to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

東京個別指導学院

経験者のおすすめ度

3.34

173件のクチコミ

東京個別指導学院のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全173件)

 

 

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

仕事内容

東京個別指導学院バイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイトスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    仕事内容は小学生から高校生に授業をしたり質問に答えたりします。授業は85分で5分休憩があります。特に受験前の12月から2月にかけてが最も忙しく、授業後に質問の解説を行うこともあるので最終コマ終了後から30分ほど残ることもあります。3月、4月は先取り授業ということでそこまで忙しくなかったです。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    仕事でずっと使ってきた英語を活かせる副業を探していたところ塾講師の仕事を見つけました。英語だけの登録でもよいということだったので講師を始めました。生徒の担当は生徒からの指名で決まるので、それ程多くの生徒から指名はないと思っていましたが、予想外に多くの指名があり、本業に差支えのない時間はほとんど塾の仕事をしていました。特に夏期講習・冬期講習は非常に忙しかったと思います。主に大学受験生を担当しており、多くの生徒を合格させることが出来ました。生徒・保護者から感謝され、とてもやりがいのある仕事だと思います。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    小学生から高校生まで学校教科を1対1又は2対1で個別指導します。生徒に対しやるべき教材とページ等を指定し、採点や生徒からの質問に答えたりします。学校の長期休暇に合わせて講習があるので、それに先立ってカリキュラムを作成し、保護者面談にて提示します。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    生徒に教えるだけでなくカリキュラム作成、面談、電話応対なども大切な仕事です。アルバイトという立場で社会人になっても役立つ経験ができるのは非常にいいことだと思います。
  • ぴろりん さん/東京都/30代/男性
    塾講師なのに自由な服装での出勤に魅力を感じましたので応募しました。勤務している講師はほとんどが大学生です。勤務した瞬間に白衣を着ます。これは我々講師が一種のドクターとして生徒に対応するというコンセプトでした。担当の生徒が教室に入る前に講師たちは生徒の情報が記入された書類を持ち、入り口で一斉に生徒を出迎えます。これは他の塾ではない光景です。そして個別に区切られた机に生徒を誘導し、授業開始と同時に授業を始めます。1コマの授業が90分。夏休みとかではない通常期の授業は17時から21時20分までの3本がマックスになります。また面談と言って、夏休みなどの休みの前に、生徒と保護者に自ら電話をかけ、教室でいつ面談ができるか折衝し、面談時にどれくらいのコマ数を取っていくのか?という営業活動を社員と行うのが必須行為になります。これに抵抗感を感じる方は向いてないです。ただし、営業活動なので、就職をして社会人として生きていく時の経験としては価値があるのは明らかです。また退勤時は自分でパソコンを操作し、その日の自分の働いた証を残して退勤になります。つまり講師管理に関しても講師自らが行う塾です。
  • Kira さん/愛知県/10代/男性
    初めての塾講師としてのアルバイトとして、東京個別を選びました。 業務は生徒に勉強を教えるのに加え、教えた内容を所定の書類に書き込んだり、電話の対応をしたりしました。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    結婚と同時に教員を退職したが、教育に関わる仕事がしたいと思い、応募しました。私は中学受験を希望する小学生に国語と算数を、中学生に英語、国語、数学を、高校生に現代文と古典を教えていました。授業は1回につき80分で、前後5分ずつは準備時間となっています。1対2もしくは1対1の個別指導で、バランス良く指導することが求められます。私は授業準備のために30分~1時間ほど早く出勤していましたが、申請すれば準備時間も時給が発生します。主な仕事は授業ですが、それ以外にも保護者との面談や電話連絡、授業後のカルテ記入等があります。夏期講習、冬季講習、春季講習は授業数が増え、普段は16時以降からですが、講習中は朝の9時くらいから授業が始まります。生徒ごとに講習のスケジュールを考えるのも大切な仕事です。講習期間中が比較的忙しいと思いますが、やることは変わらないし、1回の授業で見る生徒は2人までなので忙しさは時間、期間によってあまり変わりはありません。
  • セーレス さん/神奈川県/20代/女性
    授業、成果を保護者様に報告するなどです。服装は基本的に自由です。休憩時間は1日中授業をするとしたら、お昼と夕方の2回あります。自分の教えられる科目だけ担当することができます。また、授業方針を立てたりもします。時々、研修があって、入試改革にも対応してくれます。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    私は塾講師のバイトをしていました。授業の30分ほど前には出勤し、使う予定の教材のコピーをしたり、軽食をとるなどして準備をします。授業は講師1人に対して生徒が2人です。1人の生徒に教えて問題を解かせている間に、もう1人の生徒に教えるという具合に、2人の生徒に交互に授業を行っていました。授業を終えると次の授業までは10分程度の休み時間になるので、生徒のファイルにその日の授業内容やどんな所を間違っていたのかなどを記録します。生徒が急に欠席になる場合や遅れてくる場合もあるので、自分の手が空いているときは、他の先生への生徒の誘導も行いました。夏休みや冬休みの前には保護者と面談もおこない、長期休暇の授業も含めて話をします。個人の責任がとても問われる仕事だと思います。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    職種は塾講師のみであり、受付などの事務系はありません。小、中、高と幅広い学年を教えています。授業は1日、17時~18時20分、18時30分~19時50分、20時00~21時30分の3つの時間帯があり、講師は自分が担当する授業の15分までに来るといった感じです。授業と授業の間には10分の休憩があるが、次の授業の準備などをしていると、ないに等しい感じです。また、講師の中でリーダーを決め、その講師は新入会の生徒を配置したり、教室運営を任されることもあります。生徒のカリキュラムを作ったり、保護者との面談もあります。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    授業自体は80分ですが、その前後5分も準備として労働時間に入ります。生徒が来たらまず出迎えて、ブースへ連れていきます。宿題確認、簡単な小テストを終えてから、授業内容に移ります。ラスト10分からは新しい内容には進まずに復習に徹底し、宿題を出して終わりです。最後は生徒が帰るところまで見送ります。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    まず、授業をします。担当の生徒が決まったら、講習前になると担当の生徒のカリキュラムを書きます。カリキュラムができ次第、親御様と連絡を取り面談のアポを取ります。講習に関する面談をします。そして、カリキュラムに沿って授業の方を進めていきます。掃除もやります。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    まず出勤したら自分の名前と生徒の名前が書かれている表を見て、自分が今日担当する生徒、時間、その科目を確認します。生徒のファイルを棚から取り出し今回どこから始めるのかを確認。授業のチャイムが鳴れば、まず前回の授業内容の確認テストをさせている間に宿題を確認、その後授業。