to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

バーミヤン

日本最大級のアルバイトクチコミサイト・to Be(トゥービー)

バーミヤンのロゴ画像

経験者のおすすめ度

3.29

113件のクチコミ

 

積極採用中!注目の求人一覧

  1. 直接とどく『ありがとうの声』デリバリースタッフ募集
  2. 未来につながる充実!学生特集!
  3. あなたの時間を活かせる場所!主婦・ママ大募集!

 

地域別に求人をさがす

バーミヤンの店員さんが集まっている画像

キッチンスタッフが蒸し料理を持っている画像

店員さんが茶器等をもっている画像

キッチンスタッフが集まっている画像

バーミヤンの店員さんが集まっている画像

キッチンスタッフが蒸し料理を持っている画像

店員さんが茶器等をもっている画像

キッチンスタッフが集まっている画像

バーミヤンの店員さんが集まっている画像

キッチンスタッフが蒸し料理を持っている画像

 

バーミヤンのアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全113件)

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

仕事内容

バーミヤンバイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・ホールスタッフの接客業務や、キッチンスタッフの調理・皿洗い、デリバリースタッフについて
・バーミヤンスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

目次に戻る

バーミヤンの店員さんが集まっている画像

  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    フロアスタッフとキッチンスタッフに分かれており、自分が経験があるのはフロアです。社員は基本1店舗に1人。フロアの業務内容はオーダーを取る、お料理を運ぶ等の接客です。日々のお店の忙しさが半端なく、常に人手不足の為放っとくとドンドン勤務時間や勤務日数が増えていきます。コンプライアンスには多分業界イチ厳しいです。だから、パートやアルバイトは法律で守られているけれど、勤務中の忙しさ、追い込まれ度は酷いものです。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    私は、フロア専門業務を担当していました。仕事内容は、主に、ご来店されたお客様をお席へのご案内、料理の提供、アルコール・一部のデザート調理、食器の下げ、レジでのお会計、お持ち帰り商品の準備・お渡し…など、お客様と直接お顔を見てサービスを提供することが仕事でした。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    応募のきっかけは、すかいらーくグループという大手飲食店グループのお店で安心、信頼があったからです。仕事の内容はオーダーをとったり、料理を運んだりです。デリバリーの伝票まとめや、決まった時間に配達できるように時間管理も行ないます。休憩時間は6時間以上の勤務であれば1時間はもらえます。¥1000以下のお店の料理が従食として食べれて、ご飯の量も調整してもらえます。繁忙期はGWなどの連休、テレビで紹介されたあとなどで、閑散期は帰省時期です。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    フロアスタッフとキッチンスタッフがあります。私はフロアで働いていました。出勤したら制服に着替え身支度をして手を洗い、営業に入ります。あとは基本的に接客と片付けです。休憩は6時間以上勤務のときに、人によりますが3~4時間ごとにあります。長さはその日によります。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    私はホールとキッチン、どちらもできますが、キッチンの担当が多かったです。10分前に出勤して、髪を整え手をよく洗ってキッチンに入ります。注文を受けてからメニューを作成し、ホールの人に運んでもらいます。暇な時は在庫の確認と冷蔵庫の温度チェック、清掃をします。休憩時間は、5時間勤務を超える場合は必ず1時間ありました。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    出勤したら制服に着替え、髪型を整え手を洗います。その日によってオーダー担当や料理運び担当など決まっているので、それに従って優先順位をつけ動きます。長時間働く時は、だいたい3〜4時間で休憩に入ることが多かったです。私は接客対応もしてましたが、人が足りなければキッチンの仕事も覚えて臨機応変に動いていました。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    フロアで接客と料理を運ぶのが主な仕事です。また、私はラスト要員なので、上記の仕事に加えてレジ閉めやバックヤードの床掃除、ディナーまでに終わらせられなかった他の時間帯の人達の仕事の尻拭いをしています。休憩は、6時間以上働く場合は必ず取るように決められています。制服は貸与、靴は購入になります。食事補助があり、出勤した日は1回だけ、370円ほどでメニューにある1000円以下のメニューを一品食べることができます。次月の給与から天引きになるので、財布なしでもご飯を食べられるのがありがたいです。
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    入った時にまず、つぎの週のシフトを確認し、チェックをつけます。調理場に入ったら手を石けんで洗い、その日の目標と月で決められてる目標をいいます。それから調理にとりかかります。朝のシフトの場合は、仕込みなど一通り行い、ピーク時に備えます。あとは、注文が入ったら料理を提供します。だいたいが部門ごとに1人で任されるようになりますが、忙しい部門は2人体制などになっています。このお仕事は大変忙しいので、要領よくテキパキできる人に向いており、マイペースな人には向いていません。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    キッチンを担当していたのですが、出勤するとまず制服に着替えて、厨房に入り手洗いをし体調に問題がないかチェックをします。その後、前勤務の人から調理中の品物や清掃の状況の引継ぎを行います。その後、注文が入ったら料理を作り、手があいたら合間に洗いもの、清掃、閉店作業を進めることを勤務終了まで繰り返します。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    出勤時間が何時かに関わらず、まず出勤したら、厨房のスタッフと控え室のスタッフに、「おはようございます。」と元気よく声をかけます。そして制服に着替え、髪をセットし、手を洗ってからホールに出て、自分の持ち場を確認します。その後は、オーダーを取ったり、できあがった料理を運んだり、デザートを作って提供します。頃合いを見て、ドリンクバーの補充や、各テーブルの調味料補充、ホールスタッフ全体の掃除をします。するべき仕事も付加的な仕事も、自分の判断で探して、タイミングをみてしていかないといけないので、よく気がつく頭の回転が速い人の方が向いていると思います。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    わたしはキッチンの仕事をしていました。制服に着替えてからキッチンに入り、手洗いをして持場につきますが、わたしは朝最初にキッチンに入る仕事が多かったので、仕込みがメインでした。ご飯を炊き、麺器の火をつけ、チャーシューのカット、ザーサイの塩抜きなどを行い、杏仁豆腐を作ったりもしました。冷蔵庫の補充点検をして、オープンしたらオーダーされたものを作るという感じです。こまめに洗浄機を回さないと、混雑時のランチタイムは食器やシルバーが追いつかなくなるので、オーダーと並行して洗い場もしていました。真面目な人ならどなたでもできる仕事だと思います。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

バーミヤンバイトの職場の雰囲気に関して投稿されたクチコミです。
・スタッフ同士や店長との仲はいいか、悪いか
・バーミヤンの従業員の男女比、人間関係や出会いについて
・どんな客層が多いか
・高校生・大学生・フリーター・主婦パート・シニアなど、どの年齢層が多く働いているか
・サークルや勉強/学業、家事や育児/子育てと両立しやすいか

