【バイト体験談】マツモトキヨシの評判・クチコミ|高校生でも可能?髪色やピアス・面接内容は?

マツモトキヨシのアルバイト・パート経験者3名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント

  1. 従業員割引を使えば日用品などが10%引きで購入可◎
  2. アルバイト・パートにも年2回のミニボーナス支給あり!
  3. 新商品の入れ替えなどミスの許されない業務が多い

f:id:to_B:20180912174204j:plain

応募のきっかけ

▶ ママ友のオススメ

子供がまだ幼稚園に通い始めたばかりで、出勤日数や時間など融通がきく職場を探していました。たまたま幼稚園のママ友がマツモトキヨシで働いていて、シフト制だけど急な休みなどの融通がきいて、他のスタッフも嫌な顔せずに対応してくれるとおすすめされました。買い物ついでに自宅周辺のマツモトキヨシに行ってみると、求人募集の広告がちょうど出ていたので直接電話をかけて面接のお願いをしました。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

▶ 希望通りのシフトに惹かれて

当時は学校以外で遊ぶ際などのお金を稼ぐためにアルバイトを探していました。そこでタウンワークなどで情報を探していたところ自宅から近くで日数や時間が丁度良いマツモトキヨシに惹かれました。

学生の頃はワックスやボディーペーパーなどに関心があり、新商品の情報がいち早く掴めるのではないかと思い非常に心が動きました。そして応募する前に事前に店を見に行ってみると同じくらいの年代の方が多く見受けられたので楽しく働けると思い申し込みました。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 高時給に惹かれて

前の仕事を止めて1月ほど経った時に、フリー雑誌の募集を見て応募しました。きっかけは時給が高く、就業内容も専門性がなく、自分でも出来そうだと感じたからでした。マツモトキヨシに努める前は飲食店の仕事をしていました。そこではかなり無理な仕事内容と時間帯だったので、心も身体もすり減らした状態で辞めたこともあり、次の仕事は長く続けられることを念頭に探していました。

ほかのドラックストアに比べると、積極的に前に出ていくことも多い仕事ですが、飲食店の時よりも気持ち的に半分の負担で働けていると思いました。

(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)


面接内容 

▶ 応募から面接・採用までの流れ

電話連絡一つで即日面接をしてくれて、面接時にはシフト希望や過去の職歴をメインに聞かれました。 子供がいるといった環境だったので特に子供の年齢、生活環境も細書く聞かれると同時に「採用時に周囲の協力は得られる環境下にあるのか?」といった確認もありました。

面接してから2日後には面接担当者から採用の電話連絡があり、こちら側の出勤日の調節を電話でしたうえで初出勤日を設定し出勤がスタートしたといった流れでした。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

▶ 質問は接客経験など

タウンワークか何か誌面で見かけて電話にて面接の予約を入れました。2.3日後に店舗に面接に伺いました。面接時には週何日で、1日あたり何時間出れるかの確認を取られました。募集要項に乗っていた日数、時間で働ける旨を伝えました。また採用されたいので、土日祝日も出勤出来ると伝えました。

その他には今までに接客業のアルバイトの経験があるかないか、学生時代に何をしていたかなどを聞かれました。短時間で面接自体は終わりました。翌日には連絡が来て採用となりました。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 最後は趣味の話で盛り上がり

フリー雑誌で募集がされていたので、すぐに電話をして、面接の時間と場所が決まりました。場所は勤める店舗のバックヤードでした。面接では、どうしてマツモトキヨシを選んだのか、今までどこに勤めていたことがあるのかなどの、よくある質問が中心だったのですが、趣味の話をしたときに、面接の方と話が盛り上がり、そこからは最後まで趣味の話をして終わりました。

面接が終わってからは話の内容がほとんど趣味のことだったので、正直なところ倍率も高そうだし、望みは薄いと思っていましたが、運良く採用していただけることになりました。後で面接についてのお話を聞くことがあったのですが、常に笑顔で話していることが好印象で、採用したと言っていただきました。

(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)

 

 

教育・研修

▶ 細かい指導はなし

初日は右も左もわからない状態で店頭に出るため緊張や不安がいっぱいでした。最初に行った事はとにかく店の中を何度も巡回しつつ、前だしを行うことでした。店舗を歩き回りながら商品の場所を大まかに把握することに勤めました。さらに声も出す事で緊張をほぐしました。

とりあえず空気に慣れてきたところでレジにて先輩の後ろについて流れを見ました。その後に裏にあるレジでスキャンやカードの通し方を確認して実践になりました。それほど細かく指導があるわけではなく簡単に教えてもらい後は実践で慣れていく感じです。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 大きな声出しに躊躇

勤め始めた時には、仕事内容を覚えることを中心に、商品の場所の確認や、お客様に説明できるように商品の特徴を覚えたりと、いろいろと慣れるまでに時間がかかりました。特に躊躇ったことは大きな声で声出しをしなくてはいけないことでした。最初は恥ずかしくてなかなか慣れませんでしたが、社員の方の積極的な声出しを聞いてから、段々と慣れてきました。

研修では遠くの会場まで行かせていただき、お客様への対応や、会社の方針の確認など、貴重な体験をさせていただいたので、とても勉強になりました。

(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)


▶ 業務内容を一から丁寧に研修

初日は何から覚えていいのか分からないほどおどおどしていた自分に担当スタッフが各売り場の説明や業務内容を細かく指導してくれて、難しいながらも意欲的に働こうとする向上心を持って働けられる気持ちでした。

研修中は担当スタッフが全て付き添ってくれて、レジ打ち・商品補充・商品情報の入力などといった業務内容を一から丁寧にミスをしても何度も教えてくれて徐々に独り立ちするといったバランスの良い研修でした。 最初の頃は各商品の情報を街が得なく覚えるといった内容が一番大変でした。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

仕事内容

▶ 主に商品の補充

主な業務内容として、品薄になって来ている商品の補充をしながら、売れて奥に行ってしまっている商品の前だしを行うのと、レジでの会計処理がメイン業務となっております。セールやイベントがある際には前だしや品出しをしながら声出しをしてお客前へアピールします。特売日は路面に出て集客を行う事もあります。

また、店舗によって販売促進している商品もあるため、会計時などにお客様へ声がけをして商品をお勧めしたりしていました。
(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 声出しをしながらの発注や補充

朝出勤すると、商品がお店の中に山積みにされているので、開店までに収納する。開店してからはレジを中心にしながら、商品の前出しや、商品の発注、商品の補充などを声出しをしながら行っていきます。途中でお昼休憩をはさみながら、上記の仕事を他の従業員と交代しながら続けていき、就業時間が近くなってくると、トイレ掃除や床掃除を中心にお店の片付けをして、遅番の人と交代して帰宅します。

休日などは開店前にエアコンのフィルター掃除や倉庫の片付けなどの仕事もします。
(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)


▶ 色々な業務を臨機応変にこなす

仕事内容は出勤後にその日の担当業務がチーフマネージャーから提示され、例えばレジ打ちだったらレジをメインに業務をし、商品管理だったら売り場をメインにするといった内容に振り分けられました。

日によっては午前中はレジ打ちだったと思いきや、スタッフの出勤状況に寄って午後は商品管理をメインに稼働するといったことがほとんどで全日全て同じ業務内容といったことがなく色々な業務を臨機応変にこなす業務
だったです。
(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

給料・シフト

▶ 最低週3日以上1日4時間〜

 わたしが勤めていた店舗では最低週3日以上1日4時間〜でした。私は最低よりかは多く週3日で1日5時間程働くようにしていました。時給はあまり高くはなかったので気持ち多めに働かなければならなかったのが辛かったです。

時給ら850円だったので相当働かなければ10万円も行かず、遊びや欲しいものを我慢する事も多々ありました。当時は実家にいた事もあり遊びや買い物以外での出費がなかったのでそこまで働く欲もありませんでした。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 1日あたり8時間程度

シフトはそれぞれが希望の時間帯と働くことのできない日を店長に申請して、後からシフト表を配ってもらうことが多かったです。働きたい時間数などもだいたい毎月同じなので、働けない日以外は毎月同じような内容でした。

ただ人が少ない時期などには、連日勤務や緊急での勤務なども多くなり、少し無理をして働くことも多かったです。1日当たり8時間程度。週に4~5日が一番多いシフトで、月に残業も含めて、120時間ほど働いていました。

(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)

 

▶ 月収は7~8万円程度

シフトは月の前半と後半に分けて2週間ごとに決定するといった形式で、私の場合は一日約7時間勤務、週に3~4回の頻度で働いていました。 また旅行や子供の幼稚園のイベントなどで連休を頂きたい時は、その分どこか他の出勤日に移行するといった傾向ではなく子供がいる環境を理解した上で連休がとりやすい環境でもありました。

