【バイト体験談】四谷大塚のアルバイト評判・口コミ|大学生OKの試験監督、テスト採点など

四谷大塚のアルバイト(バイト)・パート経験者にお集まりいただき、仕事内容や職場の雰囲気、面接について評判をインタビューしてみました。

 

★注目ポイント

  1. 講師は大卒以上の募集だが、テスト採点や試験監督は大学生OK!
  2. 高時給で、交通費支給や社保完備など福利厚生もしっかり◎
  3. 子ども好きが集まる和気あいあいとした職場環境

f:id:to_B:20180919204311p:plain

応募のきっかけ

▶ 卒業生へのバイト募集のハガキを見ると高時給だったから
卒業生へのバイト募集のハガキが届いたので、応募しました。あと、給料が良かったので。
バイトはしようと思ってたけど、特に探しているわけでもなかったのですが、大学1年の4月にとりあえず応募してみました。
夏休み前から入る人とかもいたけど、ほとんどの人が4年間働き通します。学生のアルバイトにしては、定着率は良い方だとおもいます。
試験監督の募集からくる子もいました。むしろ、試験監督だけだと思ったら、他のこともやるって聞いてびっくりしてました
(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)


▶ 時給が良かったから
その当時にも似たようなとこでバイトをしていましたが、たまたま何かで見た時に前職と比較して時給が良かったので応募しました。応募方法としては、直接電話をしました。で、電話で面接の予定日時を決めました。ここでのバイトを行う条件としては特に何もなかったですが、大学の試験時などはバイト回数を少なくして欲しいと言った感じでしたが、その点もすぐに受け入れていただいたので、特段問題はなかったのではないでしょうか。
(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 良い経験が得られそうだと思ったから
私が四谷大塚をアルバイトで見つけたきっかけは、ダブルワークをしようと思っていたからです。空いた休日で収入と経験を得られればいいなと思っていたからです。募集を見つけた媒体は、フロムエーだったと思います。

家から近くて、週に1〜2回、3〜5時間、ダブルワークOKで働ける条件で探していました。他にも運送やピザデリバリー、引っ越しなどの肉体労働系も探していましたが、より良い経験が得られそうだと思って四谷大塚を選びました。
(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

面接

▶ 筆記試験はなかった
小学生の頃に通っていたので、「卒業生の方へ。一緒にはたらきませんか」というハガキがきっかけで応募した。給料も相場より良かったし、何より知っている場所ということもあり、即応募した。
塾の仕事とは言っても筆記試験はなかった。
海洋系の学部に通っており、珍しかったのか、面接では水族館について語るだけで終了。イルカについて10分は喋らされました。
3日以内には連絡きたかも。
ただ、本部に集まって後日謎の研修があり、敬語をたたき込まれる。常識だけど、国語が苦手な人にはつらいかも。
(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)

 

▶ 面接時間は10分~15分程度
面接して即採用でした。自分が経験者という事などもあって、即採用となったのではないでしょうか。特に何が採用の決定的な物かなどは自分には不明ですが。。。面接では主に前職でのことを聞いて来まして、四谷大塚ではこうだよとかなどの説明みたいなのがあったように思います。面接時間もそんなに長くなくて、多分10分か15分程度で終わったように記憶しています。経験者というのが採用となった一番のように自分では思っています。

(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 質問はバイト経験やシフトについて
ウェブ上で申し込みをしてから次の日には直接採用担当者の方から電話がきました。面接の日取りを決めて、申し込みから4日後に面接し、その次の日には採用の連絡をいただきました。面接で聞かれた内容は、この業界の経験はあるか、大学では何を専攻していたか、どういったバイトを経験してきたか、週に何日くらい来られそうか、担当できる科目は何かなど、すぐに採用されることが前提で話が進んでいた気がします。その場で多分採用だと思うと言っていただけました。
(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

教育・研修

▶ とくに研修みたいなものはない
覚えることが多くて、物覚えの悪い私は辛かったです。先生ごとのこだわりとか、覚えてられなくて…
ひたすらメモしてました。
あとは、生徒の顔と名前を覚えるのも大変でした。よく話す子だと覚えやすいけど、物静かな子はどうしても覚えられなく…
小さい子のご機嫌とりも、慣れればお手の物になります。
話すことが好きな人には良いお仕事だと思おます。
とくに研修みたいなのはないので、ラクです。先生クラスになると毎週あります。
(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)

 

▶ 印象的には形式上の説明のみ
初日は特に緊張もしなかったように記憶しています。その前にも他の塾でのバイトの経験もあって特段、ここなのでどうこうといった感情はなかったです。初日でも。

また経験者という事もあって教育や研修についても、ただ話を聞くと言った感じであって、まぁ、印象的には形式上の説明だけで終わったようにも思います。注意事項などの説明が比較的長かったような印象を受けましたが、特段他の塾などと違ったような感じも受けなかったです。
(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 研修は月に1回ほどの模擬授業
こういった仕事には慣れていたつもりですが、他の社員さんや他の講師と上手くやれるか、初めて会う生徒たちなので、自分が受け入れてもらえるか緊張していました。

塾は経験者だったので、研修は月に1回ほど模擬授業を行いました。初めに任されたのは中学2年生3人でした。楽しく勉強するためには、塾が楽しくなるようにと考えて、生徒が楽しくなるような話題や、小話を考えて行きました。生徒の集中力を切れさせないようにするため、気分転換させることが必要でした。
(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

仕事内容

▶ チーフの指示を受け、テキスト分けやコピーも
夕方15時〜16時に出勤。
スーツが制服なので、着替えて持ち場へ
各曜日でチーフがいるので、その人の指示のもと、各日のルーティンや、講習前のテキストわけなど、季節ごとの作業を行う。
先生からもコピーを頼まれることが多く、コピーと仲良しになれる。
保護者と接する時間もおおいので、自然と礼儀は身につく。
雨風のひどい日に、生徒を駅まで見送るのが面倒だし大変。
基本的には、親御さんがくることが多いけど。
(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)


▶ 担当生徒の指導
定時になったら、そこに行って、定まった時間生徒の指導を行います。特に自分は予習などはしていませんでしたが、中には生徒に合わせて予習してから来る人もいたように思います。で、指導が終わったら簡単に報告してタイムカードを打刻して帰宅となっていました。

向いているや向いていないは、もうこの仕事が好きかどうかではないでしょうか??好きであった場合には、長く続けても苦ではないでしょうし、そうでなかった場合にはダメでしょうし。
(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 授業前に担当生徒の諸々チェック
その日に担当する授業で変更点はないかを、教室長や社員の人に確認します。生徒に告知することはないか、欠席の生徒はいないか、テキスト・プリントに変更はないか、体験する生徒はいないか、退塾した生徒はいないか、前回のテスト結果はどうだったか、などです。

この仕事に向いている人は、忍耐強くて、子供好き、教えるのが好きな人でしょう。子供がわからなかったことをわかってもらえた時の、共有できた喜びを感じたい人なら向いていると思います。
(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

時給・シフト

▶ 4〜5時間を週に3回。16万はもらってた
14連勤とか12時間勤務をすると、月収が20万を超えるらしい。
曜日固定のシフトになるので、大学の授業次第ではあまり働けないこともある。土曜日は一日中授業があるので、休みも働くっていう気持ちがあれば結構稼げる。
講習期間は連続してシフトに入れる方が有利。
ゴールデンウィークは授業はお休みなので、稼げない。
年末年始は特訓があるのでまぁ稼げるかなと思う。大学のテスト期間になるとみんな休みたがるので、一攫千金のチャンス。
(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)


▶ 月収は15万程度で多い時では20万程度
具体的な金額はもう覚えていないですが、シフトは話し合いで決めていたように記憶しています。最低どの程度などはあったようななかったような・・・。もう記憶にないです。でも、結構融通が利いたように思いますし、他のバイトをしている友達と比較しても自分は結構な額を頂いていたと思います。月収は15万程度で多い時では20万程度でなかったでしょうか。昇給についてはどのような基準かは不明ですが、2度ほど昇給した記憶が。
(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 週2日勤務、一日3:30程度、月収4〜5万円
15日に翌月のシフトを申請していました。教室長が他のバイトとの調整をして、20日頃には決まっていたと思います。週に最低でも1日の勤務が必要でしたが、ほぼ全員週2日以上勤務していました。週5日勤務している大学生アルバイトもいました。一日の労働は16:00〜22:00の間で授業を担当する時間だけで大丈夫でした。平均2コマ140分と前後の雑務20分、質問対応20分、計200分くらいの勤務だったと思います。時給は授業が一コマ1800円、事務給が900/1hで、月収は4〜5万ほどでした。昇給は一年ごとにありましたが、ほぼ務めた年数で自動的に上がりました。一コマ100円アップ、事務給はアップなしです。
(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

職場の雰囲気

▶ 頭のいい学生が多かった
基本的に頭のいい学生が多かったです。大学もいっちょまえな感じ。
あとは、卒業生が多かったです。
卒業生じゃない子は合わないって理由で止める率が高かったかもしれないです。卒業生じゃなくても続いてる子はいましたけどね。
理系だと、実験も手伝えるから幅広くシフトに入れます。
私はすべての業務ができるバイトとして重宝されました。
他校舎にお手伝いとかもあります。
校舎によって雰囲気は違うけど、まぁみんな和気藹々です
(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)


▶ 環境が良く不満はなかった
大学生が多かったように思いますが、特に他の人と自分は関わっていないのでどのような人がいたかなどはあんまり記憶していないです。大学生と言っても自分が見た感じですので、本当に大学生かは不明ですが。雰囲気も特にといった感じです。可もなく不可もなしといった感じです。

でも、比較的には環境として良かったのではないでしょうか。自分は少なくとも好きでした。特に不満などもなく、良かったという風に記憶していますので。
(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 社員さんのおかげで和やかな雰囲気
職場の雰囲気は和やかでした。年齢層は大学生が6割、中年男性が2割、主婦のような方が2割でした。特に講師同士が多く会話を交わすことはありませんはでしたが、生徒の情報を共有したり、相談することは時折あり、協力的でした。社員の方が、積極的にバイト側に関わって下さったおかげで話しやすい雰囲気がありました。

しかし、学生バイトの中には、無断欠勤をしたり、情報の引き継ぎがなくて他の人に迷惑をかけるような無責任な人がいました。
(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

よかったこと

▶ 楽しく社会勉強ができた
先輩や後輩ができる。大学とはまた違う仲間ができて、楽しい。
職場で仲良くなった人同士の結婚、(しかも仲人は校舎長!)ってこともあるらしい…
社会勉強も大いにできる。電話営業も少しやるので、電話恐怖症が治る。
ポスティングもやるから、足腰鍛えられる。試験監督中も歩き回るので、筋肉つく。
校舎によってはみんなで集まって旅行とかバーベキューしたりするらしい。楽しい。
恥ずかしがらずに人前で喋れるようになる。
(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)


▶ 頑張った分だけ収入が増えた
何と言っても時間給が良かった。家庭教師のような生徒の家に行って指導するのと比較した場合には、時間給は見劣りしてしまうかもですが、生徒の家では余計な気を使ってしまうのが最大の欠点だと思います。その点、ここではそういった余計な気を使う必要がないのは良かったです。

また、シフトも融通が利くことが多いので、頑張った分だけ収入も増えて良かったですし、多忙な時は、その他の予定を優先出来るのが良かったと思います。
(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 本当にやりがいを感じられた
特に福利厚生のようなものはありませんでした。ただ、シフトは比較的融通を利かせてもらえて、稼ぎたい時には日数を増やす、忙しい時には他の人が代わりに入ってくれるなど、自分にとってはとても働きやすい条件でした。

生徒が喜ぶ様子を見たり、成績が上がってさらにやる気になるととても嬉しかったです。時折、保護者の方が持ってきてくれるお茶菓子をもらえました。また、感謝の言葉を保護者の方からいただけた時は本当にやりがいを感じました。
(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

大変なこと

▶ 過保護な親が怖かった

常識を超えた過保護な親がずーっとドアについてる細い窓からのぞいてたこと。気持ち悪いし、怖いし、子供たちもびびってたし
あとは先生に嫌われるとその後がめんどうってこと。嫌われるとその後の仕事に多大なる影響がでる。

あと、バイト内恋愛。別れると気まずくなる。シフトにも一緒に入れなくなるから、周りにも迷惑がかかる。悪循環。

急遽残業とか、回答用紙の数が合わなくて帰れないとかある。面倒。

(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)


▶ 塾長が指導法を押し付けてきて...

生徒、各自に応じて対応をしようとしてもオーナー?塾長?みたいな人が決まった指導法(その人の指導法)を押し付けて来て困った。オーダーメイド的な方法を考えていたが、残念ながら、その指導法に従わないとダメとのことで、生徒の中には困惑している生徒もいて、対応に難渋をした記憶が。。。

また、時間厳守は理解出来るが数分だけ伸びても(生徒の質問などの対応で)、後で時間厳守をと叱責を受けた。次の生徒がいて、影響があったら仕方ないがそうでない時は多めに見て欲しかった。

(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ 子供に好かれるキャラを演じなければいけないこと

子供たちの集中力が欠けている時にそれを高める工夫や、子供たちの性格によって指名方法や質問内容を考えなければいけないことです。

また、教室長や他の社員さんが言ったことは、たとえ間違っていると自分に確信があったとしても従わなければならないです。

他にも、成績が上がらず、生徒が辞めてしまうこともかなりこたえます。人気商売なので、ただ授業を淡々と進めればいいわけではなく、好かれるようなキャラを演じなければいけないことがあるのも辛いと感じました。

(深作太郎さん/埼玉県/43歳)
 

応募する人へ

▶ ”先生”と呼ばれることが快感になる

子供から親御さんまで、幅広い年令の人と接する仕事です。接する態度に裏表があると必ずボロが出ます。

給料も相場よりいい方だし、事務作業が多いので、肉体的には楽かもしれません。
先輩、同期、後輩先生はもちろん、校舎長クラスのお偉いさんとも仲良くなれたなら、その後のバイト生活は薔薇色ですね。

どの校舎でもバイト仲間たちは仲良しらしく、ご飯に行ったりする仲間も作れます。
現に先輩とまだ仲良くしてます。卒業して5年経ちますが!

先生と3日呼ばれたら、その快感から戻れなくなります(笑)。

(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)


▶ 『教える』ことが好きな人に向いている

アドバイスというものは特にないですが、面接は普通で良いのではないでしょうか?服装も髪型も特に奇抜でなく、まぁ、強いて言うのでしたら、親が嫌がるようなのは避けておくのが無難ではないでしょうか。向いているとか向いていないとかは、正直どうなのか自分にはあんまり何とも言いにくいですが、当人の思いじゃないでしょうか。

他人に対して『教える』ことが好きな人が向いているのではないでしょうか。その他は特にといった感じです。

(まんままんまさん/大阪府/36歳)


▶ ”子供好き”は欠かせない条件

まずは子供が好きでないと始まりません。いうことを聞いてくれない子も珍しくありません。忍耐強く、勉強の面白さと達成感を共有することに意欲があるかが重要です。

授業以外でも、予習や質問対応、校舎の美化、電話対応、保護者対応などやることは沢山ありますが、社会に出るための大切なスキルが学べる機会だと思います。根気強さが最も大事だと言えます。服装は男性ならスーツが無難、女性はカジュアルになりすぎなければ大丈夫です。

(深作太郎さん/埼玉県/43歳)
 

四谷大塚とは

▶ 中学受験指導の名門

小学生対象の中学受験塾。受験を目指している子が9割。残りは私立学校に通っていて、エスカレーターで進学が決まっている生徒もいたりする。

週に一度はテストがある。結構大物な先生が授業してたりもする。

校舎によっては実験室もあり、夏期講習には実験教室も開かれる。毎年、ふなの解剖おなじみ。女子より男子の方が泣いてしまう。小学3年生まではリトルコースに通う。

オリジナルのテキスト、ノートはもちろん、カバンまである。入校時に買うけど、普段使うかどうかは自由。

(ぽぽにゃさん/神奈川県/27歳)

 

▶ 予習シリーズや模試が有名

四谷大塚は、中学受験を目指す小学生を対象とした進学塾です。

都内の有名私立中学校を目指す受験生が多かったです。5〜20人くらいから成る集団でのクラス授業を展開しています。

四谷大塚のウリは首都圏レベルで圧倒的に利用者が多い模試です。首都圏模試は受験生が必ずと言っていいほど受験する模試です。他にも理科実験教室などのイベントも行っています。

(深作太郎さん/埼玉県/43歳)

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。
画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の店舗やメニューとは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。
また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。