ロッテリアでバイトしても大丈夫?評判、口コミ、体験談を事前にチェック!

ロッテリアのアルバイト・パート経験者2名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント

  1. 固定シフトだがプライベートや学校に合わせて調整可能◎
  2. 充実の店内研修で、接客の基本が身につく!
  3. 高校生、大学生、主婦、フリーター、シニアまで幅広いスタッフが活躍中

f:id:to_B:20180806143859j:plain

応募のきっかけ

高校生・春休みだけ歓迎だった
私がロッテリアに応募したきっかけは、「高校生歓迎。春休みだけの短期歓迎。」とフリーペーパーの求人に書いてあったからです。当時お小遣いが少なく、春休みで時間もあったので、春休みの期間だけでもアルバイトできないかなと探していました。職種は特にこだわっておらず、上記の文言が自分にぴったりだったのと、自宅から近かったので、応募しました。当時は高校生の求人はかなり少なかったように思います。なので、選んだというより、ロッテリアしかなかったという感じでした。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

▶ 店で求人雑誌を読んでいた
友達とアルバイトを探していた時ロッテリアで求人雑誌を読んでいました。その時にふと「ここはアルバイト募集しているのかな?」と思ったのがきっかけでした。自分の働きたいときに少しだけアルバイトしたいなと思っていたので気軽に応募してみました。電話をかけて応募しました。いつも平日の昼間にお客として行っていたときはいつも店内に人が少なかったので楽なのかな?と思ってたのですが実際は土日はほぼ満員でびっくりしたにを覚えています。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

面接

▶ 適正テストを受けた
直接お店に電話で問い合わせをし、面接の日時を言われました。面接場所はお店でした。私服で行きました。面接では、どのくらいシフトに入れるか等、普通の質問ばかりだったと思います。その後、適性テストのようなものを受けたような記憶があります。自分の性格について、人と接するのが好きか嫌いか等、選択肢を選らぶようなものだったと思います。採用はその場で決まり、制服のサイズや出勤日を決めて帰りました。よっぽどのことがない限り、不採用はないのではないかなと思いました。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

基本的なことを聞かれた
面接の場所はお店でした。応募してから2日くらいして面接していただきました。
店長と一対一の面接で社員の休憩所兼店長室で面接が行われました。内容はもう数年前なので曖昧なのですが、なぜうち(ロッテリア)に応募しましたか?・どのくらいシフトに入れますか?・希望の時間帯はありますか?など本当に基本的なことを聞かれました。面接自体は30分もかからなかったと思います。
採用までは一週間かかりませんでした。連絡は自分の携帯電話にありました。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

教育・研修

初日からレジの練習をした
アルバイト自体が初めてだったので緊張していましたが、女性の店長が全て優しく教えてくれました。テーブルを拭くところからはじめて、初日にレジでオーダーをとるところまで教わったと思います。
セットメニューのレジ打ちとオペレーションが複雑で、それに一番苦戦した記憶があります。あと、昼時は忙しくなるので、スピードとミスをしないことが求められるので大変でした。

初日から数日間連続で勤務したので、普通のオペレーションはすぐに慣れました。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

▶ 始終和やかな雰囲気だった
初日は、主にレジの打ち方を教わりました。始終和やかな雰囲気で教育して頂いた気がします。その後はハンバーガーの袋詰めの仕方やジュースの作り方など基本的なことを教わりました。びっしり研修というわけではなく適宜教えてもらうとい感じです。

ポテトのオーダーが入ったら掛け声をしたりするのですが細かいルールは店舗によって違います。私は2店舗で働いたことがあるのですがやり方が違ったりしたので教育内容も店舗で違うのだと思います。最初はドライブスルーの声がなかなか聞き取れなくて苦労しましたが一か月くらいで慣れました。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

仕事内容

▶ スピードと正確さが求められる仕事
出勤すると、着替えて手を洗い、連絡ノートを見てサインをして、健康チェックリストにシェックをします。それからレジでオーダーをとったり、テーブルを拭いて廻ったり、備品を補充したり…が主な仕事でした。お店が落ち着いている時は、お店の前でクーポンを配ったり、お店をPRすることもありました。
忙しい時はスピードと正確さが求められるので、集中力がある人が向いていると思います。あと、お客様に接することや店前で大声でPRする必要があったので、人と接することが苦手な人や、人前で何かをするのが苦手な人には向いていないと思います。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

▶ レジ打ち、商品の提供など
出勤して更衣室で着替えます。その後手洗いを行い勤務開始です。主にはレジ打ち・商品の提供、日によってはドライブスルーの対応をしていました。昼のピークが来る前にストローやガムシロップなど補給を行い備えます。ピーク時店内かドライブスルーかに分かれ対応します。レジ打ちメイン・提供メインなどは店長から指示がありますが基本的には周りの状況を見つつ自分で考えて行動することが多かったので、決められた仕事を淡々とこなしたい人には向いていないかもです。頃合いをみてテーブル拭きやトイレ掃除、ゴミ捨て、在庫補充なども行います。

当時は1日1枚その日あった嬉しかったことなどを紙に書いて提出したりもしてました。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

給料・シフト

▶ 短時間勤務も可 
はじめ、春休みの期間中だけのバイトとして入ったので、春休み期間出勤できるシフトを自己申告しました。春休み後は店長から要請があって出勤できる日に出勤するという感じでした。他のバイトの方は1ヶ月ごとの自己申告制だったと思います。

人手不足だったので、週に1回の勤務や1日3時間程度の勤務でも歓迎されていました。勤務していたのは12年ほど前で、時給は730円だったと記憶しています。昇給制度があったかどうかは把握していませんでした。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

3~4時間×週2~3日=月収2、3万円
シフトは自分の入れるところを紙に記入して店長がその範囲の中からシフトを決めていました。私は基本土日とたまに夕方の1時間だけのシフトでした。学生でしたのでテスト週間は全てお休みいただいていましたのでかなり融通がきく職場でした。たまに人が足りない時はお願いされて出勤していたこともありました。

昇給の基準は私はよく分かっておらずずっと一番下の位でした。あまり出勤していませんでしたので月のお給料は2~3万円という感じでした。時給もかなり安いほうだったと思います。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

職場の雰囲気

 ▶ 高校生と大学生が多かった
高校生と大学生が多かったです。年齢も近いので、みんな仲が良かったです。店長さんも副店長さんも女性で、気にかけてくれる優しい方でした。勤務期間が短かったこともありますが、プライベートで遊ぶ仲になる人はいませんでした。
アルバイト自体が初めてだったので当時は気がつきませんでしたが、高校生大学生のアルバイトさんでもみなさんとてもしっかりしていました。イレギュラーなお客様対応も社員に頼らずこなしていて、すごく頼れる先輩ばかりでした。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

学生とフリーターが半々の穏やかな雰囲気
当時は5~7名のアルバイトがいました。半分は学生(高校生・大学生)で残りはフリーターや主婦でした。ロッテリアでは基本、接客と裏方(ハンバーガーの作成メイン)で別れていて、両方できる人もいれば接客のみの人もいました。仕事内容的には簡単な作業でしたが、レジ打ち・ドライブスルー対応・在庫補充などいろいろな作業があり慣れるまでは大変でした。

基本的に穏やかな雰囲気でしたが一人だけ忙しいときに期限が悪くなる上司がいていつも怯えていました。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

よかったこと

 ▶ 皆とても優しかった
社員もアルバイトも皆さんとても優しかったことが一番よかったことです。特に、店長さんは面倒見の良い方だったので、初めてのアルバイトがここでよかったと思います。
人手不足だったからだとは思いますが、春休みだけの短期で雇ってもらえましたし、春休み後もたまに、入りたい時にシフトに入れてもらえていました。
また、ロッテとハローキティがコラボした大きなぬいぐるみをいただけた時はすごく嬉しかったし、得したと思いました。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

▶ 2割引きの社割がきいた
働いている人の特権で割引があります。当時は会計より20%OFFでした。本当にシフトは融通が利くので学生さんにはお勧めです。新しい商品が出るとお試しチケットがもらえましたので友達とかにとても喜ばれていました。店長が優しかったのでたまにシェーキを頂いたりしたのもいい思い出です。制服もありますのでコスプレ気分で仕事していました。いろんなお客様に出会えますし子供がおいしそうにハンバーガーを食べている姿はとても癒されました。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