目次に戻る

キッチンスタッフが蒸し料理を持っている画像

  • サムスン さん/千葉県/20代/男性
    学生や主婦などと幅広い年齢層の人が働いていました。皆さんが優しく、とても楽しくバイトが出来ています。基本的に暇な時は雑談をして盛り上がります。そして、バイトが終わった後に皆さんと食事に行く機会もあります。
  • サンタナ さん/埼玉県/40代/女性
    職場の雰囲気は、おおむね良いです。学生さんフリーターさん主婦さんなど、様々ですが、みんな和気あいあいとしていています。フロアは、女性の方が多く、キッチンは、半々な感じです。常連さんも多く、家族づれ、年配のお客様も多く見られました。
  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    人間関係はタヌキとキツネの化かし合いです。腹の立つスタッフは勿論いっぱい居ますが、働いてお金を貰っている以上表面的にはにこやかに妥協しつつ、大人としての対応が必要となります。性格的にとてもとても、というスタッフも数人ですが勿論居るし、矛盾してるし、納得いかないし、どうしてこんな相手によってあからさまに態度を変える人と働かなきゃいけないんだろう?と愚痴を言ってしまうことも皆ありますが、店舗の責任者がちゃんと受け止めてくれるので、まぁまぁかなとは思います。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    スタッフ同士や店長との仲は、本当に店舗によってまちまちだと思います。また、店長も異動があるので、合う人合わない人は、運次第…といった感じでした。私のいた店舗では基本的にスタッフ、店長みんな仲良くやっていましたが、1人ボス的な人が居たので、その人とは合わず、苦労しました。男女比は半々くらいだと思います。キッチンは男子の方が多く、フロアは女子が多かったです。時間帯によっても男女比は変わっていて、平日ランチはみんな主婦で営業していました。夕方過ぎからディナーにかけては高校生や大学生が多かったです。そこまで長い拘束時間は無いと思うので、普通に働いてるぶんには、色々と充実した日常生活が送れると思います。客層に関しては地域によって本当にまちまちで、働いていた店舗はご高齢の常連さんや、子連れの常連さんが多かったです。あまり見かけない方は気難しい方が多かった気がします。辞めた今、客として違う店舗によく食べに行くのですが、若い方やお子さん連れの方が多く、本当に、地域差があると実感しております。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    パートの主婦の方、学生、主婦など様々です。でもだいたいお昼の時間は主婦の方、ディナーは学生が入るので時間帯で一緒になる人としか話す機会はないです。でもよく一緒になる人たちの間の関係はいいです。客層としては、赤ちゃんを連れた家族から、学生の団体など様々です。宴会を開くこともできます。メニューの種類が豊富で、食べ応えのあるもの、少しヘルシーなものがあります。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    私の働いていた場所はとても雰囲気がよく、アルバイトが終わって控え室にだれかがいればあいさつや会話をする、とても楽しく仲の良い職場でした。全体的に見ると女性が多く、パートの主婦の方や高校生のアルバイトが多くいました。アルバイトをきっかけに仲良くなれた人も多いです。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    主に大学生と主婦で二分されていました。ほかに高校生、50代くらいの男性が数名いました。男の子はキッチンが多く、女の子はフロアが多かったです。特に派閥などはなく、皆仲良くしていました。年に一度飲み会があり、その日はお店を早めに閉めて店の中でやっていました。これも楽しい思い出です。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    平日の昼間は主婦の方、夜や休日は学生ばかりなので、それぞれ仲良く楽しく働けていました。学生同士だけでなく、主婦の方とも一緒に働くタイミングがたまにあるので、話したことがない人というのはあまりいなく、みんな仲良くワイワイ楽しく働けていました。仕事終わりにみんなで遊びに行ったりもしていました。どんな年齢でも楽しく働ける場所だと思います。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    ランチ帯は主婦の方が中心、ディナー帯は学生さん(私の働いているお店では高校生が多いです)、深夜帯は私を含めてWワークをしてる人や、主婦でもお子さんが大きくなって手の掛からなくなった人が多いかなと言う印象です。初めてのアルバイトで選ぶ人が多いと思います。主婦の方は長く続けている人が多く、10年選手が沢山いるのも特徴です。なので割と皆さん仲良くしているようですが、お店が回らなくなってくると殺伐としてくるようです(完全深夜帯でしか入らないため、ピーク帯の雰囲気はよく分からないです)
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    朝の時間帯は主婦の方がほとんどで、学生は自分だけでした。学生は夜からのシフトが多いようで、自分がいた店舗には学生は1人2人ほどしかいなく、あとの他のメンバーはフリーターが多かったです。フリーターといってもみんなフレンドリーで、気軽に話せてとても仲良く、和気あいあいとした雰囲気の中で仕事をすることができました。主婦の方たちもとても優しく接してくれて、時には愚痴を言い合ったりできるなど、やめる理由がないくらい雰囲気が良かったです。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    夕方の勤務は高校生やフリーターの方が中心で仲良くやっていたようでした。自分の勤務は夜勤22時~0時が中心でフリーターの方や自分の様にダブルワークの人が中心で、勤務中に業務の話はしますがプライベートの話をするほど仲良くはなりませんでした。店長があまりいない時間帯であったので勤務が長い人が幅を利かせていて、ミスをするとかなり怒られていたので苦手でした。勤務していた店舗はシフトに融通が利いていたので自分好きな勤務時間で働けました。また、力仕事がないので年齢問わず働けると思います。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    年齢層はとても豊かでした。主婦の方から学生まで、皆さん元気で礼儀正しい方達でした。オープニングスタッフは、皆で雰囲気を作りながら一緒に成長していけるので、そのときにどんな人たちが集まるかで、その後の職場の雰囲気が決まると思いました。店舗スタッフの懇親会などは全然ありませんでしたが、休憩時間などに交流を深めることはできました。キッチンスタッフやホールスタッフの仕事は、覚えることもたくさんありますし体力も必要なので、あまり年配の方には向いていませんが、早朝のオープン前の清掃の仕事は、年配の方も働いておられました。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    時間帯にもよりますが、ランチタイムは主婦の方、フリーターの方が多いです。ベテランの主婦の方はホールとキッチンを自在に行き来して活躍されていました。夕方からは高校生、大学生、ダブルワークをしている方など幅広いです。時間帯によって雰囲気は多少変わりますが、休憩室では笑いが飛び交うような仲のいい雰囲気があります。社員の方も気さくに話しかけてきてくれるので、最初は緊張していても、慣れてくるとアットホームな職場が楽しくなると思います。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

面接

バーミヤンバイトの面接に関して投稿されたクチコミです。
・面接時の持ち物や服装、髪型・髪色、ヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマ
・履歴書の持参は必要か、不要か
・質問された内容、志望動機について
・筆記試験やテストの有無
・受かった/落ちたの合否連絡は電話かメールか
・面接から何日後に採用連絡が来たか