最低週2~の出勤で、時給は900円スタートで能力に応じ数十円単位で昇給するといったシステムで月収は7~8万円程度だったと思います。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

職場の雰囲気

▶ 和気藹々として明るい雰囲気

 大学生の時分にアルバイトを始めまして、当時の私よりも少し年上の先輩や同年代の方が多く務めておりました。社員の方も年上過ぎず30代の方などが活躍されていたので困った際などの相談がしやすく職場の雰囲気も和気藹々として明るかったです。

ただし、私が入ったのが一番最後でそれよりも前に勤めていた人たちは皆長く勤めており、仲の良いグループがくっきりと別れてしまっていたため、最初その輪に入っていくのが難しく気まずい時期もありました。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 夕方からは学生が中心

私の勤めているところでは、朝から働く人、昼から働く人、夕方から働く人の3パターンの就業形態があります。朝からの人は、主婦の人が主で、そこに若い男性の方が勤めていました。昼からの人は、主に朝の時間帯の人が足りないときにシフトに入って、夕方までの短時間働きます。

夕方からは学生の人が中心でした。休日になると、学生の方が朝の時間帯に努めることも多かったです。薬剤師の方と社員さんは朝から夜まで務めることが多いです。

(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)


▶ 日中は主婦がメイン

全体的に日中は子供がいるいないに関わらない主婦の方がメインで、夕方になるとだ学生などがわりかし増える傾向にありました。

シニアの方でも知識経験ふ頭で採用している傾向が多く、例えば意欲的なシニアの方でも学生や主婦の人と肩を並べながら積極的にいろいろな業務に対応できる業務内容を任せている傾向にありました。 特に主婦や学生などの中から意欲的な人には各業務の責任者などを任せるなどの徹底した業務管理も印象的でした。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

よかったこと

▶ 薬に詳しくなった

普段お客として似たようなドラックストアなどで見かける商品もただ漫然と目に入っているだけで何がどのようなものかまでは知りませんでしたが、シャンプーやトリートメントなどメーカーによって違いがある事がわかるようになったり、新商が出た際に早めに手に入れたりすることが出来たので少しだけお得感がありました。

風邪薬に関しても種類が沢山あることやどれがオススメなのかなどが何となくわかるようになったり、セールの時期がわかるので安い時に買えるようになりました。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 積極的な姿勢が身についた

まず一番に身に付いたことは、積極的にお客様に接していく前向きな購買姿勢です。声出しやお声がけなどの業務方針や、セミナーや資格取得の支援などが仕事内容を充実させてくれるので、最初はレジ中心の仕事だったのが、お客様と一対一で、より満足していただける商品を選べるところまで知識と行動が見に付き、最初は思ってもみなかったほどの積極的な姿勢を持つことが出来ました。

今では勤めている店舗において、何度か販売コンクールで優秀な成績を残すことが出来ています。

(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)

 

▶ 子供がいる環境を理解してくれた

小さな子供がいる環境を上司などの理解力のある人々に恵まれたおかげで、子供の急な体調不良などで休まなくてはいけなくなってしまったり、急な幼稚園のお迎えなどでの早退などでもスタッフが嫌な顔を一切せずにドローしてくれる環境は融通がきいて良い点だと思います。

また休んだ分の出勤変動などの要請もなかった点も、子供がいる環境を理解してくれていて臨機応変に子供がいない主婦の方や独身の方の出勤日数の調節などでフォローしてくれたのは大変助かりました。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

大変なこと

▶ お客様対応

働き始めて間もない頃の話で、まだ商品がどこに何があるか把握してない状況でお客様からこの商品ありますか?と聞かれ時は困りました。近くに先輩もおらず自力で探しましたが、時間がかかってしまい申し訳無い気持ちになりました。

また、レジで接客をしている際に風邪の症状を伝えられて、どの風邪薬が一番良いのかと聞かれた際も、自分では薬の全ての特徴や効能を、理解しているわけではないので何を進めれば良いのかわからず、困まった記憶があります。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 朝の品出し作業

最初のころのことですが、商品を探している人に声をかけることがなかなか出来ずに、もどかしい思いをしたことを覚えています。私自身もそうですが、あまり店員に話しかけられることが好きではない人も多く、こちらが申し訳なさそうにお声がけすると、大体の場合で断られていました。それと肉体的にきつかったことなのですが、朝の商品の品出し作業が大変でした。

重たい商品も多く、それを棚まで持っていって急いで並べる作業ですが、開店までに終わらないこともしょっちゅうで、発注した商品が多い日はレジ打ちなどをしながら、合間の時間に全力で動いていました。

(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)

 

▶ 商品の価格変更のミス回避

マツモトキヨシは新商品の入れ替えなどが頻繁にあるので、業務内容的には新商品の登録や入れ替え、価格変更などといった業務が多いので間違えなどのミスを回避するといったことがすごく難しかったです。

たとえば新商品を入れ替えしても価格の入れ替えがなされていなかったり、レジの入力対応がまだ済んでいなかったりといた対応の機敏さが欠如するといったことも多々あり、お客様はもちろん周りのスタッフにいかに負担をかけないで業務を終えるといった内容がきつかったです。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

これから応募する人へ

▶ 身なりは清潔感をもって

接客業で沢山の方と話しリピーターを増やす仕事であるため、やはり清潔感のある髪型や服装が求められると思います。制服はエプロンと上のポロシャツは貸与されますが、下のパンツと靴などは自前になって来るため、派手でないものが必須です。髪を染めていたりピアスやネイルでオシャレしたい人には向いてないと思います。

風邪薬を求めていらっしゃるお客様も大変多いので困っている方に寄り添って商品のオススメが出来る優しい心を持った人が向いていると思います。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)


▶ 常に笑顔を意識して

当たり前のことですが、お客様相手のお仕事なので、笑顔で人に接することが大事です。私の場合も面接の時からそのことを見られていたこともあって、常に意識して働いていました。また、仕事中はお客様から商品について質問されることや、どこに何があるのかを聞かれることも多いのですが、それは働いていくうちに身に付いていくので、心配することはありません。

特にお店の商品や医薬品について知りたいときには、資料も揃っているので、自発的に調べることも可能ですし、意欲の高い人で登録販売者の資格をとって専門知識を身に着ける人も多いです。従業員のやる気に応えてくれる、働く環境が充実しているお店だと思います。
(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)


▶ 意欲的な性格かつ機敏さが必要

服装や髪型は基本的な派手なメイクや頭髪は避けるといったベーシックな規約で、面接時には出勤日数や出勤時間が週3から、1日5時間以上希望といった意欲的な人から積極的に採用する傾向にあると思います。

また商品情報や管理などが細かく業務内容的にもいろいろな業務に対応しなくてはいけないので、機敏に対応できる行動力や責任力が問われる環境だと思うので、意欲的な性格かつ機敏さや細かい作業が得意な方の方が向いていると思います。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

マツモトキヨシとは

▶ 日本でチェーン展開しているドラックストア

マツモトキヨシとは日本でチェーン展開しているドラックストアの事です。医薬品を取り扱っておりますが、その他にも沢山の日用雑貨を取り揃えているお店です。日本のドラックストアの先駆けとなる会社でもあります。生活で必要となる歯ブラシからシャンプー、洗剤を始めオムツやティッシュなど幅広い製品を取り扱っているため一つの店舗で大半の商品が手に入ります。

現代では主流のサプリメントも充実しており、栄養剤もあります。店舗数も多いので身近な味方です。

(まりもりさん/東京都/男性/20代)

 

▶ 医薬品、食品、化粧品等を扱うお店

マツモトキヨシでは主に医薬品を販売しており、その他日用品や電化製品なども取り扱っています。お店にもよるのですが、食料品コーナーも備わっており、大きなお店では生鮮食品以外のほとんどの種類の食品が売られています。さらに、化粧品の販売も行われ、有名なメーカーの商品はほとんど揃っています。

お店には薬剤師、登録販売者、化粧品のアドバイザーなどの専門知識を備えた従業員も多数おり、自分に合った商品を見つけるための環境が整っています。
(フクロウさん/大分県/女性/60歳以上)


▶ スタッフの知識が豊富なお店

マツモトキヨシは医薬品、コスメ、衛生用品を中心として、美容関連食品やダイエット食品、お菓子など食品の積極的な取り扱いも特徴的な店舗です。

また各商品の新商品の対応が他店と比べて早いといった印象が強く、各商品に対しての情報提供やサービス案内などの情報の質の高さやサービス提供の提案、商品の説明、スタッフの知識の豊富さもマツモトキヨシならではといった独自性の高さも特徴的な店舗です。

(グラグラさん/東京都/女性/30代)

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の店舗やメニューとは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。