注目のバイト先

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネートするのか考えたり... <続きを読む>

スシロー | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

私はキッチンの握り寿司部門で働いていました。主に朝番だったので、出勤したら最低... <続きを読む>

ゲオ(GEO) | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.35

お客さんからDVDやCDの場所を聞かれることが多々あるので、パソコンを使って調べた... <続きを読む>

ドン・キホーテ

ドン・キホーテ | 経験者のおすすめ度

3.00

31件のクチコミ

ドン・キホーテのアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

 

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全31件)

 

 

 

仕事内容

目次に戻る
  • 仕事始めにみんなでドンキの唱和を長い時間かけて言います。それから各自担当の商品の棚の補充やメンテナンスと店内の荒れてる所を修正していきます。欠品は悪です、棚がスカスカだとお客様からも言われるし店長からも注意されます。 あと、忙しくなってくるとレジが混雑してくるので応援へと走らされます。これが多いと自分の仕事がまったく終わりません。
    自分が担当してたのが薬品とコンタクトレンズと免税会計レジだったのでいつも殺気立ってました。莫大なレンズの種類を探索したり、中国語・タイ語・韓国語・英語のお客様を対応したりしてました。言葉はわからないのでiPadの通訳機を使ってました。あと、交代で一時間ごとのトイレチェック、防災関係のチェック。 そんな中でも、お客様からの問い合わせや商品の場所案内、商品のラッピング依頼あると急いで対応する感じです。きついなあと感じるときもありました。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • 現在はあまりないのですが、ドンキの携帯電話コーナーを主に任されていました。シフトは11時前後に出勤して、20時前後まで業務があるのを基本としていました。携帯電話に関するものを様々に取り扱い、状況次第で契約までこなしていました。また、足りない商品の発注を行ったり、販促物を取り付けたり、また値札を考えて張り付けるなどの業務も担当していました。
    在庫管理や棚卸などの業務や、他の場所への販売応援、レジ応援などを行うこともありました。適宜変更しているので現在はどのようになっているのか不明です。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

 

 

 

職場の雰囲気

目次に戻る
  • 基本、ドンキは社員は少ないです。しかし大きな権限は社員しかないので仕事がはかどりません。そこで少しだけ権限与えられた選任社員という長い時間働くバイトという感じでしょうか。この人らを軸にしてあとバイトの人たちです。
    早朝のシフトはシニアの人たち昼間は主婦かフリーター夜は学生やフリーターといった感じでみんな時間帯がバラバラで営業時間も長いので働く時間がかぶることなくバラけているので知らない従業員がたくさんいました。もちろん同じ時間帯だと知り合いにはなりますが忙しい時間帯だとみんなシフトがバラバラなのでのんびりはできませんでした。
    店にもよるとは思いますがいつも人手不足で忙しくみなさんきつそうでした。それが仕事なのでいいとは思いますが、ドンキは楽しそうと思ってくると違うと思います。まあ人それぞれでそんな中を元気良く楽しんでるバイトの人もいました。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • ドンキはどの時間帯問わず年齢性別問わずいました。午前中は、パートやアルバイトのおばさんが多いみたいです。深夜も短時間でダブルワークや学生もいました。電化製品やおもちゃ関係のとこは男の人が多かったと思います。ブランド品コーナーはギャルみたいな子がスーツを着ていました。
    当時の職場の雰囲気は1日だけでは、よくわからなかったです。どこの職場でも合う人合わない人はいると思います。年配の人はよく教えてくれました。若い子とはあまり話をした記憶がありません。
    (うーまんくんさん/岡山県/男性/30代)
  • 自分が働いていたドンキは比較的若い人が多かったように思います。10代の学生から30代前半までがメインだったのではないでしょうか。アルバイトの雰囲気は一部を除いてサークルの延長のようなノリがあったのではないかと思いますので、そのようなノリが好きな人には良い環境ではないかと思います。
    最近は、主婦層やシニア層、外国人と思われる従業員の方の数が増えているように思います。これはドンキの店舗や地域によって異なるのかも知れません。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