目次に戻る

店員さんが茶器等をもっている画像

  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    常に人手不足なので応募したらすぐ即連絡が来ます。履歴書には厳しいのでキチンと記入することが大事ですが、面接時にも書かされるのでPC等で履歴書を作成してラクをしたかった人はウンザリするかもしれません。ほぼほぼ殆どの応募者は採用されます。慢性的な人手不足だからです。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    ネットで応募ののち、電話で面接の日程を調整しました。履歴書は不要で、お店に専用の履歴書に代わって、エントリーシートみたいなものが用意されていました(私が面接した当時は無かったのですが、今は心理テストみたいなものもあります)。面接の内容は、どの時間働くことができるか、曜日、お盆正月の出勤はできるか、など聞かれたと思います。また、前職をかなり短期で辞めていたので、それは流石に辞めた理由を聞かれました。採用の連絡は、後日電話で来ました。その時は他に応募がなかったみたいで、すぐに電話をいただいたと思います。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    面接内容はなぜバーミヤンで働きたいかと思ったかということを聞かれて、店長からバーミヤンの桃のマークの意味を教えてもらいました。合否はその日に決まり、すぐ採用してもらえました。履歴書はお店で用意してもらえたので必要なかったです。持ち物は、トレーニングの日程を決めるため、スケジュール表と筆記用具が必要でした。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    私はネットで調べてバーミヤンを見つけました。ネットで面接を申し込み、翌日くらいに面接に行きました。面接は学校の制服で行きました。質問内容は将来のこと、何のためにバイトをするのか、バイト経験の有無、働ける時間や曜日など幅広く聞かれました。筆記テストというわけではありませんでしたが、接客に関するちょっとしたアンケートに答えました。採用はその場で伝えられました。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    面接には私服で行きました。これといってかしこまった風ではなく、パーカーにジーンズといったカジュアルな服装でした。勤務できる日、ホールとキッチンどちらが好きか、家で料理をするかなどを尋ねられました。筆記テストはなかったです。ほぼその日に採用が決まり、その日のうちにその場にいた方に軽く紹介をしていただき、キッチンを見学しました。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    面接時の服装は特に指定はありませんでした。普段着でも全然大丈夫だと思います。面接の質問内容は主に働けるとしたら何時頃だとか、普段何をしているのかとか、そういったことだったかと思います。筆記試験等はなく面接だけでした。採用だと思えばその場で採用してもらえましたが、不採用の人には後日連絡すると言っていました。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    応募はインターネットで行いました。その日の夕方に店長さんから電話がかかってきて、面接の日取りの調整をしました。面接は店舗で行いました。それまでのアルバイト経験と希望する職種(キッチンかフロアか)、週あたりの日数と勤務希望時間、学生さんや主婦の方なら扶養の範囲内か否かというあたりも訊かれました。採用に関してはお店の人手不足と、経験者だった事もあり、その場で確定を頂きました。その場で初出勤の日時と制服を頂きました。
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    当時、バーミヤンを応募したきっかけは、自分の家から近く「そこのバーミヤンならそんなに混んでいないし楽だな」と思い、応募を決意しました。他のバイトをしていたのですが、留学の費用のためにお金が必要であったので、掛け持ちを決意しました。応募方法は、求人サイトから見つけ応募し、次の日にはすぐに電話がかかってきて、1週間以内に仕事を決められました。その当時はバーミヤンしかバイトの応募はしていないので、結構簡単に見つかりよかったと思いました。
    バイトの応募は、有名なバイト求人サイトで応募することができ、応募したらその店舗のマネージャーから電話がかかってきて、面接の日程を調整します。面接の日には、筆記用具を持って来ればよく、履歴書は必要ありませんでした。面接の日には、向こうが用意した履歴書を書き、サービスの心得というものを読みます。 そしてマネージャーといつ、どのくらい入れるか、どのくらい稼ぎたいかなどを相談します。だいたいは後日電話のところが多いですが、自分のところは人手不足だったらしく、即日採用でした。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    日中は正社員で働いていて、収入を増やすために日中の仕事後にできるアルバイトを探していました。ネットでの求人や求人誌で自分の希望の条件である日中の仕事後に勤務が出来て翌日の仕事に影響しない、週2回勤務で短い時間で大丈夫、職場が自宅からそれ程遠くないという希望にあった仕事を探していて条件にあっていたので応募しました。キッチンであったらお客様と接する機会がないので、勤務している会社の人間に会う心配はないとも思いました。
    ネットで応募をして、次の日には電話がかかってきて、面接日はいつがいいのか聞かれました。その際に持ち物は特に必要なく、用意した履歴書の当日記入してもらうとの事でした。面接では飲食店での仕事の経験の有無と、昼間に仕事をしているが両立できるか聞かれました。また、正解のない適性テストみたいなものを記入しました。内容は先にオーダーが入ったが調理に失敗した際に、後から注文した品物を出していいのか等全部で20問くらいでした。面接から2~3日で採用の電話が来ました。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    海外留学という目標を持っていたので、正社員としてではなく、数年で辞められるようなアルバイトかパートの仕事をしていましたが、それまでパートで働いていた職場が閉店になり、新しいアルバイト先を探していました。そんなとき、求人情報誌でバーミヤンの新店舗開店の募集を見ました。新しい就職先を急いでいましたし、新規オープンなので働きやすいのではないかと思いました。また、オープニングスタッフは時給も若干ですが良かったので、迷うことなく応募しました。
    応募は電話でしました。その時にすぐ面接の予約をし、決められた日時に面接場所へ行きました。面接場所は、募集店舗のホールでした。質問されたことは、これまでどんな仕事をしてきたか、接客業の経験はあるのか、週4日勤務の希望で特定の曜日は休みを希望していたので、理由は何か、などです。特に適性診断や性格診断などの深い検査はありませんでした。3~4日後に電話連絡で、採用決定の通知が届きました。その時点で、初日の研修日と集合時間を伝えられました。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    わたしがバーミヤンに応募したきっかけは、近くに住んでいて何度か食べに行ったことがあり、あまり接客が得意ではなかったので、キッチンという仕事があったと知ったからでした。大学生でしたので、無理なく入れるシフトで、時間も、授業のない夕方や早朝に入れるという条件に合っていたので応募しました。応募はタウンワークを見て店舗に電話をしたと記憶しています。その後店長さんに面接をしていただいて、採用されました。
    バーミヤンの面接は、ランチ後の割と空いている時間帯に、店長さんと、店内のテーブル席で面接しました。面接時に履歴書を持参して、そのまま店長さんが履歴書に目を通したと思います。面接は、働きたい曜日や時間帯、長期で働けるか、などを聞かれたように思います。ほかにも大学の話や、持っている資格など、履歴書に沿った質問を聞かれたと思います。採用については、面接したその日にすぐ採用していただいたと記憶しています。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

バーミヤンバイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・メニューやハンディなど覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

