to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ・評判(教育・研修)

経験者のおすすめ度

3.61

298件のクチコミ

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

 

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)バイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・マニュアルなどで覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • ともふもと さん/大阪府/40代/女性
    まずは、あまり、お客様と接することの少ない清掃や、食器の受け取り洗浄のポジションから、はじまりました。つぎに、フ―ドと、ドリンクの作り方。そして、提供が上手くできるようになってから、レジに入らせてもらいました。提供がなかなか難しいので、レジに入れるまで時間かかりました。
  • カピバラさん さん/宮城県/30代/女性
    初めはマニュアル本を3冊渡されました。レジ業務から教わりました。数回練習したあとに実際にお客様を対応しました。教わり方は人それぞれで店長、副店長が付きっきりで教えているスタッフもいました。私の場合は初めは店長が教えてくれていましたが周りの働いている先輩スタッフ達が細かく色々教えてくれたのでその流れで徐々に覚えていって感じです。わりとすぐに独り立ちさせられ数日後すぐにオープンの早朝勤務6時から2人でスタートしました。
  • かわちゃん さん/東京都/20代/女性
    初日は契約書のために印鑑とメモ帳を持っていきました。特に研修期間はなく、ベテランのバイトスタッフがOJTでいちから指導してくださいました。初日はどこに何があるのかの説明と、何のポジションがあるのか、まず出勤したらどうするのかの説明を受けました。最初はどこに何があるのか覚えられず大変でしたが、1ヶ月くらいで段々覚えていきました。レジもオーダーの通し方や、打ちミスをどう訂正すればいいのか分からずとても大変でした。しかしベテランの方が隣にいて教えてくれたので安心して仕事ができました。
  • こてつさん さん/東京都/20代/女性
    初めの2か月ほどは「研修中バッチ」をつけて研修期間が設けられます。担当場所ごとに先輩スタッフがついてOJTをしっかりと教えてもらえます。特に金銭を取り扱うレジ打ち作業は入念に教えてもらいました。
  • そらたろう さん/岩手県/20代/女性
    同じみせで働くパートの方やバイトの方からお客様に出しながら教えてもらっていた。日にちごとに部門別に教わったため、混乱することなくまなぶことができた。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • しゅがー さん/山形県/20代/女性
    研修、教育の内容は、まずあいさつ、大きな声でハッキリと。そのあとメニューを覚えたり、掃除の仕方など教わり、コーヒーの作り方を教えてもらいました。慣れるまでは結構時間がかかりました、だいたい1ヶ月くらいは大変でした。
  • ナジーマン さん/東京都/20代/男性
    教育は基本的には1つ年上の先輩が教えてくれました。私の場合は友達が違う店舗で働いていた為少し話を聞いていたのですんなり理解する事が出来ました。研修期間もしっかり確保してくれていたので安心して研修出来ました。
  • ミーアキャット さん/東京都/20代/女性
    特に研修期間というよりは、何十時間という決められた時間を超えたら研修枠が終わるような形だったと思います。特に1:1でトレーニングをしていただけるような体制ではなく、その場にいるアルバイトの先輩方に教えていただいたような気がします。レジは場所を覚えばスムーズにいきますが、ドリンクは作り方が怪しくなることが多々ありました。
  • ゆっきーな さん/東京都/20代/女性
    ドトールにははっきりとした研修期間がなく、仕事ができるようになれば次の仕事にまわしてくれる感じです。初めは洗浄から初め、次はキャッシャー、ドリンク、フードという流れです。最初にマニュアルをもらい、基本自分で読んできてねという感じでした。分からないところは丁寧に教えてくれますが、教えられる人が少ない場合はきちんと見て貰えないこともあります。
  • アコール さん/東京都/30代/男性
    マニュアルが渡されてよく読むように言われ、目を通しました。初めはOJTで、慣れるまでは先輩の見習いの様な感じです。2,3か月で研修が終わります。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • myun さん/埼玉県/10代/女性
    覚えることがたくさんあるので、紙とペンは常に持ち、仕事をした方がいいと思います。先輩のスタッフの方に指導していただきます。最初は洗浄の仕事から始め、フードやドリンクを作り、最後にレジを教わります。初めて行う時は先輩スタッフさんが隣にいてくれるので安心です。
  • 新米ママ さん/神奈川県/30代/女性
    初日はオーナーのオリエンテーションから始まりました。1時間ほど挨拶の大切さや出勤前、休憩後などのチェックの説明なありました。その後入店して、カウンター内の機械などの説明をひと通り聞いた後、まずはフロアに出て声出しの練習。それができたら実際にお客様にフードの商品を提供、洗浄機の使い方を教わってやってみるところまででした。カウンター内はオーナーではなく、実際に働いているスタッフがやってみせる形で教えてくれました。できることが多くなると嬉しかったのを覚えています。
  • チャーハン さん/東京都/20代/女性
    研修期間や研修時給などはなく、初心者マークを名札につけてスタートです。お客さんから見ても初心者だってことがわかるので、良いやり方だと思います。
  • ab111 さん/大阪府/30代/女性
    研修は店長やマネージャーを中心にとても丁寧に時間を割いていただきました。研修は勤務時間に合わせてマニュアルを元に一つ一つ教えて頂いたので、同時期に入ったスタッフの人もいましたが進度はそれぞれ異なりました。初日は基本的な出勤~退勤までの流れや、業務の説明をして頂いた後、洗浄業務を行いながら他のスタッフの動きを勉強しました。レジ業務ができるようになることが第一の目標でしたが、オーダー用語が沢山あり苦労しました。ただマニュアルを頂けるので、時間があるときに復習していたら自然と覚えていきました。
  • ヨーマル さん/千葉県/20代/女性
    初日はマニュアル等を読んだり、店長からの説明が多かったです。研修期間は100時間だったと思いますが、私は経験者だったので、100時間満たないで研修は外れました。研修期間は、ベテランスタッフがついてくれ、説明してくれたり教えてくれたりしました。覚えること一覧表みたいなものがあり、項目ごとにこなしていきます。最初は、レジか洗浄をやり、慣れてきたらドリンク・フードを教わります。最初の頃は、以前勤めていたカフェでの記憶と新しく覚えることが混同してしまい、特にドリンクの規定量やトッピングを覚えるのに苦労しました。入る日数や時間にもよりますが、一ヶ月もすれば慣れてきました。また、常連のお客様が多く、個別の対応が必要な方がいるので、その人たちを覚えるのにも少し時間が必要でした。手続きに必要な書類は、給与振込先口座の通帳のコピー、会社から渡される書類です。マイナンバーのコピーは必要だったかもしれませんが、覚えていません。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • ミネルヴ さん/東京都/20代/男性
    研修は4日間で、まずレジの打ち方を教わり、コーヒーの種類が書かれている紙を暗記するように言われ、接客の仕方などを教わりました。覚えることが多くあったことは辛かったです。はじめの頃はレジ打ちを主にこなして欲しいとのことでした。
  • うめしゅ さん/福島県/20代/女性
    初出勤前に最初にマニュアルを渡され、家で読んでくるように言われました。初出勤の日には、先輩アルバイトの方からポジションの説明をされました。最初の方は洗浄ポジションを任され、それからどんどんマニュアルを用いながらドリンクやフードの作り方を教わり、レジ打ちの仕方も教わりました。特に研修期間などはありませんでした。私は初めてのアルバイトでもあったため、お客様への声かけや対応が大変でした。仕事に慣れてきたのは半年くらい経ってからです。
  • ぴっぴちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    特に研修期間はありませんでした。長くいるバイトのスタッフにいちから指導していただきました。初日は入店からの流れ、そしてメニューの用語を覚えました。それが終わるとその方と洗浄のトレーニングでした。2日目以降は洗浄とレジのトレーニングを行い2つのポジションに慣れたらドリンクの作成、フードの作成の順番にトレーニングを行いました。覚えるまでは大変でしたが1ヶ月ほどすると流れを覚えることができ、分からないことを聞ける環境だったため安心して仕事が出来ました。
  • 梅垣麻亜沙 さん/愛知県/20代/女性
    初めての出勤の研修は事務所内から始まりました。会社の説明とコーヒーの成り立ち、社名の理由などを教わりました。フランチャイズ店舗だったため、会社の仕組みも軽く教えていただきました。出勤の流れを聞き、オーダー名や説明の用紙をもらい、その日の出勤は終わりました。次の出勤からは店舗で教育を受けました。最初はレジで、数回練習をしたのち実際に接客をしました。ベテランの先輩が後ろに付いてくださり、その都度改善点を教えてくださるので安心できました。レジ、洗浄、ドリンク、フードの順に主にアイドルタイムに教えていただきながら仕事を覚えていきました。
  • くまらぶ さん/愛知県/20代/女性
    研修期間は決まっており、何日かというわけでなく、180時間に達したら研修終わりになりました。最初は洗浄の仕事を任されます。洗浄は一番覚えることが多いので、最初にしっかり身につけます。時間ごとの仕事や、返却された食器の洗浄作業を行います。次々に仕事があるので、かなり大変に感じました。特に18時以降はカウンター内の掃除作業に入るため、大仕事になります。洗浄が身についたら、フードを覚え、ドリンクを覚え、最後にレジ業務に達します。レジ業務までは3~4ヶ月くらいかかりました。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • おふおふ さん/東京都/20代/男性
    研修は本社に行き、様々な支店の新人の人たちと合同で研修をしました。研修自体は1日で、接客の仕方、レジの打ち方、お札のめくり方などをおこない、コーヒーの種類の暗記は宿題として持ち帰りました。最初の頃はレジ打ちと清掃を主に任され、その間にコーヒーの種類を覚えるようにしました。種類がたくさんあるため、その暗記が大変でした。
  • あじこっこ さん/千葉県/20代/女性
    研修・教育はとても充実していました。コーヒーの種類、味、濃さなどをとても詳しく教えてもらいました。また、カップの種類などもしっかり教えてもらいました。そしてテストのようなものも定期的にあったので、きちんと覚えてから仕事に臨むことが出来ました。接客に対しては厳しく教えられました。お客様に失礼がないようにするために、従業員達でレジ役・お客様役などをしてたくさん接客の練習をしました。
    たくさん研修をしたとはいえ、実際に店舗に立つと緊張してしまいミスもあったりしましたが、1週間ほどで慣れたような気がします。
  • コーヒーホリック さん/千葉県/20代/女性
    研修期間というものは特になく、入店し実際に接客していくなかでスタッフが指導していく形になります。初日は店内を美しく保つためのスリーチェックから教わり、洗浄、キャッシャー、ドリンクなど段階を踏んで教わります。ドトールにはキャッシャー、ドリンク、フードの3種類のオペレーションガイドがあり、全国のドトールに共通する基本的なことはそこにほぼ記載されています。最初は覚えることが多いので、入店前にオペレーションガイドを確認するとスムーズに仕事に慣れていけると思います。
  • おふみゃお さん/東京都/20代/男性
    まずはレジ打ちの仕方を教わった。研修はレジ打ちは1日でマスターできるようにしなければならなかった。まずはコーヒーの名前を覚えて、その注文を正しく入力する作業が求められる。コーヒーのメニューを覚えるのは大変だったけど、1週間もすれば大体わかるようになり慣れた。
  • βカロテン さん/新潟県/20代/男性
    独自の研修はありませんでしたが、先輩のスタッフから手厚く指導していただきました。初めは大まかな流れを覚えてもらいました。食器の片付ける場所を間違えてしまったこともありましたが、慣れていくと解消されていきました。ドトールの研修は作業の内容を覚えていくものだと思います。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • カフェラテ さん/千葉県/10代/女性
    特に研修期間というのはありませんでしたが、ベテランのバイトスタッフさんがいちから指導してくださいました。最初の日は、着替えの場所を教えてもらい、着替えてから服装と髪型、爪のチェックをお店のスタッフさんにしてもらいOKをもらってから割り振られた仕事場所に行くという流れを教えてもらいました。最初は、食器と灰皿洗いにタオルの洗浄、お盆洗いをしました。最初のころは洗うものが多すぎてペース配分に苦労しました。1ヶ月くらいで慣れてきました。
  • あおあお さん/神奈川県/20代/女性
    研修期間はありません。入ってすぐは洗浄の仕事をしていました。徐々にドリンクの仕事をし始めるのですが、もちろん1人ではできないので(ある程度の作り方、メニューは事前にマニュアルが渡されるので覚えて行きます)、1人先輩についてもらいながら、仕事をします。それからフード、レジの順に覚えていきます。私はこちらのドトールが初めてのアルバイトだったので、レジを覚えるのが少し大変でした。すべての仕事を覚えて慣れるまでに半年くらいかかったと思います。
  • ばんばん さん/神奈川県/20代/女性
    研修といったものはほとんどなくOJTで全ての仕事を教わりました。 非常に来店客数の多い店舗だったのであまりゆっくり教わる時間がなかったので、とりあえずやってみて覚える必要がありました。初日はいきなりレジを任されました。 誰かしら周りにいたので聞きながら試行錯誤で覚えていかなければならず、大変でした。
    レジでの接客作業から始まり、ドリンク提供、フード調理、ディッシャーなど一連の作業に慣れるまで一ヶ月以上かかりました。
  • かりんまま さん/神奈川県/30代/女性
    初日は大学が終わってからのシフト予定だったので、朝から緊張していました。お店がオープンする前から他の店舗で実務していたので何となくイメージは付いていましたが、はじめてのお客さんにコーヒーの提供をするときに、どこのボタンを押すのか迷ってしまうくらい緊張してしまいました。

    研修では、フードやドリンクも何回も練習して作ったはずでしたが、やはり本番となると他の仲間に確認しながらでないと出来ませんでした。3日目くらいから余裕が出てくるようになりました。
  • たからぶ さん/茨城県/30代/女性
    まず制服を着てお店に実際に立つので、比較的狭いカウンターの中でもお客様からは丸見えなので、とても緊張した覚えがあります。大学生が多い店舗で自分は20代後半から入ったため、若い子がちょっと怖いなと思ってしまった事もありますが、丁寧に教えて貰えたり褒めて貰えたりしてだいぶ気が楽になっていました。常連さんが多いので、何も言わずにコーヒーチケットだけ置いて席に行ってしまうお客様も多く最初はそれを覚えることのほうが大変でした。週4日くらいで入っていたおかげで1ヶ月くらいで慣れて来て、お客様から「慣れてきたね」と言われた時は嬉しかったです。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。