 

 

 

面接

目次に戻る
  • 昔は残業してても大丈夫だったので楽しくバイトできてましたが、今は営業時間内にすべての業務を詰め込んでバタバタした感じなので大変です。これが本来の仕事なのかもしれませんが。
    ドンキといえばジャングルのような中から楽しい商品を探し出すというコンセプトなんですが、火災があって商品の置き方も厳しくなり、だんだん普通のスーパーになってきてます。そんな中でも圧縮陳列を駆使できないかみんな挑戦してます。自分も遊び心を忘れることなく働けたら一番いいと思います。
    アルバイトスタッフはネットや求人誌、友人紹介で募集してます。自分はフリーペーパーを見て応募しました。それこそ何も調べずにドンキ入ったので、最初はとても大変でした。しかも人手が不足している深夜帯のシフトに入ることになったのでなおさらきつかったです。当時フリーターだったので何でもやるしかなかったのでガムシャラに頑張りました。
    店が工事中だったので別会場で大量面接でした。6人くらい一緒に並んで順番に動機とか何が出来ますかといった軽く浅い質問ばかりでした。服装もみんなラフな感じでした。 自分はそんなにアピールが得意ではなかったのでこのような面接は苦手だった。
    案の定、連絡は一か月くらいあってから電話がありました。説明はなかったがおそらく誰か辞退して補欠当選みたいのようです。その当時はアルバイトだけでなく社員もたくさん採用してたようですがしばらくしたらほとんど辞めていきました。人事が悪いのか、ハズレな社員たちだったのかはわかりませんが、面接だけでは深くはわかりあえないです。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • 時給が高い所がいい。
    (タコイカさん/広島県/男性/40代)
  • フリーの求人情報をいろいろ読んで、スーパーなどの求人は比較的多いことを知りましたが、女性社員が多いだろうし、人間関係が煩わしそうなので二の足を踏んでいました。経済事情が逼迫して、のんびり職探しもしていられなくて、ドンキに応募することにしました。
    決め手は、普通のスーパーとはちょっと形態が違うし、募集人数が多く、バイトの時給も他のスーパーよりやや高かったためです。求人担当の方に電話して、日時を決めて面接にのぞみました。
    私のドンキは大きな店舗なので不安でしたが、商品搬入口の近くにガラス張りの小さな守衛室のような部屋があり、そこで挨拶をして、事務室の場所を教えていただきました。軽く面接しすぐ採用は決まりました。
    就職に必要な書類は多岐に渡りました。すべては覚えていないのですが、会社に対する誓約書や住民票等。特に自家用車通勤希望でしたので、その為の書類は、マイカー通勤許可書や車検証、任意保険の保険証の写しなど多数でした。ぐずぐずしていると心証が悪くなると思い、3~4日であわてて書類を揃え、会社に提出し、その後すぐ勤務となりました。
    (ベティ63さん/長野県/女性/50代)
  • レジなどの接客が少ない品出しのアルバイトを探していて、以前友達が働いていたのがきっかけで、応募しました。力仕事には自信があり、重たいものとかも運べるし、ドン・キホーテは、さまざまな商品を扱ってるので、品出しなら接客も少なく楽しそうだと思いました。
    昼間は他の仕事をしていたし、深夜の時間の方が時給もよく、インターネットでドン・キホーテのホームページを調べると様々な職種の求人が出ているなかで品出しのみで求人が出ていました。
    面接は事務所のようなところに通され店舗の上の人と2人で実施。一般的な面接と何もかわりはなかったです。その場ですぐ採用に必要な書類がいるといわれ、住民票や実印とかがあったと思います。実家に取りに行ったりで用意するのにとても時間がかかりました。採用されて働くまでに一週間以上はかかりました。
    また、ドンキの本社に書類を出すのがとても面倒で日にちもかかりました。すぐにでも働きたかったので書類を書くのが、とても面倒な作業でした。
    (うーまんくんさん/岡山県/男性/30代)
  • 何となくですが、当時ドンキが勢いがあって自由な雰囲気が漂っているように思えたのが働いてみようかと考えたきっかけだったと思います。特に決め手はなく、何となく紹介されたのでとりあえず働いてみようという感じでした。基本的にはフルタイム勤務を希望しており、その時丁度フルタイムに近い形で募集して声を掛けられたので、何となくやってみようと考えてバイトに応募しました。学費などを調達したかったことも応募の理由です。
    採用の流れは正直あまり覚えていないのですが、比較的面接後すぐに決まったことは何となく覚えています。
    求人を見て多くの商品を取り扱っていて、時給もそれほど悪くないのを確認して、まだ募集しているか電話をかけて確認し、履歴書などを持って行って面接してもらい、即決に近い形であった記憶があります。面接してもらって、面接の終わりに「まず採用だから」とその場で言われて、数日後に連絡がきて実際に採用だから働きにきてという流れでした。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

 

 

 

教育・研修

目次に戻る
  • 知られてるとは思いますがドンキではバイトの人をメイトと呼びます。バイト感覚で働くのではなくドンキの従業員としての自覚を持つためと言ってますが社員の権限はないのでやはりバイトです。 お客様にしてみたらみんなドンキの従業員なのでそこは割り切って頑張りましょう。
    どの店も大事だとは思いますが元気な従業員であって店に活気を与えなければなりません。そこで大きな声でドンキ内部で決まっている唱和を言わされます。挨拶だったり基本理念だったり防災のことだったりを毎日仕事前に言わされます。かなり長い項目になりますので時間かかります、記憶力のいいひとやベテランの人は全部暗記して言ってます。最初のバイトの仕事としては品出し陳列が基本作業なのでしますが人手不足なのでレジ打ちもみんなできるように練習します。
    最初のころといいいますか、いつまでたっても大変なのがいろんな商品の場所を覚えることです。ドンキでは商品の売り上げを上げるため定期的に商品の位置を思いっきり変えます。そのたびに確認して覚えなければいけません。あと言い忘れましたがドンキでは商品売り場を買場と呼びます。お客様の立場になってみるためです。あと業者さんをパートナーと呼びます。仲間として働くためです。相手がどう思ってるかはわかりませんが。
    ドンキは店の場所と時間帯によって客層が大きく変化します。お客様が多い時に働いているといつも接客でつかまりなかなか仕事が覚えることができません。自分がそうだったのですが半年はいつもバタバタして慣れなかったと思います。今日も何も出来なかったということで残業してやってました。今は残業すると怒られます。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • 様々な種類の惣菜を作り、売り場に並べるのですが、それらを全て覚えることが出来るのか、不安でした。バイトのベテランさんが作ったから揚げやイカフライをパック詰めして値段を付けて売り場に出す。夕方にはそれらを値引きする。値段のラベルを発行する機械の操作も覚えなければなりません。その合間に調理器具を洗う仕事がほとんどでした。みんな忙しくてバタバタでしたが、一から仕事を教えていただきました。
    一週間たち二週間たつうちに、餃子を焼いたり、カツ丼を作ったり、自分で出来る メニューが増えていきました。
    (ベティ63さん/長野県/女性/50代)
  • 出勤した初日は、今日からここで頑張ろう!と思い、わくわくしていたのに品出しは足りてるから、レジをしてくれと言われて、品出しのみで採用されたのに騙されたと思いました。今日1日終わったら辞めようと思いました。特にカリキュラムとかもなく口頭で練習もなくすぐ接客だったため、なにもわからないままレジ作業をたんたんとしました。本当に嫌な職場だなと思い、嫌な思いのまま1日を過ごし、客層もとても悪くて最悪でした。
    (うーまんくんさん/岡山県/男性/30代)
  • 自分が働いたときはいきなりぶっつけ本番に近い形でした。これは、担当者や部署によるのかも知れません。バイトの教育担当の人は居まして、何日かそばについて教えてくれていましたが、数日、3~4日程度だったと思います。最初のころは覚えることが多くて、戸惑ってしまうことが多く、最初のころはマネージャーを不機嫌にしてしまっていることが伝わってくるほどでした。徐々に慣れていって、一か月ほどでかなり上達したのではないかと勝手に思っています。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

 

 

 

時給・福利厚生

目次に戻る
  • シフト希望出すのが2週間前からなので、かなり先のとこまで作ります。学生のバイトとかは遊び優先なので休み希望を出す人が多かったです。なので理由を詳しく聞いたりするのがうざかったかもしれません。かと言って30時間以上働くと社会保障対象にされてしまうので学生は注意が必要です。
    一日あたり数時間でもいいのですがお客様多い時に出勤してほしく、暇な時間帯にたくさんの従業員は必要ありません。時給は研修時給があり店長の判断で上がっていきます。夜も22時以降は10%増しで増えます。あと土日出勤でも増えます。自分は夜シフトで時給1100円で週40時間労働で平均月給18万くらいです。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • 月末に、翌月のシフト表が配布されます。シフトを作成してくださるのは、各セクションのチーフですが、特に休みたい日があれば20日頃までにチーフに申告します。
    ドンキはサービス業なので、申告無しに土日祝日にバイトを休むのは難しいでしょう。各個人の都合により、早朝から出勤して昼頃上がる人、夕方出勤でラストまで働く人(23時閉店)と様々ありますが、私は 14時出勤で19時退勤の5時間勤務でした。
    平均すると週に5日程の出勤だったと思います。時給は820円からで、半年に一度昇給のチャンスがあります。チーフが一人一人の仕事ぶりを評価して、それが時給に反映されます。
    (ベティ63さん/長野県/女性/50代)
  • シフトは1カ月間。前もって休み希望を出す。 月18日勤務。1日4時間ぐらい。時給は1040円で、月給は8万円前後。
    私の所属部署では、急な体調不良などでも 休むのは難しい。 バイトをメイトと呼び、シフトの勤務時間が長いのがメイトA 短いのがメイトB。メイトBは組合員にもなれず、有給は取れないと言っても過言ではない。 申請を出せば取れるが、基本的にはメイトBの有給は、退職時に使用する事になっている。
    (ハゲ丸君さん/大阪府/女性/40代)
  • どの程度シフトに入れるかは、管理者や担当者、部署次第であると思います。自分はほとんどフルタイム状態で働いていたので、週5勤務が基本で一日8時間前後、一カ月23日前後勤務でしたので月収は20万円~25万円ほどだったと思います。
    どのような目的で求人がかけられているかにも左右され、人が多少足りない程度であると、あまりシフト入れなかったり、逆に人が足りていないと希望以上の日数や時間に入れないかどうかの打診があるようです。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

 

 

 

シフト

クチコミはまだありません。

目次に戻る

 

 

 

よかったこと

目次に戻る
  • 普通従業員のドンキの制服はダサイです、黄色黒であんまりよくないです。レジ担当は不規則に変わるので、いまだによくわかりません。従業員とレジ担当はドンキ内部で別組織なってるので詳しくは知らなかったです。買い物に関してはドンペンカードというお金をチャージしてポイントがつくカードあるんですが、従業員専用ではクレジットカードタイプのドンペンカードを作らなければいけません、これだとポイント6倍くらいになりますが審査が厳しく、アルバイトの人はそんなにみんな作りませんでした。
    ドンキの客層は基本悪いと思います、夜だけとは思いますがかなりめんどくさい人が多いです。日曜祭日の昼間はお客様多いですが悪い人はそんなにいないと思います。ドンキのアルバイトのシフトは携帯のアプリで申請して責任者がまとめてます。人手不足でなければ変更はなんとかなると思います。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • シフトはスマホで簡単に組めるのがよかった点です。タイムカードがあるので出勤したら押して、それから着替えて仕事が始まる。仕事が終わって着替えてから、タイムカードを押すまで1分単位で給与を計算してくれるのがドンキの良いところだと思う。仕事中に一服したい時はタイムカードを一度押して、もし5分休憩したら、お昼休みを5分減らせばOK。バイトでも勤務中の休憩の取り方は割と融通が利きました。お客さんがたくさん来店しても、すぐにインカムで応援要請すれば良いので、大丈夫です。
    (ひろとママさん/長野県/女性/50代)
  • 残念ながらアルバイトも社割はありませんが、夕方値引きになった惣菜を買って帰ることはよくあります。新発売の惣菜などチェックしておいて、退勤後 運良く見つけるのは嬉しいものです。自分が担当している惣菜コーナーだけではなく、お肉売り場や野菜、お菓子等々、安くて珍しい物も多いので、アルバイト後の買い物はとても楽しいです。
    二階の売り場ももちろん探索します。衣料コーナーには仲良しの店員さんもいるので、探している服の場所も気軽に教えてもらえます。
    (ベティ63さん/長野県/女性/50代)
  • 良かったことは、ブランド品以外は制服がポロシャツだったので、すぐに着ることができ、洗濯もアイロンが要らず手間がかかりませんでした。ブランド品コーナーは白のシャツにパンツスーツとかだったので大変だと思いました。ドンキの客層は朝から夕方にかけての時間帯は、主婦や親子連れが多かったみたいです。自分がアルバイトに入っていた夜から明け方にかけては、とてもお勧めはできません。
    明け方までは、悪そうな若者が多くて明け方になるにつれ、客も少なくなくなりますが、水商売の人が流れてきて酔っ払いとかも多かったので、働くなら朝がいいと思いました。
    (うーまんくんさん/岡山県/男性/30代)
  • 他の部署に行って応援のようなこともしたことがありますが、基本的には他部署と接点があまりありませんでした。これは良くも悪くもある点かも知れません。 自分の業務に専念することが出来る反面で、他の部署とあまり接点がないのが寂しくも感じたことがあります。しかし、全体的な雰囲気は悪くなかったので、他のアルバイトの人と遊んだり、飲み会に参加したり楽しいこともありました。
    また、担当者次第であるかも知れませんが、自分の担当者はアルバイトでも比較的有休を自由に使わせてもらえたこともよかったです。また、在庫管理などの知識もつきました。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

 

 

 

大変なこと

目次に戻る
  • すべての店ではないですが、ドンキは入り口が大きく空いたままの店が多いです。おかげで夏は暑いし冬は寒い。外にいるのと変わらないので服装が大変でした。あとトイレがお客様と同じトイレなのもきつかったです。混んでたら使えないし、汚してあったらすぐ掃除しないといけないという恐怖。当番以外でもしないといけないのでたいへんでした。閉店間際になかなか帰ってくれないお客様、おかげで無駄に残業する羽目に。
    万引きしてそうだが、はっきりわからない感じの人を忙しい中監視しないといけない、かなり時間の無駄です。お客様が探してる商品がなかった時マジ切れされボロクソ言われた。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • ドンキは店が忙しいのか、人手不足のせいなのか、ゆっくり、作業内容の説明が受けられず、何かあったら、インカムで聞いてとしか言われず、インカムの使い方すらわからないのに どうすれば良いのかわからなくてとても困りました。その先輩の性格なのか、2回目に何か聞こうとすると、この間教えたよねーと相手にもしてもらえずとてもきつかったです。対面という、部門のせいなのか、ブランドも扱うし、カラーコンタクトも扱うし、免税だー、時計の説明だーやることが多すぎだと思います。バイトに全部任せっきりで、社員の人は知らん顔してどこかに行ってしまいます。
    (ひろとママさん/長野県/女性/50代)
  • ドン・キホーテで働いていてきつかったことは、仕入れの商品が多すぎるし、覚えることもいっぱいすぎたことです。頭が痛くなることから、休暇をいただことうと常務に相談したところ、シフトに関することはまったく相手にされなかった。そこで、係長にも相談したところ全く話を聞く耳もたぬという感じで結局は、働き続けることになりました。あと、フロアが比較的汚いイメージがあります。忙しすぎてフロアを掃除する時間がないと朝礼で言っていた。だが、そこは、なんとかしないと客は来ないと思う。
    (ゆうたろうさん/北海道/男性/30代)
  • 初めて入った時に私物を入れるロッカーもなく、みんな机の上に財布や鍵、ケータイをそのまま置いており、いつでも人が入ってこれる状態だったため、ズボンに貴重品はずっと入れていました。
    22時から朝の5時のシフトでした。品出しで応募し採用の時もレジはしなくても大丈夫と言われてましたが、初日にレジをしてくれと言われ、接客が苦手なためにレジだったら面接にいかなかったのにとてもきつかったです。
    夜中だったため客層もとても悪く1日で辞めました。
    (うーまんくんさん/岡山県/男性/30代)
  • 最初にバイトの教育担当の人がついていてしばらくは頼ることが出来たのですが居なくなり、自分で判断することが出来るのは、解放感を感じる反面で、よく分からないことがまだまだたくさんある点はきついと思いました。
    お客さんに尋ねられたものの、知らないことで周りに気軽に聞ける状況でもなかったので、想像で補って答えたものの間違っていてクレームになってしまったこともあります。
    ドンキは移り変わりの激しい業界なのでマニュアルが確立していない点は部署によっては厳しいかも知れません。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

 

 

 

身だしなみ・制服

クチコミはまだありません。

目次に戻る

 

 

 

向き・不向き

目次に戻る
  • 初めてのバイトだと厳しいしきついかもしれません。特にレジの操作が複雑です。早く進化した簡単なシステムを願うばかりです。あと結構、昔から窃盗が多くて疑いの目で見られるかもしれませんがいつも自分から何もありませんとアピールして無罪であることを証明しましょう。
    服装髪型が世間の流れに合わせて、やはり普通でなくてはありません。派手な感じは無理かもしれません。地味にいきましょう。
    特に向いてる人とはないですが、元気やる気ではないでしょうか?オタクでも真面目に仕事やってくれたら歓迎です。お客様もいろんなのおられますので短気を出さないで前向きに頑張れるといいと思います。
    (まあやんさん/熊本県/男性/40代)
  • 接客業がメインなので 明るく前向きな方が望ましいと思います。同様の理由から、最低限の身だしなみには気を配るといいでしょう。職種は様々あります。私は最初レジ打ちを希望しましたが、面接官である店長に惣菜売り場の仕事を薦められ、それも面白そうだと思い変更しました。もっと強く希望すればレジの仕事に就けたかもしれませんが、後悔はありません。
    面接の合否はその場で決まり、必要な書類や就業規則など説明していただきました。こまごました内容ですので、社員の方の話を聞き逃さず、疑問な点はその場で確認しましょう。
    (ベティ63さん/長野県/女性/50代)
  • ドン・キホーテは、店構えや店員さんから受ける印象はざっくばらんであると考える方もいらっしゃり、実際社員の方にはざっくばらんな方もいらっしゃるのですが、シビアな方もいらっしゃいます。したがって服装はあまり派手目でなく、落ち着いた無難なものにした方が良いかもしれません。髪型も出来れば奇抜でない方がいいでしょう。
    希望する担当部署にふさわしい志望動機を考えてから面接に臨むと良いと考えます。バイトにもいろいろな部署があるので、自分の好みと合うかどうかを勘案して希望を伝えると良いと思います。
    (ヨシケンさん/東京都/男性/40代)

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。
また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。