目次に戻る

キッチンスタッフが集まっている画像

  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    ひとつひとつの業務がキチンと身に付くまで細く毎回やらかす度に言われます。昨日これを置いたの○○さん?角度違うって言ったよね?という具合です。一度言われたらメモして読み上げて一度で改善する努力が問われます。ただ努力はちゃんと認めてもらえます。だから努力しない人はすぐに諦められます。言っても無駄だと判断され言われなくなるので、ずっと改善しないままで居心地は悪くなります。努力して、良い評価を得ることが大事です。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    (もうかなり前のことなので曖昧なのですが…)初日は、確か、契約書を書いたと思います。持ち物は印鑑、通帳、筆記用具くらいだったと思います。次の日から確かお店の中に入ったと思います。制服をもらって、着替えてまず社内の動画を見て、すかいらーくグループのことを知ろう、みたいな感じでした。そのあと、出勤してからやること、手の洗い方などの動画を見て、実際にやったと思います。仕事内容に沿った動画がすべて用意されていて、動画を見る→実際にやってみる→間違っていたらわからなかったらもう一度動画→やるという繰り返しが最初の方だったと思います。仕事の大体の流れがわかるまではお客様と直接接することはせず、控室で練習したり、誰もいない時に客席で練習したりしました。流れがわかってからは、先輩に付いて仕事をメモしながら覚えました。とにかく細かい人だったので、一から十まで教えてくれるのは良かったのですが、メモが本当に大変でした。家に帰ってから、書いたメモを書き直して復習して、頭の中でシミュレーションをしないと覚えることができないくらい、本当に覚えることが多かったので大変でした。特にレジの操作が複雑で、商品券などが入って来るとよくわからなくなっていたのをよく覚えています。どのくらいで仕事を覚えたのかは忘れましたが…最初の頃はベテランさんが後ろに付きながら仕事をやらせてもらってましたが、徐々に離れて独り立ちしていったと思います。1ヶ月~3ヶ月くらいで1人営業ができたと思います。私の場合は、はっきりとした研修期間などは無く、すぐ営業に入る感じでした。最初の頃は、メニューを覚えたと思ったらメニュー改定で、本当に覚えるのが大変でした。慣れてしまったら変更点だけ覚えればいいので問題ないのですが…。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    研修は1ヶ月ほどありました。研修期間内で気づいたり思ったことはあまりないです。作業は色々ありますが、一つのことをある程度自分でできるようになってから新しいことを教えてもらったので、情報整理ができました。最初、私はフロアのサービス担当を任せられ、ご案内とオーダーを取ることを主にしました。大変だったことは、卓番とハンディー機の操作を覚えることでした。慣れるまでに1ヶ月ほどかかりました。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    店長さんに最初は心構えなどから教えていただきました。しっかり教えてもらうのは最初の数日です。そのあとは周りの人に教わりながら少しずつ…という感じでした。私は年末が近かったため年末までにレジや料理を運ぶ仕事をできるように、ということを目標に始めました。大変だったのは臨機応変に対応すること、複数ある音の合図への素早い反応です。体や耳が覚えるまで少し時間がかかりました。仕事にやっと少し慣れてきたと感じたのは3ヶ月ほど経った頃でした。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    研修は、キッチンは3つほどあるポジションのうち1つを決められて、そのポジションのメニューの作り方を教えてもらいました。作り方を完全に覚えるまでメモが欠かせませんでした。勤務を始めて5日ほどまでが研修でした。最初はとにかく作り方を頭に入れるのが大変でした。似たようなメニューが多いので、ゆで時間や揚げ時間を間違えないように気をつけていました。また、大量の餃子を焼くマシーンなど、機械の扱いに慣れるまでが大変でした。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    研修期間は先輩が付いてくれて指導してくださいました。料理運び、下げ物や後片付けの仕方、オーダーの取り方やレジの使い方等、基本的なことを何日かに分けて教えてくださいました。最初の頃は料理名を覚えること、オーダーを取るハンディのどこに料理があるのかを覚えるのがとても大変で、空いた時間は常に練習していましたが、それも慣れると1ヶ月ぐらいで覚えられました。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    研修期間というのはありませんが、始めの頃は1日2時間くらいの短いシフトからスタートでした。来店の少ないアイドル帯で、お皿の下げかたやテーブルのセッティング、ハンディの使い方を教えてもらうのが基本の流れです。苦労したことに関しては、ここで働く前に、別の飲食店で働いていたのでそこのやり方が癖になっていて、それを今の店のやり方に変えていく事が1番大変でした。後はクーポンが異常に多いので、該当するハンディのキーを探すのが大変でした。
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    初日は緊張していたけど、初日のシフトは1時間半程度に設定されており、新人にはちょうどいい時間でした。その1時間半に、一連の流れを全て教え込まれましたが、人間の脳は何回も復習することで覚えられると知っていたので、短時間でパッと教えられて復習でき、つぎの日までに色々と考える時間があったので大変良かったです。それに、入った時間もアイドルタイムというお客さんがあまりいない時間帯であったため、ゆっくりと焦ることなく仕事に取り組めました。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    初日は飲食店という初めてやる仕事であったのでとても不安でした。店長から制服を着る場所や私物を置く場所を教えてもらい、手洗いの仕方や勤怠の方法を教えてもらい厨房に入りました。その後はマンツーマンで一日の仕事の流れを教えてもらい、よく出るメニューの調理を何種類か一緒に作りました。大変だったことは、大人数お客様が入ると何種類もの料理を同時に調理をしなくてはならず、なかなか上手くできませんでした。退職するまで慣れませんでした。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    研修とは全く関係無いことなのですが、研修の初日に何よりもまず高校時代の同級生がいたことに驚きました。知っている子が一緒だったのもあり、私自身も雰囲気に慣れるのが比較的早かったように思います。研修は、スーパーバイザーと呼ばれるトレーナーが、みんなを教える形でした。大きな声で挨拶することや、お辞儀の角度など、少々軍隊チックな感じもしましたが、スパルタ高校卒の私には何のストレスもありませんでした。まず最初にした仕事は、メニューを全て覚えること、そして次にできるだけたくさんのお皿を1度に持つ練習でした。
  • せりんこ さん/神奈川県/30代/女性
    初日は身だしなみやクリーンネス(手の洗い方など)、あとはオーダーを取るハンディの使い方、料理の提供、ホールバックと一通り流れで教えてもらいました。初日の仕事が終わる際に、お店の基本的なマニュアルとハンディの使い方に関する冊子を頂いて帰りました。最初の頃はハンディの使い方が少々複雑で手間取っていましたが、二ヶ月くらいで使いこなせるようになりました。バーミヤンはフェアーや季節限定のメニューが多いので、その度にメニューを覚えるのも苦労しました。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    アルバイト初日は手洗いから教わりました。それからキッチン内の設備の説明が一通りあり、最初に配属になったのはラーメンを作るポジションで、すぐ横に洗い場があるのですが、洗い物からスタートしました。洗い物も、食器だけではなく、鍋やおたまなどもあるので、きちんと焦げ付きを落とすというところも教わりました。ラーメンを茹でてから盛り付けまでするのですが、最初はチャーシューを薄く切るというのがとても難しかったです。ただ、2ヶ月くらいから慣れてきて、かなり薄く切ることができるようになりました。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

バーミヤンバイトの時給・福利厚生に関して投稿されたクチコミです。
・給料日や給与明細、源泉徴収、残業代、交通費の支給について
・昇給の有無、昇級試験などの条件、いくら時給が上がるか
・高校生や研修中の時給はいくらか
・まかないや食事補助の有無、社会保険・雇用保険・有給休暇について

目次に戻る

バーミヤンの店員さんが集まっている画像

  • はるなきさらぎ さん/栃木県/10代/女性
    時給がとにかく低いと思いました。私が行っていたバーミヤンの場所がまあまあ田舎というのも関係してたと思いますが、本当に忙しい時と時給が見合ってなかったです。特に夏のお盆やGWは酷かったです。
  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    コンプライアンス、福利厚生は間違いなく良いです。現場の忙しさと天秤にかけて耐えられるなら、の話ですが。福利厚生については外部委託でしっかりそちらが管理してくれていますし、その外部委託の企業も某百貨店等もクライアントとしている、ちゃんとしたところです。高校生は、せっかく夏休みなのに欲しいだけ稼げなかったりとか、がっかりする部分もありますが法令遵守なので良い職場だと思います。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    交通費の支給はあったと思いますが上限があると思います。私は徒歩だったのでよくわかりません。残業は、8時間を超えると自動的に付きます。昇給はありましたが、仕事の出来などを見て店長と面接をして、契約を替えるタイミングなどで上げてもらえます。最初は上がりやすいですが、徐々に厳しくなるので中々上がれません。仕事ができれば簡単に上がれます。給料日は15日だったかなと思います。前給制度もあるので、申請すれば前もって受け取ることもできるみたいです。社会保険・雇用保険・有給休暇などは充実していました。アルバイトでも有休が取れるのは驚きました。まかないは、社食という形で単品料理の中から好きなものを選ぶことができ、白いご飯付きで350円前後だったと思います。その場合は給与天引きでした。もちろん現金でも払うことができ、その時は25%引きで全メニュー頼むことができました。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    時給は研修期間中は30円くらい低いですが、終わると¥900になります。22時を過ぎると深夜勤務で¥1125になります。昇給はあります。フロアの一人営業をでき、オペレーションができるようになると10円上がります。アルバイトで扶養内に入りたければ店長に相談し、月の日給を調整するため、シフト調整してもらえます。給与は翌月の15日に銀行に振り込まれます。食事補助はお店の¥1000以下の料理が食べられます。一食につき¥324で、給料から天引きされます。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    時給は高校生だったためほぼ最低賃金でしたが、18歳以上だと少し高くなり、深夜は200円ほど高くなります。昇給は10円ずつですがありました。能力に応じて店長などの判断と強化面接をした上で昇給でした。交通費は自転車で通っていたため出ませんでした。なので詳しくは分かりません。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    交通費の支給はありました。私は使わなかったですが、店舗が駅前のため電車で通勤してる方がいました。細かい数字は忘れてしまいましたが、昇給もありました。給料日は毎月25日でした。最低賃金より少し多い程度の水準でしたが、深夜は手当がプラスされました。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    時給は最低賃金ぐらいから始まり、仕事ができるようになってきたら10円ごとに昇給しました。それでもあまり昇給は多くありませんでした。決まっていた時間よりも長く働いた日は、残業代としてもらえました。交通費に関しては、私は原付や自転車で通っていたので貰っていませんでしたが、電車通勤の人は貰えたと思います。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    時給は950円、深夜帯は25%増になります。週末加算はありませんが、お正月だけは100円増しだったかと思います。残業代は、その日の勤務時間が8時間を超えた分に上乗せされる運用だったと思います。昇給のタイミングは3ヶ月に1回、振り返りシートのようなものの記載があり、そこに書かれている項目が全て埋まると10円上がるような感じだったと思います。交通費は車やバイクは定額でいくらかもらえるようです。徒歩や自転車でももらえますが、店舗から2km以上離れたところに住んでいる場合が対象でした。
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    自分のところは、予定があって入れないときをマネージャーに言っておかないと勝手にシフトに入れられるので、伝えておいた方が良いです。だいたいは週2~3で最低3時間から入れます。時給に関しては、絶対に最低賃金で、主婦の方たちはプラス50円でしたが、仕事内容と時給が割にあっていないと感じることが多々あります。昇給などあると書いてありますが、実際はほとんど行われていないように感じたので、あまり騙されない方がいいと思います。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    シフトは約2週間ごとの自己申告制であったので、休みたい日があれば希望は聞いてもらえました。自分の場合は決まった曜日の週3回で1日2時間の勤務で残業が忙しい時は(30分~1時間)あり、月収は大体2万5,000円~3万円でした。人が足りない時は調整して欲しいと言われる事もありましたが、強制的な事はなく店長や他の人が働くことで調整していました。研修期間は1ヶ月くらいで、調理できるメニューの種類が増えると時給がアップしました。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    シフトは2週間ごとに希望を事前に申告して、その中で勤務日が決まりました。習いごとや学校行事など、特別な事情には融通を効かせてもらえました。勤務時間に関しては、客数が多くて多忙なときに多少の残業などはありましたが、強制はされませんでした。逆に、客数が極端に少なかったりすると、予定時間より大幅に早く退勤になることもありました。ガッツリ働きたい人には向いていないかもしれません。基本的に昇給はありませんでした。
  • せりんこ さん/神奈川県/30代/女性
    シフトは二週間ごとの自己申告制でした。高校生、大学生、フリーター、主婦パートさん、色々な方がいたのでお休みはわりと融通がきいたし、強制的に出勤してくれというようなことはありませんでした。ただ、やはり土日祝日、大型連休や年末などはお店も忙しくなることが予想されたのでできるだけ出勤するように心掛けてはいました。一日3時間~週1日以上出勤が最低ラインだったので、テスト期間中はとても助かりました。月収も5~10万円くらいと幅はありました。自給850円で、能力によって昇給します。昇給は店長の判断で決まります。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    わたしが働いていた当時なので、今とずいぶん変わっているかもしれないのですが、わたしのときは1ヶ月前にシフトを出していたと思います。どれくらい入るかはその人によってバラバラで、1日3時間~というときもあったように思います。長く入れるときは休憩をとって5時間くらい入っていました。週3から4くらいで働いていたと思います。その月によって、もう少し入れるときは入ってと、シフトも自分のペースで調節できたように思います。時給は980円くらいから、Cメイトとしてスタートして、B、Aになるにつれて昇給していきます。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

