to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

公文式(KUMON)

経験者のおすすめ度

3.59

128件のクチコミ

公文式(KUMON)のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全128件)

 

 

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

仕事内容

公文式(KUMON)バイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイトスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    子供が公文に入会しお世話になっていました。そこの教室の指導者の先生に、採点のアルバイトしてみないかとお声をかけていただき、採用していただきました。仕事内容は、教室日は週2なのですが、時間はあらかじめ先生と相談して決め、その時間に出勤します。出勤したらタイムカードを押して、採点席に着席し、プリントの採点をしていきます。その時の状況によっては、幼児さんの対面指導をしたりもします。忙しさのピークは大体18時前後になりますが、その時間が過ぎると段々と生徒も帰っていくので、頃合いをみて退室します。
  • るかるか さん/香川県/10代/女性
    子供たちが、持ってきた宿題や塾でやったプリントの採点をします。また、テストもあるのでその時も採点し、何郡かを書いたり、コメントを書いたりします。子供が喜ぶようなコメントを書いてあげるのがいいと思います。時には、子供たちが、分からないと、プリントを持ってくることもあるので、それを教えることもあります。
  • にこにこ さん/福岡県/20代/女性
    子ども達の宿題やその日の課題の採点。次に渡す宿題の整理。幼児の子の手助け。分からないところがわかるように声掛けをすることなどです。
  • kotubu さん/京都府/20代/女性
    生徒のプリントの採点、音読の確認(タイムを計る、きちんと読めているか確認する)、テスト対策の補助(中学生以上、テスト期間だけ)、生徒によっては個別で単語の確認など行う。英検や漢検などの資格試験を受験する生徒の指導をすることもあった。(採点と同時並行)幼児向けの指導も行うことがある。
  • ぽんぽこ さん/山形県/20代/女性
    主な仕事は、子ども達が解いたプリントの採点です。解答冊子があり、配点や採点基準は示されているので、それに従って行います。その他にも、子どもが質問したことに対して、教えることもあります。また、子ども達の成績を成績表に記入する仕事や宿題の準備・補充の仕事があります。
  • すなめり さん/岡山県/30代/女性
    学生時代にも公文式でのアルバイト経験があり、そのつてで紹介を受けて採用に至りました。自宅で教室を開いている先生のアシスタントとして、採点や指導などを行うのが主な仕事となります。アシスタントは私を含めて2名、週2回の勤務でした。14時半ごろに出勤して教室の清掃や教材の準備などをし、15時ごろから生徒たちを迎えます。終業時間は日によって前後しますがだいたい19時半ごろでした。
  • RAM0301 さん/大阪府/20代/女性
    子供が好きで子供と関わりたくて、応募しました。休憩時間はないです。主に小学生から高校生位までの子供たちの勉強の補助をします。子供たちには主にプリントの教材を解いてもらい、採点をし、できないところを指導してあげる仕事です。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    私は採点と簡単な指導の仕事をしています。教室に出勤したら私服の上から公文の青いエプロンを身に着け、教室前方にある講師の机で赤ペンを使って採点をします。生徒がその日に解いた当日プリントの採点の合間に、宿題として提出されたプリントを採点したり、生徒の英語の音読を聞いたりもします。幼児の生徒さんが来られたら歌を一緒に歌ったり、ひらがなや文章のカードを読み上げたり、えんぴつで色々な線を引くプリントをしてもらいます。休憩時間というものは特になく、採点しながら生徒さん達の様子を把握したりして、臨機応変に対処することが求められる仕事です。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    職種はデスクワークです。仕事内容は、生徒が提出したプリントの採点、生徒の音読の確認、簡単な指導(ヒントを与える程度)、幼児の対面指導、電話応対があります。出勤したら、タイムカードを押して、採点席に座り、生徒が提出したプリントを採点していきます。幼児が教室に入室したら、幼児の対面指導も行います。幼児担当など役割は大体決まっていますが、その時の状況で臨機応変に変わります。自分の勤務時間が終わったらタイムカードを押して帰ります。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    私は公文で働いていました。子ども達が回答した問題を採点するお仕事です。短時間なので時間も2~3時間程度のアルバイトです。採点して2回目くらいまでは子ども達に間違っている所を考えさせます。それでもわからない時はヒントをあげて答えへと導いていきます。何度もわかるまで似た問題を解くので身につくと思います。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    各教室を取り仕切る「先生」の監視のもとで、子供たちの回答した教材の丸付けをする仕事です。教室ごとに微妙にルールが異なりますが、基本「生徒待ち」で彼らが来るまで自主的に何かするということはありません。名札を着け、指定の席に座り、教室にやってきた生徒が宿題を提出しますので受け取り、彼らが当日の課題に取り組んでいる間、それ(宿題)の丸付けをします。当日課題は基本、間違いを(自分で)正すまで終わりになりません。わからない子は「先生」に聞きに行くように指導します。こちらから「教える」ことはしません(「先生」から指示があれば別です)。回答書があるので、丸付けに頭は使いませんが、たまに途中式をチェックするときがあるので集中力がいるかもしれません。15時スタートでピークが17時前後、そのあとは生徒もまばらなので休憩を取るようにする教室もあります。自分のタイミングでトイレなど行くこともできなくもないですが、あくまで生徒優先ですので急を要しない限り席は立ちません。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    生徒さんの教材の採点が主な仕事です。解答書に沿って採点し、あとで点数を成績表に転記します。教室が学校終わりに合わせて2時前後から始まり、8時前後で終わることが多いです。スタッフが必要なのは混み合う時間帯だけの時もあるので、3~5時が1番人数が多くシフトが組まれます。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    指導者と丸付けなどのサポーターがいて、私はサポーター役です。 生徒たちの丸付けと、分からない問題の指導、成績表の記入などをします。 基本は16時からの勤務ですが、自分の子どもが通うタイミングで一緒に行き、現在は20時ごろまで勤務しています。 勤務中休憩は無く、水分補給や飴玉補充は各自しています。 国語、算数、英語の指導をするのですが、子どもたちが可愛らしくて、自分の育児にもとても参考になります。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    大学の講義が終わった後、他の先生が迎えに来てくださって、すぐに仕事に入ります。赤ペンを持って空いている席に座り、溜まっている丸つけを行います。生徒の様子を観察して、質問がありそうなら自分から声をかけます。生徒から質問を持ってきてくれることが多いです。決まった時間の休憩はありませんが、いつでも自由にとって良いです。
  • ワンミン さん/東京都/20代/男性
    主にプリントの採点と英語、数学、国語の指導をしていました。生徒がやってくると宿題のプリントを提出してくるので、それを採点しつつ、教室で行うプリントの採点も同時に行いました。さらに、英語では生徒の音読を聞き、質問がある子どもには教えすぎない程度のヒントを提示する仕事をしました。
  • 他人行儀 さん/岐阜県/30代/女性
    生徒たちが提出した宿題を次の日までに採点します。これはとても簡単でした。必要に応じて、生徒が間違えた問題に対してアドバイスしていました。生徒への答えの導き方を教わったりするのが大変でしたが、生徒が理解して答えを出してくれた時は嬉しかったです。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    公文教室の採点スタッフとして、子どもたちが解いてきたプリントの採点をしています。流れとしては教室に来る→教室に来た子どもたちが解いたプリントの採点&宿題で出してきたプリントの採点(+適宜指導)→成績表にプリントの点数を転記→教室終了時刻になれば片付け(掃除)とやり残した転記を行います。初めから最後までいれば6時間ほどになりますが、学生は前半と後半(14~17時/17~20時)のどちらかに入って勤務することが多いです。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

公文式(KUMON)バイトの職場の雰囲気に関して投稿されたクチコミです。
・スタッフ同士や店長との仲はいいか、悪いか
・従業員の男女比、人間関係や出会いについて
・どんな客層が多いか
・高校生・大学生・フリーター・主婦パート・シニアなど、どの年齢層が多く働いているか
・サークルや勉強/学業、家事や育児/子育てと両立しやすいか

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    アルバイトのスタッフは、指導者の先生と教室開設時から一緒に働いているベテランのスタッフと、同じく長年働いているスタッフ、あとは私のような子供を通わせている母親スタッフ、あとは大学生でした。全員女性でした。女性ばかりなので、時に女性特有の陰湿な感じなどもありはしましたが、基本的にはみなさん良い方なので、和気藹々と仕事ができていたと思います。困った時はお互い様なので、子供が熱を出して休まないといけない時などはとても親身に心配してくれ、休みやすい雰囲気でした。
  • kotubu さん/京都府/20代/女性
    ほとんどが大学生、もしくは生徒として勉強している高校生が時々先生として働いていた。幼児向けの指導にはお子さんをお持ちの主婦の方や、お子さんがその教室で勉強している親御さんなどが先生として入ることもあった。学生は卒業などで割と入れ替えが激しい印象があったが、仲は良い職場であったと思う。
  • ぽんぽこ さん/山形県/20代/女性
    私が働いていた職場は、少人数で女性のみでした。子ども達に教科を教えることもあるので、教育学部の学生や教員免許を持っている方が働いていることが多かったです。職場の雰囲気は、幼稚園児から高校生までと幅広い世代がいるため、塾ではありますが、静まり返った感じはあまりなく、あたたかでした。職員同士の関わりはあまりありませんでした。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    主婦や他に仕事を持っておられる方が多いと思います。業務上で小さなお子さんから中学生や高校生の相手をしなければならないので、子育て経験のあるパートさんは上手に子供たちに対応しておられるなと思いました。年に一回、三人しかいないスタッフ同士で忘年会と称して食事に行くと、あの生徒さんにはこういう指導が良いのでは、とかこの生徒さんは今こういう状態で気になっている、とか相談しあえるので、結束力が高まるように思います。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    職場は、まずは女性ばかりです。これは幼児や小学生を対象にした教室だからだと思います。しかし決して男性がダメというわけではなく、大学生の男子学生のバイトも過去にはいました。年代は、子育てを終えた50代60代、あとは現在教室に子供を通わせている3,40代の主婦が中心です。シニアでも子供が好きで、細かい仕事が好きな人なら働けると思います。あとは大学生の学生がいました。職場の雰囲気や人間関係は、忙しくないときは余裕もあり穏やかですが、プリントの採点が混む時間帯は修羅場になります。忙しい時間は少しギスギスした雰囲気になってしまうこともありますが、根はいい人ばかりなのでそれほど気にすることなく働けました。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    夏休み期間は学生の方もいますが、基本3名ないし2名なので正職員でないパートを掛け持ちしている独身の30代や子どもを公文に通わせているお母さんなどです。夕方なので自由に動ける方の方が向いていると思います。シニアでも年齢を問わず働けるお仕事だと思います。ひたすら採点をするので、名前を知っているくらいで周りの採点する方はあまり気になりません。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    私が入ったとき、辞める予定の人が、就職直前の大学生でした。他にも大学生が何人か入ったことはありますが、学業が忙しく短い期間しかいられませんでした。大多数は主婦です。年齢層は高めですが文字を見る仕事のため、老眼の方は時々、つらいとおっしゃっています(ものすごく小さな字を書く子供とかいるので)。子供が中心となる場なので、パート同士でとびきり仲がいいということはないかもしれません。当たり障りのない仲です。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    主婦が多く、人手が足りない時はたまに夜のシフトで学生も入ってきます。慣れている人であれば、体力はいらないので65歳以上の高齢でもスタッフはできます。目が見えづらくなったら辞めどきです。子どもに慣れている人が主ですが、教室によって中高生の生徒さんが多い時は、学力重視で大学生等が雇われます。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    職場は家庭のように温かく、子どもたちは自由にしている雰囲気です。そんなに静か過ぎることもなく、時には騒いでしまう子がいても、先生方が温かく指導してくれています。私の働く教室の先生たち5人は全員女性で母親。私が一番小さい小学生の子どもを持っています。他の先生方は高校生や社会人の母親なので、22時まで勤務しても大丈夫な環境です。子どもたちの対応は全員慣れています。
  • ぐりーん さん/岐阜県/40代/女性
    英語が得意な方(20代前半)、やんちゃな高学年を見れる方(50代)、叱ってくれる先生(60代)、全てをまとめる方(40代)がメンバーでした(すべて女性)。年代が違うので、それぞれの得意を活かして指導ができます。回答を見ながらの答え合わせが主な仕事なので楽しみながらできます。 どちらかというと子ども達が勉強に集中できるように促すのが主な仕事なので、それをいかに集中させるかを大切にしていました。それぞれが意識の高い方ばかりなので、子育てのことなどを学ぶにはとてもいい時間です。また、絵本の読み聞かせのやり方、乳幼児への働きかけ方なども学ぶことができ、今の子育てにとても役に立っています。子どもたちとのふれあいの中で、一緒に日帰り旅行などもして、とても素敵な経験ができました。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    主婦と大学生が多く、年齢は問われません。質問対応は主に大学生が行います。主婦の方は丸つけをするほか、小学生未満の子に付き添ったり、生徒さんの様子を観察して学習を促したりなどのサポートをしています。静かにしないといけないので、わいわいとした雰囲気ではありません。もくもくと仕事をするイメージです。
  • ワンミン さん/東京都/20代/男性
    学生が6名ほど、パートの方が10名でした。業務上ではほとんどコミュニケーションは必要ありません。しかし、皆さん仲が良いので、お土産を配布したりすることもありました。中には20年以上スタッフとして働いている方もおり、非常に快適な職場環境です。
  • 他人行儀 さん/岐阜県/30代/女性
    だいだいが主婦の方でした。結婚していて、子どもがいる、気の合う仲間がたくさんいました。中にはこの人苦手だなと思う人もいましたが、こればかりは職場の方には言えませんし、我慢です。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    職場は教室長(公文教室を管理する人)を中心に、10人ほどの採点スタッフで構成されています。学生と主婦が半々という状態です。バイト仲間同士で飲み会をするという風なことはなく、プライベートでの付き合いはありませんが、雰囲気はかなりよく皆よくやっています。みんないい人なので人間関係で苦労することもないです。

 

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

面接

公文式(KUMON)バイトの面接に関して投稿されたクチコミです。
・面接時の持ち物や服装、髪型・髪色、ヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマ
・履歴書の持参は必要か、不要か
・質問された内容、志望動機について
・筆記試験やテストの有無
・受かった/落ちたの合否連絡は電話かメールか
・面接から何日後に採用連絡が来たか

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    私の場合は、指導者の先生に声をかけていただいたので、特別面接などはありませんでした。ハローワーク経由で申し込んだ人は、面接をしたそうですが、試験などはなかったそうです。面接の場で採用を言っていただき、初出勤の日が決まったそうです。
  • ぼいぼい さん/神奈川県/30代/女性
    面接は公文本部の教室運営担当社員と、教室のフランチャイズ室長の2名が担当されました。フランチャイズの室長はとても詳しく仕事の説明をして下さり、こちらの事情も色々と汲んで話を聞いてくださりました。教室の雰囲気もわかりやすかったです。面接では雑談から室長が自分と合う人間か、子どもへ対しての気持ちはどうかというのを見られていたそうです。筆記試験もあり、国語算数英語のテストを受けました。どれも中学生レベルのものでした。採用通知は1週間後にお電話でいただきました。ただ、本部の事務社員の方が出された求人広告では勤務時間が実際の勤務時間と異なった表記であった為、面接でしばらく話が噛み合わなく変な空気になってしまいました。又、求人広告では千円だった時給も実際は990円だったりと、あまりにも本部事務の仕事が適当なので強い不信感がありました。ただ、室長と面接社員がこちらが恐縮するくらい謝罪してくださったので、現場と内部での意識の差の激しい会社なのだと思います。
  • RAM0301 さん/大阪府/20代/女性
    面接はフリーペーパーで応募をし、持ち物はなく、服装は自由でした。適応テストはありました。足し算や掛け算などの簡単な計算でした。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    子供が苦手で見るのも嫌という状態だったので、これはいけない、と子供と接する仕事をしようと思い、ハローワークで見つけた公文式の求人票に応募しました。ハローワークの職員の方がその場で電話連絡をしてくださり、子供たちが来る前の教室での面接が決まりました。面接ではアルバイト経験の有無や志望動機を尋ねられ、英数国の簡単な指導ができそうかを訊かれました。特に筆記試験はなかったと思います。面接したその場で採用決定となり、初出勤の日を指定された後、大まかな仕事の流れをレクチャーしていただきました。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    子供が通っている教室で、指導者の先生から、アルバイトをしてみないかと勧誘していただきました。そしてやらせてくださいとの返事をして、採用が決まりました。なので特に採用試験や面接は何もありませんでした。先生から勧誘していただき、2日後ぐらいにやらせてくださいとの返事をしました。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    知り合いの方がしていたので、自分からアルバイトの募集はされていませんかと聞きました。なのでその場ですぐ採用でした。服装は普通の格好です。何も言われていませんが、奇抜過ぎる格好でなければよいと思います。子ども達に刺激、悪影響のない服装が好ましいです。筆記試験もありませんでした。時間が夕方からですけど、大丈夫ですかと言われました。大丈夫ですと返事しました。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    ハローワークから応募しました。すぐに返答があったので教室に赴き面接への運びとなりました。服装はリクルートスーツです。簡単な筆記テストを受けました。中1~2程度の国数英だったと思います。あまりできませんでしたが、その後、得意な科目や兄弟の有無などを聞かれ、ほぼ間をおかず採用が決定しました。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    面接時はスーツと普段着が半々くらいで、仕事中も割と自由です。面接時は働きたい時間帯や、子どもの相手が苦手でないかを聞かれます。中学校レベルのそんなに難しくない筆記試験と、作業力を見るテストがあり、その時に必要な人数が採用されます。1週間以内には合否の連絡がきます。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    子どもが公文に通い始め、お迎えに行っているときに、忙しい時間帯の手伝いをしてもらえないかと声をかけていただきました。なので、改まった面接などはなく、やりますと答えた翌週から勤務を開始しました。火曜と金曜の16時から18時の予定でしたが、子どもも年々大きくなり、今は20時まで勤務しています。制服は無く、私服です。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    友達の紹介で公文のバイトを知り、応募も面接もすることなく働くことになりました。公文の責任者の先生とは電話やショートメールを通じて連絡をやり取りしています。アルバイトの募集をかけることはないそうで、いつもアルバイトの先生に働けそうな友人がいないか声をかけたりしているそうです。
  • ワンミン さん/東京都/20代/男性
    応募してから翌週には勤務がはじまりました。選考は面接のみでした。僕は公文の学習経験があったので、筆記試験は免除されました。面接はほぼ雑談で、全く緊張しませんでした。初勤務の日は自由に決められたので、働きやすい職場なのだろうなと思いました。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    応募してからメールアドレスに連絡があり、教室まで履歴書を持って面接に行きました。面接といっても面談に近く、履歴書も出せばOKなので特に身構える必要もありません。筆記テストもなく面接の選考もないので、まず落とされることはないでしょう。教室長さんとの話の中で、公文を子どもの頃していたかどうかくらいしか聞かれませんでした。その場で採用が決まり次の教室開校日にはすぐ勤務に行きました。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

公文式(KUMON)バイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・マニュアルなどで覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    最初の一月ほどは、メモ帳を持って、教えてもらった仕事内容を書き込んでいました。特に研修期間というものはありませんでした。初日からすぐに現場での仕事がスタートした感じです。しかし教室日は週2しかないので、覚えても忘れてしまうことも多く、仕事に慣れるまでは大変でした。しかしわからないことはベテランのスタッフさんに聞けば親切に教えていただけたので心強かったです。でも、日々新しいことや違うことが起きるので、正直辞める最後までもう大丈夫とは思えなかったです。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    特に研修期間というものはありませんでした。初日はひたすら回答書を見て採点をしました。最初の頃は当日分のプリントと宿題分の見分けがつかず、採点すべきプリントをたくさんためてしまうことがありましたが、2回目の勤務日には見分けられるようになりました。採点の基準で迷うことがあっても、責任者のスタッフの方の判断を仰げるので、安心して仕事をすることができました。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    採用にあたっての研修はありませんでした。アルバイト用のマニュアル冊子があるので、それを渡され、熟読するように言われました。初日は生徒の提出したプリントの採点の仕方から教わりました。ベテランのスタッフが一から全て教えてくれたので、とても安心して仕事に取り組むことができました。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    研修、教育はありませんでした。以前から働いている方が採点方法等を教えてくださりました。答えの本があるのでその通りに採点して下さいと言われました。最初から子ども達の回答した答え合わせの採点をしました。最初、字の汚く、読みづらい子どもへの採点方法や接し方には大変でした。慣れたら、0や6の数字はしっかり書きましょうと言えるようになりました。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    最初の1日だけ、研修的な状態で古参の方の仕事ぶりを見学(半分実地)しました。とはいえ、仕事は丸付けが主なので、すぐに業務へ移りました。教材の感覚を覚えてほしいからと、教材をいくつか渡され自宅で自主学習しました。最初は、回答書も教材も見慣れていないので、採点にも戸惑い、生徒の顔と名前を覚えるのも大変でした。全体の流れに乗るまで、1シーズンくらいかかった気がします(個人差がありそうですが)。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    研修は1日か、仕事初日に2時間ほど早めに職場に着くようにしてあります。採点の例をみながら、注意点やよくある間違いを教えられ、実際に採点しやすい教材から練習します。採点していくうちに、疑問点が出てくるので質問しながらこなし、1~2回似たような問題を採点すれば、迷いなくできる感触です。採点が早くなるのは数週間かかりますが、同じ作業が多いので慣れるのは早いです。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    研修は数年に一度あります。私はこれまでで2回ほどしか参加していません。各公文から先生方が集まり、中央のセンターの方々から教材で変化したところを聞いたり、子どもたちへの指導の仕方などを聞きました。緊急時の生徒たちの誘導や保護者への連絡方法、事故があった場合の対応などを学ぶ会もあり、指導者が不在の際にサポーターだけで教室を運営することができるよう指導を受けました。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    研修はありません。加えて特に教育もなく、最初に簡単に基本的な仕事の説明がなされて、あと分からないことは自分で質問します。積極的な姿勢が必要です。でも、そういった質問を通してさまざまな人と交流できるので、静かな職場での唯一のコミュニケーションかもしれません。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    研修は特になく、初日からスタッフとして勤務にあたっています。スタッフとして働いた期間は関係なく、皆同じ仕事を任されています。ですが初めのうちはわからないことが多いので、勤務中に業務の説明があり、わからないことがあればすぐに質問できたりするなどサポートは十分あります。はじめは子どもたちの顔と名前が一致しないので、子どもたちを覚えるのに苦労しましたが、3ヶ月ほどで覚えました。

 

全国の求人TOP

 

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

公文式(KUMON)バイトの時給・福利厚生に関して投稿されたクチコミです。
・給料日や給与明細、源泉徴収、残業代、交通費の支給について
・昇給の有無、昇給試験などの条件、いくら時給が上がるか
・高校生や研修中の時給はいくらか
・まかないや食事補助の有無、社会保険・雇用保険・有給休暇について

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    徒歩通勤だったので私の場合は交通費はなかったです。その辺りは先生と応相談だと思います。福利厚生も特にありませんでした。時給は最初は850円で、1年ほどしたら900円に上げていただきました。
  • るかるか さん/香川県/10代/女性
    初めの3ヶ月くらいの時給は、800円でした。しかし、3ヶ月を超えてから、時給は、820円になり、次の月には830円の時給になりました。基本は、1回に3時間くらい入っているので、月の時給はお小遣い程度だと思います。
  • にこにこ さん/福岡県/20代/女性
    給料は安いし、週2なので全く稼ぎたい人にはむいていない。時間も遅くまであるので、子どもが小さい人の扶養内でのパートでも不向きだし、出来る人の幅が少ない。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    時給は最低賃金に近いレベルでした。割り増しはつきません。研修時の交通費は責任者のスタッフさんの車に同乗する仕組みで、食費もスタッフさんが支払うので、基本支給されることはありません。給料日は毎月の最初の勤務日で、現金での手渡しとなります。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    私は近所でしたので交通費の支給はありませんでしたが、遠方から来ている人はあったのかもしれません。そこは不明です。残業というものは特にないので、残業代もありません。もちろん働いた分の時給はきっちりいただけます。昇給は働き出して1年くらいで50円上げてくださいましたが、特に決まりはなく、先生の気持ちだと思います。ただ、時給がどんどん上がっていくという仕事ではないと思います。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    パートなので交通費の支給はありません。車で10分くらいの距離でした。公文自体、教室が開いている時間帯が決まっているので残業する事はありません。前半組、後半組に採点する人もだいたい決まっているので、時間になったら帰れます。昇給もありません。給料日は月初めに先月分を頂いていました。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    交通費はつきません。時給制なので残業はそもそもありません。仕事が残ってしまった場合は持ち帰っての採点となる場合があり、その都度適当な金額が払われているはずです(私はやったことないので具体的な金額を知りません)。昇給は、地方の最低賃金額が上がったときだけです。給料日は月の頭です。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    交通費は支給されます。残業代は夜7時以降は少しだけ時給アップでした。最初は最低賃金に近いですが、昇給は、新しい仕事を覚えるたびに、5円ずつ上がりました。不定期ですが、割と頻繁に上がりました。給料日は月末締めで、月初にはすぐもらえました。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    時給制で、勤務日はノートに自分の勤めた時間を記入してから帰ります。残業したら、きちんと計算してくれます。研修に出た場合は交通費も出ます。私は通勤が徒歩なので、交通費は出ません。昇給はありましたが、それは最低賃金の上昇があったためで、自分の能力によって上がったというものではありません。一ヶ月分の勤務時間を計算してくださり、月初めの勤務日に現金でお給料をいただきます。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    時給は900円です。交通費は車での送迎があるので支給されません。残業はなく、昇給もありません。給料日は翌月の15日ですが、きちんと決まっているわけではないようです。給料は手取りで、早めに欲しいなどの要求をすることも可能です。これは大学生にとってはありがたいです。
  • ワンミン さん/東京都/20代/男性
    交通費は全額支給でした。残業がないので残業代はありませんでした。昇給は1年ごとに150円ずつ上がりました。給料日は毎月25日でした。支給が滞ることもありませんでした。パートの方はわかりませんが、学生の時給は1000円前後でした。コスパはとても良いと思います。
  • 他人行儀 さん/岐阜県/30代/女性
    残業がなかったので、働きたいと思い応募しました。時間になったら生徒は帰ります。私の場合は家がすぐ近くだったので、交通費は出ませんでした。他の方に、交通費が出ているのか聞いたことがないのでわかりません。家から近かったので便利でした。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    初めの1年の時給は最低賃金ぎりぎりの場合が多いです。しかし2年目になると少し時給が上がりますが、それでも決してよいわけではありません。例えば今の京都府の最低賃金は882円なので、今働き始めたとすると初年度の時給は900円です。交通費の支給はなく、そもそも残業がないので残業代は出ません。昇給は年数を重ねるとありますが、せいぜい50円くらいですので大きくは変わりません。給料日は働いた月の翌月の最初の教室開校日で手渡しでもらいます。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

シフト

公文式(KUMON)バイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、早朝のみ、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はLINEやシフト用紙/アプリなどでどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイム/週3日などで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    教室日は週2日しかないので、週2日です。時間は指導者の先生がピーク時間などを考えてスタッフ数を調節して決めていて、言われた時間に出勤していました。私は多くても1回3時間ほどでしたが、学生のバイトさんが試験で休みの時などは、教室が終わる21時まで頼まれたりもしました。
  • るかるか さん/香川県/10代/女性
    私が、バイトで行っている公文は、週に1回のシフトで行けます。また、入る日は固定された曜日なので、予定が組みやすくなっています。もし、自分のシフトの日に用事が入ってしまった場合は、違う日にちにシフトに入っている人に変わってもらいます。
  • kotubu さん/京都府/20代/女性
    基本的には週2回なので、面接時に入れる時間帯を申告して通してもらえることが多いが、他の先生が休んだり、生徒の休みが多いなどで入る時間が変わる時は1週間もしくは1日前にLINEで入れるかどうかの連絡が来ることがあった。一日当たりは3時間が基本で、テスト期間などは4時間ほどになることもあった。自分が休みたい時は当日に連絡しても調整してもらえたので、比較的柔軟にシフトを決められた。(教室によりますが)
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    バイトのシフトは勤務日が火曜と金曜の週二日、勤務時間が午後三時半前後から午後七時半前後の四時間と、ほぼ固定制に近いものがあります。勤務日当日の昼頃にメールで何時何分に来てくださいと連絡が来るので、その通りに出勤します。終了時間は繁忙期の二月と三月に最長で午後九時前まで働いたことがあります。時給は長く勤めていくごとに、最低賃金から徐々に少しずつ増えていったような気がします。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    教室は週2日しかないので、2日とも出勤になります。正確なシフトなどは全くありませんが、大まかに固定制です。大体主婦のスタッフは教室が始まる14時くらいから出て、その後夕方ぐらいから大学生のアルバイトがやってくるので、頃合いをみて交代して退出するといった感じです。その時の忙しさなどで先生から「もう終わってください」「今日はもう少しお願いします」など言われました。子供がいることは先生も当然承知のことなので、子供が熱を出したなどで急なお休みは快く理解していただけました。前から分かっているお休みも、事前に言っておけば勿論了解していただけます。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    シフトは週2回の火曜日と金曜日です。自己申告制であり、長期旅行や急きょ、お休みが必要な時も休みを頂けました。長期旅行や帰省をする場合は早めに伝えて欲しいと言われています。そうする事で、一緒にしている方に時間調整をお願いしやすいからです。夕方なので、主婦より独身の方、もしくは子どもさんがいない、手の離れた方の方が働く時間帯的にはよいかもしれません。1日に2~3時間程度です。そのため月収も月によってまちまちですが1万円前後です。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    シフトというものはそもそもなく、教室にはいて当然という扱いです。ですが個人で休みたい日を申告することもできますし、急な休みにも対応してもらえます。働く時間は教室によって異なり、7時になったら仕事が残っていてもパートをすべて帰すところもあれば、手元の仕事が片付くまで個人の裁量で終わらないところもあります。とはいえ当日学習の生徒がいない場合は帰るよう言われます。週2日、一日だいたい4時間ほどです。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    シフトは教室の都合に合わせて、自己申告します。他のスタッフさんもいるので、時間に変更がある時や休みたいときなど、お互いに交代したりもできます。生徒さんの宿題の採点は次週に回すなど、緊急の時は仕事の流れも変更してもらえるので、急な休みも迷惑を承知で取ろうと思えば取りやすいです。大体1日2~5時間、週2回の仕事です。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    公文は火曜と金曜の15時から開始しており、自分はその2日の16時から18時のお手伝いという予定でした。急な休みが必要なときは、対応してくださります。指導者1人、サポーター4人ですが、私は公文に通う小学生の子どもと行っているため、私だけがその時間の勤務です。他のサポーターの先生方は15時開始、遅い日は22時までお仕事されているようです。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    シフトは固定制ですが、急に休むことになっても大丈夫なので、固定だからといって不便を感じることは全くありません。私は大学の講義の都合上1日あたり3時間しか働けないのですが、主婦の方などは6時間以上働く人もいます。だいたい1日あたり4時間が平均だと思います。
  • ワンミン さん/東京都/20代/男性
    シフトは月間の自己申告制でしたが、スタッフの数も多くいたので急用ができたときなどは気軽に休むことができました。 月収は5万円前後でしたが、交通費も支給されるので助かりました。 基本的には1日5時間、週3~4日働きました。 時給も1年ごとに上がりました。
  • 他人行儀 さん/岐阜県/30代/女性
    シフトは自己申告制だったので短時間で働いていました。結婚をしている私にとっては、とてもよい時間帯でした。もちろん急な休みにも対応してくれましたし、勤務時間に関してはとても働きやすかったと思います。人手不足の時は出勤してほしいとお願いされる事がありましたが、強制ではありませんでした。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    シフトは当該月の一ヶ月前に記入(具体的には、10月の末に12月のシフトを記入)します。教室は火曜日と金曜日しかありませんが、その火曜日と金曜日で来られない日を記入するという形です。基本的には曜日固定制ですが、来られない日を自己申告するという方式です。私は今は研究室に所属しているので、ゼミの日程が変わったりしたときなど、直前でも休みを取らせてもらえるので助かります。また、テスト期間なども考慮してくれるので大変助かっています。私は一回の勤務で3時間前後、月6回ほど入っているので1.5万円前後のお給料がもらえます。

 

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

よかったこと

公文式(KUMON)バイトのよかったことに関して投稿されたクチコミです。
・稼げる、楽しい、おすすめなど、アルバイト先として働くメリットや魅力
・まかない/食事補助や社割(従業員割引)について
・バイト経験は学生の就職活動に役立つか
・自動車通勤や自転車通勤はできるか
・求人に応募、採用されてよかったと思うこと

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    子供のお世話になっている公文教室のことがよくわかったことです。母親として子供を通わせている時は全くわかりませんでしたが、教材の進め方や狙いなども理解することができました。また、他のお子さんの様子なども知ることができ、同じようにつまづいて悩んでいたりするお子さんを見ると、うちの子だけじゃないんだと勇気付けられたりしました。
  • なっちゃん さん/愛知県/20代/女性
    元々わたしは子どもが苦手な方でしたが、KUMONでの採点アルバイトを始めてから、「子どもってこんな考え方をするのか!可愛い!面白い!」と思うようになり、子どもと接することが好きになったことは、わたし自身にとっても良かったことと思います。
  • にこにこ さん/福岡県/20代/女性
    子どもが好きなので仕事が全く苦にならずすることが出来ました。仕事自体はとても楽しかったです。子ども達の成長も見れ喜びもあったり日に日に仲良く仕事が出来るようになることはとてもやりがいがありました。
  • ぽんぽこ さん/山形県/20代/女性
    子どもと関わること、教えることが好きな人には、おすすめです。私は教育学部生のときにアルバイトをしたのですが、子ども一人ひとりのつまずきは違うので、その子がどうしたら分かるようになるなどを考えて、学ぶことができました。自分の教えるテクニックの幅も広がりますし、何より子ども達の「分かった!」「なるほどね!」のすっきりした顔が見られることにもやりがいを感じました。子ども達が自分に慣れてくると、学校のことや近況を話してくれるようになるのも嬉しいです。
  • すなめり さん/岡山県/30代/女性
    未就学児~中高生にいたるまで、幅広い年代の生徒さんと接することができるのが最大の魅力だと思います。採点をしながら広範な領域の学び直しができますし、当時は独身だったので将来自分の子どもに受けさせたい教育について考える機会にもなりました。教室が開かれるのは決まった曜日ですから、急なシフトの変更などはありません。土日祝日は家族と過ごしたいという主婦の方などにおすすめです。また、予定が立てやすい勤務日程のため、学業が忙しいけれど少しでもバイトをしたいという学生さん、ダブルワークなどを考えている方などにも向いている仕事だと思います。
  • ぼいぼい さん/神奈川県/30代/女性
    幼児から中学生までいるので、幅広い子供と関われます。幼児から入って泣いてばかりだった子どもが、公文を続けていく中で成長し、学力だけではなく学習姿勢も成長したときに喜びをかんじました。
  • RAM0301 さん/大阪府/20代/女性
    子供たちに囲まれることは今までなかったので、こどもたちにはどのようなことを、補佐してあげるのがいいのかよくわかりました。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    公文式の教室は全国各地にあるので、自宅から近い教室の求人を見つけられれば、交通費をかけずに徒歩や自転車で仕事に行けるところがおすすめできると思います。また採点のためのしっかりした回答書があるので、大学卒業程度の算数と国語と英語の知識や経験があれば、誰でもできる仕事だと思います。私は子供嫌いを克服するために公文式のパートを始めたので、子供に接することが苦でなくなった自分を自覚できたとき、働いて良かったと強く思いました。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    子供を教室に通わせていたので、公文式のことをより深く知ることができて本当によかったと思います。保護者の立場からだけだと、自分の子供のことしか分かりませんが、スタッフの立場からだと、教室に通う他のお子さんの様子も知ることができます。自分の子供のことで悩んでいることがあるときも、他のお子さんでも同じような子がいると、うちの子だけじゃないんだなどと思え、視野を広く保つことができたなと思います。やりがいは、生徒さんが嬉しそうに学校のことなど教えてくれるようになったりすることです。信頼され認められたのかなと嬉しくなりました。社割や福利厚生に関しては何もありませんでした。通わせている自分の子供の授業料が安くなるなどは一切ありません。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    時間と規則さえちゃんと守れば、後は行って採点をするだけなので無理なく出来るお仕事だと思います。よかった事はわからない所を何回も何回もし直して、質問して来てやり方を教えてあげた時、なるほどと理解して笑顔になった時は嬉しいです。小さい子ども達、幼稚園児の子ども達をどうしたら楽し覚えてもらうか悩みますが、吸収力の無限さにほっこりなります。福利厚生等はありません。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    子供の「わかった!」の土台、礎になれる喜びは他の何にも代えがたいものがあります。ものすごくできる子がすいすい解いていくのも見ていて気持ちがいいし、逆に全然できない子が四苦八苦の末やり遂げたときなど、我が事のようにうれしくなります。教職も持っておらず、社会の何者にもなれない私でも、誰かの未来の役に立てているのだという事実が、ここにあるような気がするのです。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    勤務先としては真面目で明るい職場でおススメできます。生徒さんに頼りにされると、やりがいを感じます。直接学習を指導することはあまりないですが、空き時間に世間話をするのが面白かったりもします。勤務外でも、外で会った時などに生徒さんが挨拶してくれると嬉しいです。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    私が一番下っ端なので、先輩の先生方が支えてくださるし、安心して働くことができています。自分の子どものことで悩んでいても、皆さんがアドバイスくださいます。また自分の子どものことだけしか見ていないと、悩みを抱えてしまいがちだけど、大勢の子どもたちと関わることができていると、自分の子育てに関しても視野が広くなり、育児がラクに感じられるようになりました。子どもたちが勉強のこと以外にも親しく話しかけてくれることはとても嬉しいです。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    アルバイトの先生が常にたくさんおられるので、いつでも休めます。直前の申告でも対応してくださるので安心です。また、職場まで車で送迎もしてもらっているので助かっています。働く上で1番やりがいを感じるのは、私の説明を聞いて生徒さんが分かった!と言ってくれるときです。役に立てていることを実感します。
  • 他人行儀 さん/岐阜県/30代/女性
    生徒から分からない問題があった時に、私に聞いてくれる事が大変嬉しかったです。あまり聞いてこない生徒に対しては、私から「分かる?」と声をかけていました。「分からない」と答える生徒がいると聞いてよかったと思いました。子どもが好きなので、やりがいがありました。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    大きなメリットは子どもたちと触れ合えることでしょうか。自分は人にわかりやすく(相手の立場に立って話し方を考えたりする)説明するのが下手でしたが、子どもたちにどうやって説明(例えを入れたりとか)すればわかってもらえるか、自分は知っているが相手は知らないことは何かを理解してから指導したりすることで、少しずつ改善できていきました。子どもたちからエネルギーをもらえるのと、子どもたちへの指導を通して自分も子どもたちから知らず知らず教えてもらったりして成長できることが大きなやりがいです。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

大変なこと

公文式(KUMON)バイトの大変なことに関して投稿されたクチコミです。
・きつい、つらい、辞めたいと思ったとき
・働いていて困ったことやデメリット、改善してほしい思っていること
・スタッフ同士や店長との人間関係で困ったこと
・採用されてから慣れるまでに苦労したこと

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    忙しい時間帯はプリントの採点も時間との戦いなのですが、採点ミスは絶対に許されません。しかし人間なので時にミスをしてしまいます。そういう時に、指導者の先生や他のフタッフに注意叱咤されると凹みました。また、答えのわからない生徒にアドバイスや間違いに気づかせてあげるのも仕事なのですが、決して答えを教えてはいけません。でもその教え方が難しくて、自分なりに精一杯頑張ったのですが、教え方が悪いと注意されると落ち込みました。
  • なっちゃん さん/愛知県/20代/女性
    KUMONでの採点アルバイトは基本的にはひたすら採点をするのですが、時々子どもたちから問題についての質問があると、普段自分が当たり前のように使ってて知ってることを伝えることがどれほど難しいことなのかを痛感したことが少し困りました。
  • すなめり さん/岡山県/30代/女性
    当然といえば当然なのですが、週2回×5時間前後の勤務のため、あまり稼げなかったことが残念ではありました。また、自分の母親ほどの年齢の先生、一回り以上年上のアシスタントさん、というメンバー構成だったので、一番年下の私はかわいがってもらえる反面気を遣う場面も多かったです。
  • ぼいぼい さん/神奈川県/30代/女性
    あくまでフランチャイズなので、不満があっても個人事業主なので言いにくい。経営のプロではない主婦の方が多いので、勤務時間もなぁなぁで残業させようとしたりと、仲間だからみんなで頑張ろう!感があるので少し困ります
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    基本的に子供が嫌いな方には向かない仕事だと思います。あとはやはり子供なので衛生観念がほとんどない子が多く、プリントや机に唾を飛ばしたり鼻をたらしたりしても平気にしているのが私には耐え難いです。インフルエンザ等の感染症が流行する時期はマスクが手放せませんし、仕事が終わったら除菌ティッシュで手を拭いてから帰宅します。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    自分の子供が通っているので目が行き届いていいこともある分、先生から見たら、私は保護者でもあり従業員でもあり、難しい立場でもありました。時々お叱りを受けることもありました。例えば、私は全く自分の子供ばかりを指導しているつもりもなかったのですが、そう見られてしまったりしたことです(私は自分の子供のプリントは採点しないようにしていましたし、対面指導もしていませんでした。どうしても他のスタッフが空いていない時のみは私が指導しましたが)ですので、自分の子供が通っている場所で働くというのは難しいことだなと思いました。また、公文式の教材も本当に果てしなくたくさんあって、最初は解答書一つ取り出すにも最初はとても時間がかかってしまいました。忙しい時間に採点ミスをしないように、しかしスピードを上げて採点をするというのはとても神経を使いました。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    一緒に採点している方の挨拶の悪さ、態度には一時期、嫌気がさした事はあります。子ども達には声かけしたりしているのに。その方が来るまえには帰りたかったです。何を考えているかもわからず。自分も慣れるまでは話しかけづらいみたいです。時間きっちりに帰ろうとしたら、後1分ありますよねと言われました。その日は5分前には来ていたので仕事時間は満たしていたのですが。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    ミスが多すぎて、解雇されそうになりました。小さなミスだったのですが重なりに重なって我慢の限界を越えそうになっていたと思います。その際に、私のではないミスも私のせいにされ、また私もそれを違うと言えず(言い切れず)ストレスをため続けていたことがありました。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    基本、週2回しか仕事がないので、稼ぎたいときはおススメしません。生徒さんが一気に同じ時間帯にきて混み合った時や、他のスタッフさんが2人以上休んだときは大変です。採点が溜まってきて生徒さんを待たせると、とても焦ります。字が汚な過ぎて採点しづらい時も大変です。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    私はもっと働きたいのですが、教室の開いている日が週に2日なので、それ以上は増やすことができません。また徐々に時間が伸びてきて、今は自分の子どもが一人で留守番する時間が長くなってきているので、さみしい思いをさせてしまっていたら申し訳ないと、つい考えてしまいます。でも自分が決めてやっていることなので、職場のせいではありません。お仕事は全てやりがいになるので、きつくても大変でも頑張れます。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    生徒さんの中には、勉強が嫌いでなかなか言うことを聞いてくれない子や、学校の授業についていけなくて困っている子がいます。そういった生徒さんの質問対応では、自分がこれでいいだろうと思う説明をしても理解できないことが多いような気がします。根気よく説明をしたり学習に対する意欲を高めたり、柔軟な対応が求められます。
  • ワンミン さん/東京都/20代/男性
    採点のルールが曖昧である点には疑問を抱きました。解答本には解答は掲載されていますが、数学の途中式や漢字のトメハネの有無など、細かい点をどう採点すれば良いかは掲載されていませんでした。 また、午後5時半から6時半頃は生徒が集中的にくるので採点が追いつかず、生徒を待たせることもありました。
  • 他人行儀 さん/岐阜県/30代/女性
    勉強が苦手な人は、頭を使う仕事なので無理だと思います。また、生徒の中には難しい子どももいます。完璧に問題の答えを理解しないと納得しない子どもも中にはいましたし、逆に説明しても上の空で、理解できたのか心配になってしまう子どももいました。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    困ったこととしては、一番は子どもたち(特に幼児さん)の対応です。自分自身まだ学生で、当然子育てもしたことがないので、子どもたちの気持ちがなかなかわかりませんでした。なので初めのほうは子どもたちにどう接したらいいか、どう指導すればわかってもらえるのかに苦労していました。採点スタッフはきつい仕事もないのでよいのですが、やはり子どもが苦手な人にはおすすめしない仕事です。

 

全国の求人TOP

 

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

身だしなみ・制服

公文式(KUMON)バイトの身だしなみ・制服に関して投稿されたクチコミです。
・制服(ユニフォーム)の有無、購入や自分で洗う必要があるか
・仕事内容によって服装の規定に差があるか
・髪色は何トーンまでOKか、髪型やヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマに関する規則について
・服装や靴に指定はあるか

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    髪色については特にないですが、金髪に染めているなどはよくないですね。5~13くらいかなと思います。手入れしてあり清潔感があれば大丈夫です。ネイルなども特に言われませんが、指を指して教材を読ませたりするので、あまりにもキラキラギラギラはよくないと思います。服装は普段着で清潔感のある服装ならOKです。教室は狭いところが多いので、ヒラヒラのスカートなどよりは動きやすいパンツなどの方がいいと思う程度です。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    制服は強いて言うなら青いエプロン一枚きりです。教室に置いたままなので、自分で洗濯する必要はありません。公序良俗に反しない、子供に悪影響を与えない服装と髪型であれば、基本的に大丈夫だと思います。私自身、お化粧もアクセサリーも特に注意されたことはありません。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    制服はありません。服装もジーンズでもOKです。髪の毛の制限や爪の制限も特にありませんでしたが、生徒さんやその保護者さんを相手にして、見られている仕事なので、自分なりに身だしなみは気をつけていました。清潔感のある服装、髪の毛は縛って、化粧も派手にならないようにしていました。ピアスは目立たないものをつけていました。生徒さんへの指導で、指をさしながら読む、といったこともあるので、爪は短く切ってネイルはしないようにしました。しかしこれらは自分で気をつけていたことで、特に先生から注意されたこともありません。
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    制服はありません。私服です。身だしなみは普通にきちんとされていれば大丈夫です。明らかに、露出が多い服装は子ども達にはあまりよくないので気をつけるべきだと思います。髪型も長ければ結ぶとか言われませんでした。お化粧も程よくしている方が子ども達や迎えにきた親御さんにも好印象だと思います。子ども達自身ちゃんと採点する先生の顔をみています。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    制服はありませんが、華美な恰好やだらけすぎた恰好はダメだと思います。私自身がしないので詳しい規定を覚えていないのですが、ちゃらけた髪色髪型、ピアスはやはり、子供の手前、ダメだと思います。女性ばかりなので髭に関するデータがありません。子供的にはNGだと思います。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    制服はありません。たまにエプロンをつける教室はあります。汚れは鉛筆や消しゴムのカスくらいなので、そんなに洗う必要はないと思います。子どもたちと接する仕事なので、ピアスなどはあまり良くなさそうです。ネイルは仕事の妨げにはならなそうですが、指導者の許可は貰った方が良さそうです。髪型も節度があれば自由です。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    制服はありません。私服で行っています。特に細かい指導もありません。ただ、子どもたちを指導する立場なので、清潔感のある服装をとは思っています。かわいい指輪をしている先生、ピアスをしている先生もいて、子どもたちが関心を持ったりする様子は可愛らしいです。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    制服はありません。髪色、髪型、ネイル、ピアス、ヒゲのうちで特に禁止されているものもありません。大学生にとっては申し分ない条件だと思います。ただ、教えるのは幼い子や小学生がほとんどですし、子どもたちの前では先生なので、先生と呼ばれるにふさわしい身だしなみが求められていると思います。
  • 他人行儀 さん/岐阜県/30代/女性
    私服で働いていました。もちろんミニスカートなどは履かず、子どもに親しんでもらえるよう努力していました。ネイルもしていなかったし、ピアスは派手なものは控えていました。子どもから見てどう見えるかや、どうすれば心を開いてもらえるか色々と参考にしました。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    公文スタッフの服装は自由です。相当汚れている服などを着なければ大丈夫です。学生は各々自分の好きな服を着て仕事をしています。髪型や髪の色については規定はなく、染めている人や毎回髪型を変えている学生もいるので自由です。子どもたち相手なので相当奇抜な髪型は注意されると思います。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

公文式(KUMON)のアルバイト | 評判・クチコミ

向き・不向き

公文式(KUMON)バイトの向き・不向きに関して投稿されたクチコミです。
・高校生や大学生、フリーター、主婦パート、シニアそれぞれが働きやすいバイト先か
・資格や経験、体力を必要とする仕事か
・初めてのアルバイトとしておすすめできるか
・採用/不採用になりやすい人、長く活躍する/すぐ辞めてしまう人の特徴
・バイトから正社員採用を目指すことはできるか(社員登用制度)

目次に戻る
  • さるのみこし さん/長崎県/40代/女性
    真面目で注意深い性格で、コツコツすることが好きな人に向いていると思います。基本的にスタッフは話してはいけないので、おしゃべりが好きな人は向いていないと思います。あとは子供が好きで、明るい性格の人が子供にも好かれやすくて良いと思います。
  • なっちゃん さん/愛知県/20代/女性
    KUMONでの採点アルバイトは基本的にはひたすら採点をするだけなので、単調作業が苦でないのであれば誰でも行えるアルバイトだと思います。ただ、子どもが極端に苦手なかただと少しツラいかもしれません。
  • 朔月望月 さん/京都府/30代/女性
    子供の相手をするのが好きで、大学卒業程度の学力がある方に向いていると思います。また、苦手でも仕事と割り切れる方は問題なく勤められると思います。忙しい時のピンチヒッターとして、公文式の現役生徒である高校生が臨時で仕事に入られることはありますが、公文経験のない高校生は働くことができないと思います。基本的に年齢制限はなさそうですが、ある年配の方であまりに採点ミスが多いため辞めていただいた、と責任者スタッフの方が教えて下さったことがありました。
  • こまねずみ さん/長崎県/30代/女性
    子供が好きで、子供に寄り添える人が向いていると思います。また、プリントの採点はミスなく早く、がモットーですので、ずっと椅子に座って細かい作業やコツコツ作業が好きな人に向いていると思います。高校生は、教室によって採用している教室としていない教室があると思います。その教室の卒業生だったら受け入れOKかもしれません。年齢制限はありませんが、細かい作業で覚えることも多いので、あまり高齢になってからだと大変だと思います。でも一度採用していただいてずっと働ければ、70代になっても働ける職場だと思います(しかしあくまでその教室の先生の意向だと思います)
  • やもりん さん/鹿児島県/30代/女性
    笑顔で優しい、子どもが好きで、楽しく子ども達に接する事が出来る方は誰でも大丈夫だと思います。英語学習もあるので、英語が好きな方はお勧めです。たまに質問されるので、最近は小学校高学年から中学校の数学、算数は難しさがあります。以前と解き方が変わったとも聞きます。年齢制限はありませんが高校生は難しいと思います。
  • 喝きゅうり さん/愛知県/40代/女性
    子供が好きで簡単に怒らない人に向いています。高校生は、自分の勉強もあるし、また高校生自身が通ってくることもあるので、やりにくいと思います(そもそも短大卒以上という学歴条件があるので無理なのですが)。基本は座り仕事なので、体力に自信のない方でも大丈夫だと思います。年齢上限は聞いたことがありませんが、あまり高齢すぎると子供についていけなかったり採点作業も楽とは言えないかもしれません。
  • ぞらたん さん/北海道/30代/女性
    子どもが好きで、真面目なタイプで素直に言われたことをできる人は向いていると思います。子どもに要求が大きすぎたり、自分が良いと思ったら指導者のやり方を無視して生徒さんに対応してしまうような人は、向いていないと思います。高校生は、わからないことをきちんと質問できて、サボらずに集中して仕事ができるなら大丈夫です。
  • 匿名希望 さん/埼玉県/40代/女性
    子どもが好きで、温かい人が向いていると思います。また忙しい時間にはたくさんの処理が一度に行われるので、処理がある程度的確にできる能力は必要です。高校生で働いている人は私の教室ではいませんが、私が子どもの頃通っていた公文では、指導者の学生の子どもが丸付けを手伝ったりしていたので、学生でも勤務はできると思います。
  • ヤーコン さん/山口県/10代/女性
    子どもが好きで、教えるということに対して興味を持っている人がいいと思います。高校生は不可です。年齢制限は特にありません。また、子どもと仲良くなることで学習の進行に良い影響を与えるので、コミュニケーションは積極的に行っています。子どもにどう教えれば成績を上げることができるのか、日々試行錯誤するぐらいの気持ちも必要かもしれません。
  • なかってぃ さん/京都府/20代/男性
    公文教室の特徴として子どもたちの相手をすること、子どもたちが教室にいる時間を管理することが挙げられます。 子どもたちの相手をするため、当然ですが子どもが嫌いな人は向いていません。ですが、覚えるべきことが少ないうえ、仕事を見つける(周りを見て接客するなど)必要もあまりないので、臨機応変な対応を求められる飲食店が苦手な人には向いていると思います。また、シフトを曜日固定にしたい人にも向いています。高校生もバイトOKです。

 

企業情報

会社名
株式会社 公文教育研究会
業種・業界
教育事業
本社所在地
大阪府大阪市淀川区5丁目6番6号 公文教育会館

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。