【体験談】ニチイ学館の仕事はきつい?仕事内容や評判、口コミをチェック!

介護業界最大手のニチイ学館。全国で教育・医療・保育などのサービスを展開しています。本日はニチイ学館で働いたことのある経験者にお集まりいただき、仕事内容や給与、評判など体験談をインタビューしてみました。

 

★注目ポイント 

  1. 大手企業なので多数の求人あり。家事・育児と両立しやすい案件も多数あり
  2. 就業前だけでなく、就業後も研修やフォロー体制が充実。未経験者も安心◎
  3. 職種によっては体力を使う内容も。面接時に仕事内容の詳細確認がおすすめ

f:id:to_B:20180919170537p:plain

応募のきっかけ

▶ 総合病院での経験を積みたかった

私がニチイ学館を通じて総合病院の求人へ応募した理由は、以前、個人の診療所で働いた経験はあったものの、総合病院での経験も重要ではないかと思ったためです。経験があった方が後々活かせるのではないかと考え、ハローワークから応募をして、面接と簡単な筆記試験を経て、合格となりました。

当時は結婚したばかりで子どもが欲しくて、子どもができたら扶養内で働くことになるので決まった時間内しか勤務できず、残業ができなくなる可能性を事前に面接で伝えました。 仕事と家庭を両立するため、あくまで家庭優先であることを、面接で十分に伝えた上で採用されました。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

 

▶ 医療事務の資格を活かせる仕事だと思った
もともとニチイ学館の医療事務の資格を通信で取得して、前職は医療事務で働いていたため資格を生かせるバイトがしたかった。

たまたま学生の時の先輩がそこで医療事務のバイトで働いていることを知り、私もやりたいので紹介してもらった。その先輩と同じ職場で、初めは指導もしてもらうために、同じシフトを組んでくれたので、仕事内容を覚えるのも早く、楽しく仕事ができた。

また、その先輩が職場にとても馴染んでいたため、私も早く溶け込むことができた。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)

 

▶ 転職をきっかけに
その前に勤めていた会社は地元では手広く商売をしていましたが、ワンマン社長のトップダウンが激しく個性が過ぎる場所でした。気分で振り回され、挙句独身OLだったのでお見合いまで強制され、転職を希望しました。

次は全国展開をしていて、少なくとも店頭以上の上場企業を希望していました。 その前に資格を取りたいと思い、医療に興味があり医療事務を取ろうと考えました。

家から10分程で行けるターミナル駅すぐにスクールがあるので、そこに通う事を決めました。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

▶ 知人の紹介で
私が、ニチイ学館に応募したきっかけは、母の友人の紹介で、ニチイ学館で医療事務講座を将来の事を考え受講しました。その講座の終了後、担当の方に、お仕事をやるなら覚えているうちにやった方が良いと言われて、丁度自宅から近いところで、きちんとした公立のお仕事先があたので、お仕事を紹介してもらいました。

その時点で、働くことはあまり考えていなかったのですが、先々などの事も考えまた、実績を積んでいた方が良いと思いお仕事をすることにしました。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

面接

▶ 筆記試験あり

面接場所は対応室でしたが、総合病院なのでかなり広かったです。面接内容は面談と筆記試験。筆記試験は漢字の読みや言葉使いなど、だいたい知っている内容で特に難しいとは感じませんでした。前職の経験を聞かれ、どのような仕事に取り組んだか、などを答えました。

子どもについてはいつぐらいを希望しているのか、月末は請求業務があるため残業できそうか、などを質問されました。私も後々トラブルにならないため、子どもがいないうちは残業も対応できるが、子どもができたら家庭を優先したいと考えていて、働く時間は限られることを伝えました。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

 

▶ 長時間勤務が出来なかった
面接は事務所でした。自宅から車で40分の距離で車で行きました。担当の女性の方はとても優しい人でした。採用も次の日には決まり、電話で連絡がありました。

しかし、勤務時間がとても短く、長い時間働きたいと言っても聞いてもらえずに不満がたまりました。もう少し親身に対応していただきたかったです。
(ゆんゆんさん/宮城県/女性/30代)

 

▶ 就業規則の説明や制服などの必要事項
先輩の紹介で面接が決まりました。ニチイ学館の群馬県の本部がある前橋の店舗での面接でした。

事前に先輩から情報がいっていたみたいで、医療事務の資格を取得した日付や、履歴書を持参して行きました。本部のビルは駅から近かったのですが、駐車場もあったので自家用車で向かいました。

面接官の人から、特に聞かれたことはなく、仕事内容の説明や就業規則の説明、制服のサイズの確認や勤務時に持参するものなどの説明を受けました。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)

 

▶ 講師の推薦を受けて面接
私は一般の広告を見て、まずは医療事務の資格が欲しくてスクールの生徒になりました。 3か月程カリキュラムをこなし、試験を受け合格しました。

その後どこかの医院の受付業務を希望していましたが、スクール講師が私を推薦してくれて内勤の事務の話を頂きました。授業態度が良いと判断された事と試験の点数が良かった点を考慮されました。内勤の事務は狭い門ですし、空きがある場合に偶然募集があるものなので一般的ではありません。

面接内容は講師の推薦があったので、形式的で簡単な口頭のみの質問形式でした。 面接から3日後には電話で合格を伝えられ、すぐ勤務が始まりました。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

▶ 適性テストは無し
面接の場所は、事務所でした。 大きな駅から歩いて10分くらいの距離となります。 内容に関しては、自分の性格や、どのような勤務地の希望、職種、時間、勤務日数などを聞かれました。

適正テストなどはなく、あくまでも面接、実際に人物像などを見られるような感じでした。 採用に関しては、面接時に適正にあったら、こちらから電話連絡させて頂きますと言われました。

どのような、基準で採用されるのかわかりませんでした。 採用には、電話連絡がありました。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

教育・研修

▶ 受付は挨拶や笑顔をチェック

初日は接客マナーや電話対応、身だしなみから始まりました。

受付は常にみられる立場なので、特に挨拶と、笑顔を細かくチェックされます。それに合格したら、次は仕事の流れ。初診・再診のカルテ入力、会計、薬の受け取りの案内。部屋がわからない人もいるので、施設内のどこに何があるのかを把握することも大事です。

受付は時間の案内もするため、予約外は特に待ち時間が出ることや、予約をとる時も患者が重複する時間帯は待ち時間がどれくらいになりそうか把握しておくことが不可欠です。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

 

▶ 月一のミーティングと研修
最初は一緒に指導してくれる人が必ずついて色々教えてくれるから不安があったけど利用者さんも親切に受け入れてくれる方が多かった。

月一のミーティングがあり、ちょっとした研修はあるが実際には実践と経験をしてみないとどんな事が課題が出てくるかはわからない。同僚と仲良くなり情報を共有しながら仕事を進めていった。
(茶いろちゃんさん/北海道/女性/40代)

 

▶ 初日から夜間帯の勤務
初めて働いたのは夏休みに入ってからでした。学生になる直近が医療事務の仕事でしたが、診療所であったため、病院の計算に自信がなかった。しかも夜間帯の勤務であったため、時間で加算が違うあたりも確認が必要でした。

救急センターの窓口であったため、処置も頻繁にあり、慣れていないため算定漏れがないか確認をしてもらっていた。窓口対応は丁寧に説明をしてもらっていたのでとくにトラブルなく初日を終えられた。ある程度経験できるまで一カ月ちかくかかりました。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)

 

▶ 家族から反対
実は支店勤務の話を頂いた際、家族会議が開かれました。

弟の大学時代の友達がニチイ学館の本部勤務の正社員だったのですが、弟を通じて「社風が悪いからお姉さんに辞退を勧めろ」と伝言があったからです。 女同士のいざこざの多さ、男性の目がない事が喧嘩や災いを大きくして歯止めが効かない事を教えて貰っていました。

結局勤めたのですが、内情は教えられた通りでした。前任者から口頭による引継ぎ期間が2週間程あり、全部手書きのノートを作り書き留めました。事務・経理の伝票整理や内部の決まり事から覚えました。とにかく独自ルールが多く、個人の裁量次第の点があり最後まで慣れませんでした。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)


▶ 窓口業務は覚えてしまえば問題なし

初日は、偉い方とのお話から始まり、皆さんと一人一人自己紹介させて頂きました。 それから、各種業務を兼任するので、窓口業務のやり方や、計算業務、入力業務、各部署などへの資料の届けなど、様々なお仕事があることを教えてもらい、その方法などを一通り教えてもらいました。

窓口業務などは、やってしまうと割とスムーズに進みましたが、入力業務などは、その場所独特なルールなどがあり、それがとても大変でした。どれをどのように入力したら良いのか判りませんでした。

慣れるには結構かかりました。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

仕事内容

▶ 接客スキルが必要

 午前中のタスクは清掃、予約確認 、物品補充、カルテ準備。

開院してからは受付、カルテ入力と会計、予約受付、電話対応。

午後のタスクは昼休み、物品補充、予約確認、 カルテ準備、カルテ入力と会計 予約受付、電話対応と多忙。

終了時間前は会計と売り上げ計算、明日の予約確認、カルテ準備、物品補充、清掃。

大体似た内容ですが、予約外の飛び入りにも対応するため、接客スキルが求められる。お金も扱うため、会計は注意が必要。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

 

▶ 医療事務の資格が役立つ
日勤の人が終わる前に引き継ぎのために出勤し、22時までの勤務でした。

仕事内容は救急外来の受付です。時間外で来院した患者さんの対応、会計計算を担当していました。救急車で来院した人は、到着と同時に保険証を預かりに行き、アナムネ(患者の既住歴)をとり、中の看護師さんに連携します。

当直の事務員と2人の勤務で、当直帯の人の休憩中は1人で窓口対応をします。そのほかは患者さんの電話問い合わせの対応をしていました。医療事務の資格を生かせました。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)


▶ 女性の多い職場

職場は女性のみで、好き嫌いが激しい方達が多かったです。 感情的な物言い、気分での仕事の指示がまかり通るので働きにくかったです。

場所はターミナル駅から直結で交通の便は良いのですが、制服を着ての私的な外食等は許されず息が詰まる感じでした。お弁当持参が強制と言う雰囲気です。 仕事の引継ぎも昔ながらです。 私は事務・経理作業でしたが、マニュアルはなく先輩から口頭での指導でした。 自身でノートを取り、自己流で覚えて行きました。

評価も上司の気の合う・合わないで決まるのでご機嫌取りが皆の日課でした。 給料や待遇は普通と思いますが、社風は息が詰まる処です。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

▶ とりあえず経験して覚える

お仕事内容は、最初は色々と説明してくれましたが、初心者でも見るより慣れろと言う感じでした。

最初は、戸惑うことも多く、色々聞きたかったのですがそんな雰囲気が、あまりつかめず とりあえず、どんどんお仕事を進めるという感じでした。

窓口業務から始まり、事務作業、計算業務、入力業務など、他の部署への資料の運搬など様々なお仕事があり どの業務に関しても、その場その場で、色々な頭を使い、気を使い、色々と疲れるお仕事でした。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

給料・シフト

▶ 休みは取りやすい

時給735円、月収にすると手取り10万ちょっとぐらいでした。毎日8:30〜17:30の間勤務ですが、無給で8:20までにはやらないといけないことがありました。出勤は月曜〜金曜で隔週土曜日午前中勤務でした。日曜祝日は皆休みの部署でしたが、土曜は隔週で交代で出勤だったために、前月に希望を出していました。

有給休暇取得についても同じです。簡単な仕事内容だったため、休みをもらいやすかったです。長期となると難しかったですが。
(コロママさん/北海道/女性/30代)

 

▶ 主婦の人も働生きやすいシフト
1日6時間勤務、1時間休憩あり、5日勤務で土日祝日は休み、主婦にとってはうれしい時間帯です。

ただしパートなので育休はなく、やめればそれまで。長期的に働ける環境ではなかったのは残念だが、一時的に働いてお金を貯めたいという考えだったのでさほど重要ではなかった。

決まった時間帯に入るため、給料は6~7万ぐらい。資格によっては手当てもあるが、正社員にならなければならずこれはあきらめた。あとは交通費1000円、家から近いためこの金額でした。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

 

▶ 休みやすい環境
始めに何曜日に勤務できるかを聞かれその曜日にシフトが組まれました。時給は800円位でした。時間は9時から17時でした。週に3日で、2日の時もありました。月収はほぼ毎月7万位でした。

休むことがあっても代わりの人はいくらでもいるようでした。なので自由に休むことはできそうでしたがお金にならないので休みませんでした。
(ゆんゆんさん/宮城県/女性/30代)

 

▶ 経験者の時給は優遇される?
シフトは出来る時だけで良いと言ってくれたので、可能な限り希望した。シフトの出るのも早く、また希望した日は優先して勤務させてくれたのでだいたい週に2から5でシフトに入っていたと思う。16時30分から22時までだったので5.5時間勤務で、ほかのバイトも掛け持ちしていたため平日主に勤務していた。

夏休みなどは土日以外はほとんど勤務していた。詳しい給料は覚えていないが、経験があったため時給900円以上では働いていたと思う。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)

 

▶ 残業あり
シフトは週5日、月から金の勤務でした。9時から5時でお昼休憩は1時間程です。ただ新人はやや早目に行ってゴミを片したり、残業も当たり前なので正社員と同じように働きます。 給料も月15万以上のスタートでした。支店勤務はやや特別扱いで、残業代もきちんと出ますが上司によっては嫌味を言われます。なるべく自分の判断でサービス残業にした方が空気が良くなります。

シフトは最初の面接で提示され、正社員と同等の時間に働く事が条件でした。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

▶ 休みを取りづらい
シフトは最初、週3回でお願いいたしました。 1日7時間くらいだったと思います。時給は950円くらいでした。その後ステップアップも可能だと聞きました。 残業などは、一切なくちゃんと時間を守るように言われました。 ただ、シフトに仕事にばらつきが多くとても大変でした。 上の方が、かなり厳しい方だったので、自己管理をするのが大変でした。簡単に休むというのは、かなり難しかったように思います。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

職場の雰囲気

▶ 幅広い層の人が働く職場
通信教育で取得できる資格で有名なので、前職はまったく違う職種の人が多かったです。年齢層は様々で、新卒の人から主婦と幅広かったです。医療機関で働いたことのない人もいましたが、資格試験の際の勉強で、医療用語や検査、手術なども学ぶので知識は一定にありました。派遣先の病院は事務員は男性が多かったため、女性の職場にありがちないじめや面倒くさい雰囲気はありませんでした。縦も横も人間関係も良好であったと思います。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)

 

▶ 勉強のために働く方も
支店勤務は独身者や家庭を二の次にする勢いの主婦が多いです。勤務時間が長く、女同士の独特な雰囲気で閉鎖的な社風です。 契約してそこから派遣される方は、主に主婦です。医療点数計算はお子さんが小さい方が多く、月に数日の契約が多いです。その代わり、給料は少ないです。ご主人の扶養から出たくない方が中心です。

介護ケアでは年配の主婦が多いです。家の親世代に思いを重ね、勉強の為に働く方が多いです。 どちらも儲ける為と言うより、自分の目的がはっきりとある方を勧めます。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

▶ あまりワイワイした雰囲気は無い
年齢層は様々な人が多く、コミュニケーションも色々気遣いが難しいところがありました。皆でわいわいとコミュニケーションをとったり私的にお付き合いをするような感じはあまりありませんでした。 ただ、やはり主婦層や、若い方、女性の方が多くその点では、それなりの良い点はあったように感じました。仕事は、真面目にしっかりとして、和やかとはいえませんが、お互いに丁寧な関係を築けるように感じました。あまり高齢の方はいらっしゃりませんでした。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