シフト

バーミヤンバイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイムで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

目次に戻る

キッチンスタッフが蒸し料理を持っている画像

  • サムスン さん/千葉県/20代/男性
    シフトは1ヶ月前に提出して、1ヶ月分が月の初めに掲示されます。基本的に出られない時は自分で代わりを見つけて休む形です。週2日3時間から働くことが出来るので、手軽に働くことが出来きます。
  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    基本的に前月の前半に希望を専用用紙にて提出しますが、そんなものはあって無い様なものです。放っとくとコンプライアンスギリギリまで勤務を入れられます。稼ぎたい人には最適です。自分の時間や勉強の時間を確保したい人は毎回毎回責任者との駆け引きが必要です。でも上手く自分の希望通りのシフトになったとして、毎日ギリギリの状態で倒れそうになって現場の激務をこなしている人を見ると心が痛み、いたたまれない気持ちになるでしょう。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    シフトは希望に沿って入れてくれました。店舗によって変わって来ると思います。学生だと17~21時や、主婦だと10~14時など、みなさん自分の都合によって入る時間が違っていました。3~4時間以内が多かったと思います。私の場合は7時間以上働いていたので、それは珍しいと思います。ダブルワークはアルバイトなら問題ないです。シフト希望の提出方法は、各店舗店長またはシフト制作者によって違うと思いますが、私のいた店舗の場合は、LINEや伝言などは禁止で、店長の机にメモを残した上で、口頭で「◯日お休みください」と、伝えていました。シフトが出る時期は特に決まっていませんでした。1週間から2週間分まとめて出す時もあれば、あと5日分しか出てない時もあったり…大型連休の時はかなり早めに出ます。基本的に、シフトが出る前に申請したお休みは希望通りいただけます。テストや行事、友達と遊ぶ日など、前もってわかるものであれば大体大丈夫だと思います。ただ、どうしても人が足りない日などは、シフトが出る前に交渉されることなどはあります。何も言わずに休み希望の日に仕事が入ることはありませんでした。シフト決定後の休み希望は基本的に受け付けせず、休むのであれば自分で代わりを見つけて交渉するという形でした。ただし、体調不良で急遽休む場合は、お店の方で出れる人を探してくれたりしました。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    基本は次の月のスケジュール表を渡されて、週間スケジュールを自分で組みます。それを元にマネージャーがシフトを組みますが、いつも出られる日に出られなかったり、時間に変更があれば1ヶ月分のカレンダーに記入します。いつも出られる日に出られなかったら代わりに出られる日はあるか、記入するのがルールです。なかったらそれを伝えればいいです。体調不良や急な用事を理由に休みは取りやすいです。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    シフトは基本最初の契約通りにということになっていましたが、毎月予定表を出していたのでわりと自由に調整できましたが、たまに急なシフトを頼まれることもありました。急すぎると休みを取るのは少し難しいです。学生の人と主婦の人、社員さんといろいろで、働いてる時間はバラバラでした。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    シフトは完全自己申告制度でした。ただ、地域の花火大会の日など、店がものすごく混む事が予想される時は逆に「なぜこの日は出られないのか」という理由の提出が義務付けられていました(テストがある日など、筋が通っていれば認められていました)。休む時は自分で代わりの人を見つけなければならず、急な休みは取りにくい環境でした。週3~4日働いている人が多い印象でした。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    シフトは基本的に店長が決めていましたが、だいたい何曜日の何時頃というのは決まっていました。予定がある日は、予め休みたい日を言っておけば休めました。急な休みの場合は、店長に言えば何とか対応してもらえました。週3〜4日、1日4時間程度の人が多かったと思います。休日となると朝から夜まで入ることもありますが、休憩はきちんともらえますし、朝一のシフトであれば、どんなに遅くても18時頃には帰れました。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    シフトは原則曜日固定ですが、学生さんのテスト期間であったり、主婦の方はお子さんの行事等でお休みをもらっています。その場合はある程度はアルバイト同士で調整し、社員の方に報告する形を取っています。繁忙期や突発的な人員不足の際は固定の曜日以外の出勤も打診されますが、そこまで強制されている感はありませんでした。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

よかったこと

バーミヤンバイトのよかったことに関して投稿されたクチコミです。
・稼げる、楽しい、おすすめなどアルバイト先としてのバーミヤンのメリットや魅力
・まかない/食事補助や社割(従業員割引)について
・バーミヤンのバイト経験は学生の就職活動に役立つか
・自動車通勤や自転車通勤はできるか
・バーミヤンの求人に応募してよかったと思うこと

目次に戻る

店員さんが茶器等をもっている画像

  • サムスン さん/千葉県/20代/男性
    従業員だと食事が安く食べるとことができる。また、アルバイトでも有給がもらえる点が良いです。そして、なんといっても大手企業の元で働くことができるので安定性は高いです。
  • はるなきさらぎ さん/栃木県/10代/女性
    社割で貰える25%引きの券は嬉しかったです。すかいらーくはたくさんのお店の種類があるので良かったですが、私が住んでいる所はバーミヤンとガスト、電車で40分行ったところにしゃぶ葉があったくらいで田舎だと使えない人も…
  • サンタナ さん/埼玉県/40代/女性
    シフト制なので、前月に休み希望届を出しておくと休めるので、働きやすい環境です。割引券があり、すかいらーく系列のお店で使う事ができて、安く食べられます。まかないは、お店の料理を安く食べられます。結構食べてる人が多いです。
  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    今まで色々なところでパートをして、人間関係が上手くいかなかったり上司にパワハラをされたりで、仕事を転々としてきた私が上手くやっていけてる職場です。やはり、責任者がちゃんと意見や話を聞いてくれることや、同じ時間帯一緒にやってる女性アルバイトのコたちが10才下20才下だけど、若いからか、言ってくる事柄、妥協してくれる事柄、バランスが良く柔軟性があり、私も素直に聞けるし、年上だからあなたたちより上、なんて全く思わないで対等に仕事ができてるところが私を救ってくれたのかなと思っています。ワガママなお客様ばかりなので、スタッフは皆世の中の不条理さがわかってくる、忍耐力もそうだけど、鈍感力、気にしない力、タイミング、バランス、色んなものが身に付く環境だから過酷でも自分も成長できています。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    とにかく近かったので通勤時間がかからなかったのが良かったのと、色々な人と接することができて、心が広くなったと思います。クレーム対応なども多かったので、学生さんなどには、社会勉強としてかなりいいかと思いました。駐車場有店舗なら車通勤もできるのでとても助かります。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    客層の幅が広いので、色々なニーズを知れて自分のホスピタリティの構築に役立ちます。お客さんにいいサービスをできたときはお客さんがすかいらーくにお礼のメールを送れるシステムがあります。受け取れたときはとてもやりがいがあると思います。またお店の料理を従食として安く食べられるのでとてもいいと思います。月に一度、すかいらーくグループのお店で使える25%割引券が6枚もらえます。期限は1ヶ月のものです。通勤について自動車、自転車で通勤することは可能です。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    社割や家族優待券もあり、1日1回従食も安く食べられます。お客様から感謝されたり、美味しかったよと言われるととても嬉しく感じます。そんなときにやりがいを感じます。いろいろな人と関われて、楽しく、コミュニケーション能力もつけられます。とてもいい経験になります。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    キッチンの仕事が良かったです。レンジを使う工程はほとんどなく、実際に中華鍋を振る機会がかなり多かったので、とても貴重な体験をさせていただきました。チャーハンがうまく作れるようになった時は嬉しかったです。まかないもあり、メニューの指定も特になかったので、いつも好きなものが割引で食べられました。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    毎月25%オフの券を3枚もらえました。バーミヤンだけでなく、すかいらーくグループで使えるので、家族や友人とご飯に行けてよかったと思います。私は店長にサービス責任者として任され、事務作業からお客様対応まで幅広く対応させてもらえたので、自分自身、精神面がとても成長できたと思います。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    いろいろな立場の人が働いているので、単純に世界が広がります。学校の友人とはまた違う人間関係を構築できるので、勉強になるような気がします。食事補助は独り暮らしの学生さんにとっては本当に重宝します。新メニュー開始の際は、事前に調理講習があるので、キッチンスタッフは試作、フロアスタッフは試食することで商品説明がしやすくなるのも良いと思います。
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    その当時、賄いが全般300円で食べられるのは良いなと思いました。それに、マネージャーにシフトの休みの件で言い忘れていたことがあったとしても、マネージャーは最善を尽くして休みにしてくれたりするので、比較的に休みやすい環境ではありました。客層に関しては、ホールに出ていないのでよくわかりませんが、おそらく学生やファミリー層のお客さんが多いのではないかと感じます。みんな仲良くなれるので、バイトしてよかったなと思うことの方が多かったです。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    まかないがあり希望をすれば普通より安く料理が食べられました。また、すかいらーくグループで使える割引券がアルバイトやパートでも毎月もらえました。すかいらーくグループは全国にたくさん店舗があるので、非常に使い勝手が良かったです。冷凍食品の社販もしていて、バーミヤンや他のグループの商品(ハンバーグや餃子)を買うことができました。シフトの融通がききやすく、休みの希望はもちろん、出勤や勤務時間を減らすのはもちろん稼ぎたいからと言えば増やす事も可能でした。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    毎月の給料明細に、食事が3割引きクーポン券が付いていました。スカイラーク系列の店だったので、バーミヤンに限らず、その他の系列店、例えば庄屋やガストなどでも利用できるクーポンだったので、週末に家族で食事に行ったりして有効利用させてもらっていました。また、デザートはホールスタッフが作っていたので、簡単なおもてなしデザートをプライベートでも作れるようになれたのがすごく良かったです。そして1番良かったのが、接客トレーニングがしっかりしていたので、正しいマナーや日本語などを教えていただきました。今でも役に立っています。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    まかないは、好きなメニューを安く作ってもらうことができます。社割はすかいらーく系列で使える25%引き券がもらえて、とても便利でした。働いている人数もある程度いるので、急な休みも自分で代わりの人を探しやすく助かりました。何より友達がたくさんできて、バイトを辞めた後も交流があることが1番よかったことです。実は、結婚した人もバイトで出会い結婚しました。結婚式にはバイト時代の仲間も来てくれて、祝福してくれました。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

大変なこと

バーミヤンバイトの大変なことに関して投稿されたクチコミです。
・きつい、つらい、辞めたいと思ったとき
・バーミヤンで働いていて困ったことやデメリット、改善してほしいと思っていること
・スタッフ同士や店長との人間関係で困ったこと
・採用されてから慣れるまでに苦労したこと

