勤務時間は違いましたが、4時間~8時間の勤務で平均すると月収で約10万円の収入を得ていました。4時間の時は大体夕方から夜までの勤務で8時間の時は昼から夜までの勤務という感じでした。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • カスミのシフトは、1ヶ月単位で申告していました。 前月の15日までに、翌月休みたい日、入れる時間に制限がある日を一覧に書き込んで、それを店長さんかチーフが調整してシフトを出してくれました。だいたい1週間に、2日程お休みをもらえました。 平日は1日3時間から4時間ぐらいで、土日は6時間から多くても8時間(途中30分程度の休憩あり)ぐらいの勤務でした。毎月7万円ぐらいにはなりました。平日夕方は50円増し、土日は昼間から50円増し、夕方からは100円増しでした。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)

 

シフト

クチコミはまだありません。

目次に戻る

 

よかったこと

目次に戻る
  • 高校生になって初めてアルバイトしたのがカスミだったので、まず初めに挨拶やお辞儀の仕方を教えていただきました。社員の方にしっかり教えて頂いたのでその後のアルバイトや就職にも役に立っていると思います。その他、お金の数え方や扱い方も教えて頂いたので普段の生活にも生かせていると思います。カスミは自宅から近い場所にあったので通いやすくて、親も安心してアルバイトに行くことが出来ていました。また、中学時代の恩師が買い物に来てくれて声をかけてもらったのがうれしくて今でも思い出になっています。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • 惣菜コーナーでのバイトだったので、その日に余った惣菜をもらって帰れるのがよかったです。私は一人暮らしだったので単純にお金を稼げるというだけでなく余った惣菜をもらえることによって食費も浮かすことができたので凄く助かりました。また、惣菜の調理方法や食材などを学べたので自宅で料理するのにも役立ちました。私はファミレスでバイト経験があったので他の人と比べると少し覚えが早かったのですが、完全に調理経験がない人でもしっかりとした教育手順が確立されているので、仕事を覚えるのは難しくはないと思います。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • 特に商品の価格が安くなるわけではありませんでしたが、新商品の情報は早く知ることが出来ました。また、特売品などはストックしておいて帰りに買えたので助かりました。 具合か悪かったりで急にお休みの連絡をしても、他のスタッフさんがカバーに入ってくれるので、気にすること無くゆっくり休むことが出来ました。月に1回は懇親会があって、ボーリングやカラオケに行ってその後居酒屋でご飯でした。みんな仲良くて、とても働きやすかったです。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)

 

大変なこと

目次に戻る
  • はじめてアルバイトしたのがカスミだったので、接客が何もわからず、挨拶の仕方、お辞儀の仕方、角度などやり方が決まっていたのでそれを覚えるのが大変でした。また、「いらっしゃいませ」などの声が出ないで苦労しました。声を出しているつもりでも、もっと大きな声ではきはきと言わなくはならなくて声出しが大変だった思い出があります。また、年末年始はとても混雑して自分のレジが行列になっているのを見た時には、忙しくて焦ってしまいました。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • 私は揚げ物が大好きなので特別困ったというわけではないのですが、その日の余った惣菜をもらえるので食事が揚げ物の比率が高くなり体重が増えてしまいました。
    食費が浮くというメリットもありましたが、どうしても食生活が偏り健康には良くないと感じました。仕事面では調理場はどうしても油の匂いが強いので、慣れるまでは長時間調理場にいると気持ち悪くなってしまったりしたので、そういのが苦手な人にはきついかもしれません。慣れれば大丈夫なので慣れるまで続けられるかどうかが人によって分かれてました。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • やはり初めのうちは理解できるまでは動きがわからず苦労した。しかし同僚が、じっくりとおしえてくれたことが何より拠り所となった。 苦労といえばお客様にきかれたことが理解できないときはきついと感じた。人間いろいろな考え方があるのは理解できるが、理不尽な要求にはしっくりこないことが多々あって、苦しいと考えざるを得なかった。また体がきついときもあった。やはり慣れることの必要性はしっかりと感じ取れた。
    (トール1118さん/埼玉県/男性/50代)
  • レジにまだなれない頃に、並んでいた年配の男性のお客様に「遅いんだよ」と大きな声で言われた時は、泣きそうになりました。実際、他のレジのスタッフさんより遅かったので言われても仕方ないのですが、気持ちばかり焦って変な汗が出てきました。
    特売のカニ缶をお買い上げいただいたのに、いつもの定価で価格を売ってしまい、お買い上げ頂いたお客様にものすごく怒られました。ひたすら謝るしか出来なかったのですが、店内に響き渡る程怒鳴られて、最後は店長が対応してくれてやっと収まりました。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)

 

身だしなみ・制服

クチコミはまだありません。

目次に戻る

 

向き・不向き

目次に戻る
  • レジ担当の場合には、接客が主な仕事なので人と接するのが嫌でなければできる仕事かと思います。仕事を始めた当時は覚えることが沢山ありましたが、毎回仕事内容は同じなので覚えてしまえば出来る仕事が多かったように思います。また、分からないときは隣のレジの担当の人に聞くことができるので不安なく仕事が出来るかと思います。
    最初の挨拶やお辞儀の習得は慣れないことだったので大変でしたが、接客時には必要なことなの基本からきちんと教えていただいて有難く思います。髪の毛は束ねるなど身だしなみの基本的なチェックはありました。
     (モンブランさん/栃木県/女性/40代)
  • 店舗によっても違うかもしれないので、あくまでも個人的な意見ですが、他のスーパーなどと比べると服装や髪形などにはあまり厳しくはないと思います。自分は調理の仕事だったので、もちろん最低限の清潔感などは必要ですが、比較的自由だったと思います。どちらかとう言うと外見的な事よりも内面的な事を重要視している感じがあるので、しっかりと真面目に働ける人を募集していると思います。前もって決められたシフトの変更や遅刻には厳しかったので、そういう部分さえしっかりとしていれば楽しく働ける職場だと思います。
    服装や髪形などは自由にしたいという人で、真面目に働く自信があるという人には向いていると思います。
    (yohaさん/埼玉県/男性/30代)
  • 人と接する事が嫌でなければ、スタート出来る仕事だと思います。 後、理不尽にクレームをつけてくるお客様が必ずいます。そうゆう方にキレることもなく、泣き出すこともなく対応出来る強い心があれば尚更よいと思います。 面接では明るくハキハキと受け答えが出来れば、特に問題なく通ると思います。
    服装は制服があるので問題ありませんが、髪の色は黒か茶色で長ければ縛る、小ぶりのピアスなら大丈夫ですが、ぶら下がるタイプや大ぶりのタイプは駄目で、他にも指輪やネックレスをじゃらじゃらつけるのも駄目でした。
    (ききここさん/茨城県/女性/40代)

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。
また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。