注目のお仕事

20181012173358 20181012173356

ステーキ宮のバイトの評判は?体験談から口コミやきつい点などについて知ろう!

全国各地に店舗があるステーキ宮ですが、バイトをしたいけど実際の評判はどうなのか気になりますよね。

ステーキ宮のアルバイト・パート経験者2名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

ステーキ宮でのバイトの大変な点や評判をチェックして、バイト選びに役立ててみましょう!

★注目ポイント 

  1. 閉店~後片付けや休日勤務は、深夜割増や休日手当がつく
  2. まかないは、たれを多めにかけたり、2種類にしたりのカスタマイズができる
  3. お客様は子ども連れのファミリー層が多く、混雑時は回転勝負

f:id:to_B:20180912183810p:plain

応募のきっかけ

▶ 希望条件に合っていたので

私がステーキ宮に応募したきっかけは、店頭でアルバイト募集をみつけ、応募しました。実際にお店で食事したことはなく、下調べもしないまま応募して不安はありました。

でも、自宅から自転車で通える距離、比較的夜までやっているお店、接客業といった希望する条件に合っていたため応募しました。また、当時は条件に合うアルバイト先がなかなか見つからず、2件ほど面接で落ちていたということもあり、迷っていられない状態でした。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ チラシで見かけて

私のステーキ宮の応募のきっかけは、携帯電話が欲しかったが親にかってもらえず携帯電話料金も払うためと、お小遣いがもっと欲しかったためです。

アルバイトを探してたところ、新聞の折り込みチラシでステーキ宮を見つけました。学校の帰り道で、家から近いため応募しました。ただ時給が安いのが難点でしたが、自宅から近く、自分で通える所はここしかなかったため、ここに決めました。また、親も、自宅から通える所でないと許しがもらえなかったです。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

面接や履歴書

▶ シフトや今までの経験について

私は、店頭でアルバイトの募集をみて電話で応募しました。そのときの電話で数日後の面接の日取りを決めました。

面接は店舗で行い、1番空いている時間帯を指定されたと思います。履歴書を持参して、特に筆記テストなどはなく話をしただけでした。履歴書にはこれまでの学歴や持っている資格などをいつもバイトに応募するときのように書きました。

話の内容はこれまでのアルバイト経験や、どのくらいシフトが入れるか、また年末年始やGWなどの祝日も出勤可能かどうかを聞かれました。合格の連絡は2、3日後に来たと思います。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ 15分くらいで終わる簡単な面接

まず、店舗の使ってない部屋で店長と2人で面接をしました。

面接の基本的なことを聞かれだと思います。ホールと厨房どちらの希望かを聞かれました。なぜそこが希望なのか、当店の希望動機、シフトはいつ入れるかなど聞かれました。志望動機は家から近いや接客業を学びたいなどで充分かと思います。

簡単な面接で、15分くらいで終わったと思います。面接からすぐ採用の連絡が来たような気がします。その後、働ける日を電話で話し、初日の仕事になりました。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

教育・研修

▶ 表に出る前にマニュアルやメニューを覚える

初日は、ホールに出る前にマニュアルやメニュー表を読むことから始まりました。そのマニュアルやメニュー表は自宅へ持ち帰って勉強してくることも可能だったと思います。

ホールに出たのは、空いている時間帯でお客様は殆どいませんでした。私は接客業の経験があったため、お水だしやオーダーを受けるなどの基本的な動作は教わらず、店舗内の案内や使い方、マニュアル通りの言葉で接客する練習を繰り返し行いました。初日はお客様の前に立つことはありませんでした。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ 挨拶などの基礎から

私はホール担当だったため、まず初日は店長と別室で挨拶の練習から行いました。いらっしゃいませやありがとうございますなど、声の大きさやお辞儀の角度までトレーニングしました。

そのあとホールの入り口付近に立ち、お客様に挨拶をしていました。お客様が落ち着いたらパートさんについて店内の案内や片付けの仕方を教わったと思います。また店の道具のしまう場所や物のある場所を、教えてもらいました。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

仕事内容

▶ お客様の案内や配膳

出勤確認はタイムカードで行い、制服に着替えるとまず店長やほかのアルバイトとの髪型、爪、服装点検を行います。そこで問題なければ、しっかりと手を洗い、ホールに出ます。ホールの仕事は、お客様の案内、水の配膳、注文の受付、ドリンクや料理の提供、片付け、お会計まですべて行います。

私の働いていた店舗は、土日のランチタイムや夜はお待ち頂くお客様もいたため、いかに早く片付けをして次のお客様をお通しするかが大切でした。効率性を求められるためチームワークが重要で、みんなと目配せや声を掛け合うことが必要です。

自分ひとりで行おうとするのではなく、周りを頼り、助け合える協調性のある人が向いていると思います。もちろん、接客業なのでお客様に満足して頂くことに尽くせることも大切です。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ 注文を取ったり食器を拭いたり

平日は出勤するとまず、制服に着替え、タイムカードを押し、紙に書いてある挨拶(いらっしゃいませ、ありがとうございますなどの言葉5つくらい)を言ってからホールに入りました。その後働いている人達に挨拶に行き、手を洗いました。

その後ホールの仕事につきます。注文をとったり、食事を運んだり、片付けをしました。手が空いたら、フォークや、ナイフスプーンなどを拭いて片付けました。ドリンクバーや、スープバーがなくなれば補充をします。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

給料・シフト

▶ 週1日〜6日、1日2時間〜8時間以上働いて、月収2万〜10万円

私の店舗は寮生活の学生も多かったため、実家へ帰れるような長期間の休み(年末年始やGW)は、交代で出る約束がありました。1日の勤務時間や週に何日以上という決まりはなかったと思います。

時給は、その地域での平均くらいであり、決して高くはありませんでした。しかし閉店21時、片付けで22時くらいまで勤務していたので深夜手当がつきました。休日手当もあり、年末年始など出た場合は月に10万程稼げることもありました。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ 週3〜4日 平日3時間、土日祝日6時間

シフトは月毎に決まり、休みの希望を紙に書くものでした。そのためテスト期間などの休み希望はだいたい配慮してもらえましたが、土日はどちらか必ず出てランチの部とディナーの部とどちらもでてました。

一度お昼休憩はさみランチの部はパートさんがメインだったため、パートさんが入らないところを入っていたと思います。

平日は週2回〜3回程度だったと思います。当時の時給はかなり安かったので、月3、4万の給料だった。昇給はありませんでした。土日の時給アップもありませんでした賄いが格安で食べれてドリンクも飲めました。賄いは給料天引きでした。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

職場の雰囲気

▶ 上下関係も厳しくなく、協力しながら仕事をしている

私の店舗は、大学の学生寮がたくさんある地域のため、同じ大学の学生が殆どでした。そのため、協力も求めやすく活気のある楽しい雰囲気でした。

平日のランチタイムは、パートの主婦が多かったため、気を遣ってしまうこともありましたが、基本的には店長はじめ、上下関係も厳しくなく、みんなで助け合い、協力しあってやっていこうという雰囲気だったと思います。

重労働でパワフルさが必要なため、学生のような若者や主婦でも40歳代までしかいませんでした。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ 店長が怖かった

平日のディナーは店長の高校生や、大学生のバイトで、ホール2人、厨房1人だったと思います。忙しくなってきたら店長が手伝いに来てくれてました。

平日のランチはパート主婦の方が多く働いていました。そのため、パートの主婦の方とは会う機会が少なかったです。夕方だと高校生や大学生が多くなり、また雰囲気が違う感じでした。

店長が怖かったのを覚えています。バイトは高校生、大学生のが多かったので同世代でということもあり、いろんな相談や、遊びに行ったりしたことはあります。男子、女子と比率は同じくらいでした。ただ、バイトの入れ替わりが多かったので、あまり働きやすい環境ではなかったのではと思います。社員は店長とマネージャーしかいませんでした。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

よかったこと

▶ 従業員用のメニューを安く食べられた

従業員用のメニューがあり、とても安く食べることができた。ステーキこそなかったものの、ハンバーグ系のメニューは豊富で、まかないにしておくのは勿体無いなと思うほど評判でした。

ハンバーグの量などは決まっていますが、作ってくれるのは顔見知りの従業員のため、たれを多めにかけたり、2種類にしたりとサービスもありました。またご飯も自分で盛ることができるためちょうどいい量が食べられて良かったです。ドリンクは1杯まで自由にドリンクバーからとって飲むことができました。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ パフェなどのデザートが作れるように

よかったことは、賄いがあり、安く食べれることです。ステーキが500円と安く食べれたので育ち盛りの高校生や大学生には評判でした。また、コーンスープが好きだったのでコーンスープも飲めました。時々店長がパフェなどのデザートをくれたこともありました。

平日のディナーはお客様が少なく落ち着いていたため、よかったです。ホールしかやってなかったが、ホールがデザートを作っていたため、パフェなどのデザートが作れるようになりました。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

  

大変なこと

▶ 家族連れが多く混雑

家族連れのお客様が多かったため、混雑時は、子供を含め多くの人で溢れかえっていました。いかに早くお店の回転をよくするかが求められ、片付けが終わっていないテーブルが残ってしまうとお客様からクレームが入ってしまうことがつらかったです。

また熱々の鉄板を扱っていることもあり、火傷もしょっちゅうありました。鉄板の片付けも5、6枚は一度にひとりで運ばなければならなく、重労働で女の子にはきついです。また油臭く、髪の毛や制服にも臭いが付いてしまうことが大変でした。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ ステーキの臭いが染みつく

ステーキの鉄板が熱く、重かったので働き始めの時は一つもつがやっとでした。土日のランチタイムは家族連れが多くなり、1組の人数が多くなるため、運ぶのが大変でした。焼き加減が選べるため、同じ種類のステーキを何個も頼み、焼き加減が違うと、運ぶ時に見た目が同じなため、覚えておかなければなかないのが大変でした。

また、肉の匂いが髪や身体について、家に帰ってからもステーキの匂いがするのがいやでした。また、ローファーだったため、足が痛くなったのを覚えています。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

応募する人へ

▶ 清潔感は大切

これまでアルバイト経験のない人も、丁寧に教えてもらえる環境があるため安心して応募することができると思います。

接客業であるため面接では清潔感のある服装、髪形が必要で、基本的には髪の色は暗めにするという決まりがありました。また笑顔は忘れずに。あとは人前で声を出すことを恥じなくできる必要があります。

練習したり慣れもありますが、ホール全体を見て、何かあればすっと声がけできる勇気も必要です。またステーキは鉄板で提供するため重さがあります。ある程度力や体力にも自信があった方がいいと思います。

履歴書にはなぜそこのステーキ宮で働きたいかを書いておきましょう。理由はなんでもいいので、伝えておいたほうが面接がスムーズにいくと思います。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ 賄いがあるのでステーキ好きにはおすすめ

ステーキ宮は賄いがあり、安く食べれるので、ステーキ好きな人はおススメです。ご飯も食べ放題でした。ただ肉の匂いが常に漂い、家に帰ってからも髪や身体に肉の臭いがするので、もう食べたくないと思う方もいるかもしれません。

髪型は長い方はまとめてなければなりませんでしたが、私の店舗はピアスなどはオッケーでした。
いまはわかりませんが、当時は時給が安かったです。そのお店の雰囲気は面接で確認するか実際に食べに行ってみましょう。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

ステーキ宮とは

▶ ランチはリーズナブルに食べられる

ステーキ宮は、ステーキやハンバーグを中心に提供しており、オリジナルの「宮のたれ」との相性は抜群です。

ややお高いイメージのあるお店ですが、ステーキやハンバーグはもちろん、ドリアなどサブメニューやお子様メニューも充実しており、ご家族みんなが美味しく食べられるお店です。またランチにはリーズナブルな価格で本格的なステーキを食べることができます。

ソースは宮のたれ以外に、トマトソースや和風ソース、デミグラスなどもあり楽しめます。初めて行く人にはぜひ、宮のたれで食べてもらいたいですが、デミグラスソースで食べるハンバーグもオススメです。
(たぬきのママさん/宮城県/女性/20代)


▶ サラダセットなどもある

メインのステーキのほかに、サラダセットなどがありました。サラダ、スープバードリンクバーがついています。また、ご飯かパンが選べました。ご飯はお代わり自由です。

ステーキはお肉の焼き加減が選べます。ステーキのタレは玉ねぎベースでとても美味しいです。ご飯がお代わり自由だったため、学生のお客様が多かったです。ステーキ宮のタレでご飯が食べれます。ランチメニューは比較的安く食べれらのでオススメです。ランチは混んでました。
(はるいぶきさん/宮城県/女性/30代)

 

今回は愛知県名古屋市に本社を置く、株式会社アトム(コロワイドグループ)が運営するステーキ専門レストラン「ステーキ宮」 のアルバイト・パート経験者のたぬきのママさん(20代女性)、はるいぶきさん(30代女性)(順不同)にお話を伺いました。

なお、これらはあくまで株式会社アトム(コロワイドグループ)が運営するステーキ専門レストラン「ステーキ宮」 のアルバイト・パート経験者の主観にもとづくものです。過去の情報であったり、すでに変更になっている制度などがあることがあります。また、情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりません。あくまで参考情報としてご利用ください。

 

【ほかの飲食チェーン店のバイトの評判もチェック!】

不二家でバイトしても大丈夫?評判、口コミ、体験談を事前にチェック! - to Be(トゥービー)

しゃぶしゃぶ温野菜でバイトしても大丈夫?評判、口コミ、体験談を事前にチェック! - to Be(トゥービー)

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス