バイトチェックをブックマークして最新情報をチェックしよう!

【パート体験談】保育士パートの評判・クチコミ・求人情報

経験者のおすすめ度

3.19

149件のクチコミ

保育のアルバイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や面接内容、時給、シフトについての評判・クチコミをチェックしてみましょう。

カテゴリ別に
クチコミをみる(全149件)

 

保育バイト | 評判・クチコミ

仕事内容

保育バイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイトスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

目次に戻る
  • 4.00 けろちゃん さん/神奈川県/20代/女性/主婦(夫)
    私は保育補助の保育士として働いていました。まず出勤したら、動きやすい服装とエプロンに着替え、事務室に行き担当するクラスと伝達事項を確認します。午睡明けの子供たちが外で遊んでいる間に園内の清掃を何人かの保育士と行います。その後は部屋に子供たちが戻ってきたら、各クラスで保育とオムツ交換やお迎えの対応を行います。
  • 4.00 ぽっちゃりみかん さん/神奈川県/40代/女性/フリーター
    担任業務の保育の補助をしています。子供の受け入れ、朝おやつの介助、散歩や製作など保育の一斉活動、自由遊びのサポート、昼食の介助、おむつ替え、寝かしつけ、睡眠チェック、おやつの介助、がおおよその勤務の流れです。保護者対応、クラス運営は正社員がするのであくまでサポート的な仕事です。空き時間に製作準備や掃除などもします。休憩は子供が寝てクラスのスタッフと順番にとります。
  • 2.50 かびごん さん/愛知県/40代/女性/主婦(夫)
    私はこども園で保育士のパートをしていました。仕事内容は通常の保育時間より早い時間に登園してくる子供達を受け入れ、保護者の方から話を聞いたり顔色を見るなどの健康状態をチェックし、担任の先生が来るまで保育することです。中には保護者の方と離れて不安になる子もいるため、スキンシップを取ったり遊びに誘ったりと精神的な安定を図っていくことも大事です。仕事中の時の服装は、トレーナーとズボンなど動きやすい服装に、エプロンを着用します。勤務時間は2時間と短時間のため休憩時間はありません。
  • 3.50 にこたま さん/島根県/30代/女性/フリーター
    わたしは保育所でフリー保育士として働いていました。出勤したら、主任保育士から、今日入るクラスを指示されるので、0~5才児の各年齢のクラスに日替わりで入っていました。時には、園庭やトイレ掃除など、保育環境を整える仕事もしていました。子どもたちから元気をもらえ、やりがいのある仕事だと思います。
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    私は、認定こども園で保育補助のパートを、平日朝9時から14時ごろまでしていました。3歳児クラスの担任のサポートとして、子供のみまもり、保育はもちろんのこと、教材準備や保育内容の考察、片付けや掃除、給食準備や事務仕事など仕事内容は保育にかかわるすべてのことです。13時から3歳時はお昼寝をするので、その準備や寝かしつけなどをしたり、保育の片付けをして14時過ぎに退社となります。また土曜日に行事がある場合は、出勤していました。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    認可保育園で働いていました。シフト制で、7時から18時30分までの中で、休憩一時間を含めて9時間働いていました。フリー保育士の時は0~6歳クラスの担任が休んだところのフォローとして入り、主にご飯の配膳や片付け、掃除などをしていました。子どもと遊んだりご飯を食べさせたり、排泄に連れて行ったり寝かせたりしていました。5歳クラスの担任のときは、1日の生活や掃除にプラスして絵画指導や製作や小学校に向けてのプレスクール的な役割もありました。休憩は、忙しいときや子どもが起きて泣いているときなどはほぼ取れず、子どもが寝ているタイミングでご飯を食べに行き、それが休憩となります。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    登園後身体チェックやずっとバタバタします。休憩はありません。昼ご飯をパパッと済ませノート書きやお昼寝あけの準備など常に動き回っています。勤務という感覚というより、常に子供たちと寄りそい小さな異変にも気づいてあげたいですね。1時間まえは元気でも、急な熱がでたりと色んな変化があります。あとは毎月のお誕生日カードや、製作物貼り出しや壁面といった作業をこつこつしたりもします。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    私は公立保育園の臨時職員として働いていました。一日6時間、週6日勤務で7時15分~13時15分を一週間、13時30分~19時30分を一週間を交互に務めていました。早番は、子どもの受け入れと保護者対応、園庭整備、おむつ替えをしてからおやつの準備と食事介助、主活動補助、給食準備と介助、午睡準備と着替え寝かしつけ、午睡中の見守りと製作で勤務終了です。遅番は、午睡見守りと起きた子から検温着替え、おやつ準備と介助、おむつ替えして自由遊び、室内掃除と洗濯、延長・長時間対応と子どもの引き渡し、保護者対応、戸締りで終了でした。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    ・7:00~順次子ども登園、子どもの受け入れをしながら一緒に遊んだり、おたより帳を見て子どもの状態を把握します。・9:30~2才児は午前おやつを食べます。・10:00~各クラス毎の活動をします(朝の会、出席確認含む)。製作やリトミック、外遊びなどをして過ごします。・11:30~給食準備、子ども毎に食べる量はまちまちなので、その子に応じた適量を配膳するなどの配慮もします。食べ終えたら食後の歯磨きをします。・12:30~食後の片付け、掃除をしてお昼寝の準備をします。・13:00~絵本を1冊読んでお昼寝をします。子どもをトントンして寝かしつけします。その後はおたより帳の記入、製作の準備などをします。やることがありすぎて休憩はとれません。・15:00~子どもを起こして、布団を畳んでしまって、おやつの準備をします。・15:40~お帰りの会、順次お迎え、子どもたちと遊びながら保護者の対応もします。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    朝8時半から地域の子供とその日に働く親の子供を受け入れます。その日によって受け入れる子供の人数が多い時もあれば少ない時もあって様々です。朝一に検温をして子供たちの体調を確認して熱があるようなら帰って貰います。その日に来る子供たちが全員来るまで幼児番組を観たり、おもちゃで遊んで待ちます。全員揃ったら朝のおやつを食べます。その後に天気の良い日は施設の中にある中庭で遊んだり近くの公園などへお散歩に行き普通の保育園などより長い時間外遊びをして過ごします。お昼は施設の中に給食室があるので、給食が出る子供たちのご飯の補助をしていきます。その後直ぐに午睡があるので、子供たちを寝かせて行きます。大体13時頃になったら落ち着くので先生たちは昼食を頂きます。子供たちから目が話せないので昼食は保育室の中で食べて、その後に連絡帳などを書いたり製作物を作ったりと15時の子供たちが起きるまで行います。ほとんど休憩という休憩は無いです。15時になったら子供たちを起こして午後のおやつを食べて、また外で遊んだり室内で遊んだりと過ごします。暗くなってくる頃に、テレビを観て過ごし保護者のお迎えを待ちます。大体最後の子供のお迎えの時間は17時半です。これが1日の保育の流れです。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    私は美容室内託児の保育士として働いていました。自分の子も連れて一緒に出勤していました。美容師として働いている方のお子様や、お客様としてご来店されたお子様をお預かりして、保護者の方の施術中の間一緒に遊んだりお友達同士遊ぶ様子を見守ったりして過ごします。お昼の時間やおやつの時間などを挟む場合は、お待ち頂いたお弁当などを一緒に食べたりします。毎日、幅広い年齢のお子様達に出会えて、とっても楽しい時間を過ごせ、また異なる年齢のお子様を預かるので、経験や知識を積み重ねることができます。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    無認可の保育園で臨時パートとして保育補助に入りました。パートなので、9:00~12:30とか、10:00~13:00とか、入れる時間帯だけのお手伝い的な感じで働いていました。主な業務はトイレの補助、着替えの補助、食事の準備や補助、園児の遊び相手、お昼寝の寝かしつけといった感じで、仕切りや連絡帳の記入など大事なところは主任の保育士さんが全て行っていました。休憩は園児たちがお昼寝の時間になって寝静まるまでほぼ無く、その時にお昼ご飯をかき込む感じでした。私の場合、午前中だけにしてもらっていたので、子供たちが起き出して遊び始める頃には退勤することがほとんどで、午後のパートの補助の人と交代していました。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    朝一番の勤務だったので、園の鍵をあけ、各部屋の電気をつけます。その後、調乳用のお湯をわかし、子どもたちが遊べるよう、おもちゃを出して環境を整えます。時間になったら、園に来た子どもたちの健康状態をチェックしながら受け入れをします。保護者の方から連絡事項があれば各クラスの担任の先生へ伝えるようにします。朝の受け入れが終了したら、手の足りないクラスに補助として入る、等の業務がありました。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    主な仕事内容は、各クラスの先生のお手伝いで乳児の場合はオムツ替え、食事の介助やあと片付け、床清掃をします。特に乳児はブロックや電車など口に入れるので、それらを消毒します。幼児なら遊びの見守りやケンカの際の仲裁をします。後は保育室の床清掃や台ふきん、雑巾等の洗濯です。トイレ清掃、給食のあと片付けです。お昼迄の勤務なので休憩時間はありませんが食事は普段先生達が事務仕事をする事務所で事務仕事している先生と会話しながら食事します。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    障がいを持つお子さんの支援です。個別支援計画の作成と、連絡帳や日誌の記入、その他に制作や行事の準備をしていました。朝は子どもの受け入れをし、朝のシール貼り等の準備を見守ります。その後は、一緒に体操をして、鉄棒、うんてい等の固定遊具の補助をします。また、ドッジボールをしたり、絵画活動、画用紙や折り紙を使った制作、戸外、室内遊びをし、危険のないように見守ります。給食では、食事のマナーの声掛けや食事のペースについて声をかけ、午睡になるため、寝かしつけをします。寝かしつけが終わると、日誌と連絡帳の記入をし休憩に入ります。午睡から起きると、おやつになるため、着替えの補助をし一緒におやつを食べ、お掃除をします。パート職員のため、子どもが帰る前に勤務終了になります。休憩は、午睡中の1時間です。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    保育士として働いていました。一歳児クラスのパート職員として勤務し出勤後はタイムカードを押したらそのまま担当のクラスに入り、一日を過ごします。登園した子から荷物を片付け、体温を測り、体調や変わったことがないか連絡ノートを見て、子供の様子を確認します。あとは遊んだり必要に応じてオムツ替えなどを行います。昼食も子供と一緒に食べるため、他の仕事のように昼食が休憩にはなりません。食後は未満児はお昼寝をするので、背中をとんとんしたり添い寝をしたり、なかなか寝付けなかったり泣いたりする子はおんぶして寝かせることもあります。お昼寝している間に家庭との連絡ノートにその日の様子を書いたり、保育室の掃除や環境整備、作り物をしたりします。
 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