目次に戻る

キッチンスタッフが集まっている画像

  • はるなきさらぎ さん/栃木県/10代/女性
    混雑してる時料理を急いで作るのですか、使えるフライヤーや電子レンジが限られているので、そこでストレスを感じました。それで店長に遅い遅い言われてもこればかりは自分が食べるわけでなくお客様が食べるのでどうにも出来ず特にストレスを感じました。
  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    こんなに忙しいのに、私1人でオーダー取ってテーブル片付けて、もう1人がお料理運んで、やっぱり追いつかなくていっぱいいっぱいで、ギリギリの体力、精神力でやってるの知ってるよね?見ててわかるよね?とお客様に言いたくなるときが多々あります。ビールまだ?デザートまだ?ハイ、キッチンも1人なんです今、と言い返したくなります。そこまで追い込まれながら、大変申し訳ございません、とただひたすら謝る数時間が続くのが週の半分を占めています。つらいです。つらいけど、私達はそれでお給料を貰っていて、いつかは終わる。少なくとも0時10分にもなれば閉店してお客様はいなくなる。まぁでも、そこからの現状回復が1時間~1時間半かかるけれども。翌朝開店し営業できる状態にして帰らなければいけないから。でも社員さん、責任者よりも私達は幸せです。残業代がちゃんと時給として出るので。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    1人ボス的な人が居たのでその人との関係は本当に苦労しました。最終的には互いに我関せず状態になりました。きつい、辛いは、めちゃくちゃ忙しくなった時は足が棒になるくらい歩き続けなければならないので、本当にきつかったです。困ったのはクレームを入れてくるお客でした。私の働いていた期間が長いせいなのか、運が悪いのかはわかりませんが…もちろん、こちらに非があるクレームがほとんどです。それに関しては心から謝罪させていただいてました。ですが、全く関係のないことで怒られたり、酔っ払って暴れられたり、土下座させられたり…挙げるときりがないですが、そういうことは困りました。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    ハンディー機の操作を覚えるのに時間がかかりました。点心、サラダ類、フェア料理、といくつかキーがあるのですが、どこにどの料理が入っているのか覚えるのに時間がかかりました。きつかったことはデリバリーサービスの時間管理をすることでした。デリバリー担当のクルーだけでなく、フロア担当のクルーも覚えなければならないです。基本私の店ではその日にデリバリー担当は1人しかいないので、次の配達に間に合うように、遅延をかけなければならないので、やり方を覚えるのが大変でした。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    飲食店のため休日のお昼時などは忙しく大変です。うまくいかなかったりミスをすると全体に迷惑がかかり、自分にとっても正直きついです。それもやりがいではありますが、体力や気力がないと難しいのでそういう方にはおすすめできません。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    立地の関係上、まわりに飲食店が少ないため、駅や周辺でイベントがあると必ず店が混みます。特に、年に一度の花火大会の日は朝から晩、深夜までお客様が途絶えない日は、バイト全員に出席の確認がとられます。注文が殺到し、何時間も働いてヘロヘロになった覚えがあります。普段の土・日もお客さんが多いため、必ず土・日に休みたい方にはあまりおすすめできません。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    中華料理屋さんなので、働くと油臭くなります。また、麺類やスープ類、石焼きのお皿もあるので、料理を運ぶのがとても重くて大変でした。キッチンで料理を作っているとやはり油が飛んできたりもするので、火傷はたまにすることもありました。他にはなかなか時給が上がらないこと、上がってもごくわずかなこと、長年働いていても時給がなかなか上がらない人もいたので、人によって全然違うこともあるかもしれません。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    いわゆるお局様のような方がいるので、その方に目をつけられないようにするのが大変とのことです(私は時間が被らないので大して気にしていませんが)。また、社員の入れ替わりが激しいので、やり方に慣れるのが大変でした。後は酔っ払ったお客様の相手が正直なところ面倒です。
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    掃除の時間がとても大変で嫌でした。中華料理といっても、唐揚げといった油物が大量にでるレストランなので、ユニフォームなどが油まみれになり、家で洗濯しても脂のギトギトが残っているようになります。それに、キッチンの食器洗いなどを、節約といって水をあまり変えないので、汚い水の中に手を突っ込んで皿を取り出し、一通り洗ってから自動食器洗い機の中に入れなければいけません。潔癖症の自分にとっては、とても苦労をした時間でした。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    キッチン担当だったのですが、床に油が付着しており掃除してもなかなか落ちずに滑ってしまい危なかったです。制服は貸し出しだったのですが、洗濯は自分で行う事になっていたので自宅で洗濯をするのですが匂いや油が落ちず大変でした。一番きつかったのは洗い場の作業でした。食器の頑固な汚れを手洗いしてから業務用の食洗機にいれ自動で洗浄するのですが、洗剤が肌に合わないのか手がガサガサに荒れてしまいました。手袋を着用していたのですが、間から入ってしまい効果がありませんでした。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    1番きつかったのは、勤務時間が客数に大きく左右されたことです。例えば、シフトされた勤務時間は10時~18時だとします。でも、忙しいランチタイムが終了して客数が極端に減り、夕方に向けての清掃や仕込みが早く終わると、何もすることが無くなりますが、それでも万一のためにいなきゃいけないので、14時~17時の間、休憩扱いになります。その間、店舗には拘束されていますが、ひたすら待機という状態になりました。目標があってお金を貯めていたので、それはすごく時間の無駄でしたし、とても困りました。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    わたしが1番きつかったのは、夏場のランチタイムです。キッチンなので、揚げ物をしたり鍋を振ったりとただでさえ暑いのですが、怒涛のオーダーが入るとオーダーシートが作っても作っても全然減らず、終わりが見えないつらさがありました。提供時間内に作らなければならないのですが、なかなか追いつけなくなって、ヘルプで誰かに入ってもらったり、みんなと協力してランチを乗り切らなくてはならず、暑い中大変だった思い出があります。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

身だしなみ・制服

バーミヤンバイトの身だしなみ・制服に関して投稿されたクチコミです。
・制服(ユニフォーム)の有無、購入や自分で洗う必要があるか
・仕事内容によって服装の規定に差があるか
・髪色は何トーンまでOKか、髪型やヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマに関する規則について
・服装や靴に指定はあるか

目次に戻る

バーミヤンの店員さんが集まっている画像

  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    身だしなみは厳しい方だと思います。改善する努力を見せる、髪色は金髪や赤い人居ますが勤務中は黒スプレーで隠しているそうです。基本ゴムで引っ詰めてネット被せてお団子。ネイルは爪保護の透明だけOKでアクセサリーは結婚指輪も含め一切ダメ。異物混入を防ぐ為、シャーペンもダメ、ホチキスもダメ、熱で消えるペンもダメ。つまりピアスもひと粒のみOK。ぶら下がりはダメ。だけどあくまでも勤務中だけなので、我慢できないことじゃないし、アイドルとしての仕事じゃないし、彼氏を作りに行ってるわけでもないから、何てことないかなと思いますけどね。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    ユニフォーム支給は有。何着か貰えますが、休みの時に自分で洗濯します。辞める際にクリーニングに出して返しました。フロア、キッチンで制服が異なります。基本的に色が違います。エプロンは共通です。髪型も異なります。フロアはショートならそのまま。髪が肩より長い人は、リボンのついたヘアネットの様なもので、髪を1つにまとめます。キッチンは全体を覆うヘアネットを被り、キッチン帽子をかぶります。靴は基本的に黒いものなら自分のもので構いません。制服とは違って購入になりますが、フロアは黒いシューズ、キッチンは白いシューズを頼むことができます。滑り止めがしっかりしているので、とても履きやすかったです。フロアはヒゲ、カラコン、パーマは基本的に禁止でした。ピアス、ネイルは全て禁止です。異物混入になりかねませんので。髪色のトーンは店長によって許可が違いますが、私はトーン14くらいなら大丈夫でした。でもその頃は店内で結構上の地位にいたので、最初からそれはやめたほうがいいです…しっかり仕事ができる様になってからなら何も言われませんでした。ただ、お客様と接する仕事なので、不快な感じを与える髪色は良くないと思います。制服での通勤は禁止。通勤服はお店に合った、過度に華美でないもの。などと規定があったとは思います。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    制服は自分で買う必要はありませんが、靴は初給料から天引きされます。髪色は目立たない色とは言われています。でも金髪でバイトしていても何も言われていない子はいるので、赤などあまりにも華美なものはやめたほうがいいのかな、と思います。髪は肩にかかるようだったら結ぶのが決まりです。髪の長い人はお団子にして、ネットでまとめるのが決まりです。これはもらえます。ピアスは禁止で、カラコンもおそらくダメだと思います。ネイルはトップコートのような透明なものならいいです。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    制服はあります。基本的に自分で洗い、汚れが落ちない場合は店長に言いクリーニングに出してもらいます。身だしなみはわりと厳しい方だったと思います。明るい髪色は禁止、爪は短く、髪は後ろでまとめて前髪は眉毛にかからないように、ネイルなども基本的に禁止でした。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    制服がありますが、自分で洗わなくてもOKでした。控室に専用のボックスがあり、脱いだ制服はそこに入れて帰っていました。爪は厳しく、ホールもキッチンも爪が長い時は見つかり次第その場で切らなくてはなりません。髭も剃らないといけません。染髪は過度な金髪でなければOKでした。茶髪の人は多かったです。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    制服があり、自分で洗濯していました。髪の色は明るすぎてはダメ、髪が長ければまとめないといけない、爪は短く、マニキュアはしてはいけない、ピアスもバイト中は、はずすことになっていました。やはり飲食店なので衛生面に関しては厳しいと思います。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    働く際は制服を着用します。制服は入社時に貸与という形で受け取ります。私の働いているお店ではシャツが2枚、パンツが1本でしたがお店によっては違うかもしれません。制服の洗濯は原則自宅で行いますが、キッチンの制服はクリーニングも使えるようです(詳しくはわからないですが)。飲食業なので髪は結わえられる長さなら1つに結んで、ネット付きのリボンバレッタで留めます。バレッタは自前でもよいですし、持っていなければ会社で買えたように思います。髪の色は一応規定はありますが、明るすぎない程度の規定なので大学生は結構染めています。ネックレスやピアスといったアクセサリーは全面禁止ですが、ネイルは保護用のトップコートだけならOKです。

応募に関するよくある質問>>

 

 

バーミヤンのアルバイト | 評判・クチコミ

向き・不向き

バーミヤンバイトの向き・不向きに関して投稿されたクチコミです。
・高校生や大学生、フリーター、主婦パート、シニアそれぞれが働きやすいバイト先か
・原付免許などの資格や経験、体力を必要とする仕事か
・初めてのアルバイトとしておすすめできるか
・採用/不採用になりやすい人、長く活躍する/すぐ辞めてしまう人の特徴
・バイトから正社員採用を目指すことはできるか(社員登用制度)

目次に戻る

キッチンスタッフが蒸し料理を持っている画像

  • サンタナ さん/埼玉県/40代/女性
    人と接する事が好きな人、料理を作る事が好きな人、自分から考えて動く事が出来る人、が向いていると思います。バイトから、社員になってる人もいて、そのような優遇もあります。社員になる近道かとも思います。
  • ミルキーが好き さん/東京都/40代/女性
    向く人、他のスタッフやお客様の立場に立って気遣うことができる人。且つ、細かい事や物事あまり気にしない人。お客様には基本言葉や常識が通じない(スタッフも)事を良いタイミングで諦められる人。向かない人、沸点が低い人。感情的になってしまう人。お客様に対して希望を持ってしまう人。話せば分かる、私が一生懸命伝えればこの人は、この現状は変えられるはず!!などと夢の様な信念を持っている人。何も変わらない、悪くなることはあれど、良くなることなんて無い、兎に角自分の精神力維持、体力維持、倒れない様に、泣かない様に、時間が経つのを待つしかない事を受け入れる事が大事です。絶対間違えちゃいけないことは、お客様を待たせたり機嫌を損ねたりクレームくらったり、よりも、自分たちの身体と心を優先しないと鬱病や内臓疾患やぎっくり腰になるよ、ってこと。
  • こままわし さん/千葉県/20代/女性
    フロアに関しては接客業が好き、人が好き、笑顔を絶やさない、感じが良いなど、向き不向きがわかりやすいと思います。キッチンは、フロアのような対人ではないので、あまり人と接するのが得意でない方でもできると思います。コツコツ何かの作業に没頭するのが好きな方、などが向いていると思います。資格や経験が必要ないので、初めてのアルバイトにとても向いていると思います。希望シフト制なので、どの年代の方でも働きやすい職場だと思います。体力は多少必要ですが、自信がなくても働いているうちに最低限は体力がついてくるので問題ないです。アルバイトから正社員登用はしています。実際にアルバイトから店長になった人もいます。
  • ちゃんゆみ さん/愛知県/10代/女性
    レストランで働くのは体力仕事です。特に資格、経験は必要ありませんが、週末は特に混むので、休憩時間以外はほぼ動きっぱなしです。また、「料理が遅い」「異物が入っていた」などのクレームはもちろん、フロア担当の人が受けなければなりません。異物が入っているのはキッチンのせいでも、謝らなければならないので、ストレスになります。それらに耐えられる人は十分できると思います。
  • はちみつうさぎさん/長野県/10代/女性
    元気がよく、社交的で明るい人が向いていると思います。人と関わることや、接客することが好きな人にはぜひおすすめしたいです。高校生もたくさんいますし、アルバイトが初めてでもできました。年齢は高校生から主婦の方までバラバラでした。覚えることはたくさんありますがやりがいのある仕事です。
  • きりりんちゃむ さん/千葉県/30代/女性
    年齢は、高校生OK、かなり年配の方もいらっしゃったので、特に制限はないと思います。ただ、中華鍋を振ったり、ビールのジョッキをいくつも持つことがあるので、ある程度の体力は必須です。店舗によるかもしれませんが、ホールの制服は中華をイメージしていて可愛らしいです。私のお店では内装もかなり凝っていました。中華風のおしゃれな雰囲気が好きな方、接客が得意な方、また、特に調理の腕を磨きたい人にはおすすめのアルバイトです。
  • ゆうひろ さん/大阪府/30代/女性
    接客が好きで、忙しい時間帯でも嫌にならず働ける方が向いていると思います。また、厳しいお客様もいるので嫌な顔せず臨機応変に対応できた方がいいと思いますが、笑顔で接客できれば問題ないと思います。高校生でも働けます。年齢層に関しては、平日の朝や日中は30代〜60代ぐらいの方が多いですが、平日の夜や休日は高校生や大学生がほとんどです。
  • ゆきはら さん/埼玉県/20代/女性
    人と話すのが苦ではない人はフロア、黙々と作業を進めるのが好きな人はキッチンが向いているのではないかと思います。ただ、店舗を運営するうえで最低限の連携は必要になってきます。何か言われたら返事をする程度のコミュニケーションはできないとダメだと思います(聞こえているよと合図する意味もありますし)。
    普段利用することが多いファミレスゆえに、初めてのアルバイトで選ぶ高校生が多いですが、甘く見ていると痛い目に会いますので、そこは気を付けた方がいいと思います。
  • リッキー さん/東京都/20代/男性
    バーミヤンは、忙しくなさそうに見えて意外と忙しいレストランであるため、余裕をかまして行くと大変な目にあいます。しかし、未経験でキッチンのスキルをつけたいと思うなら、最適な場所ではあると思います。ちゃんと仕込みで包丁を使い、野菜・お肉などを切らないといけないので、料理の腕を磨きたいなと思う人には、とても向いてる仕事であると思います。面接では、ヒゲは基本ダメと言われるので、ヒゲを伸ばしたい人には向いていません。
  • ウーロン さん/茨城県/30代/男性
    作業自体は難しくないし、マニュアルがあるので日本語が読めて普通のコミュニケーションがとれる人なら問題ない仕事だと思います。面接時には後で問題にならない様に自分の希望をしっかり伝えた方がいいと思います、服装は私服で大丈夫でしたが、飲食店なので最低限の清潔感(髭や髪の毛)はあった方がいいと思います。仲間と一緒にやる仕事であるので、店舗の雰囲気を知ってから応募してみた方がいいかもしれません。コミュニケーションが苦手な人は向いていないと思います。
    日によって注文数も作業の量も違うので、その日の状況に応じて仕事の順番を臨機応変に対応できる人は向いていると思います。反対に自分で考える事が苦手で指示待ちの人には向いていないと思います。
  • 雪だるま さん/佐賀県/30代/女性
    すべてのバーミヤンの店舗に共通するのかどうか分かりませんが、私が一緒に働かせていただいたスタッフは、大抵みなさん元気で、声も大きかったです。なので、面接などの際に、そのようなハツラツとした方が選考対象になったのではないかと思いました。服装や髪型に関しては、食品関係を扱う職種なので、とにかく髪の毛が落ちることがないように気を配られていましたし、制服などの衛生面も気をつけていました。なので、面接でも清潔感のある服装や髪型のほうがいいかと思います。
  • hana さん/東京都/30代/女性
    面接では清潔感のある髪型、服装で、質問にははきはき応えればいいかと思います。働いている世代も高校生から主婦まで幅広く、明るく和気あいあいとした雰囲気です。社員の方とも壁なく接することができ、雰囲気はいいと思います。仕事内容も、マニュアルがしっかりあって先輩が指導してくれるので、慣れてくれば難しくないと思います。経験を積めばレベルも上がっていくので、やりがいもあると思います。まかないも美味しいですよ。

応募に関するよくある質問>>

 

 

地域別に求人をさがす

企業情報

会社名
株式会社すかいらーくホールディングス
業種・業界
フードサービス事業全般、その他周辺事業
展開ブランド
ガスト、バーミヤン、ジョナサン、しゃぶ葉、夢庵 など
本社所在地
東京都武蔵野市西久保1-25-8(三鷹第3オフィス)
ホームページ
https://www.skylark.co.jp/bamiyan/
採用ホームページ
https://crewrecruiting.skylark.co.jp/bamiyan/

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。