サーティワンでバイトしても大丈夫?評判、口コミ、体験談を事前にチェック!

サーティワンアイスクリームの販売スタッフのアルバイト・パート経験者2名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント

  1. 丁寧な研修があるから、未経験でも自信をもって売り場に立てる♪
  2. シフト応相談だから学校や家事・育児と無理なく両立できる◎
  3. アイスクリームを扱っていても涼しいわけではなく、夏はむしろ暑い

f:id:to_B:20180912155324j:plain

応募のきっかけ

▶ アイスクリームを作る仕事がしたかったから

商店街を歩いていたら有名なアイスクリーム店が2つあり、両方ともで実際にアイスクリームを食べているうちに、一度作る方の仕事も経験してみたくなったからです。この時にサーティワンの方に求人募集の貼紙が貼ってあったため、近くの道路脇からお店に電話しました。

色々な仕事を経験した方が自分の知識も広げることが可能なため、未経験の仕事をしたかったのでアイスクリーム店が求人募集をしていたのは助かりました。もう一方の有名なアイスクリーム店は募集の貼紙が無かったのと、厳しそうな感じがしたので応募をしなかったです。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ タウンワークを見て

サーティワンを応募したきっかけは、高校1年生の時にタウンワークを見たのがきっかけでした。

高校が自宅から電車とバスを使っていかなければ行けなかったので、交通費を自分で稼ぎたかったし、高校に入ったらバイトをしようと決めていました。私の家庭は母子家庭だったので、交通費と共に学費も自分で稼ごうと思い募集しました。

条件などは特になかったのですが、たくさん入れて少しでもたくさん稼げるようなバイトだと嬉しいなと思い、実際入ったら、自分が思っていたより貰えたので入って良かったと思います。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

面接

▶ 身だしなみと字の丁寧さが大事

電話で応募して面接の日と時間を決めた後、面接に行きますが、履歴書に書いている内容の確認と、なぜここで働きたいのか?が聞かれます。相手側から仕事内容を簡単に説明があり、それについての疑問点も聞かれます。面接から採用の連絡は3日後に来ましたが、私が受けた店舗では不採用の場合でも連絡はするとのことでした。

志望動機は大抵はみんな同じことを言う可能性があるため、面接時の身だしなみや履歴書の字などで合否を決めてる可能性が高く、普段着で問題ないもののだらしない格好にならない点や、丁寧な字を書くように心がけることが合格につながりやすいです。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ 質問はシフトについてのみだった

面接の場所は、店舗から近いバローと言うスーパーでした。(イオンと中の店舗で働いていたのですが、まだオープン前でできていなかったので)

タウンワークを見て何か自分にできそうなバイトがないかと探していたら、オープニングスタッフを募集していて、電話をしたら、すぐに面接しましょうとなったと思います。

内容に関してはそこまで難しいものではなく、ただ週に何日入れるのか何時間ぐらい働けるのか聞かれただけだったと思います。なので採用の連絡をもらう前に人手が足りなかったのもあり、その場ですぐ採用ってかたちでした。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

教育・研修

▶ アイスの味見もあった

採用された初日は勤務時間は3時間程度で、仕事内容のお話が中心となります。簡単なマニュアルで一通りの説明があった後、パソコン動画を見ます。その後に制服の着かたを教えてもらい、手洗いのやり方と接客の声だし練習をします。最後にアイスのティスティングがあります。

初日はどんな仕事をするのか分からなかったため緊張しましたが、お話が中心だったので良かったです。2日目以降では、ショーケースを拭いたり、スプーンなどの道具を洗ったり、アイスの入れ方を練習し、最終的に売場全般の業務になります。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ マニュアル本を貰って研修

初日は、店長と一緒にまずお店の入り方から教わり、その後マニュアル本をもらいサーティワンとはどのような店なのか、どんな接客、流れなのかなどの働き方を教わりました。そこから制服の着方を教わりました。

研修自体はまだイオンがオープンする前でお客様もいらっしゃらなかったので、緊張は少ししましたが、プレッシャーなどはなく気持ち的には軽く楽しく研修をうけれました。アイスの名前や呼び方を覚えるのは大変でしたが、やっていくうちにすぐに慣れました。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

仕事内容

 ▶ 閉店後は掃除

出勤して制服に着替えた後、念入りに手洗いを行います。これは飲食物を扱っているためです。その後マネージャから連絡事項を聞き、売場に立ちます。
売場ではお客様に味見用に試食して頂くためのティーストスプーンというものがあり、何個か持っておきます。

注文が入ったらコーンなどにフレーバーを盛り付けてお客様に渡します。慣れるまでは上手くすくえませんが、何度かやっている内にできるようになります。後は会計をします。夜の時間に入ると閉店後の掃除などもあります。

アイスクリームが好きな方や色々なことに挑戦してみたい方は特におすすめです。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ アイスの重さチェックがあった

平日は日中は学校があるので、必然的に夕方から入るかたちでした。

なので、出勤してまず手洗いをし、シフトカードを押します。そこからアイスの重さチェックみたいなのがあり、スモール〜キングサイズまでちゃんとした重さ、大きさ、形ができているのかチェックします。(これは土日でも同じ)

あとはお客様がいらしたら接客し、空いている時間は掃除をしたりアイスの状態のチェック、バダヤードにあるアイスやカップなど足りないものがないかのチェックなどをしました。閉店時間が近づくとお金が合っているのかチェックしたり、使い終わったトングなどを洗い消毒する作業をしました。

土日など休みになると朝から入ることが多く、アイスをバックヤードから出して並べたり、トングなどを出したりの準備をしました。あとは大体上に書いた通りの流れと同じ感じだったとおもいます。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

給料・シフト

▶ 1日あたり4時間で、週5日程度働き、月に65000円程度

私の働いていたお店では、シフトは1週間毎の自己申告制でその時の予定に応じて変動してました。もちろん売上げ予想に応じた人員配置がされるため、すべてが希望通りというわけにはいかなかったです。

契約上は週3日以上の1日4時間からとなってましたが、結構融通はきいてもらえました。ただし欠勤については緊急時で正当な理由がある場合を除いて、次からシフトを減らされるなどのペナルティーが存在します。

時給は当時で750円で、働く時間に応じて月給が変わります。昇給については数ヶ月に1回程度の見直しがある他、最低賃金の上昇でも変更されます。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ 週5〜6日勤務、1日あたり平日5時間、休日8〜10時間働いて月収7万円前後

シフトは、その月の紙が用意されていて、そこに何時から入れるのかなど書き込む感じでした。なので学祭やテスト期間など学校の都合などによる調整をすることが可能でした。

私の場合オープンニングスタッフとして入っていたのもあり、平日は週に4〜5日(学校が終わってから入るので大体1日5時間ぐらい)、土日祝はほぼ必ず(1日8時間〜10時間ぐらい)入り、月に大体7万円前後給料をもらってました。

店長が忙しく他店にヘルプで行ってしまい、土日祝日にいない日が度々あったのでリーダーとして代わりに休憩などの指示やトラブルがあった時などできる範囲でフォローすることもあるので大変でしたが、その分私自身何かあると皆んながフォローしてくれました。

時給アップはできましたが、年に10円ずつあがっていった感じだとおもいます。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

職場の雰囲気

▶ 学生アルバイトで月2回のカラオケ大会

形式的には法令で労働が認められている年齢であれば、老若男女だれでも働けますが私の店舗は大きい商店街の中にあったため、平日の夕方以降や休日は学生が多かったです。

平日の日中では若いフリーターもいました。駅が近いため通勤に最適でしたし、近くにゲームセンターやボーリング場やカラオケといった娯楽施設もあったため、休日のバイト終わりの遊び場として最適だった部分も学生が増える要因になったと思います。月に2回程度は日曜のバイト終わりにカラオケ大会などを学生間で実施されていました。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ ほんわかしていて人間関係は良好

職場の雰囲気はほんわかしていて、人間関係も特に悪くなく、働きやすい仕事だと思いました。

年齢層的には学生や主婦の方が多かったです。平日は朝は主婦、夕方に学生さんで、休日はほぼ学生さんがメインで入る感じでした。正社員の方も1店舗に1〜2人ある程度で、でも当時はあまり正社員がいなかったので、正社員は店長さんだけな店も多かったみたいです。

プライベートでもそこで仲良くなったバイト同士(年齢問わず)で遊んだりよくしてました。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

よかったこと

▶ 食事会で同年代の友達が増えた

時々アイスクリームが無料で食べられる点です。初日の勤務ではアイスクリームの味の違いを比較するため、全種類を少しずつですが、テスティングさせて貰いました。ただしいつでも自由に食べられるわけではなく、マネージャーなどから許可がある場合のみで、持ち帰りは不可です。

シフトが自己申告制のため、学生であればテストや旅行などに合わせて働くことが可能です。店舗によってはたまに食事会などが開催されるため、同年齢のバイトの方が多い場合は友達作りに最適です。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ 温厚な店長のおかげで長く続けられた

オープニングスタッフとしてはいったので、わりとリーダーになってから(2〜3年してから一番長いのが私だけだったので、なぜかリーダーになった感じです)大変なこともありましたが、自分の思う感じで動けるので働きやすかったかなと思います。

急に学校の用事で行けなくなったり、遅れてしまっても仕方ないと笑って許してくれる店長だったので、長く続けられたと思います。

今はどうかわからないけど、私の頃は社割はなかったと思います。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

大変なこと

▶ 怒鳴りちらしてくる先輩がいた

仕事自体はそんなにきつくは無いですが、人間関係は当たり外れがあり、外れの方だとその時間帯は大変です。シフト制なため何人かの方と出会いますが、ごく稀に人のあら探しをする方もおり、すこしミスしただけで怒鳴りちらしてくる先輩もいます。そういった方に当たるとどちらかが帰るまでは大変です。

店長やマネージャが優しくても、バイト同士の人間関係というものは実際に勤務してみないと分かりませんし、店舗によって全員が親切な場合もあるため、人間関係には当たり外れがあります。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ バイトリーダーとしての責任が重かった

店長が不在の土日だと私が皆んなに指示をして引っ張っていかなければいけなかったのがキツかったです。

忙しいと自分の休憩時間をはぶいて、早目に上がる人を優先して回したり、トラブルなど起きるとこっちに回ってくるので目が回りました。私より年上の子がシフト確認をよく忘れて来なかったということもしょっちゅうあったりして・・というトラブルがあったりして嫌でした。

夏になるとお客様がたくさんくるので、中には待ち切れずキレてくる方もいらして、怖かった思い出もあります。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

応募する人へ

▶ 人見知りでも取り組む姿勢が大事

サーティワンはアイスクリーム作りがメインですが、店頭販売があるため人と接するのが好きな方に特におすすめです。他人との協調性も必要で自分勝手な方は長続きしません。

人見知りであっても、仕事に取り組む姿勢を感じられれば上から評価してもらえます。
お客様と接する仕事のため、過度な茶髪や金髪は不採用になる可能性が高いですが、元の色の場合などは面接の予約を取る時に相談すると良いです。面接時の服装は普段着で特に問題ありません。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ 面接で店との相性を確認してみて

難しいことはほとんどなく、人と接することとやる気がある人なら誰でも簡単にできる仕事だと思います。

ただ夏はアイスを取り扱っているからと言って涼しいわけではなく、むしろ機械などで暑かったり、やはり暑いので買いに来る人が増え、待ち切れず八つ当たりでキレてくるお客様もいらっしゃいます。最初のうちはアイスを丸める練習もちゃんとあるし、いきなり土日など忙しい日に入れられることはないし、周りの先輩方もフォローしてくれる和気あいあいな職場だと思います。

私の頃と制服もカリキュラムも変わってしまったので、今のサーティワンがどんな感じかは分かりかねますが、多分変わらないのは髪は帽子の中に入れ、商品に入らないように気をつけなければいけません。この店舗が自分に合うかどうかは一度面接などして確認してみたからでもいいとおもいます。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

サーティワンとは

▶ 31種類のアイスクリームを販売するお店

サーティワンでは季節にあった31種類ものアイスクリームを提供しているほか、サンデーやクレープにアイスクリームケーキなども販売しています。誕生日やクリスマスにアイスクリームケーキを注文される方もいます。

定番のフレーバーは基本的に固定ですが、シーズンフレーバーは無くなり次第、入れ替えるため季節に応じた味を楽しむことができます。

気になる味がある場合、店員さんに言えばテスティングさせてくれるので、気に入ったら購入すると良いです。

(ナイトレアさん/京都府/男性/30代)


▶ シェークやパフェも販売するアイスクリームショップ

サーティーワンは子供から大人までいろんな方々に楽しんで食べてもらえるお店だと思います。

メニューは32種類あり、季節によってフレーバーがかわり、様々な味が楽しめます。
少し値段は張りますが、シェークやパフェなどのアイスを自分で自由にカスタマイズして楽しめるのもオススメですし、季節ごとに限定品も楽しめらるので是非一度味わってみてほしいです。

イベントによってはソフトバンクが金曜日にスーパーフライデーと言って、ソフトバンクユーザーは金曜にレギュラーコーンが1つプレゼントされるみたいです。

(さぁーちゃんさん/岐阜県/女性/20代)

 

今回はサーティワンアイスクリームの販売スタッフのアルバイト・パート経験者のナイトレアさん(30代男性)、さぁーちゃんさん(20代女性)(順不同)にお話を伺いました。

なお、これらはあくまでサーティワンアイスクリームの販売スタッフのアルバイト・パート経験者の主観にもとづくものです。過去の情報であったり、すでに変更になっている制度などがあることがあります。また、情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりません。あくまで参考情報としてご利用ください。

すべての人にインターネット
    関連サービス