to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ・評判(仕事内容)

経験者のおすすめ度

3.63

302件のクチコミ

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

 

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のアルバイト | 評判・クチコミ

仕事内容

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)バイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイトスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • ともふもと さん/大阪府/40代/女性
    レジでのお金の会計と、ドリンクを作ってから提供、フ―ド作りと、野菜やパンなど仕込み、店内の清掃、トイレの定期的清掃や、豆やコ―ヒ―グッズの販売、食器の受け取りと洗浄、昼過ぎにレジの数字合わせ。などが、あります。休憩は、昼ピークを過ぎた2時から20分。軽食を食べたりします。
  • カピバラさん さん/宮城県/30代/女性
    応募のきっかけは家から近いという事です。歩いて5分以内の場所にあり通勤しやすいです。仕事内容はレジ業務、ドリンク、フードの提供、ドリンク、フードの仕込み、解凍、ロス管理、温度管理、店内やトイレの清掃、私の働いているドトールはガソリンスタンドが併設しているので、簡単にではありますがそちらの業務もあります。私の働いている店舗のやり方は誰がどこのポジションの仕事をやるかというのは特に決められておらず、気づいた人がやるというシステムです。他の店舗では時間ごとにポジションが入れ替わり、スタッフが全てのポジションを担当するそうですが、その為スタッフ仕事量にかなりの差があります。時給も皆だいたい同じくらいなので気配りが出来、気づきが早いスタッフの仕事量はかなり多めです。休憩時間は入る時間により10分から15分あります。
  • 動く点P さん/東京都/20代/女性
    元々、違うカフェのホールスタッフとして働いていましたが、ドリンクを作ることをしてみたいと考えて応募しました。私は学校後、夕方からクローズ作業の時間帯で週二回ほど働いていました。最初は4フロア分の下げ台の食器をまとめてダムで下げる作業をしていました。その後、洗浄機による洗い物などを担当しました。休憩時間はありませんが、クローズ後に無料で一杯カフェラテなどを飲むことができました
  • かわちゃん さん/東京都/20代/女性
    お洒落な所のカフェで働いてみたいと思い応募しました。まず出勤したら着替えて、その日の回しの人に自分のポジションを聞きます。ポジションは、レジ、ドリンク、フード、洗浄、仕込み、ラウンドがあります。大体1時間半から2時間やると休憩がもらえてポジションが変わります。休憩はその日の勤務時間にもよるのですが、15分か30分です。お昼は従業員割引があるので、お店で食べたり、時間があるなら他の所で買っても大丈夫です。ただ制服のまま外に出るのは禁止なので、上着を羽織ったりして外に出てました。年の殆どが繁忙期のようなものでした。特に12月後半から1月は混んでいました。常に忙しいお店でした。
  • こてつさん さん/東京都/20代/女性
    初めてのアルバイトで接客業をしたいと考え応募に至りました。カウンター越しの接客・フードやドリンクの調理・レジ業務が主な仕事です。駅に近い店舗のため、朝が最も込み合う時間帯です。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • そらたろう さん/岩手県/20代/女性
    給料の良さがいちばんだ。交通費や残業代がよかった。お昼ごろから忙しいがその後はおやつとして楽しむお客さんが多く、午後からは並ぶことが少なくぼちぼちレジや品出しをしていたと思う。
  • しゅがー さん/山形県/20代/女性
    応募したきっかけはコーヒーが好きでドトールにも週3で通っていたので働いてみたいと思って応募しました。働いてみるとお客さんの対応にメニューを覚えて、コーヒーを作り、慣れるまで大変でしたが充実していたと思います。忙しい時間帯はやはり皆さんの仕事終わりや学校終わりの17時~20時くらいかなと思います。昼間の時間帯はそれほど忙しくなくメニューを、覚えたりできてゆっくり働けました。
  • ときどき さん/岐阜県/20代/女性
    ドトールのアルバイトでは、主にドリンク作りやフード作り、レジや掃除などの業務を行いました。ドリンクのレシピを覚えるのはとても大変でしたが、やりがいがありました。しかし、店舗がショッピングモール内にあるため、忙しく人員不足のときも度々ありました。
  • ナジーマン さん/東京都/20代/男性
    仕事内容は大きく分けてレジ、洗い物、ドリンク、フードです。基本的には1つの場所に1人が行います。時間を決めて場所を交代しながら行う事が多いです。