大変なこと

 ▶ 職場が油臭かった
休憩室や更衣室がとても汚かったことと、職場が油臭かったのは気になりました。
きつかったことは、忙しい時にスピードと正確さを求められることです。お持ち帰りの商品に入れ忘れがあって電話がある…ということがたまにありました。
また、当時学校に内緒でアルバイトをしていたので、お店の外でのクーポン配り等は知った人に遭遇しないかヒヤヒヤしていました。店長さんには面接時に学校がバイト禁止であることは伝えてあったので、仕事内容は少し考えていただきたかったな…と贅沢ですが思いました。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

厳しい従業員がいた
1人かなり厳しい方がいていつもビクビクしていました。基本的に理不尽なことで怒っていました。自分で袋詰めしたということを忘れて「これ誰が袋詰めしたの?あなたでしょこれ詰め方がおかしいのわかる?」とかなり怒鳴られた記憶があります。その方が不機嫌になって怒っても暗黙の了解のようになっていたのが嫌でした。肉体的には全然辛くなかったですが精神的にかなり辛かったです。

他にはお客さんから提供時間が遅いと怒鳴られたり、お客様に絡まれて嫌な思いをしたことがあります。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

応募する人へ

 ▶ 応募前に店の雰囲気を見るのがおすすめ
最低限の清潔感があり、笑顔で人とお話しできる人であれば、問題なくできる仕事だと思います。
面接は、特別な問題がない限り、不採用はないのではないかと思います。
忙しい時間帯などスピードが求められるので、せわしなく働きたくない人には向いていないかもしれませんが、アルバイトとしてはいい経験が積めると思います。同じロッテリアでも、お店によってカラーがあると思うので、応募前に実際に行ってみるといいかもしれません。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

▶ コミュニケーション力が必要
初めてアルバイトをするにはとてもいいお店だと思います。
接客業なので髪の色は気を付けた方がいいと思います。コミュニケーション能力がとても必要となってくるので明るい性格の方が向いていると思います。また、時給はかなり安いと思いますのでお金をとにかく稼ぎたいという方は向いてないと思います。

店舗を構えているところですとドライブスルーがあったりするので覚えることが多くなってしまうのでどこの店舗で勤務するのか吟味は必要かと思います。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

ロッテリアとは

 ▶ クオリティの高いファストフード店
ロッテグループがはじめた日本発祥のファースフード店です。マクドナルド程店舗数は多くはないが、同業他社にはない個性のあるメニューが多く、サイドメニューやスイーツも種類が豊富です。
個人的におすすめなのが半熟タマてりバーガーです。ハンバーガーに挟んである卵が半熟というのは、同業他社にはなく、トロッとした黄身とてりやきソースの相性が抜群です。あともうひとつ、絶品チーズバーガーは本当に絶品です!パテが分厚く、ブラックペッパーがよく効いていて、一般的なファーストフード店のハンバーガーのクオリティではないと思います。チーズバーガーにしては少し値段が高いですが、他では食べられない味だと思います。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

ロッテグループのファストフード店
ロッテリアはハンバーガーメインのファストフード店です。名前の通り「ロッテ」のグループなのでガーナチョコレートのシェーキやガーナチョコパイなどロッテの商品にちなんだ商品も数多く存在します。

特におすすめなのが絶品チーズバーガーで小さいながらにボリュームも味もよく人気商品だと思います。個人的にはスウィーツメニューが豊富でお勧めです。今あるかわからないですけど、マフィンが手ごろなお値段でしかも美味しくてかなりお気に入りでいつも食べていました。
(ゆんゆんさん/山口県/27歳)

 

今回は、ハンバーガーを中心とするファーストフードチェーン店を全国規模で展開している「ロッテリア」のアルバイト・パート経験者の、まいまいさん(広島県/28歳)、ゆんゆんさん(山口県/27歳)(順不同)にお話を伺いました。

なお、これらはあくまでロッテリアのアルバイト・パート経験者の主観にもとづくものです。時給やシフト・給料日・待遇・面接の質問内容などが過去の情報であったり、制服やまかない(食事補助)・社割・福利厚生などの制度がすでに変更になっていることがあります。情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりませんので、あくまでアルバイト・パート探しの参考情報としてご利用ください。

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス