注目のバイト先

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネートするのか考えたり... <続きを読む>

クスリのアオキ

クスリのアオキ | 経験者のおすすめ度

---(集計中)

24件のクチコミ

クスリのアオキのアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全24件)

 

仕事内容

目次に戻る
  • 出勤したら、まずシフト表を確認します。それぞれ一人一人のポジションが記入されていて、1時間ごとに作業が変更する場合もあります。例えば19時から21時までレジ作業、22時から23時の閉店までは品出し作業とゴミ捨てをしたりというような仕事内容です。レジ作業はマニュアル通りに行えば問題ありませんが、お客様とのコミュニケーションが必要なので、態度が素っ気なかったり声が小さすぎたりすると悪い印象を持たれるため、人と話すことが好きな人がより向いていると思います。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • 出勤する前にまず職員の方全員に挨拶をし、その後着替えてから出勤のタイムカードを押します。店長室に入ってその日の連絡事項がないか連絡ノートを確認し、社員の方に朝礼を行ってもらい、何時に何を誰がするかが記載されているシフト表を確認します。主にレジ業務が担当で、お客様が少ない時間帯には、商品の整頓、店内の掃除やゴミ捨て、商品の補充を行いました。接客業務が主にあるので、どんなときでも笑顔で接客できる人には向いていると思います。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • 裏口から入り、軽く開始の挨拶をした後、バックヤードにある段ボール詰めの商品が積まれたカゴ車を外に出し、それらをジャンルごとに台車に乗せます。それらを売り場に移動させてから、それぞれの持ち場に移動し、台車に乗せて持ってきた段ボールやオリコンに入っている商品を場所や賞味期限に注意しながら陳列する作業を行います。基本は自分の持ち場の商品を陳列させることだけで他の人とやりとりはしなくて良いので、静かに働きたい人には向いています。ただし、最初のカゴ車の持ち出しや台車に乗せる作業はある程度の力(ごく普通の運動経験のない健康な成人男女の筋力程度なら十分)が必要になります。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

 

職場の雰囲気

目次に戻る
  • クスリのアオキで働いている人の年齢層は時間帯によって異なり、昼間は主婦層の人が多く、夜間は学生が多かったです。私が主に働いていた時間帯は夜で、同世代の学生の人が多かったのもあってか、職場の雰囲気は明るくて、性別・年齢を問わず誰とでも話しやすい環境でした。業務内容は主に接客が中で、挨拶や言葉遣い、レジ作業などのしっかりとしたマニュアルがあるので、やる気があれば年齢問わず誰でも働ける職場だと思います。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • 正社員2人、主婦3人、学生7人、ワーキングホリデーの外国人労働者1人という構成の職場でした。学生で同年代が多く、年齢層が若かったので、すぐに仲良くなることができ、また、主婦の方も優しい方ばかりで、みんなで協力しあうことのできる非常に働きやすい職場でした。わからないことも優しく教えてくれて、もし失敗してしまっても、すぐに後からフォローして解決してくれるので、初心者でも安心して働くことができました。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • 店舗の大きさによって差はありますが、職場の人数は比較的少ない傾向にあり、私の職場は3人、全員が40代から50代でした。約2年間の間で2人が退職し、そのうちの1人は20代半ばでしたが、研修3日目で退職しました。どちらかというと、学生や大勢でワイワイ楽しい雰囲気で仕事をしたいという方ではなく、アルバイトだと割り切って、一人で黙々と持ち場の作業をしたいと考えているような方、特に体力や雰囲気から総合的に判断して40代~50代の方に向いていると感じました。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

 

面接

目次に戻る
  • クスリのアオキは自宅から一番近いドラッグストアで、日常品などを買いによく利用していました。お店の出入り口付近に求人募集のポスターが掲示してあり、店長に直接お話をして面接する運びになりました。学校から帰宅して、夕方から夜までの空いた時間を有効活用したいことと、アルバイトを通して社会勉強をしたいという思いから仕事を探していました。自宅からの通いやすさと、お店の雰囲気、働いている人の態度などが良かったことが応募の決め手になりました。
    私は店舗出入り口付近に掲示してあった求人募集を見て、直接店長に声を掛けて面接が決まりました。面接はクスリのアオキ事務所でしました。履歴書を見ながら希望の働く時間帯、週に何日程度出勤できるか、などの基本的な質問をされました。最後に「あなたのアピールポイントを教えてください」と言われ、事前に回答を考えておらず少し考えましたが、自分の長所をアピールポイントとして答えました。面接後は「1週間以内に採用の連絡をします」と言われ、電話で採用の旨を聞きました。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • 私がクスリのアオキに応募したきっかけは、駅から近かったからです。駅から出たときに、店頭の張り紙で「アルバイト募集」のチラシを見つけました。当時、以前していたアルバイト先が倒産し、次は何のアルバイトをしようと迷っているところに、前回の接客の経験を生かせそうで、さらに、駅から近い場所を見つけて、張り紙に記載されていたURLからHPにとび、メールをしました。条件は定期券内だったので、まさにぴったりの職場でした。
    面接の場所は事務所でした。実際の店舗の関係者用の部屋の中で面接をしました。面接では普通の質問等をされました。どの曜日に何時間ほど勤務可能か、他にアルバイトの経験はあるか、どこでアルバイトを募集していることを知ったか、どこから通うことができて交通費はどの程度支給されるのを希望しているのか、アルバイトにおけるマニュアルやマナー等の説明などのお話をしました。面接時にはその場で即採用という形で、その月に入れるシフトを聞かれて終わりました。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • 私がクスリのアオキのアルバイトに応募したきっかけは、当面の間、安心して継続出来る環境でアルバイト代を得たかったからです。インターネットの求人サイトで条件に見合う募集を探していましたが、当時は7月辺りで、大抵の長期アルバイトの募集は満員でした。しかし、クスリのアオキは唯一条件に合っていて尚且つ年中募集中だったので、すぐに応募しました。当時は体調が少しだけ悪かったこともあったため、静かに働きたいと考えていたのも一因でした。
    応募はスマホの求人サイトから見つけて応募し、数日で面接日程の連絡が電話で連絡され、結果的に応募から2週間程経ってから面接が行われます。履歴書は面接の日に持参してその場で面接官に渡します。面接は大概は店舗の従業員専用室で行われます。面接内容は、希望店舗の再確認や、学生、フリーター等の身分の再確認から始まり、希望時間帯は〇〇時~〇〇時だが学業との両立は大丈夫か、長期で活躍出来るか等の早期退職を防ぐための質問が大半です。一応、最後に自身のアピール点を一言と質問されます。採用の連絡は1週間後と言われていましたが、4日ほどで店長から採用連絡が電話で届き、その数日後に書面で採用通知が来ました。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

 

教育・研修

目次に戻る
  • 初日の最初はとにかく緊張していたのを覚えています。まず始めに挨拶とお辞儀の練習をバックヤード(従業員用部屋)で店長と一緒にしました。次はレジに入りました。レジ作業のマニュアルをメモを取りながら聞いて、レジ打ちの人の隣に立ち、先輩の仕事を見て、聞いて覚えていきます。一週間ほどで作業の流れが身につきましたが、マニュアルで教わりきらなかったことが多々あるので、その度に聞いて仕事をしていました。慣れないうちは周りの人達にたくさん迷惑を掛けながら優しく支えてもらい、本当に感謝の思いでいっぱいでした。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • 初日は、とても緊張していましたが、初めの2時間に勤務の基礎知識となるビデオを見て、残りの2時間が先輩に教えてもらいながらのレジ業務でした。先輩がレジをしている横で、お客様の商品を袋詰めしていくという作業でしたが、ただの袋詰めと思っていても、早く渡さなければと焦ってしまい、逆に時間がかかってしまうということが何度かあって、あまり上手くはいきませんでした。袋詰めの仕方も詳しく先輩に教えてもらいながら仕事をしました。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • 単純な商品の陳列、補充が中心の業務だったので、初めの週は商品の場所を覚えることを中心に、ある程度は本格的に業務に取り掛かることになりました。研修の期間は1週間と短いものの、時給が下がることもなく、モチベーションに影響が出ることはありませんでした。正社員の方から補充方法やコツを教えてもらいますが、慣れないうちはある程度は上手くいかないのを理解してくれているので、特に急かされることもなく、落ち着いて業務内容を覚えることが出来ます。1か月経つとテストとして社員の方が再び視察に来ますが、1か月もあれば新製品を除く殆どの補充を問題なく行えるようになります。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

 

時給・福利厚生

目次に戻る
  • シフトは一週間ごとの自己申告制で、用紙に休みたい日を×印と理由を記入して提出していました。月に取れる休日日数は雇用形態によって異なりますが、アルバイトの場合は9日ほどです。やむを得ない場合は申請すれば休みが取れるので、とても融通がきく職場でした。テスト期間がある月などは少し減りますが、平均月収は月に5万円前後でした。アルバイトは昇級はありませんが、土日と夜間22時からは時給が50円程度上がります。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • シフトは1ヶ月ごとです。20日ごろに休憩室に次の月のシフトを出すための紙が置かれるので、そこに記載します。曜日契約なので、主にそれを守ってシフトを組みます。月収は3万から8万ほどでした。人員不足の時期は調整を頼まれることもありましたが、強制的にシフトを入れられるということは一切ありませんでした。アルバイトでしたが、半年働くと有給を取得することができ、面談の後、ボーナスを取得することもできました。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • シフトはあらかじめ求人に決められたものが掲載されれています。おおよそは週3~4日で、時給は時間帯に関わらず800円程度が平均的です。月の始めに希望休日を申請する紙を渡されますが、希望出来る休日は月1日までと書かれていました。勿論やむを得ない場合は1日以上休むことは可能ですが、シフト制ではないため、あまり融通を利かせることは出来ない印象です。アルバイトに関しては交通費は支給されることはなく、昇給といった概念もありません。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

 

シフト

クチコミはまだありません。

目次に戻る

 

よかったこと

目次に戻る
  • 一番のよかったところは、シフトの融通がききやすいところです。一週間ごとにシフトを提出するので先の予定を立てやすいですし、また夜間は学生の人が多く、テスト期間の休みいう理由をすんなりと受け入れてもらえたので、とても助かりました。制服はかわいらしさはありませんでしたが、白のポロシャツに黒のズボンと自身で揃えやすい服装だったので良かったと思いました。アルバイトはないですが、パート・社員の人は社割もあるのでそこも魅力だと思います。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • シフトの入っている入っていないにかかわらず、社員割引が効きました。ポイントカードの配布時期を少し先行してもらえることもあったので、人より早くポイントカードをもらうことができるということもありました。これらのこともあり、みんな買い物を頻繁にしていました。また、化粧品や日焼け止めのいらなくなったテスター、栄養ドリンクの試供品が休憩室に置いてあり、欲しい人が自由にもらえるということもありました。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • 必然的にかなり多くのジャンル、客層の商品を常日頃から目にすることになるので、普段は殆ど気にしないような商品の知識が身についたり、新商品の存在を逐一把握することが出来ます。また、ドラッグストアの性質上、どの店舗でも同じように商品を区分けしたり陳列されているので、ドラッグストアを日常的に利用する方であれば、他の店舗に行った時でも新商品がどの辺りに置かれているか、迷うことなく見つける能力が身に付き、買い物にかける時間を短縮できます。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

 

大変なこと

目次に戻る
  • アルバイトをして困ったことは、接客を中心とした仕事なので、様々なお客様にあった対応をしなければいけないところです。基本的なことは全てマニュアル通りにすれば問題ありませんが、それ以外でのお客様からの要望やクレームへの対応は本当に難しかったです。顔色を伺いながら慎重に言葉を選んで、お客様がお怒りになられたら誠意をもって謝罪をする。時にはグサッとくるような言葉を投げかけられて、あとで泣いていたこともありました。接客の大変さを改めて感じました。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • 田舎だったので、ご老人の方が多く、ポイントカードの設定の仕方や、使い方がわからないという内容の質問に初めのうちは手間取ってしまい、先輩や社員の方に助けてもらうことが多くありました。また、レジを打ったあとにポイントカードを出されると返品扱いにした後でないとポイントをつけることができず、その度に社員さんを呼ぶこととなり、忙しいのに申し訳ない気持ちになりました。商品の位置を聞かれた時に、最初はあまりわからなくて困ったこともありました。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • 仕事場そのものに関しては、とても綺麗で臭いなどの問題もありませんでしたが、基本的に、アルバイトは交通費の支給が一切なく、また昇給制度も存在しないため、週に4日働いている割には、とても割に合わないと感じることが非常に多かったです。私が勤めている期間に辞めた方は、給料面での不満で店側と揉めたために退職したと、他のアルバイトの方から後に聞きました。また、途中で入って来た20代半ばの方も、研修を数回行っただけで退職してしまうなど、突然人が居なくなることで困ったことも多かったです。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

 

身だしなみ・制服

クチコミはまだありません。

目次に戻る

 

向き・不向き

目次に戻る
  • まず身だしなみでは、暗めの髪色と清潔な髪型が基本です。クスリのアオキという店舗名から薬の知識が必要かと思う方がおられるかもしれませんが、アルバイトについて薬の知識は特に必要ありません。パートや社員で『登録販売者』という資格を持つ人は詳しい知識が求められます。お客様と接する時は丁寧な言葉遣いと笑顔で接することがとても大切だと思うので、人と話すことが好きな人、元気な人、しっかりとマニュアルやルールを守れる人が向いていると思います。
    (なるはやさん/群馬県/23歳)
  • 服装は上衣は制服があるので、下衣は社員の方に指定された服装で働いてください。接客業務なので、あまり派手な髪色やピアスはオススメされません。社員の方も優しいので、あまり面接で気を張る必要はないと思います。わからないことは聞けばすぐに教えてくれる働きやすい職場でした。まずは簡単な業務から始めて徐々にレベルアップしていくという形をとっているので、接客業やアルバイト初心者の方にもオススメの環境です。
    (みーちゃんさん/岐阜県/20歳)
  • 新商品が季節の変わり目に出てくる以外は、基本同じ商品陳列の繰り返しになるので、黙々と同じ作業を一人でこなしたい方は長く続けられると思います。面接でも基本的には長く続けてくれそうかという所を重点的に見ているというような印象で、特にそれ以外に心構えなどは重要ではなさそうでした。ただし、服装についてはある程度のルールがあり、上半身は特に特殊な規制はありませんでしたが、ズボンはジーパン、スポーツブランドのジャージ等は禁止なので注意が必要です。
    (DORAMONさん/福井県/21歳)

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。
また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。