よかったこと

保育バイトのよかったことに関して投稿されたクチコミです。
・稼げる、楽しい、おすすめなど、アルバイト先として働くメリットや魅力
・まかない/食事補助や社割(従業員割引)について
・バイト経験は学生の就職活動に役立つか
・自動車通勤や自転車通勤はできるか
・求人に応募、採用されてよかったと思うこと

目次に戻る
  • 4.00 ぽっちゃりみかん さん/神奈川県/40代/女性/フリーター
    担任業務がないので子供たちとゆっくりと関わることができます。いろいろなクラスに入るのでいろいろな子供たちとかかわりが持てます。社会保障がきっちりしており有給休暇もフルで使えます。子供の成長を身近に感じることができるのはこの仕事の良いところです。卒園するときに保育園楽しかったと言われると、子供の記憶にそのように残ることは本当にうれしいと思っています。
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    子供たちがかわいいし、成長が身近で感じられてとてもうれしいです。保育内容のねらい、見通しをもって保育をすることによって、子供の学びや成長が見られたときに、やりがいや喜びをすごく感じます。また、責任感を問われる仕事なので、パートでも熱意と愛情をもって仕事をすることで、職員からも保護者の方からも信頼していただけて、やる気につながります。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    毎日子どもたちと1日の大半を過ごすので、子どもたちと信頼関係ができ、先生大好き!と抱きつきに来てくれたり、なついてくれたり、手紙や似顔絵を描いてプレゼントしてくれたり、離れると泣いたり慕ってくれる。一緒に鬼ごっこやかくれんぼなどをしたり、物を協力して作ったり、日々達成感や満足感を味わうことができ、気持ちが満たされる。そして、子どもたちの成長を間近で見ることができ、保護者と一緒に喜びあうことができる。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    こどもたちの笑顔には大変癒されます。また卒園式など手紙や保護者の方からの謝辞を頂けると1年間報われるようです。小学校卒業したり中学校へ上がる時など制服を着て見せにきてくれたり、どこであっても「せんせーーいっ」て大きな声で呼んでくれたり。在園の子に「先生になりたいの、だって先生のことが大好きだから!私も他の子達に優しくて大好きって言われたいから」っと言われた時はすごく嬉しく、良かったなぁっとしみじみ思いました。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    公立園だったので、福利厚生がしっかりしていましたし、時間外で働くことは少ないです。一番嬉しかったのは、初めて子どもに自分の名前を呼んでもらえた時です。あとは、保護者から家での様子を聞いた時、自分のことを家でも話していた、先生のことが好きみたいですと教えてもらえた時です。そして、保護者からも先生が子どもを保育してくれて良かったといってもらえた時は感動しました。そういったことの積み重ねで日々の活力が生まれると思います。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもたちと信頼関係を築ければ、保護者との信頼関係も築くことができます。子どもや保護者にも心を開いて貰えた時は嬉しいです。日々の積み重ねで、今までできなかった事が出来るようになった時、努力が報われた時、ささいな成長を沢山一緒に共有して喜べるのはとても素晴らしいことだし、嬉しそうな子どもたちの顔を見るのがなにより幸せです。保育士同士でも、同志として話を聞いたり聞いてもらったり、アドバイスしあったりと、大切な仲間に出会えたことも、働いてて良かったと思えました。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    今まで働いていた保育園では人数が多くて一クラス30人とか居たりしたので、1日に関わる子供たちがどうしても限られてしまっていました。この施設の保育所では、少ないと7人や更に少ない時もあり、多くても10人ととてもこじんまりしていました。人数が少ない分一人ひとりときちんと向き合って過ごすことが出来て、深く関わりを持つことが出来、それがすごく魅力的だと感じました。また、子供たちと関わりつつもお年寄りとと触れ合う機会も多くあり、お年寄りと接すると、とても優しい気持ちになれたりするので良いと思いました。普段自分のおじいちゃんやおばあちゃんとしか関わることが無い子供たちも、色々なお年寄りの方と関わりを持つことが出来て貴重な経験だと思うので、そこが良い点だと思います。お年寄りも子供たちと関わると笑顔になり明るくなるので、生きる力に変わるとすごく感じました。嬉しそうな表情を見るとこちらも嬉しく感じます。この施設で働いていたからこそ感じられたことだと思い良かったと思いました。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    自分の子どもも一緒に通勤できるので、保育園などを探さずに働き出す事ができました。また同じ空間で過ごすので、沢山のお友達に刺激を貰いながら、人見知りなども無くなり仲良く過ごせる事が出来たので我が子にとっても良い体験になりました。美容師さんのお子様は毎回同じお子様をお預かりしていたので、歩き出すヨチヨチな時期から歩いて走ってが出来るようになるまでの成長も見届けられるのでよかったです。また初めてご来店されたお子様は泣くことも多かったのですが、2度目のご来店時には覚えていて下さり、泣く事なく最初からお部屋で一緒に遊んで過ごす事ができ嬉しかったです。帰り際に「楽しかった!また来たい!」とお子様の言葉を聞くと、やりがいを感じていました。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    小さな事でも子供が喜んでくれるので褒めがいがあります。正確に言うと、いくらこちらが段取り良く進めようとしても、子どもの様子を汲んで接しないと上手く行かないことの方が多いので、子どもの目線に立って満足ポイントを満たしてあげなければ動いてくれないのです。ですから、子どもを上手に褒めてあげられて子どもも自分も笑顔でいられる瞬間はとてもやりがいを感じられますし、結果的に子どもの扱いがとても上手くなります。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    子どもが好きな人にとって、子どもと一緒に遊んだり、近くで笑顔を見ることが出来るので、やりがいを感じることが出来ると思います。また、自分が声を掛けたり、援助をしたりすることで、子どもの成長を見られる仕事なのでやりがいを感じられます。子どもたち同士のやり取りは可愛く、時には心温まる場面に遭遇したり、面白いエピソードが聞けるところも魅力だと思います。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    新しい園なので、とてもキレイで比較的若い先生が多く、明るくてとてもパワフルで親しみやすいです。パートですが園の一員として研修等も考えてくれます。短い時間で毎日勤務していないのに、子供達が次第に慣れて寄ってきてくれたことはとても嬉しかったですし、大きな行事の際に一生懸命練習した成果が発揮された時には大きなやりがいを感じました。何より子供達の笑顔を間近で見れる事が嬉しいです。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもの成長を身近で感じることはとてもやりがいのある仕事だと思います。保護者の方にも、「先生のおかげで保育園での様子がわかって安心する。」「本当にお世話になりました。先生に出会えてよかった。」と、言葉をかけてもらえると、とても嬉しく思い、これほど感謝して頂く仕事もあまりないように思います。持ち帰りの仕事等、大変だったりお給料も少ないですが、子どもが大好きだったら、天職だと思います。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    子供の成長を近くで見ることができることが、やりがいを感じます。はいはいだった子が歩けるようになったり、しゃべれなかった子が先生、と呼んでくれたりするとすごく喜びを感じます。後は何よりも、「先生大好き」と言われると大変なことがあっても、気持ちが落ち込んでいても、やっぱり保育士をしていてよかったと感じることができます。運動会や、発表会など、行事を頑張る姿や練習を通して成長する過程を見ることができるのも、やりがいを感じるポイントです。

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

向き・不向き

保育バイトの向き・不向きに関して投稿されたクチコミです。
・高校生や大学生、フリーター、主婦パート、シニアそれぞれが働きやすいバイト先か
・資格や経験、体力を必要とする仕事か
・初めてのアルバイトとしておすすめできるか
・採用/不採用になりやすい人、長く活躍する/すぐ辞めてしまう人の特徴
・バイトから正社員採用を目指すことはできるか(社員登用制度)

目次に戻る

Q男女比は?

男性

女性

 

Qどんな人が多い?