  • ミーアキャット さん/東京都/20代/女性
    他のカフェチェーンで働く前の基礎を固めるつもりで応募しました。マシーンはエスプレッソ系は基本ボタンを押すだけで簡単でした。掛け持っていてあまり入れなかったためフードは担当しなかったのでそこはわかりません。食器類の洗浄も自動洗浄機がついていたためとても楽でした。クリスマスシーズンにはシーズン限定のミルフィーユの予約がたくさん入っていました。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • ゆっきーな さん/東京都/20代/女性
    ポジションが大きくわけて四つあり、キャッシャー(レジ)、ドリンク、フード、ウォッシャー(洗浄)です。休憩前と休憩後は違うポジションにつくことになるので、そこそこ飽きずに出来ると思います。忙しい時間はお店によって違うと思いますが、お昼とおやつ頃はやはり混みます。
  • アコール さん/東京都/30代/男性
    レジ打ち、フードやドリンク作成、コップや皿の洗浄の担当を行いました。覚えることは多いですが、慣れてしまえばルーチンワークなので簡単だと思います。
  • myun さん/埼玉県/10代/女性
    接客のお仕事がしたくて応募しました。休憩時間10分~30分まで自由に選べ、一日250円分のドリンクが賄いとして飲めたり、フードを半額で食べたりして休憩時間を過ごします。仕事内容は、お客様から注文を聞いてその通りに提供したり、注文の商品を作ったりします。定期的に新メニューが出るので、覚えるのは少し大変ですが、とても楽しいです。
  • さくらんぼ さん/福岡県/10代/女性
    仕事は、主にレジ、ドリンク、フード、洗浄です。だいたい1時間事に持ち場が変わりローテーションします。お店が混んでいる時はどのポジションも大変でみんなで協力し合っています。
  • 新米ママ さん/神奈川県/30代/女性
    2016年以前、FC別店舗にて働いていましたが、自分の引越しと店舗閉店と共に一度ドトールから離れていました。その後、他のカフェで働きましたが、やはりドトールに戻りたいとお世話になったオーナーさんに連絡をして、経営されていた別店舗にて採用していただき、この3月末まで働いていました。仕事内容としては、開店準備、キャッシャー、ドリンク・フードの作成、洗浄などの業務やお客様対応に関わる金銭授受など全般に関わる業務です。ポジションは1人1ポジションで、勤務中に全てのポジションをバランスよく行うように数時間に1回チェンジしていました。私が勤務していた店舗は、朝の時間帯にサラリーマンのお客様が多くいらして忙しく、そのほとんどが常連さんでした。朝は時間のないお客様が多いので、チームワークよくスムーズに提供できるように心がけていました。夏はソフトクリームがよく売れ、忙しい日も多かったですが、年末年始は閑散期にあたります。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • チャーハン さん/東京都/20代/女性
    接客がやりたかったので始めました。レジ対応、ドリンク、フード、洗い場などのポジションがあります。バイトも発注作業をやります。
  • ab111 さん/大阪府/30代/女性
    主婦になり、日中(10時~16時頃)に働けるパートを探している中、求人を見つけ応募しました。仕事内容は大きく分けると、1.お客様からご注文を伺い、調理スタッフへオーダを通しお会計、2.ドリンクの提供、3.フードの調理、4.食器等の洗浄、5.ピークの時間帯はお待ち頂いているお客様の誘導等、これらを時間ごとに回しながら担当していました。その他にもドリンクやフードの下準備や、コーヒー豆の焙煎など様々な仕事を経験できました。ビジネス街にある店舗だった為、平日の昼食の時間やモーニングの時間帯が特に忙しかったです。
  • ヨーマル さん/千葉県/20代/女性
    学生時代、カフェで働いていた経験を生かしたいと思い、応募しました。仕事内容は主に、接客レジ、ドリンク・フード、洗浄のポジションに分かれ、行います。基本的にセルフサービスなので、レジでお客様の注文を伺い、すぐ出せるものは提供し、会計します。ホットコーヒーはボタン1つでできるため、レジの人がすぐに提供します。そのほかドリンクはベースが作ってあるので、アイスは氷を入れて注ぐだけ、ホットは温めるだけです。フードは主にパンを焼き、仕込んである具材を挟み、半分に切って提供します。時間があるときは、ドリンク・フードの食材の仕込みもします。洗浄は基本的には洗浄機を使用します。茶渋や口紅など落ちないものは手洗い、洗浄したあとの食器を定位置に戻すこともします。勤務の流れは、更衣室で指定された制服に着替えたあと、お店の外の簡単掃除、トイレ掃除、店内のテーブルイス拭き、灰皿やお水・冷やタンの補充等を行います。この作業を行ってから、実勤務開始なので、出勤時間少し前に来る必要があります。曜日にもよりますが、朝イチや昼間は比較的忙しいです。近隣のお店がセールなどしていると、15時すぎから夕方も混むことがあります。夜になるに連れて、暇になっていきます。雨の日など天気の悪い日は1日を通して暇です。休憩時間は働く時間によって変わります。だいたい2時間くらい働いてから休憩になり、休憩が終わると働くポジションが変わります。休憩時間は、食事をしたり、無料で飲める飲み物かあるので飲み物を飲んだりします。だいたいみんなスマホをいじって過ごしています。トイレに行く人もいます。お年寄りが多い客層のため、年金支給日や月末の感謝デーというコーヒー豆等10%引きの日は忙しいです。年末年始は閑散期です。
  • ミネルヴ さん/東京都/20代/男性
    カフェで働くのはおしゃれそうだと思って応募しました。服装は男はベストでかっこよくおしゃれです。コーヒーはもちろん、ホットドッグやサンドなども作ります。昼の11時から午後2時までが一番忙しいです。午後4時あたりが暇になることが多いです。
  • うめしゅ さん/福島県/20代/女性
    ドトールでは基本的に、キャッシャー(レジ)、ドリンク、フード、洗浄のポジションがあり、交代しながらそれぞれのポジションの仕事をおこないます。キャッシャーポジションではお客様からご注文を伺い、お会計をしてドリンクやフードポジションの人にオーダーを通す仕事です。ドリンク・フードポジションでは、オーダーを確認しながらドリンクやフードを作り、提供します。洗浄機をかけ、グラスやお皿などの戻し、場合によってはドリンクやフードのサポートをすることもあります。私の働いていた店舗では、1時間ごとにポジションチェンジしていました。流れとしては、出勤してユニフォームに着替え、お店の中・外の清掃をして、カウンターの中に入り業務を開始するような感じです。ポジションの仕事はもちろんですが、お客様への接客も大事な業務です。また、コーヒー豆やお菓子などの商品も置いてあるため、陳列なども意識的におこなっていました。休憩時間は勤務時間に応じて、30分もしくは1時間ありました。店舗にもよりますが、バイトはドリンクやフードが安く買えるので、休憩中に飲食したりもできます。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • ぴっぴちゃん さん/兵庫県/20代/女性
    レジ、調理、洗浄、ラウンドと全ての仕事を全員が行います。出勤したら制服に着替えお客様の席やお店の外を綺麗にします。そしてシフト表に沿って割り当てられたポジションに着きます。1時間ごと担当のポジションは変わり、数時間に1回のペースで30分の休憩があります。ずっと同じ作業ではないのでマンネリ化せず行うことができ、ミスもなく仕事が行えます。
  • 梅垣麻亜沙 さん/愛知県/20代/女性
    スタッフは基本的に全員同じ仕事をします。セクションが分かれていて、レジ、フード、ドリンク、洗い場を1時間ごとに振り分けられます。レジはお客様にオーダーをお伺いして担当者に通し、お会計をします。ドリンク、フードは通されたオーダーを提供します。洗い場は下げ台にたまったカップや皿を回収し、洗浄機で洗います。朝はピークタイムに向けての仕込みや準備をしてピークタイムに備えます。ピークが終われば休憩を回したり、退勤する人がいるので2人体制などに変わり、夜や次の日に向けての仕込みや食器の洗浄、発注業務などをします。休憩時間は店内の商品が社割で食べられます。近くのコンビニやスーパーで買ったものを食事にする人もいます。
  • くまらぶ さん/愛知県/20代/女性
    私はショッピングモール内のカウンタースタッフとして接客販売をしています。洗浄、フード、ドリンク、レジ業務の4種を1時間ごとに他のスタッフと入れ替わりで行なっています。まな板などの洗浄は奇数の時間(13、15、17、19時)など時間ごとにやる仕事もあります。休憩は他のスタッフと順番に30分をシフトが長ければ2回取ることができます。12時台はお客様が多いため、それぞれ4種の仕事に1人ずつ配置されますが、その他の時間は3人で回すことが多く、レジ業務とドリンクは土日と12時台以外は1人でこなします。フードやドリンクは季節商品があるので、仕事に飽きず新しい知識を増やすことができます。
  • るふるん さん/東京都/20代/男性
    主な業務内容は、ホールスタッフ、レジ打ち、清掃、接客です。最初の頃は主にレジ打ちを担当し、お客様から注文を伺います。私は主に夜を担当したため、最後の店の片付けを主にしました。休憩は3時間に一回ありますが、私はシフトは三時間で入っていたため、休憩いりませんでした。
  • おふおふ さん/東京都/20代/男性
    基本的にホールスタッフです。主な業務内容は、接客、レジ打ち、清掃です。私は3時間シフトで入っていたため、休憩はありませんでしたが、3時間ごとに休憩があります。制服に着替えたあと、レジの前に立ちお客様のレジ打ちをします。注文が入ればその品を作りお客様に提供します。コーヒーの種類は完璧に覚えておく必要があります。新人のうちは主にレジ打ちを担当することになります。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • あじこっこ さん/千葉県/20代/女性
    主な仕事内容はドリンクを作ったりフードを作ったり、レジを担当したりでした。また、私が働いていたドトールはガソリンスタンド併設のところだったのでスタンド業務もありました。その場の担当も時間によって交代があったので色々な仕事をまんべんなく経験出来ました。
    休憩時間も誰が何時頃取るかというのが日々表になっていたので分かりやすかったです。
  • コーヒーホリック さん/千葉県/20代/女性
    私の店舗では、主に2つのポジションに分かれて仕事をします。
    キャッシャーのポジションに入った人は、カウンターでお客様の注文を受け、お会計をし、ドリンクの提供をします。ラウンドチェックもキャッシャーの役割です。
    フードのポジションの人は、オーダーされたフードやドリンクを作ったり、オーダーがないときは仕込みを進めたりします。洗浄もフードの仕事ですが、3人いる場合は3人目が洗浄をやります。
    休憩は勤務する時間内でできるだけ等間隔に休憩をとれるように調整しています。混む時間帯を避け、基本15分か30分ずつ休憩をとります。
  • おふみゃお さん/東京都/20代/男性
    注文を受けて、コーヒーを入れて、レジ打ちするのが主な仕事です。だいたい3時間ごとに区切られており、そのタイミングで休憩できます。昼間から夕方にかけてが一番繁忙期であり、この時間帯の仕事が一番大変ですので、人手が必要となってきます。主に接客が仕事となります。
  • βカロテン さん/新潟県/20代/男性
    出勤したら、制服に着替えることから始まりました。3時間に1度は休憩を入れていて30分ほどは休んでいました。閑散期の時間帯には、長く休憩することもできて、仲間と話をしたりしました。清掃をすることもあり、モップを使って隅々まできれいにするのも仕事の1つです。
  • カフェラテ さん/千葉県/10代/女性
    主な仕事内容は、食器洗い、レジで注文とお会計、店内清掃や灰皿の補充、お客様が使った食器の回収です。1日の流れは、まず着替えるところに行き着替えをします。それから休憩室に行き、そこにあるパソコンに自分の番号を入力しタイムカードを押します。それからスタッフに服装、髪型、爪のチェックをしてもらい、割り振られた業務に入ります。6時間勤務の時に30分休憩がもらえます。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る
  • あおあお さん/神奈川県/20代/女性
    ドトールの仕事は主に4つに分かれていて、洗浄、キャッシャー(レジ)、フードを作る人、ドリンクを作る人がいます。もちろん忙しい時間帯に4人では回せないので、客席に出てホールの手助けをする人や仕込みの作業をする人もいます。休憩は6時間からとることができ、事前に店長からワークスケジュール(◯時からフード、◯時からドリンクなど)が決められているので、決められた時間に従ってポジションについたり、休憩に入ったりします。
  • ばんばん さん/神奈川県/20代/女性
    仕事はローテーションで行っており、一つの作業で負担がかからないよう回していました。(例えばレジをずっとやっていると声がかれる、集中力が切れる、など) 非常に来店人数の多い店舗だったので、無駄なく、効率良く作業を行うよう常に意識が求められる現場でした。 メニューはマニュアル化され、配分などが細かく決められており、数の多さから覚えるのに非常に苦労しました。
    注文してから全て作るので、スピードを要し大変でしたが、この手間こそがおいしさの秘訣なんだと改めて感じました。
  • かりんまま さん/神奈川県/30代/女性
    まず出勤したら、店内の清掃から入ります。そのあと、シフトのローテーションを確認し、カウンターに入ります。だいたいレジから始まり、その後、フードの調理、洗浄係の流れになります。 お客さんの波にあわせて、休憩を回し、途中で仕込みもしていきます。この仕込みはみんなが使うので、とても気をつかいました。

    季節ごとにドリンクやフードが変わるので、業務内に覚えたりすることもありました。ベテランになればなるほど、発注やシフト組みも任せてもらえるようになりやりがいも感じました。
  • たからぶ さん/茨城県/30代/女性
    フリーターだったこともあり大半が朝番だったので、まずは自分ともう一人の2人くらいでお店を開ける準備から始めます。まずはパソコンを起動させて、出勤のタイムカードを押します。明け方に業者さんからの納品物が店内の客席側にあるのでまずそれを全て片付けて、閉店後に清掃された机と椅子を元の位置に戻します。
    その後すぐにコーヒーが出せるようにマシンの起動、レジが使えるようにレジの起動をしておきます。その後交代しながら事務所で制服に着替えて、コーヒーの準備を終えて、店内の照明を全て点けて、開店時間になったら入口の自動ドアのスイッチを入れてお客様をお迎えします。その後の業務はレジ担当と提供担当に分かれて、休憩時間に交代しながらお店を回す流れです。
ドトールコーヒーショップ(DOUTOR)のクチコミ一覧に戻る

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。