▶ イベントが多い

主婦が多かった。あとは年齢層も広く、独身もいたもののほとんど正社員。昼はパートが大半をしめ、夕方から夜にかけては人がいなくなるため、正社員と二人だけで仕事ということもあった。ただ月末になると、請求業務があるため、パートも少しは残ってくれたが大変だった。ただ社内イベントは多く、夏祭りや社内旅行があった。かなり安くしてくれるので、行く人も多くいいコミュニケーションもとれたし頑張ろうというモチベーションも上がった。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

  

よかったこと

▶ 自分の能力に合う仕事を紹介してくれる

事前にこちらの様々な要望を聞いてくれました。丁寧なアドバイスなどを一人づつ真剣にして頂きました。 こちらのシフトの要望や希望地なども考慮してくれ、仕事に対するアドバイスをくれたり説明などもとても丁寧で、様々な年齢の方がいらして自分自身も勉強になりました。 自分の能力に会った仕事を紹介してくれました。

この会社では、こんな仕事をするのだと思いました。 女性の多い会社ですが、女性に対してとても色々な気遣いがあると思います。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

▶ 時間の融通がきく

ある程度、時間の融通はききます。正社員ではないため、残業も断れますが、月末近くになると請求があるためその期間は少し残ります、土日祝日休みもとりやすいので、扶養の範囲内で働く主婦はおすすめです。

ただ融通がきく事務職なので競争率は高く、即戦力となる人材が求められるので、未経験者は狭き門になる可能性は高い。また職場によるが、資格手当てがあったりします。医療事務などを持っていると、総合病院など大きい所は手当てがもらえる可能性あり。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)


▶ 大きな病院で色々と経験をつめる

自分で職場(病院)を探さなくても、希望の職場を探してもらえる。大きな病院でいろんな症例を学べる機会が持て、とても勉強になった。

シフトの希望も融通が利いた。学生だったので、授業が終わる時間や、テスト期間中でアルバイトに行けないときも希望を優先させてくれた。制服も貸与で、気にしなくて良いところが良かった。

勤務先の上司や先輩方への連携がよく、分からないところを聞きやすい雰囲気を作ってくれた。パソコンの使い方や、患者対応の指導はとても丁寧だった。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)


▶ 医療費に関する知識が身に付く

まずは医療の裏側に携われる事が大きいです。ただの患者では解らない医療費の仕組みの基礎を学んだり、最低限の内訳を知る事は必要だと思います。

私が勤務した支店はターミナル駅の徒歩1分の所にあったので、交通の便が良かったのも利点です。 ただ、支店は多いので通常は駅から遠いのが普通です。車がある、自転車で通える事を希望する方にはむしろ利点です。

不規則な勤務形態の方も多いですが、毎日拘束時間が長い勤務が難しい場合は助かると思います。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

大変なこと

▶ 即戦力が求められる

早いテンポで進むため、戸惑いが多い。現場は習った内容が通用しない事もあるため、結局は資格よりも、どこで働いたか、経験が重要。 ただニチイは丁寧には教えてくれた。

即戦力が求められるので資格よりも、経験を優先させられるかも。未経験者はイメージを掴むにはいいかもしれない。

また、授業は全てノートでパソコンを使用しなかったため、わかりづらく、時代遅れの授業だった。会計の計算も電卓でたたいていたので、効率も悪く時間がかかった。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

 

▶ 希望以外の仕事もガンガン進められる
希望したシフト以外にもガンガンしつこく電話で仕事を勧められ嫌気がさした。利用者に慣れ、信頼関係が出来た頃に訪問先を変えられてしまうし、困った事を相談すると怒られたりしてやりづらい。上司は使えない感じの人ばかりで、利用者からも信用があつい良い人はだいたい離職し他に行ってしまう。

今思えば理不尽だったと思います。一緒に働いていた人たちは皆さん真面目な感じで誠実で利用者に寄り添っている印象。利用者も親切な方が多かった。
(茶いろちゃんさん/北海道/女性/40代)

 

▶ 遅い時間の勤務のため生活リズムの調整が難しい
アルバイトの時間帯が16時30分から22時の時間であったため、帰る時間が遅くなってしまい次の日の授業に支障がでた。また、夕食をとるタイミングに困り、アルバイトに入る前だと早すぎてしまい間食し、また終わってからだと遅すぎてしまうため太ってしまった。

その時間帯は病院職員1人とニチイの職員1人の2人体制だったので、何か確認が必要なことがあった時には少し困ってしまった。でも、それ以外は働きやすい職場であった。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)

 

▶ 女性が多いため大変
女性ばかりの職場なのでとにかく感情的です。

上司が激高タイプが多く、下の社員はビクビクしていました。 上司のお気に入りの社員はいくらでも無駄口がきけるのですが、気に入られないと何か喋るだけで「私語厳禁!」と怒られます。 掃除もやる子とやらない子がいて、上司の側近タイプは何故か免除されます。 とにかく好みに合うか・気が合うかで評価が分かれます。

気に入らないと社内のコンバートがなされ、部署移動も当たり前でした。 精神的に本当にすり減る職場でした。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

▶ 人間関係を築くのは大変
最初に、行った時にはかなり緊張しました。かなり気さくな雰囲気だと思っていましたが、いざ行ってみるととても気が引き締まる感じでした。

私は、人間関係を築くのが苦手なので、同僚の方との、特に年上の方にかなり自己主張やその人ならではやり方が、会社のやり方とは違っていたので、慣れていなかった私にとっては、とても辛かったです。

その後も、全てに関してその方のやり方で戸惑うことも多く自分としてはかなりストレスになりました。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

応募する人へ

▶ 清潔感や身だしなみは大切
清潔感、身だしなみは大事なので、ナチュラルメイク、髪はむすぶ、マニキュアはしないか透明がよい、 ある程度愛想よくした方がよい。接客も兼ねるのでハキハキ、声が小さくならないように。

高齢者が多いのではじめは施設内の確認が肝心。大きい施設だと、どこに行けばわからない人が多いためご案内の必要があるからだ。薬局や会計場所、それぞれの診療所の場所など。あとは仕事の流れ。会計は医師が入力しているため、出てきた金額をもらい、次回の予約をとる。金額が変わるときは事前に説明するように、などのことも教えてもらった。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)


▶ 医療事務の資格を目指す人にはおススメ

医療事務の資格を取得しようと志した人なら、医療機関で働く気持ちがあるのでいいと思います。服装、髪型は患者さんに不快感を与えないよう、清潔感があり、華美ではないのが良いかと思います。

言葉遣いや対応には人柄がでるので、タメ口や乱暴な言葉遣いはせず正しい敬語が使えると良いと思います。また、なんの職種でも同じですが、コミュニケーションが取れるのは人間関係にとても重要だと思います。

報連相をしっかりする。挨拶をするなど、当たり前のことがとても大切だと思います。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)


▶ 体力を使う仕事もある

私は支店の事務・経理でしたが、その募集は少数です。 基本は医療費の点数計算、医院の受付業務、介護ケアの現場が主です。

身体の負担がきつく、給料は高くないです。それでも良いと考える方しか応募しない方が良いと思います。ただ、自分の家庭に介護が必要な方がいる(可能性がある)場合、勉強になると応募した方もいました。現場を学ぶ意味は大きいと思います。 医院勤務では医者・歯科医のセクハラ、パワハラも多いと聞いています。

綺麗な主婦ですと不倫の誘い等で嫌になり、移動や退職を希望する方も多いです。余程のやる気がないと難しいです。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)

 

▶ 時給は安い

最低賃金で安く使われます。最初はこのぐらいの時給を出せると高めの金額を提示しておきながら、やっぱりできないとギリギリになってから言われます。服装や髪型については、特に厳しいことは無いと思います。面接時も適当で良いと思います。
(コロママさん/北海道/女性/30代)


▶ 人を相手にする仕事

医療業務への意欲、やりがい、思いなどがあれば問題なくスタートできるお仕事だと思います。

しっかりとしたバックアップもあり、自分の意見も言えばちゃんとそれを考慮してくれると思います。ネットでの評判もありますし実績もあるので、安心してお仕事出来る会社だと思います。 やはり、服装や髪形などは、それなりにちゃんとした格好がお勧めです。

人を相手にする業務なので、そこは気を付けるべきです。 わからないことがあったら、ちゃんと納得のいくところまで聞きましょう。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

ニチイ学館とは

▶ 未経験者でも問題なし

主に医療事務講座、資格取得、派遣業務など。現在の状態はわからないが、私が行った当時はそのような状態だった。

今は医療事務とは関係ない仕事についているが、就職の選択肢を増やす意味でも、行ってみるのもいいかもしれない、 ただし、就職に結びつくかは別問題。即戦力で募集するところが多いため、経験はあるが資格はないという人には都合がいいかも。

未経験でもニチイへいけるが、ベースもなく現場を知らない状態だと、ニチイで習ったことが生かされない・もしくは時代遅れになってしまっていて、病院によっては全く流れが違うなどギャップが大きいかもしれない。
(とんこつまんさん/福岡県/女性/30代)

 
▶ 資格取得後のフォロー体制はバッチリ

ニチイ学館は医療機関の仕事をしている会社です。

医療事務や、ドクターズクラーク、介護事務、調剤薬局事務など様々な資格を取得するすることができます。通信教育で有名ですが、スクーリングもあり資格取得までにとても手厚く指導してくれます。また就業前の研修や、就業斡旋、説明会なども各地で開いており資格取得後のフォロー体制も整っています。

また、提携している医療機関も多く、資格取得後の就職先も安定して確保できています。
(あやぱんださん/群馬県/女性/30代)


▶ 資格を取得後そのまま働くことができる

全国の病院・医院・歯科医の受付業務や医療事務を請け負う会社です。

毎日病院に勤務して窓口に座る方もいれば、影で伝票を整理して点数計算を請け負うだけの方もいます。 同時に介護ケアやケアマネージャーを育てる事業もあります。ケアステーション勤務もありますし、車で契約のご家庭を廻り介護のお手伝いや入浴の介助等があります。ご家族だけでは間に合わない介護者の方をサポートするのも大事な仕事です。

資格取得のスクールを併設し、取得者を育てた後に勤務先を斡旋する人材サービス企業です。
(あじさいさん/埼玉県/女性/40代)


▶ オンライン講座もある

ニチイ学館は、医療事務や介護事務など様々な医療関係の資格取得を学べる場所であります。

介護事業所や派遣業務なども行っています。 日本各地に拠点があり、それぞれのニーズにあった学びや働き方を提案してくれる会社です。 通信教育や実際に学ぶ場所や、ネットでの講座などもあり、その人にあった学びも出来る会社です。

期間なども、ゆっくり学びたい人や早くやりたい人などその人のニーズにあった学びが出来ます。 教材などもしっかりとして、実績もある会社です。
(かえるがえるさん/神奈川県/女性/40代)

 

今回は東京都千代田区神田駿河台に本社を置く医療・介護・保育・教育関連サービスを全国で展開している介護業界の最大手「ニチイ学館」で契約社員・派遣社員・アルバイト・パート等の求人募集に応募して採用され働いた経験のある、コロママさん(30代女性)、とんこつまんさん(30代女性)、茶いろちゃんさん(40代女性)、ゆんゆんさん(30代女性)、あやぱんださん(30代女性)、あじさいさん(40代女性)、かえるがえるさん(40代女性)(順不同)にニチイ学館のお仕事内容や評判、口コミをインタビューしてみました。

なお、これらはあくまでニチイ学館で派遣社員・契約社員・アルバイト・パート・保育士などの仕事を経験した方々の主観にもとづくものです。時給や月収・シフト・給料日・待遇・面接の質問内容などが過去の情報であったり、制服や髪色・髪型・ピアス・ネイルに関する諸規定や社割(従業員割引)・福利厚生・教育研修・正社員登用などの制度がすでに変更になっていることがあります。情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりませんので、あくまでアルバイト・パート・派遣社員・契約社員などのお仕事探しの際の参考情報としてご利用ください。

すべての人にインターネット
    関連サービス