高校生

大学生

主婦

フリーター

  • 4.00 ぽっちゃりみかん さん/神奈川県/40代/女性/フリーター
    体力気力のない人。子供が好きではない人、複数で保育するので、協調性のない人もこの仕事に向いていないと思います。年齢はいろいろな方がいたほうが、保育の幅も広がるし、足りないところを補い合えると思います。ただ怪我を未然に防いだり、察知することがとても重要なので、年配すぎる方はどうなのかなと思います。前向きで子供の立場で物事を考え行動できる明るく活発な人がこの仕事に向いていると思います。あとはメンタルが強い人。
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    子供への愛情が第一で、感情的にならず、冷静に物事を判断して子供たちに指導ができることが必要です。イライラして子供に当たるような人は問題外です。また、とっても重労働なので体力がいります。日頃の保育はもちろん、運動会やマラソンでは先頭になって走ったり踊ったりしますし、プール指導もとても疲れます。園庭整備などの裏方仕事も体力がいります。男性が少ない業界なので、体力仕事も当然女性がします。保育士資格や幼稚園教員免許は必須です。まれに資格不問の採用がありますが、それでも資格があるのは強みです。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもが好きなことが大前提となりますが、その他に子どもを抱っこしたり、あやしたり寝かしたり、または、一緒に走ったり遠足などもあるので、体力に自信のある人ではないと、しんどいと思います。食事の机やいすを出し入れしたり、重たい子どもを長時間泣いていると抱っこするので、腰や膝、腕などを痛める人が多いです。保育士資格の他にこども園では幼稚園教諭免許も必要です。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    体力勝負です。常に抱っこはあたりまえ。もちろんピアノ手遊び歌など必須条件です。そしていつも子供の目線で物事を考え新しい遊びを考えたりする事ができること。アンパンマンのキャラや新しい戦隊者プリキュア芸人さんなど、常に把握してあげないといけないです。よく「これがこれでっ…」と説明してくれるのに、わからなかったらいけません。年齢とかは特にきにしないですね。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    向いているひとは、保育士という職業なので子どもが好きな人だと思います。あとは、体を動かして働くことが好きな人。年齢は、関係ないとおもいます。実際現場でも20代~60代まで様々な保育士がいました。体力はあった方が良いと思いますが、働いているうちに自然とついてくるのではないでしょうか。自分がそうでしたから。資格は、保育士の資格がなければ働けませんでした。園によってはなくても働けるところもあると聞いたこともあります。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    0~2歳児クラスを持つ人はとくに、子どもの目線に合わせてしゃがんだり、抱っこやおんぶをすることもあるので、年齢問わず腰を痛めがちです。腰に持病がある人は不向きです。3~5歳児クラスを持つ人は、ピアノを弾く機会が格段に増えるので、ピアノが苦手な人はとても苦労すると思います。年齢問わず、子どもたちの様子を常に気にかけていないといけないので、1つのことに集中するとまわりが見えなくなるタイプの人は不向きだと思います。おたより帳や書類を記入する機会が多いので、字がうまいに越したことはありません。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    まず第一に、保育園で働くには子供が好きでなければ働いていくのは難しいことだと思います。資格は保育の資格がなければ働けません。普通の保育園よりも少人数であり家族のような関係を望んでいる感じなので、一人ひとりと向き合って親密に関わりを持ちたいと言う人に向いているのかなと思います。子供たちの呼び方も私の働いてきた所であったのが「呼び捨てをしてはいけない」というところがありました。この保育園は、敢えて家族と同じような呼び方で「呼び捨て」や「あだ名」で呼び、家族のように接する感じでした。それから介護施設の中の保育園なので、介護職員が人手不足で保育の先生が手伝いに行けそうなら介護の手伝いにも行きます。なので介護の手伝いにも快く行ける方が尚向いていると言えます。実際に、保育の仕事をする為に働いたのになんで介護の仕事までしなければいけないのと、不満を持ち辞めてしまった人も居るので、介護の仕事も受け入れられるかどうかが一番向き不向きなのかが決まってくると思います。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもが好きなことが第1条件!きっと子どもの事が好きなら、どんな事も頑張れると思います。どんな事をしたら楽しいかな?どんな子と出会えるかな?と考えるとワクワクする人、いつも笑顔の絶えない人、子ども達を抱っこしたりおんぶしたりずっと立ちっぱなしだったりするので体力のある人、製作面が得意な器用な人、音楽好きな人、体操好きな人、色んな特技も活かせる職だと思います。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもが好きな人、体を動かすのが好きな人には向いていると思います。特に無認可だと年齢もバラバラの子どもたちをいっぺんに動かさないといけないので、要領が良いことや気がきくことは重要なポイントではないでしょうか。休憩時間は決して多くはないし、特に若いと、言い方は悪いですが子どもたちはサンドバッグのように飛びかかって来ますので、体力はあるに越した事はありません。保育士や教諭を目指している学生さんなどはこの仕事は向いているし、むしろやっておいて損はないと思います。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    子どもが好きなことは勿論、大切なことですが、子どもたちと一緒に遊んだり、お世話をしたりするので、想像以上に体力が必要な仕事だと感じます。また、細やかに気配り・目配りが出来ること、向上心があることが大切な仕事だと思います。資格としては保育士の資格と幼稚園教諭の資格のどちらも持っていると、成長の流れに合わせた保育が出来るのではないかと思います。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    とにかく明るく子供達と遊べる人がいいと思います。やはり暗い人にはむかないと思います。若くても出来るし、逆に歳いっていても子育て経験があれば大丈夫です。体力はあるに越したことはないし、逆に保育士の資格があれば強みにもなりますが、無くとも補助という形で保育に携われるので安心して勤務が出来ます。ハキハキと話せてキビキビ動けて子供が大好きならあまり年齢は関係ないと思います。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    感情的に怒る人はあまり向いていないように思います。圧力で保育をしても、子どもにとっていい影響だとは思いません。褒めて育てるべきだと思います。子どもと関わることは、どの年齢でも必要だし、お互いにとっていい刺激になると思うので、どの年齢でもいいと思います。子どものうちに色々な経験をさせてあげることは大事だどと思うので、保育士が様々なことに興味をもち、一緒に楽しめたらいいのではないかと思います。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    保育士の資格は原則として必要です。保育士というと遊ぶだけ、というイメージを持たれることも多いのですが、女性ばかりの職場が多いので、力仕事も基本的には自分達で行わなければいけないので体力もいりますし、事務仕事もとても多いです。そのため、体力にある程度自信があり、持ち帰りの仕事や書く作業も苦ではないという人でないと大変かもしれません。でも一番必要なのは、子供が好きだということです。よく保育士は子供が好きなだけでは務まらない、という言葉も聞きますが、確かに子供が好きなだけでは務まらない部分もありますが、それよりも何より子供が好きでなければ務まらない職業だと思います。

<PR>

 

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

大変なこと

保育バイトの大変なことに関して投稿されたクチコミです。
・きつい、つらい、辞めたいと思ったとき
・働いていて困ったことやデメリット、改善してほしい思っていること
・スタッフ同士や店長との人間関係で困ったこと
・採用されてから慣れるまでに苦労したこと

目次に戻る
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    体力的にとても疲れるので、仕事と家庭、子育ての両立がやはり大変でした。段取りよく仕事を進めないと、家に持ち帰って壁面飾りや保育準備の作業をすることになるので、合間合間に休むことなく作業をしていくのは、なかなか大変でした。どうしても終わらない場合は、家に持ち帰って仕事をしていましたし、日誌や記録、手紙の作成、指導計画の作成など、家でしないといけない仕事も多いです。土日などの休日も仕事を必ずしていたのが大変でした。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    日々体力的にしんどい仕事ですが、感染性胃腸炎が流行ったときなどは、次から次へと子どもが急に嘔吐し、服やおもちゃが汚れ匂いがきつく、他の子に移らないように塩素系の洗剤で消毒しなければなりません。移らないように気をつけていても感染力が強くすぐに移ってしまいます。また塩素系の洗剤で消毒すると手袋していても手が荒れてカサカサになり服に付くと色が落ちます。しんどそうな子どもがかわいそうで、そして自分にも感染するのでしんどいです。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    排泄物の処理を出来ない人は無理ですね。嘔吐や下痢漏らしなどは常に起きる出来事。その作業をきちんと出来ないと難しいですね。あとは家庭環境の変化で子供達は敏感に感じ取り、様子がおかしくなってしまいます。そんなときも楽しく過ごせるようにケアしてあげることです。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    どこの現場でも多い問題ですが、保育士が足りていないことです。子どもは定員数かそれよりも多くいるのに保育士はきつきつの人数で働いているという現状でした。また、その様な環境から身体を壊されて辞められたり、とても良い先生だったのに保育士同士の関係が原因で転職される方も何人かいました。働く環境が悪いと保育士は疲れ、人間関係がうまくいかなくなる、保育士が辞めて更に現場の人数が足りなくなるという悪循環です。賃金が安いのも問題の一つですが…。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    私の勤務先だった所では、時に理不尽なことを言われたこともあります。新卒で入社し始めの2、3年間は精神的にきつかったです。それに加え、運動会や発表会など、1年を通して様々な行事があるので、その準備で残業を毎日のようにせざるをえませんでした。定時で帰れたことはかぞえる程度で、残業代が一切出ないのは仕事とお給料が割にあわなすぎて辛かったです。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    子供たちの人数が少ない為、一人一人と向き合って過ごしていけることは凄く良い点なのですが、教室も狭くて先生たちの人数も少ないので職員との仲があまり良くないと同じ空間に居るのが苦しいなと感じたりはしていました。子供たちが起きている時は、そんな気持ちを打ち消すかのように子供たちと関わることへ集中するので、周りの先生たちの目を気にしないようにと出来るのですが。子供たちが午睡中の時の職員だけの時の時間が私には大変な時間でした。介護の仕事での手伝いでは、早口な利用者さんなど色々居たのでお話を聞く際に何を言っているのか分からない時が多くありました。会話をしたくても中々会話が弾まなかったりとか、そこが一番困ったことで大変なことだと思います。適当に返事をしていると利用者さんも分かるから、中には怒る人も居るよと聞いていたので必死で言っている事を理解しようとしていました。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    なかなかトイレに行けなかったり水分補給ができなかったりなど、自分の事は後回しになります。どうしてもトイレに行きたい時は、スタッフを呼んでお部屋にいてもらって行かなければいけないので、少し苦労するところです。まずは子ども達の安全が第1なので、常に注意して見守らなければいけません。自分の子どもが少し体調不良のときでも連れて出勤出来ちゃうので、休みたくてもどうしても代わりが見つからない時は、具合の悪い子を連れて出勤するのが辛かったです。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    子ども同士のケンカの仲裁は凄く難しかったです。まだ小さくてちゃんと経緯を喋れない子も多いですし、頑なに謝るのを拒否したり、泣いてどうしようもない時もあります。叱るポイントを絞って出来るだけ簡潔に終わらせたいのだけれど、両方を納得させるのは至難の業で、辞めてしまった今でも自信がありません。後は園児によってはお気に入りの先生でないとご飯を食べなかったり寝付かなかったりするので、飛び飛びで補助として入っていた私には言う事を聞いてもらえず困難だと感じることもありました。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    パートなので、手の足りない色々なクラスに補助として入るので、子どもたちの名前と顔を覚えるのに時間がかかりました。各クラスや学年によってやり方も違うので、それを覚えるのにも苦労しました。また、クラスの先生が気難しい方が稀にいるので、気を遣うのに疲れてしまうということもありました。明確に指示をもらえないと動きづらいことがありました。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    乳児の人数が多いと年度始めはあちこちで泣いたり部屋から出ようとする子が多いので、落ち着くまでおんぶや抱っこしながらとなり忙しいです。1人おんぶしながら、もう1人を抱っこするので、肩がこり、腕もパンパンになりますし、進級組もいつもと違う部屋や前年度と違う担任の先生に戸惑うのでしばらくは落ち着きません。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    人間対人間の関わりになるため、保育士同士での愚痴はつきものだと思います。また、持ち帰りの仕事が多かったり強制的に研修に行かなければいけなかったり、サービス出勤、サービス残業がたくさん。正直、仕事の量は本当に多いと思いますが、それにみあった給料が支払われていないのが現状です。子ども達の命を預かっていること、そして、将来ある子ども達のためにプライベートをさいてまで仕事をしていることに、もっと理解をしていただきたいと思います。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    子供をおんぶや抱っこすることが多く、特に未満児クラスだとそれが毎日だったりおんぶしながら違う子をだっこしたり、ということが当たり前の毎日なので、肩こりや腰痛に悩まされている人が多いです。私も働き出してから腰痛や肩こり、肩こりからの頭痛に悩まされるようになり、定期的に整体やマッサージに通ってメンテナンスをしていました。あとは女性ばかりの職場なので、人間関係が大変な面もありました。

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

選んだ理由

保育バイトを選んだ理由に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイト・パートで働きたいと思った理由
・未経験やブランクがあっても採用される仕事か
・求人内容や応募の際に気をつけたこと、志望動機・応募理由
・同時に探していた職種や業種、同時に応募した求人

目次に戻る
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    約10年間、正社員の職員として幼稚園で勤めていましたが、家庭と仕事をうまく両立できず、体調を崩してしまい、やむなく退職することにしました。しかし、保育の仕事は好きなので、パートタイムで短時間の勤務でこども園に勤めることにしました。このこども園に応募したのは、シフト制ではなく固定時間(9~14時)での仕事なのが希望に合っていたので応募し、面接の結果、勤めさせたいただきました。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    以前は別の保育園で正規職員で保育士として働いていました。結婚を機に引っ越し、新しい環境で仕事を探した際に、この職場に出会いました。非常勤しか募集していないということと、私自身新しい環境で家事をしながら仕事となるため、きちんと両立できるかという不安もありました。また、正規職員では残ったり書類なども多く持ち帰ってまでしたりするため、非常勤職員で慣れるまで様子を見ることにしました。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    大学を卒業して就職する際、公務員試験を受けたのですが、最終試験で落ちてしまい、その時にはもう民間保育園も募集がなくなってしまっていましたので、公立の臨時職員になりました。それからは、ずっと公立の臨時職員として働いていました。正規職員と違って持ち帰りの仕事もなく、事務仕事もそんなにないので気持ちにも余裕をもって働けるので、結局臨時職員のままが良いと思いました。勤務時間も守ってもらえ、もし残業があれば賃金をつけてもらえるか、時間分翌日に早く帰らせてもらえるので、その点も良かったです。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    新卒で働いていた保育園を結婚を期に一度退職しました。主婦業に慣れてきた為、パートしようかなと思いハローワークに通ったり、インターネットで職探しをしていました。他の業種にも興味がありましたが、退職した保育園からパートで働かないかと声をかけられ、務めることになりました。働いていた園だったので、人間関係も、保育園の様子も把握していたし、融通もきかせてくれるとのことだったので申し分ないと思いました。近所のスーパーのレジや、品出しにも興味があり調べていました。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    今までは大人数での保育の仕事しかしたことが無かったので少人数保育に憧れていたからです。もっと子供たち一人ひとりと向き合って親密に関わってみたいと思ったので選びました。少人数保育の所なら他にも沢山探したらあったかと思いますが、介護施設の中にある保育園が珍しく感じ、お年寄りとも関わりを持ちたいとも思ったからです。面接へ行った時も案内してくれた上司がいい人で働こうと決めました。時給は資格があるのに低めで迷ったのも事実でしたが、年に4回賞与が出るのでそこは目を瞑りました。また働く日数なども、私の希望に合っていたので働きやすいと思いました。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    保育士として保育園などで働くには自分の子どもの預け先から探し出さなければなりませんでした。しかし、ほとんどの保育園は定員数に達していて、なかなか預け先は決まらず。その点、美容室内託児は自分の子どもも連れて出勤出来るので、そこが1番の魅力でした。また、私は働くママ達の味方でありたい!という気持ちが保育士を志したきっかけの1つなので、美容師として働くママさんやいつも子育てを頑張るママさんのちょっとした休憩できる時間を作ってあげれるなら、その間お子さん達と楽しい時間を過ごせたら良いなと思い志望致しました。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    専業主婦で子供も小さかったので特に働きに出る予定は無かったのですが、趣味の集まりの知り合いがたまたま保育園の園長先生で、人が足りなくて困っているのでちょっとだけでも良いから入って保育補助をしてもらえないかと言われたのがきっかけです。別に子どもの相手も嫌いではないし、人助けだと思って、自分の子どもも連れて行くことを許可してもらって始めました。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    以前は幼稚園で勤務していましたが、保育の仕事にも興味があったので、どちらで働こうか迷っていました。その際、働く時間・時間帯・扶養の範囲内であること・距離など、条件が合ったことも決め手でした。幼稚園に通う子どもばかりが小学校に上がる訳ではない昨今、自分の視野を広げ、経験を積むために今回は保育園で働いてみたいと思いました。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    自分も保育園に通っていたので、小さい頃からの憧れから資格を取得しました。勤務時間や休日の希望を聞き入れてくれて、福利厚生もしっかりしていたのが大きく、何より家から近いのが一番近く子育てしながら通勤しやすいのがとても大きな理由です。近所にとても大きな公園があり少し足をのばせばまた別の公園にも行ける立地条件も良く、高い建物に囲まれていないので陽当たりよく常に明るい環境も好きです。今の園一本に絞っていたので他は見てません。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    保育士の仕事をしたくて幼い頃から憧れていた職業だったことと、資格を持っているため、それを生かせる時には生かしたいと思ったからです。保育士以外は探していませんでした。応募のきっかけは、そこの職場で働いていたため、そのままパートで採用という形になりました。そのため、職場や仕事内容についての不安は一切ありませんでした。安心して働くことのできる職場でした。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    短大を出て保育士の資格を持っており、子供を産むまで正社員として保育園で働いていたので、子供が少し大きくなり仕事を探すようになったその段階から働くなら保育士として働こうと思っていました。幼稚園教諭の免許も持っていたので幼稚園でももし良いところがあれば、と思っていましたが、やはり経験のある保育園が第一希望でした。仕事を探してハローワークなどに行っていましたが、たまたま知り合いの方に声をかけてもらい、自分の希望と合致していたため、そこで働くことを決めました。
 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

保育バイトの職場の雰囲気に関して投稿されたクチコミです。
・スタッフ同士や店長との仲はいいか、悪いか
・従業員の男女比、人間関係や出会いについて
・どんな客層が多いか
・高校生・大学生・フリーター・主婦パート・シニアなど、どの年齢層が多く働いているか
・サークルや勉強/学業、家事や育児/子育てと両立しやすいか

目次に戻る
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    主婦の保育士が多く、みんな協力しあいながら、子供の学校行事などでの休みをとることも理解していただけ、非常に助かりました。家族経営の園で、理事長の保育理念や考え方で大きく左右される印象がありました。しかし園長が上手に職員のフォローをしてくださったり、よい相談役になってくださっていました。行事のあとには職員同士の打ち上げや、パーティーなどもあり、大変な行事の苦労も報われるような気持ちになりました。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    若い人は短大をでたところの先生から、上は70歳前までのかたがおり、若い先生などは大きいクラスで活発に活動し、子育て経験のあるかたは、乳児クラスで穏やかな保育をされていました。体力に自信があるなら長く働くことができる職場だと感じました。色々な年代の先生がおり、みんなとても良い先生ばかりで、年の近い先生などは、仲良くなりお互いの家を行き来するようになり、休みの日もあそびにいくようになりました。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    学生さんもいますが、学生さんは遊び担当で叱ることが出来ず、子供たちの怪我に繋がってしまいますので注意します。主婦の方は、子供の学校行事とかさなるとそっちが優先になるのでこちらの行事をずらしたりします。職場の雰囲気はとてもよく明るく元気な人達の集まりです。なので新入園の子達もすぐになれ、みんな笑顔ですごすことができてます。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    現場の雰囲気は、その年年で違いました。気の合う先生同士の年は、皆で和気あいあいと楽しく働いていました。逆に、先生同士の仲があまり良くない年は、雰囲気も悪かったですし、ギスギスしていました。働く保育士の年齢は、新卒採用の20代から60過ぎの方まで幅広くいました。また、未婚、結婚して子どものいる方、結婚しているけど子どもがいない方、と色々な家庭事情があるので、そういったことも知っておかないといけませんでした。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    女性の保育士しか募集していない園だったので、理事長と事務の先生以外は女性でした。年代が近い人同士は仲良くやっていましたが、お局のような人が取り巻きとともに、新人イビリをするようなグループもありました。イビられて精神的に病んでしまっていた人も中にはいました。女の園なので陰湿で怖い部分も多々ありました。保育士の7割型は結婚をして子どももいる、共働き家庭が多かったです。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    働いている人たちは施設全体を通して大体が既婚者が多かったです。独身の人の方が少なかったように感じます。年齢は20代前半の人から50代後半の人まで幅広く居ました。仕事柄あまりチャラチャラしたような人は居ないように感じましたが、保育の職員や事務員などと比べたら介護職員の人たちはピアスをしたままの人や髪の毛の色がツートーンの緑やピンクなど、ビジュアル系のような人などが居たので部署によって様々でした。人間関係では介護の職員はぶつかりあって揉める事が多いような感じで保育は影でこそこそ言ったり仲間外れのようなことをする感じでした。一番事務所がそこまで問題が全面に出ていると言うことは無く、施設の中では一番平和だったのかなと思います。私が保育の中だけで働いていた時にも大丈夫?と気にかけてくれたのが事務所の人です。その人とはプライベートでもご飯へ行ったりしてました。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    皆さん、委託美容師さんだったので、日によって違うスタッフさんが働かれていました。その中には子連れで仕事に来ている方も半分くらいいて、また自身よりも先輩のママさんが多かったので、業務以外では子育てのアドバイスを聞いたり、相談に乗ってもらったりする程の仲のいい職場だったと思います。オーナー以外は全員女性でしたが、みんなにこやかで楽しくお仕事されている方ばかりで、雰囲気も良かったです。歓送迎会が定期的に行われ、業務が終わった後などにお食事会をしたりもしました。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    数人いる主任の保育士さん達はベテランの方ばかりで、気配りも上手でした。私みたいなパートが入ると、子どもたちと慣れさせるために敢えて放っておいて、まずは園児との信頼関係を作らせて、その他の雑務はやりながら慣れればいいよという感じでした。優しいという事はありませんでしたが、厳しいと言うことも無かったです。パートの保育補助には私のような主婦や年配の方、大学生など様々いましたが、男性はおらず女性ばかりでした。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    独身の若い女性や、子育て中もしくは子育てが一段落した主婦の方が多い職種でした。稀に男性の保育士がいる園もあります。肩身は狭そうですが、重いものを持ったり、声が大きかったりと男性ならではの良い部分が重宝されていました。女性の多い職種なので、落ち着いた雰囲気や和やかな雰囲気がありますが、プライベートで一緒になるということは少ないように感じました。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    パートはやはり主婦が圧倒的に多く、シニア世代も数人勤務しています。以前勤めていた少し上の年齢の人が一緒に勤務しているので月に数回お茶を飲みながらおしゃべりしています。正規職員ともコミュニケーションがとりやすいので、とてもアットホームな職場です。ただ勤務時間も休日もお互いにズレているので、なかなかプライベートでは出掛ける事が難しく。今は私の勤務終わりと、相手の勤務と勤務の空き時間にするお茶が唯一の楽しみです。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    女性がほとんどで、主婦も多いです。年齢問わず働けますが、走って追いかけたりすることもあるため、ある程度若い方がいいかもしれません。腰や膝を痛める人も多くいます。また、夏はプールに入るため、冷えてしまったり、日焼け等がかなり気になります。しっかりケアしないと真っ黒になります。色々なタイプの人がいるかと思います。いじめられて、やめていく新人の子も中にはいます。どんなことがあっても、負けないぞ!という、ハートが強い人がいいかもしれません。プライベートで遊びに行ける友達も数人できました。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    正社員として働いている方は、年配の方もいれば新卒で入った若い先生もいます。パート職員は三十代から五十代の先生が多かったです。男性保育士がいる園もありますが、私が働いていた園は女性ばかりでした。女性ばかりの職場なので、人間関係で苦労することが多く、それが原因で辞める人も少なくないと思いますが、私が勤めた園はとても温かい雰囲気で、子供の風邪などで休みをもらわなくてはいけないときなどもとても理解があり働きやすい職場でした。

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

シフト

保育バイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、早朝のみ、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はLINEやシフト用紙/アプリなどでどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイム/週3日などで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

目次に戻る

Qシフトはどう決まった?

自己申告制

固定制

Q急な休みは?

取りやすい

取りづらい

  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    面接の時に平日5日間、9時から13時か14時までの勤務を希望し、そのように採用していただきました。月末に翌月の休み予定を申告して、自分の子供の行事のときなどは休みを頂いていましたし、急な発熱のときなども休みを頂くことを快く受け入れて頂いてました。年に数回、土曜日の行事(運動会、夏祭り、音楽会、発表会など)のときは、土曜日にも勤務し、その時間は行事によって変動的でした。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    前の月に、この日だけはどうしても休みたいという日を記入し、その日はお休みをもらうことができました。しかし他はシフト制で時間もほぼ選べず、7時から18時30分までの間の9時間が勤務時間でした(一時間休憩を入れて)。毎月20日間前後が仕事となり、月曜日から土曜日が仕事になります。行事がある月などは、出勤日が多いこともあります。子どもの数が多いので、または、体調不良の先生がいるので残ってほしいといわれることもあります。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    勤務時間に決まりはなく、シフトに入れる時間でかまいません。シフトは月末に園長から教えてもらってます。いつでも入れたり、この日とここは何時間など事前に申告さえすればずらしてくれます。また急な休みなども考慮してくださるので、働く側としては大変ありがたく嬉しく思います。発表会や卒園式など年に2・3度休日出勤があります。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    私は一日6時間週6日勤務で働いていました。一番多い勤務形態は一日8時間週5日の方でした。他にも様々な勤務形態があり、子どもさんがみえる方は一日3~4時間週3日で働いていました。家庭の事情によって違ってきます。シフトは主任が立てて下さり、年休が欲しい時は最低でも1か月前には伝えないといけません。取りたい日をメモに書いて、園長と主任に渡します。しかし、必ずしも取れるわけではなく、他の方と被ってしまった時は、話し合いをして決めていました。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    私は週3日、曜日固定の9:00~16:00で基本は働いていました。他のパートの職員も同じです。事前に休みの先生がわかっている日や、行事前で立て込んでいる時期は、イレギュラーで出勤になることも多々ありました。早朝だけ担当の先生、夕方~夜にかけてだけ担当の先生(延長保育)もいました。月~金フルで働く先生、土曜日も出勤可能な先生、各々のライフスタイルと希望に沿ったシフトになっていました。最近では保育士不足もあり、資格を持ってない年配の先生も増えてきています。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    正社員は基本的には週5で月曜日から金曜日まで働いてます。たまに土曜日も出勤している時がありました。私は非常勤職員でしたので就職する際に週何日働くかを大体決めました。始め週3日を希望していたのですが、同じタイミングで就職が決まった人も週3勤務を希望していた為、私が週2勤務のもう一人の人が週3勤務に決まりました。シフトは、子供たちがいつ来るかの調査を聞いて日程の紙を提出し、貰った後に月の後半で翌月の1ヶ月分のシフトを決めていきます。出勤の曜日は大体固定されていました。正社員の人が有休で平日休む時はその代わりとして多く出勤の時もありました。私は8時半から17時半勤務でした。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    私は子持ちの主婦でしたので、自身の子どもの習い事や体調によってかなり融通を利かせて貰っていました。平日に2日、9:30~14:00頃まで、また土日のどちらかを毎月2日、9:00~17:00での勤務でした。お客様の予約などによっては、早くに上がらせてもらえる日もあり、次の予約までに時間があるときは外出も許可してくださる時もありました。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    シフトは園長先生が決めますが、私は小さい子どもがいたこともあり、サブのサブぐらいの扱いで、仕事の日の1-2週間前に、「◯日か◯日の◯時から入って欲しいんだけれど行けますか?」と連絡が来て、予定が合えば入り、合わなければ断るというかなり緩めな感じで働かせてもらっていました。なので、月に2-3回、3-4時間程度入れる時に無理なく働いていました。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    扶養の範囲内で働いている人が多かったので、週4~5日・1日5時間くらいで働いている人が多かったです。資格がある仕事は時給が高いので、年末等が近づくと計算して休みを調整したりしていました。シフトは、都合の悪い日があれば事前にを伝え、月に一回出ていました。緊急の場合は他の人に変わってもらうなど、相談して変えてもらったりしていました。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    大半のパートの人は、一日8時間勤務の週4~5日というスタイルが多いです。自分は長時間勤務はせず、勤務可能日や時間を提示して事務所の先生と相談しながら決めています。今は週4日で8時~13時ですが、以前は別園にも行っていたので、週2日8時~13時勤務でしたシフトの提出は年一回、休み希望は勤務を開始して半年経過すると有給休暇を貰えるので、一ヶ月前に有給休暇申請をして休みをとります。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    パート職員は週五日の5.5時間勤務です。シフトはなく、休みたい時があれば、園長先生に伝えるという形になります。春休み、GW、夏季休暇、年末年始の休みはしっかり確保されているため、休みは十分にあります。また、有給休暇も10日ほどあるため、行事が入っていない日であれば事前に申請して休みたい時に休むことができます。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    私はパートだったので、一日七時間勤務で週5日勤務、土日休みでした。基本的には時間も決まった時間で働いていましたが、用事があったりする場合は早めに主任保育士に伝えれば、休みをとったり半休や午後からの出勤などにすることができました。子供の熱などで急な休みをとるときも、休みをとることができました。運動会など、日曜日などに行事がある際はパート職員でも出勤することもありました。

<PR>

 

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

保育バイトの時給・福利厚生に関して投稿されたクチコミです。
・給料日や給与明細、源泉徴収、残業代、交通費の支給について
・昇給の有無、昇給試験などの条件、いくら時給が上がるか
・高校生や研修中の時給はいくらか
・まかないや食事補助の有無、社会保険・雇用保険・有給休暇について

目次に戻る
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    交通費は自動車通勤でしたので、1日400円を勤務日数に応じて頂いてました。駐車場代で毎月2000円を園に支払っていました。保育補助でしたので、時給850円でした。昇給などはありません。ただし、緊急的に少しの間担任をもった期間が有りましたが、そのときは920円の時給でした。残業の時には、タイムカードでしっかりと管理され、働いた分の時給を頂いていました。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    時給は安く、900円でした。その他に交通費や調整費、衣服代(年二回)などが支払われました。交通費は二キロ以上の人が支給され、車の人はガソリンがでました。残業代は、会議の時や、頼まれて残った時などにでましたが、書類などの整理や記入のために残っていても残業代はつきませんでした。昇給は、ほぼありませんでした。10年以上働いた先生の時給が50円上がったと聞きました。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    交通費はありました。交通費は月に3日以上勤務に入ると、もらえるそうでした。残業事態がなく、残業手当てがあったのかはしりません。昇給は毎年少しずつ上がっていきました。パートにもボーナスの時期がくると、お米や現金など園長からのお心遣いを頂いていました。時給は決していいとはいえない職業ですが、子供達の為ならといった感じですかね
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    勤務時間によって違っていました。私の場合は、時間給で1240円(5年以上務めていたので昇給しました)、福利厚生は厚生年金、雇用保険、協会けんぽに加入していました。交通費は1日200円もらっていました。残業は基本ありませんでしたが、やむを得ない場合は、つけてもらえるか、翌日残業した分早く帰ることができました。ボーナスは6月と12月に貰えました。給食とおやつがあるので、食べた時は、給食が1食170円おやつが60円給料から差し引かれていました。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    パートはボーナスは1円もありません。時給も経験年数や資格の有無によって大きく違ってきます。都内の保育士の時給は高額ですが、私は勤続年数、保育士資格有りで、時給930円でした。地域や、その法人の懐事情によって時給も給与も大きく違うと思います。仕事情報誌では、同じ地域でも1000円越えているところもありました。パートの交通費は出勤日数×金額ですが、正社員は月額固定でした。パートは定時で帰れることがおおいですが、正社員は定時で帰れることはほぼなく、残業代もありませんでした。とてもじゃないですが、仕事内容と割に合わないお給料です。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    私は週に2、3日しか働いていなかったので基準を満たしていなかった為、健康保険は会社のではなくて個人的に健康保険に加入して毎月お金を払っていました。時給は900円からでとても安かったです。交通費は、家から職場までの距離を提出して申請をしたのでその分の往復の交通費を貰えました。残業はほぼありませんでしたが、勤務時間外で会議などが月に一度あるのでその時は残業届けで申請をすれば残業代は貰えます。昇給は年に一度ありましたが微々たるもので10円でした。賞与が年に4回ほどあったのでそれも決して多くはなかったですが助かりました。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    時給はそれほど高くはありませんでした。また私自身は徒歩圏内での出勤だったので、交通費は頂いていません。パート雇用でしたので、昇給や福利厚生なども特にありませんでした。私自身が元々扶養内での勤務希望だった事や、子どもの体調不良でお休みを頂くこともあったので、働いたら働いた分だけ頂けるお給料で月によって収入は曖昧だったと思います。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    勤務先の保育園は家の近くだったので、徒歩で行っていました。時給は750円でしたが、経験や業務内容を考えれば妥当な額だと思います。タイムカード制なので、出勤及び退勤の時にタイムカードに打刻するだけで良かったです。朝言われた時刻に来て、昼過ぎに次のパートと交代だったので、残業はありませんでした。半年経たず辞めたので、昇給があるかどうかはわかりません。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    交通費はあり、距離によって金額が決まっていました。時給が高いので、扶養の範囲から出ないよう、残業はなく人手が足りている時は一時間早く帰る等していました。園のイベント等で休日に出勤になると、休日手当てが出ていました。パートにはボーナスがないと思っていましたが、少額出してくれていました。昇給等はありませんでした。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    一日5時間、週2日勤務の時から有給休暇をもらえました。ただ勤務開始後、半年経過しないと有給休暇はもらえません。年1回の健康診断とインフルエンザの予防接種は無料で受けられました。また、たまにフィットネスクラブの体験チケットを無料でいただけます。自転車通勤なので交通費は支給ナシです。園内研修があり参加した場合はタイムカードに記入するときちんと支払われます。そもそもパートなので時間通りにあがらせてもらえるので、残業代は発生しません。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    福利厚生はわりとしっかりあり、交通費もどんなに遠くてもしっかり出ます。退職金はありません。ボーナスは年に2回あり、それぞれ7万円ほどいただくことができます。働いた分はお給料としていただけますが、月に80時間こえてはいけないというルールはあるため、働きたくても働けないという状況はあるかと思います。ダブルワーク等は禁止。時給946円。昇給はなし。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    時給はそこまで高くはありませんでしたが、パートでも厚生年金や健康保険にも入ることができ、一年以上の勤務で退職金ももらうことができました。車通勤の人がほとんどでしたが距離によって交通費も出してもらえ、私は少し通勤距離が長めだったので助かりました。パート職員は昇給はありませんでしたが、年に二回少額ですがボーナスがもらえました。

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

面接

保育バイトの面接に関して投稿されたクチコミです。
・面接時の持ち物や服装、髪型・髪色、ヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマ
・履歴書の持参は必要か、不要か
・質問された内容、志望動機について
・筆記試験やテストの有無
・受かった/落ちたの合否連絡は電話かメールか
・面接から何日後に採用連絡が来たか

目次に戻る
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    応募して人材紹介会社の仲介があり、そこの社員の方とこども園へ面接に伺いました。面接の日時は、こども園と人材紹介会社の方で調整されており、そのなかから私が都合のつく日を選びました。面接の時には、黒カーディガンと白いシャツ、黒いパンツでいきました。面接は応接室で行われました。筆記テストはありませんでした。履歴書と健康診断結果(事前に自分でうけるように言われてました。健診の代金は面接の時に頂きました。)をお渡しして、こちらの勤務希望などを伝えて、採用となりました。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    ハローワークに出ていたので、ハローワーク経由で見学を希望し、園の見学をさせてもらいました。雰囲気や働いている先生や子どもの様子を見てから応募をし、面接をしてもらいました。面接は、人手不足ということもあり、すぐにしてくれました。そしてすぐに採用の電話がかかってきました。面接にはスーツを着ていき、面接だけと聞いていましたが、作文のようなものもありそれも記入しました。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    面接は普通にスーツ的な服でいき、筆記テストとかもなく園長と面接しました。その時にどのくらい勤務にはいれるかなど詳しい説明がありました。私の場合はその日の夕方には連絡かきて、まずは3日研修として参加し、3日間で無理そうだったらっ…というお話しでした。研修のときは、手遊びやノート書き、工作づくりなどで子供達と触れ合いました。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    初めて採用してもらう時は、市役所の子ども家庭課(現在は子ども未来課に名称変更)へ行って、主幹をされている方と話をしました。私の場合は10月からの中途採用だったので、保育士が不足している保育園への配属になること、時間も6時間週6日で働いてほしい事などを言われ、承諾した後園を訪問して園長とお話をしました。そして、その場で採用され、10月から働き始めました。その後、11月に来年度も続ける人は、申込書を記入して、園長と面談、2月に採用通知を貰い、3月に配属園が決定します。3月下旬に新年度から働く園に行き新年度会議と顔合わせ、クラス発表があります。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    私の場合は、以前正社員で務めていた職場だったので、園長先生から電話があり、トントン拍子に働くことがきまりました。応募してきたパートだと、園長先生、理事長、主任との3対1の面接のみです。正社員であれば面接の他に筆記試験、実技試験(ピアノ)があります。パートは、ピアノがどの程度弾けるかは面接で聞かれます。急ぎで募集している場合であれば、その場で採用・不採用がきまります。余程のことがない限り採用されます。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    応募してから電話で見学込みの面接の日程を決めました。面接時の服装はスーツを着て行きました。履歴書を提出してどのような頻度で働きたいのか今までどんな所で働いてきたのか施設の目指している保育の働き方などを聞いたり施設をまわってどんな雰囲気なのか案内してもらい、最後に働けるとしたらいつから働けるのかシフトを提出してその日の面接は終わりました。面接をした日から採用が決まった期間は詳しくは覚えて居ませんが、一週間以内には電話があり採用と伺ったかと思います。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    自身が応募した際には、もう求人はかかっておらず、空きが出たら、またの機会に、という感じで連絡先だけお伝えしていました。その日から1ヶ月ほど経ち、先方から連絡があって面接を受ける事になりました。もちろん、子連れでの面接です。履歴書を持参し、それにそって経験だったり、資格の種類だったり、希望の勤務時間や日数など質問をされる形でした。服装は私服でしたがなるべく綺麗目な服装を選び着ていきました。その場で採用して頂いて、初出勤日が決まりました。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    もともと園長先生と知り合いで、園長先生の方から声がかかり働くことが決まったので、応募もせず・面接もせず・もちろん筆記テストもせずの即日コネ採用でした。初めて出勤した時に書類に署名捺印はした覚えはありますが、履歴書も書いていません。強いて言うと子どもが一緒でも大丈夫かどうかと、入りたい時間帯の大体の希望を言っただけです。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    ハローワークから応募し、決められた日時に園で面接をして頂きました。面接の際はリクルートスーツで行きました。テスト等はなく、面接のみでした。志望動機を聞かれたり、条件のすり合わせが主でした。また、面接の前に園を案内して頂いたり、園の特色等を話して教えてくれました。面接を終えてから一週間程で採用の連絡を頂き、働き始めました。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    応募してから数日で面接、即日採用が決まりました。面接してから採用されるまでは早いですが、必要書類の提出、給食を配膳するので検便の提出があり全てをクリアするまでが約10日程時間がかかりました。一応カジュアル過ぎない程度の服装でしたが、特に決まりはありませんでした。筆記テストもありませんでしたが、健康診断は必須でした。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    面接はせず、採用になりました。服装、筆記試験等は行っておりません。採用も二・三日で分かりました。結果は園長先生が直接伝えてくれました。人手が足りていなかったため「助かるよ」と、とても感謝していただきました。パートいがいでしたら、公務員になるため、筆記試験、集団面接、個人面接、体力測定等の試験があり、狭き門です。最近では社会人枠も増え、採用の幅が広がり、公務員になりやすくなっています。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    知り合いの紹介だったので、その知り合いを通じて園長との面接が決まりました。履歴書を持参し面接では自分の保育士との経験や志望動機、何時間勤務を希望するかなどを話しました。自分の子供もその園の系列の託児所に預かって頂く予定になっていたので、そのことについても教えていただきました。その場で採用が決まり、その場でいつから出勤するかなどを確認し、また後日採用の際に必要な書類に記入しました。
 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

あるある

保育バイトのあるあるに関して投稿されたクチコミです。
・同業者が共感するバイト・パートあるある
・働き始めてわかった、カルチャーショックや、職業病かもと思ったエピソード
・稼げる、楽、こんなとき大変など業界の特徴
・入社や研修のときに知った、業界ならではの習慣
・勤務中の密かな楽しみ

目次に戻る
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    自分の子供が好きなアニメの曲などを聞いたら、『これはダンスに使えそう』『合奏に合いそう』など、保育に取り入れられないか、無意識にいつも考えてしまっています。いままで担任してきた子が大きくなり、高校生や大学生になっても年賀状をくれたり、偶然会ったときに『先生!』と声をかけてくれたり、成長した姿をみることができると、この仕事をしてきてよかったなぁ!と思います。『先生のような幼稚園教諭になるために、教育大学へいきます』という子も何人かいて、それが私にとって大きな自慢ポイントです。一生懸命、仕事に掛けてきて良かったと思いました。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    赤ちゃんクラスの時には、赤ちゃん言葉などで接していることが多いので、プライベートでも物にちゃん付けやさん付けをしてしまったり、童謡などの歌を口ずさんでしまうことがある。休日に出先で子どもに会うと大きな声で、○○せんせー!などと呼ばれることがあり、変なかっこうでは出歩くことができない。どこで見られているかわからないので、変なこともできず、気を付けなくてはいけない。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    色んな子供、色んな保護者がいるのは当たり前ですが、抱っこ嫌いのこどもは慣れにくいので結構大変です。職業病かはわからないけど、子供の目線にあわせるので膝が黒くなっちゃいます。買い物いったとき子供がいると園児かな?っと気になります。店で泣いている子をみると、大丈夫かなっと凄く心配してしまいます。保護者の方で、モンスターペアレントって本当なんだって思いました。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    パートさん同士の結束力が強くなります。私の職場では、パートがトイレ掃除の担当で、その時間になるとパート数名が集合するので、掃除しながらお話しできる交流会の時間と言っていました。そういった雑談できる唯一の時間を大切にされているパートの方も多いのではないでしょうか。仲が深まると思います。あと、職業病なのかなと思うのは、仕事柄先のことを考えて行動することが多いので、プライベートでも効率よく動くためにはどうしたらいいかなと考えながら生活するようになっていました。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    柔軟剤の匂いで、名前を見なくても誰の洋服(持ち物)かがわかります。匂いに敏感になります。正解率ほぼ100%です。沢山の園児と関わっているので、名前はすぐに覚えられる特技が身につきました。自分のクラスだけでなく、他のクラスの園児の家族構成や職場等も、知らずしらずのうちに覚えてしまいます。常にエプロンを着用しているので、エプロンでの買い物(スーパーなど)や外食も全く抵抗ありません。違う職種の友達と仕事帰りに外食へ行くと、だいたい引かれるか笑われます。(エプロンを着ていることに。)トイレの援助をすることも多いので、『うんち、おしっこ』などの言葉もプライベートでも平気で言えてしまいます。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    子供は離れて見ている分にはとても可愛いだけの印象ですが、実際に保育の現場へ入り仕事をしていると、もちろん可愛いのですがそれだけでは済まされないことも多くありました。言うことをきいてくれなかったり、ずっと泣かれていて困ったりと思っていた以上に子供たちを指導してまとめていくのは大変で、カルチャーショックをはじめは受けました。保育の職業病で良くあるのが肩こりや腰痛です。子供たちを抱っこやおんぶをするので肩がこります。また、抱っこやおんぶをする際に腰も使うので腰を痛めてしまいます。低めのテーブルや椅子なども運ぶ際に腰を痛めてしまうことが多くあります。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもと遊んでいるだけのように見えますが、ただ遊ぶのではなく、それもアイディアや体力が必要だったりします。また、保護者の方から離れてお預かりするので泣きじゃくる子、泣きながら暴れる子の心に寄り添って少しでも落ち着ける空間を演出しながら他の子とのコミュニケーションも取らなければいけません。抱っこしていると揺れていることが多いので、それが癖になり抱っこしていなくてもゆらゆら揺れてしまっている事があります。一種の職業病かなと感じています。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    若いと間違いなく子どもたちのサンドバッグになります。特に男の子は戦隊ヒーローの技を言いながら突進してきたり、何人もおぶさって来たりなので、体力が無駄に消耗します。後は、始めたばかりの頃はやたら風邪を引きました。保育園だと親御さんたちは働いているので、多少の事で子どもを休ませません。ですから、咳鼻水は当たり前で、まだ慣れない上に触れ合いも多いので、シフトに入った後は高確率で体調を崩しました。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    パートなので、適度な距離で先生や子どもたちと接することができます。また、他の先生の保育を間近で見ることの出来る仕事だと思います。良いところを真似したり、接し方を見ることで視野を広げるチャンスにもなるかなと思います。つい、仕事以外の時間にも子どもの顔が頭に浮かび、色々と考えてしまうところが職業病かなと思います。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    おんぶや抱っこが多いので腰痛になりやすいです。天気のいい日は散歩に行くので季節の花をたくさん見れて清々しい気持ちになれます。名前のない洋服もニオイでどの子かわかるようになりました。乳児の便のニオイに少々鈍感になってしまいます。子供と一緒に遊ぶので、創造力は豊かになります。幼児クラスなら一緒に走る事もあるので体を動かすから、ちょっとしたダイエットにもなります。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    ただ子どもと遊んでいるだけのように見えますが、そんなことは決してありません。個別支援計画を書いたり、子どもの細かな成長を書いたりと、一般的には伝わらない仕事が沢山あります。また、保育士ですがわりと人間関係は良くないところが多いように思います。私は恵まれていた方ですが。保育士だからといって、絵が得意なわけではありません。イラストは雑誌をコピーして貼ればいいので、実際絵を描くことはあまりありませんが、絵が得意であれば、それは強みになるかと思います。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    勤務中、キャラクターもののエプロンをつけていることが多いのですが、ついついそのまま帰ってしまいキャラクターもののエプロンを付けたままスーパーなどで買い物をしてしまうこと。同じようにジャージをはいてエプロンをつけている人を見ると同業者かなと親しみを感じました。二十人近い子を一気にオムツ替えをするので、オムツ替えのスピードには自信があります。

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

身だしなみ

保育バイトの身だしなみ・制服に関して投稿されたクチコミです。
・制服(ユニフォーム)の有無、購入や自分で洗う必要があるか
・仕事内容によって服装の規定に差があるか
・髪色は何トーンまでOKか、髪型やヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマに関する規則について
・服装や靴に指定はあるか

目次に戻る

Q髪の色は?

暗め

やや暗め

やや明るめ

明るめ

 

Q制服は?

あった

なかった

  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    清潔感があることが大前提です。子供に身だしなみを整えることを指導する立場ですので、例えジャージをはいていても、きちんと身なりを整えることを意識するべきです。真夏以外はキュロットが制服として配布されており、動きやすく気に入っていました。夏場はハーフパンツが支給されました。そちらも動きやすかったですが、ぴったりのサイズが在庫切れで大きめのサイズをいただいたので、ずれやすかったです。ネイル、ピアスなどは、子供へ怪我をさせる危険性があるものはプロとして失格です。特に爪は、ピアノをひいたり、おむつを代えたりと、一番意識している部分です。短く清潔にする必要があると思います。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    髪の毛は明るすぎず清潔感のある髪型にして、食事の配膳などもするので、長いのなら結ばなければいけない。服装も清潔感のある服装で動きやすいもの、子どもに触れてチクチクしたりしないものがよい。メイクも子どもが触ったりするのでなるべく自然体で、濃すぎるのはよくない。保護者からの印象もよくないので、また、汗をよくかいたり、プールなどもあるので薄い化粧にする。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    エプロン・ジャージーでした。髪の毛は肩につくなら結ぶ。アクセサリー禁止。新任の先生が、スカート・ピアスで来たときは驚きました。基本アクセサリーは卒園式等のネックレスくらいで、結婚指輪は大丈夫です。ジーパンは清潔感がないとの理由で禁止です。真っ黒の服もやはり暗くなるので、避けたがいいといわれますね。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    必ずエプロンを着用して保育していました。エプロンは支給されないので、自分の好きなキャラクターのエプロンを購入して着ていました。園にエプロンのカタログが届くとお揃いで購入して着ている先生もいました。髪の色は明るすぎなければ大丈夫で長ければ結び、装飾品は付けないことが原則でした。あと、爪は短く切っていました。化粧は濃すぎると子どもに付いてしまうので薄めにしていました。男性の保育士がいましたが、髭は生えていても特に何も言われていなかったので大丈夫だと思います。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    保育士の正装はジャージにエプロンです。オシャレな先生は、デニムやレギンスを履いている人もいますが、私は動きやすさ重視でジャージ1択でした。保育園にエプロンのカタログ本があり、カタログが届く度に可愛いエプロンをえらんで買っていました。某ファッションセンター等では売っていない可愛いエプロンが沢山あります。ネイルはNGですが、髪色はとくに規定はなく、保育士としての品位を損なわない程度で自由でした。髪の毛は束ねます。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    制服は、はじめの頃はなかったのですが途中から制服が出来ました。エプロンとジャージのズボンは特には指定が無かったので自由で上のTシャツだけが指定でした。髪色などの指定は特にはありませんでしたが、保育の先生たちの髪色がそこまで明るい色ではなかったのでそれに合わせて明るすぎない色に気をつけていました。髪の毛はそこまで長くは無かったので基本は結んでいませんでしたが、伸びてきたら邪魔だったので結んだりもしていました。ネイルは基本的に保育の先生は規則としてしてはいけないのでしていなかったです。爪は伸びている先生方も中にはいましたが、私は子供たちと関わる上で爪が伸びているのは危険で良くないと思っているので、常に短く切るように気をつけています。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    制服はありませんでしたが、動きやすいストレッチの効いたパンツに汚れても洗濯しやすいTシャツやパーカー、その上にキャラクターのついたエプロンをしていました。髪の毛は色は指定がありませんでしたが、子ども達と触れ合うので、常に結んでいました。またメイクも小さいお子さん達もいるので、なるべくすっぴんに近い状態で働いていました。もちろん、お子さん達の怪我に繋がるので、ピアスやネックレス、アクセサリーなどは身につけていませんでした。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    髪色や髪型については何も縛りはなく、化粧も特に何も言われませんでした。業務中の唯一の決まりは持参のエプロン着用のみでした。ただ、衛生面には気をつけないといけないと思い、爪は切って出勤していました。また、園児と身体を動かしたり、服が汚れるのも嫌だったので動きやすいジャージを着て、オシャレな服は着ていくのは避けていました。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    制服がある園もあるようですが、たまたま制服はない保育園でした。暗めの色ならデニム生地もオーケーな園でしたが、清潔感があるように身だしなみを整えることは必要な職種だと思います。また、子どもたちと接する上で、長い爪やピアス等は危険な物になるので、禁止とは言われていませんでしたが、暗黙の了解でする人はいませんでした。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    当たり前ですが、爪を短く切り、長い髪は結きますが、乳児をおんぶする事もあるので子供の顔にかからないようにします。常に清潔感のあるスタイルで勤務します。ネイルや腕時計は給食配膳の際に清潔感に欠けてしまうので出来ません。基本的に動きやすい服装にエプロンを着用します。年一回園から勤務する全職員にエプロンが支給されます、男性は髭は出来れば剃った方が清潔感が増します。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    特にありませんが、ネイル、ピアス等のアクセサリーは危険なので良くないと思います。基本動きやすい服装で、ガシガシ洗えるものがいいと思います。エプロンは着用し、ポケットにはハンカチと鼻血や鼻水にすぐ対応できるようティッシュは必需品かと思います。また、手が荒れやすくなるので、小さめのハンドクリームをポケットに入れておき、ささっと塗れるようにしておくといいかと思います。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    子供を相手にする仕事、保護者との信頼感が必要な仕事なのでメイクや髪色は派手になりすぎないように気を付けていました。服もボタンなどがあると引っ張って取れて小さい子が口にいれたりすることも考えられるので、できるだけついていないシンプルなものを心がけていました。髪形も清潔感があるようにまとめ髪、爪も子供を傷つけるといけないので短く切り、ネイルも休みの日にしたとしても、出勤の時にはきれいに落とすなど気を付けていました。

<PR>

 

 

 

保育バイト | 評判・クチコミ

職種・業種

保育バイトの職種や業種に関して投稿されたクチコミです。
・仕事の特徴や経験を活かせるエピソード
・体力に不安があっても働けるか
・未経験・応募前の人へ応援のクチコミ
・業界大手やおすすめのバイト・パート
・はじめてのアルバイト・パートとしておすすめするか

目次に戻る
  • 3.50 わいわいはは さん/兵庫県/40代/女性/主婦(夫)
    子供のもっている力を、思い切り発揮できるように指導していくことです。そのためには、一人ひとりをしっかりと見て理解し、必要な援助や環境などを考える必要があります。個の成長のために必要なこと、集団(クラス、学年など)の成長のために必要なこと、それぞれを意識して保育内容を考えます。基本的生活習慣をしっかりと身につけること、社会性を培うことなど、人が生きていく上で最も基礎となる部分の指導をしていく、とても重要な仕事です。責任もありますし、やりがいも十分あります。そしてなにより、子供たちと笑い合え、笑顔で過ごせる仕事は、この保育の仕事以上のものはないと思っています。
  • 3.50 ナトケン さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもたちと毎日過ごすことにより、成長を近くで見ることができ、自分も人として成長させてもらうことができる仕事です。体力的にも保護者対応などで精神的にもしんどいこともありますが、とてもやりがいがある仕事だと思います。何より子どもたちが笑顔で抱きつきにきてくれ、自分のことを好きでいてくれることが、幸せで、こんな素晴らしい仕事はないと思います。子どもと過ごすと大変なことも多いですが、癒されます。こちらまで笑顔になります。ぜひ、体験してほしいと思います。
  • 2.50 マドンナ さん/福岡県/30代/女性/主婦(夫)
    第2のお母さんとし一緒に成長していける有難い職業。我が子を他人に預けるという選択はなるべく避けたいものだけど預けないと仕事はできない。なので少しでも不安を取り除けるようにしたいですね。預かるのは子供ですが、保護者の方とも一緒に成長していけたらいいですね。理不尽なクレームにも耐える、ここがポイントなのかも。
  • 3.00 はっち920 さん/愛知県/30代/女性/その他
    子どもたちの成長を間近で感じることができるお仕事です。1年を通して、子どもってこんなに成長するんだなと思いますし、感動することも多いです。また、子どもや保護者や地域の方など様々な人と交流する対人関係のお仕事でもあるので、人と話すことが前よりも上手くなったかなとも思います。私は四大を卒業して資格を取りましたが、ユーキャンのような通信教育でも資格が取れると思うので、興味のある方は是非取得してほしいです。そして、保育士不足が解消され、働く全ての保育士が心に余裕をもって楽しく働ける世の中になると良いと思います。
  • 2.00 ありぽよ さん/埼玉県/30代/女性/主婦(夫)
    子どもを見るだけではなく、兄弟、保護者などの家庭環境を踏まえ、保育園と家庭と連携をとっていくことが大切です。子どもによっては家にいる時間より、保育園にいる時間のほうが長いとう子も少なくありません。基本的な生活習慣や規律を身につけさせることも大事ですが、子どもがいかに楽しく安心して、のびのび過ごせるような環境を作れるかが重要だと思います。子どもは純粋で無垢なので、無邪気な笑顔や優しさに救われたことも数え切れないです。ピアノの練習、製作活動の準備も地味に大変ですが、何より大変なのが、子ども一人ひとりの成長の記録を毎日記入しなければならないこと、年間指導計画や月案、週案、日案など、書き物がものすごく多いです。働く前はこんなに書類があるとは思いませんでした。
  • 3.00 ラッキー さん/埼玉県/20代/女性/その他
    介護施設の中にある保育園は普通の保育園とはちょっと違っていて、お年寄りとも日常的に関わることが出来て、小さい頃からたくさんの大人たちとも関わりを持ちながら生活が出来る所が特徴だと思います。施設の中には、車イスに乗ったお年寄りがたくさん居ました。小さい頃からそういった人たちと関わっていると、大きくなってから車イスに乗っている人への偏見が無くなり、当たり前な光景に思えるようになります。そういう所も、施設で過ごす環境として、子供たちへのメリットになると施設の人が言っていてなるほどなと思いました。子供だけではなくてお年寄りもどちらも好きと言う方に是非働いてみて欲しい場所だと思います。
  • 4.00 桃りんご さん/神奈川県/30代/女性/主婦(夫)
    可愛い子ども達の心に寄り添い、成長を見守っていくお仕事です。人生の最初の大切な時期をお預かりするので、とても責任のある職業だと思います。また私は、母親になった今その経験も生かす事で、子ども達だけでなく子育てを頑張るお母さん方の心に寄り添ったり力になれる言葉もかけれたら良いなと思うようになりました。未来を担う子ども達の成長を親御さんと一緒に近くで見守る事が出来るので、とても大変だけれども幸せな仕事だと思います!子ども達の出来た!の喜びは、自分のことのように本当に嬉しいものです。こんなに感動できるお仕事も保育ならではだと感じています。
  • 2.00 ちーあっぴ さん/奈良県/30代/女性/主婦(夫)
    保育補助は子どものお世話をしながら、保育士さんが円滑に業務を進められるようにお手伝いする仕事です。保育士の資格は要らないとはいえ、保育をする上での決まりをある程度知っておくことや子ども目線で園児と接すること、要領よく立ち回ることは必須です。誰でも出来るかもしれないと思いがちですが、子どもが好きというだけでは決してこなせないと思います。でも、子どもの扱いは確実に上手くなれます。
  • 4.00 あたりめ さん/宮城県/20代/女性/主婦(夫)
    子どもたちと日々を共にし、その成長を見守ったり促したりする仕事です。子どもと一緒に遊んでいるだけと思われがちですが、友達との関係を学んだり、基本的な生活習慣を学ぶ場になるよう、必要な言葉を掛け、援助をしています。体力が必要な仕事ですが、その分やりがいもある仕事だと思います。何より、子どもの笑顔と成長した姿を間近で見ることが出来る仕事です。
  • 3.00 しろうさぎ さん/東京都/40代/女性/主婦(夫)
    天気のいい日は外に出れて暑い日は子供達と水遊びができます。全身を使うのでいいダイエットにもなります。赤ちゃんもいるので癒やされます。年長や年中の子供達と思いきり体を動かせます。何よりも運動会で頑張る子供達を間近で見れる事が嬉しいです。ただ乳児を二人同時におんぶや抱っこをするので、腰痛になったような気がします。
  • 2.50 ぽむぽむ さん/長野県/30代/女性/主婦(夫)
    保育とは子どもと共に自分も成長できる仕事です。保育士によって、保育する内容も大きく変わってきます。また、子どもは予測不能な動きをするため、どういう子どもなのか、また、保護者の方はどんな方なのか性格や生い立ちまで把握し、それぞれにあった対応をするべき仕事だと思います。子どもが好き、だけではやっていけないですが、それが無ければ子どもに愛情を持って接することは出来ないと思うので、子どもが好きということはとても大切なことだと思います。
  • 4.00 なつみかん さん/岐阜県/30代/女性/主婦(夫)
    子供と一緒に遊んだり過ごすなかで子供の成長の手助けをする仕事です。また、家庭の次に長く過ごす場なので子供が安心して穏やかに過ごせるように温かく、時には厳しく接する職業です。正直実際働くまでこんなに大変な仕事だとは思っていませんでしたが、子供の可愛さや成長を感じる嬉しさ、やりがいも思っていた以上に感じられる職業だと思います。

 

バイトチェック編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。