授業中に、生徒カルテを書き込み、終了という流れです。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    授業の実施、生徒の様子を記録するカルテの記入が基本的な仕事内容です。まず授業が始まる10分前に生徒の出迎えをしてから1コマ80分の授業を行い、授業終了後は生徒を見送り、カルテを書きます。通常の期間だと夕方から夜までの短い勤務なので特に明確な休憩はありませんが、講習中は朝から晩までの勤務のため、お昼と夕方にそれぞれ1時間弱の休憩があります。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    玄関で担当生徒の来校を待ち、来たらそのまま席へ案内します。そこで、本日やる分のプリントやワークを生徒に解いてもらい、丸つけをします。生徒がプリントを解いている間に、やってきてもらった宿題の丸つけをします。間違ったところに関しての解説を行い、次回の宿題を出して、玄関まで生徒をお見送りします。生徒の帰宅後は、カルテに学習内容と苦手なところ、本日の授業の振り返りを記入し、1コマ終了します。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    出勤したらカードの打刻。その後、その日授業する生徒を確認します。その生徒がどのような事情で通塾しているのかや、前に行った授業・その日に行う内容を確認し、授業になります。授業は私服の上から白衣を着て行うので、わざわざスーツに着替える手間などはない点もよいと思います(服装は多少規定あり)。
    実際の授業の進め方などは研修で扱ったり、授業後に研修があったりするのでそこで振り返りをします。その後授業報告書を書いて(基本的には授業中に書く)勤務報告をしたらおしまいになります。時期によってはそれ以上の仕事があることもありますが、23時以降は教室のパソコンも止まってしまうので、それ以上残業することはありません。
  • nami さん/東京都/30代/男性
    私はシフトの1時間くらい前に出勤して授業の予習にあてていました。出勤したら、まずは当日の担当生徒を確認します。そして、担当生徒の引き継ぎファイルを確認し、その日授業ですることをイメージします。また、今日授業で使う教材にも目を通しておきます。生徒が来たら、授業での指導開始です。自分が真ん中、両サイドに生徒が1人ずつの、1対2形式の授業です。約1時間ごとに担当生徒が替わります。
    授業終了後は、授業報告書を書きます。これは「今日どんな内容の指導をしたのか」「今の課題は何か」「提示したホームワークは何か」という内容の、保護者の方への報告と次回授業担当講師への引き継ぎを兼ねたものです。授業報告書を書き終え、生徒のファイルへ格納したら業務終了です。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    まず教室についたら白衣を羽織り、生徒のカルテに目を通します。前の授業で他の先生がどんな指導をしたのかや宿題の内容を把握し、その日の指導に必要なテキストを準備します。時間になったら生徒を出迎えて、授業スタートです。世間話をしながら雰囲気づくりをし、宿題の確認をします。出来栄えによっては無理に進めず、復習に時間をかけて苦手をtつぶします。授業後はカルテにその日の指導内容と引き継ぎ事項を書いて終了です。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    生徒の個人指導計画を基に、授業を展開します。私は国語と英語を担当していました。授業を展開するうえでは予習を行い、シミュレーションをしておくことが重要で、想定される質問とその回答についても事前に準備していました。1日に1~2コマを担当することが多かったです。授業以外にも、授業が始まる前後での教室内の掃除や環境整備を行ったり、テストの採点を行うこともありました。また、定期的に保護者との面談、塾内の社員との面談や研修に参加することも業務のひとつでした。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

東京個別指導学院バイトの職場の雰囲気に関して投稿されたクチコミです。
・スタッフ同士や店長との仲はいいか、悪いか
・従業員の男女比、人間関係や出会いについて
・どんな客層が多いか
・高校生・大学生・フリーター・主婦パート・シニアなど、どの年齢層が多く働いているか
・サークルや勉強/学業、家事や育児/子育てと両立しやすいか

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    講師は真面目な人が多いです。学生が多く社会人は少なめでした。私の教室は数回飲み会をやっていましたが、これは任意参加でした。特に仲が悪いわけではありませんが、基本必要事項を話す程度でそこまでプライベートな話はしなかったです。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    講師はほとんど大学生でした。その他はプロ講師と大学院生、私のように社会人で副業で仕事している人はいませんでした。講師に対する規律はあまりうるさくないので職場の雰囲気は楽しくとても働きやすい明るい職場だったと思います。生徒は、大学受験生が主で中学生もいましたが、小学生は少なかったと思います。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    職場の雰囲気は教室毎に異なりますが、男性比率がやや高めで、女性のほうが社交性があり明るい印象でした。生徒さんもお喋りな子も寡黙な子もいます。親御さんも基本的に礼儀のある親切な方が多いです。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    人のために自分を尽くせる人が多く働いていると思います。講師同士で協力し連携を取らなければならないため、人間関係は良好です。生徒さんはみんな目標を持って入塾されています。それに応えられるように日々努力しています。
  • ぱんつん さん/埼玉県/20代/男性
    私が働いていた教室は教室長がとても暖かい人で、風通しが良く同じ学生同士で本当に仲良くなれました。終業後に飲みに行ったり、休日に遊びに行くこともしょっちゅうありました。私が続けられたのは講師の仲の良さが1番の要因です。ノルマや最低の出勤日数も課されることはなく、比較的融通を効かせられました。
  • ひーごー さん/神奈川県/20代/女性
    基本的にはバイトの講師は全員大学生です。教室によっては既卒の講師も働いているようです。わたしの教室には既卒の方が新しく来ても、アウェー感からか、すぐに辞めてしまいました。学祭同士の仲の良さはあるので、季節ごとにバーベキューや飲み会、スノボがありました。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    アルバイトの講師はほとんどが大学生で、みな仲良くとても良い雰囲気の職場でした。ただ私は主婦だったので、そこまで積極的には関わりませんでした。教室長は忙しい時はなかなか話せませんが、できる限り講師とコミュニケーションを取ろうとされていました。男女比は半々くらいで、居酒屋での歓迎会や送別会がありました。お客さんはもちろん小学生から高校生、浪人生です。教育熱心な保護者の方が多いので、日頃から電話や面談でコミュニケーションを取っておくことでより良い関係が築けます。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    中高生を中心に授業することが多く、受験生の生徒も多いため、講師としては大学生が多かったです。将来的に教育現場で仕事をしていこうと考えてる人もいました。必然的に同年代の仲間が多くなるため、コミュニケーションも取りやすく仲が良く雰囲気の良い職場でした。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    講師はほとんどが大学生であり、年も近いためワイワイして仲のいい職場です。授業終わりにみんなでお話しをしたり、ビンゴをしたり、飲み会に行くこともあります。毎年2月には、ディズニーに行っています。ただし、同期で固まる人は固まり、他学年とは業務連絡以外はしない人もいます。毎年全員参加の飲み会が3回あります。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    学生が多いですが、数人中年くらいの方がいました。あとは校長が1人、社員が1人です。講師同士の間は、〇〇先生と呼びあうように言われました。講師室では、自習室が近かったので、基本的に私語は慎んで、小さい声でみなさん話していました。それぞれがパソコンで作業を黙々としている感じでした。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    学生がほとんどです。雰囲気は明るくとてもいい雰囲気です。講師たちはみんな仲良しで、毎回休憩時間は楽しく過ごしています。また、わからないところなどは先輩方が優しく教えてくれるのですごく安心できます。仕事は大変ですが周りの人に支えられてるということが実感できます。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    17時以降の授業では大学生が多かったです。私の通っていた校舎には講師室がなく、講師同士の関わりは薄かったと思います。同年代の講師とは個人的に仲良くなって食事をしたりしました。一年に一度だけ、講師全員での食事会もありました。お昼ごろの授業は主婦の方もいました。また、土日は学校の教師の方もいらっしゃいました。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    主に学生が多く、活気があります。私がいた頃の自教室は社員も若い世代が多く、わいわいとした明るい雰囲気でした。年度によって男女比や新人の多さは違いますが、後輩の面倒を見る親身な先輩が多く、また同期同士でも支え合える環境です。定期的に教室全体での飲み会があったり、何人かでご飯や旅行にも行くような仲の良い教室でした。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    やはり大学生が圧倒的に多かったです。中でも教職を取っている学生が多く、単なるお小遣い稼ぎではなく、きちんと将来に活かすために働いている人が目立ちました。基本的に生徒と講師の一対一での業務であるため、講師間のコミュニケーションは他のアルバイトと比較するとやや少なめかもしれません。そのため、割とドライな関係といえますが、公私混同を控えたい方や、オンオフをはっきり分けたい人にとっては最適な環境だと思います。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    教室にもよると思いますが、9割ほどが大学生です。私も大学生活の中で東京個別指導学院で働かせていただいています。
    教室の規模にもよりますが、基本的には社員の方は1人、それ以外に講師が約50名ほど在籍しているような教室が多いと思います。その中でもフリーターとして学生生活を終了した後もアルバイトとして働いているような講師(ベテラン講師)もいますし、主婦の方や昔に勉強したものを活かしながら働いているような方がたくさんいるのが現状です。
  • nami さん/東京都/30代/男性
    職場の雰囲気は、教室によって違う印象でしたが、共通していえるのは活気があり元気のよい職場だということです。教室運営のコアが大学生中心で構成されるアルバイト講師たちですし、お客様も小学生~高校生までの学生ですので、教室内の平均年齢がとても若いのです。サービス業ですので、働いていた方の多くはコミュニケーション力が高かったです。また、ごくまれに既卒の年齢が高いアルバイト講師の方もいらっしゃいましたが、若干周りの大学生講師の輪には入れずにいた印象です。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    ほとんどが学生の方でした。私立大学、国公立大学の学生もいましたし、文系理系も混ざっていて、幅広い方々がいました。休憩時間も生徒の学習の進捗について話したりと、熱心な方が多かったです。また、教室長もアルバイトを育てることに熱意があり、物事の考え方や仕事の段取りについて教えてくださいました。やりがいがあり、短時間でも働けるので、長く働く方が多かったです。たまにみんなでご飯に行くこともあり、他の大学のことも知ることができて勉強になりました。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    職場は大学生のアルバイト講師が7割を占めていました。同じような学生が多かったため、和気あいあいとした雰囲気で、仕事上がりに同僚で食事や飲みに行ったり、休みの日にプライベートで遊びに行ったりすることもありました。授業の進め方や教材研究等について、先輩後輩同士でアドバイスをし合ったり、模擬授業を行ったりして授業の質の向上に努めようとする雰囲気が塾内全体にありました。仕事とプライベートが明確に分かれており、仕事はしっかり行い、プライベートはしっかり遊ぶという空気がありました。

 

 

 

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

面接

東京個別指導学院バイトの面接に関して投稿されたクチコミです。
・面接時の持ち物や服装、髪型・髪色、ヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマ
・履歴書の持参は必要か、不要か
・質問された内容、志望動機について
・筆記試験やテストの有無
・受かった/落ちたの合否連絡は電話かメールか
・面接から何日後に採用連絡が来たか

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    面接は塾長と行います。エントリーシートのようなものに履歴書と同じような内容を書いてから質問されます。質問内容は志望動機など、エントリーシートに書いたことからきかれました。その後、自分の得意科目の筆記試験を受けました。理系科目が得意だったので、数学と英語の中学の内容の試験でした。その後、その場で採用をいただきました。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    講師の採用センターにネットから応募し、採用試験と面接を受けました。文系だったので国語と英語の試験でした。面接では、週に何時間仕事ができるか、何が教えられるかなどを聞かれたと思います。面接で一番覚えていることは、「給料は安いけどいいですか」みたいなことを言われたのが印象に残っています。数日後、採用の電話をいただきました。
  • わんこそば さん/千葉県/20代/女性
    自宅から少し離れた教室で面接しました。格好はラフな普段着で履歴書と筆記用具を持参しました。高等学校レベルの簡単な試験を受けたあと、そこの教室長と1対1で面接しました。面接というよりは面談に近かったと思います。志望動機やどういった先生になりたいかなどを聞かれ数10分程度お話ししました。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    新宿か池袋で面接が行われます。個人情報や簡単な志望動機、資格などを用紙に記入します。その後一人ずつ面接されます。1対1で行われ、面接官が、先ほど記入した用紙にざっと目を通し、即採用が決まりました。その後、指定された学力試験を受け終了しました。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    国語、数学、英語の簡単なテストをします。そして再びこの教科の中から得意な教科を1つ選びテストします。このテストに受かったら採用されます。テストだからといって緊張する必要はありません。この後にある教室長との面談が大切だと思います。ここで自分がこの仕事を希望する理由、人柄を伝えれば合格がもらえるでしょう。合格はその場で言われます。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    ネットでアルバイトの募集をしているのを確認してから、授業が始まる前の比較的忙しくない時間帯(15時頃)に教室にアルバイト希望の電話をしました。そこで都合の良い日時を尋ねられ、教室で面接をしました。面接には履歴書と筆記用具と印鑑(認印)を持って、服装はスーツでした。面接ではアルバイト経験の有無(特に学習塾や家庭教師の経験)や、志望動機などを尋ねられ、働ける曜日と時間帯、教えられる教科、いつから働けるかなどについても聞かれました。また記述式の筆記試験もありましたが、常識で考えればいいもので特に難しくはなかったです。最後に採用・不採用の連絡は電話で1週間以内にすると言われ、面接から3日後には電話で採用連絡をいただきました。そのときに初出勤の日を決めました。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    夕方からの時間が都合がつきやすいと考えて応募しました。アルバイトの情報誌から応募し、塾の教室の一室で面接をしました。特に採用のための試験はありませんでした。面接では出勤可能な曜日と、授業で教えられる教科を聞かれ、実際に授業をしている様子を見させていただきました。講師が不足していることもあり、すぐに採用が決まり指定の白衣をいただきました。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    塾講師は時給がいいと聞いたので、まずは塾の仲介業者に連絡しました。そこで自分の都合を合わせ、そこの仲介業者で自分に合った塾を探してもらい、面談の日程までを取り付けてもらったという感じです。面接では、自分がなぜ応募したのかという、志望理由を聞かれ、簡単な英語、数学の筆記試験も行いました。面接したその場で合格をもらい、シフトに入る日程と、曜日もそこで決めました。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    私は応募をしていた家庭教師の会社から、この仕事を紹介され、そこを通じて面接日程が決まりました。スーツが良いと言われたのでスーツで面接に向かいましたが、私服でも良かったんですよと言われました。簡単な筆記テストをやって、その採点が終わり次第面接をやりました。なぜここに応募したのかなどを5分間くらい質問されて、私の場合はその場ですぐに採用が決まりました。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    面接時の服装は、少しきちんとした服装で私服でした。質問内容はとても簡単なもので、なぜこのバイトをしたいと思ったのかということを聞かれました。また、学力レベルの確認のために、数学の筆記テストをやらされました。応募してから電話で日程を決めました。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    服装はスーツでした。志望動機、どんな講師になりたいか、担当することのできる科目、こんな生徒がいたらどのように対応するべきだと思うか、通うことのできる校舎の範囲、入れる時間、曜日を面接で聞かれました。筆記テストはありました。高校一年生レベルの数学と英語。電話で応募したのでその時に面接の日時を教えられました。面接を終えて1週間ほどで採用の電話が来ました。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    ネットで塾講師のアルバイト情報を探し、電話をかけて応募しました。面接時はきれい目の私服で行きました。教室にて社員と軽くお話をし、自分で選択した2科目の筆記テストを受けました。その後、配属される教室で再度面接を行い、採用されて講師として登録されるまでは応募の電話からだいたい2週間ほどでした。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    面接にはセーターにジーンズといった私服で行きました。質問内容は、志望理由と勤務希望日、担当科目、センター試験の点数でした。面接後は国数英社理のテストを受けました。(担当科目に関わらず全ての教科を受けます)面接から3日後ほどで採用のお電話をいただきました。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    私は高校生のとき、大学受験を目的として、実際に東京個別指導学院に通っていました。そこで担当の先生が親身になって対応してくださり、実際に大学生になってから塾講師になることを勧誘していただいたので、始めてみることになりました。実際に自分が生徒として受けていたサービスがこのように構築されていることや、このようなビジョンを持って取り組んでいたことは講師になって初めて気づかされたことなので、講師になって心底よかったと思っています。
    先述のとおり、私は生徒として通っていた教室にお誘いいただいて講師になりました。とはいえ、きちんとテストと面接を経ての採用となりました。高校3年生で受験直後に講師採用試験を受験したのですが、大学入試を教えるということもあり、難しめの内容であったことを覚えています。
    採用試験の中には科目のテストのみならず、人となりを見るようなテストがあり、「このような生徒がいた場合あなたならどうしますか?」というような設問があったのは記憶しています。
  • nami さん/東京都/30代/男性
    東京個別指導学院の先生が、私の大学の入学式の時に校門前でアルバイト募集のチラシ配りをしていました。そのチラシを見て、時給が高かったので応募することにしました。それまではアルバイトをしたことがなく、大学に入学したら始めようと以前より考えていたので、入学式時にアルバイト募集のチラシをもらったことは、アクションを起こすよいきっかけとなりました。初めてのアルバイトですので、仕事探しの条件としては、働いている姿や仕事内容がイメージしやすいものがよいと考えていました。
    大学入学式時にもらったアルバイト募集のチラシに記載されていた電話番号に電話し、応募の意思を伝えました。早速、次の日に面接を設定していただきました。面接では、志望動機や出勤可能なシフト、指導可能科目について、特に多く聞かれました。また、大学でのサークル活動や授業についても、ざっくばらんにお話しました。
    本来なら、別途筆記試験もあるようですが、特定の大学における入学時配布のチラシ経由の応募については免除とのことで、私も面接のみで終わりました。面接結果については即日、採用のご連絡をいただきました。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    近所にあり、毎日看板を見ていました。以前別の個別指導塾で働いていたこともあり、塾講師のバイトを希望していたので応募しました。ちょうど駅のラックに置いてある無料の求人誌で講師を募集していて、家から近くて経験が活かせる仕事を探していたので条件にピッタリでした。時給や応募条件も以前の個別指導塾よりよかったので迷わず応募しました。インターネットから応募し、メールが来たのでそれに返信し、面接日を決めました。面接は最寄の希望勤務地で行われました。面接官は教室長でした。アットホームな面接で、時間は短く、答えるのに困る質問はありませんでした。近隣にいくつかの教室が合ったので、教室の掛け持ちが可能かどうか聞かれました。また、簡単な知識のテストがありました。マークシート式で制限時間内に余裕を持って終われるレベルでした。採用の連絡は翌日すぐに来ました。できるだけ早く働きたかったのですぐに働き始めました。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    以前から塾講師や家庭教師のアルバイト経験があり、もともと人に教える仕事やその人の能力を引き出す仕事には関心がありました。しかし、それまで勤務していた塾は集団での授業がメインであり、生徒一人ひとりに合わせた授業展開に限界を感じていました。普通に展開していくと、どうしても理解できない生徒が置いてけぼりになってしまい、理解が難しい生徒に合わせると、クラス全体の授業が遅れてしまいます。そうしたジレンマを感じていたため、生徒一人ひとりに合わせた授業が行える個別指導の塾を探しており、たまたまフリーペーパーに掲載されていた当塾へ応募しました。
    電話での申し込みの後、塾長との面接と筆記試験を受けました。面接では、当塾へ応募した理由やどのように授業を進めていきたいか、私自身の将来のビジョンなど想定していた一般的な質問を受けました。筆記試験は国語と数学、英語を受けました。内容は教科書レベルの基礎的な問題が多く、それほど難しいものではありませんでした。
    後から聞いた話では、各科目をどれほど習熟しており、どのレベルまで指導できるのかを確認するものであったということを伺いました。その後、研修を受け、塾講師としての仕事が始まりました。採用の連絡までは1週間程度であったと記憶していています。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

東京個別指導学院バイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・マニュアルなどで覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    研修は2日で実際に働く教室で行います。1日目は先輩講師の授業をみて良かったところや参考になるところをメモしていきます。2日目はその先輩講師の授業から学んだことを生かして塾長に対して授業を行います。私は、中学数学をやりましたが、これは人によって違うと思います。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    集合研修では「東京個別指導学院」の企業理念などの講義があっただけで実務的な指導はありませんでした。教室では初日に出勤の登録、授業後のカルテの書き方など指導があり、数日後に担当講師が決まっていない生徒に授業を行いました。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    研修期間は3か月です。他校に出向いてワークショップを受けたり、担当教室で動画を観たり等10段階のステップを踏みます。研修期間はほかの講師と同じ仕事をしているにも関わらず、時給は1000円を切り、最低賃金ほどです。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    3ヶ月は研修期間です。自分が働く教室や大きい教室に行って東京個別指導学院の仕組みや理念を学びます。不安なことがたくさんあると思いますが、積極的に質問して立派な講師を目指しましょう。
  • ひーごー さん/神奈川県/20代/女性
    まず、研修は終わりません。何年め、大学何年生というのは関係ありません。受験制度や、傾向は毎年変わります。そのため模試の変動や、社会状況についていくには自分でもキャッチアップは必要不可欠ですし、Benesseという大手の情報量を元に、春夏冬の講習期間前の教室研修は参加が欠かせません。
  • Kira さん/愛知県/10代/男性
    研修はビデオを見て授業の流れを覚えたり、実際にデモ授業をやったりと、研修はしっかりやっている印象を持ちました。 仕事は3か月もすれば慣れてきました。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    初日は契約書を書くための印鑑や筆記用具、給与振込口座の通帳、マイナンバーカード、メモ帳を持っていきました。研修期間は3ヶ月で、動画を見て授業の基本的な進め方を学んだり、教室長から保護者対応の仕方などを教えていただいたり、数回本部で十数人が集まって行うものもありました。研修はしっかりしていて、最初の授業は1対1からで慣れてきたら1対2になります。アルバイトの講師はほとんど大学生で、みなさん優しかったです。研修で大変だと思ったことは一度もありませんでした。最初の頃は80分の時間内にカルテを記入するのが間に合わずに休憩時間までかかっていましたが、1週間もすると慣れていきました。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    ベテランの講師のスタッフの方々はリ―ダ―、教育係などの役割をされていて、教育係のスタッフの方から指導を受けました。授業の準備や授業の仕方、教材の種類などを教えていただきました。いきなり生徒2人同時の授業ではなく、1人の授業から行います。生徒の理解するスピード、問題を解くスピードなどが個人個人バラバラで、授業の進め方が難しかったです。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    研修に関しては、初めに新人の教師が大きい教室の研修室に集まって、そこの教室長に基本的な心構えや、業務の方法、1日の流れを教えて貰いました。また、自分の教室でパソコンを使い、動画を見て、内容に関するテストを行いました。先輩講師が新人講師説明会もやってくれて、そこでは、ロールプレイングなどもして、自分の教室独自のルールも知ることができました。最初の授業では、先輩講師が後ろから見守ってくれていたので、とても安心して授業ができました。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    研修期間は幅はありますが、だいたい2~3ヶ月だと思います。研修のマニュアルが渡されてその通りに進めます。最初は会社の本社にて、座学と模擬授業をしました。そこからは勤務先にて、先輩講師の方から色々教わる感じでした。はじめは1対1の授業から、場数を踏んで慣れなければいけないので、最初のほうは大変でした。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    研修期間は人にもよりますが、大体1ヶ月から3ヶ月でとても長いです。色々な研修段階があって、11個の研修項目をクリアしないと生徒に対して授業をすることができません。また、その研修にクリアして授業が始まっても、勤めてから何年経ったとしても数ヶ月ごとに研修があります。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    どのように生徒に接すればいいのか、授業の時間配分の仕方、各生徒への接する時間配分の仕方などを研修で学びました。研修は1日だけで2時間ほどだったと思います。研修を終えたらすぐに次の出勤日を指定され、もうその出勤日からさっそく生徒を受け持って授業でした。最初の頃は時間配分が難しかったです。また、生徒によって宿題の料を考えるのも大変でした。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    まず地域全体での新人講師研修があり、教室では動画での研修がありました。基本事項を教わった後は、先輩講師から授業のやり方の説明を受けて、実際に授業を行う研修が5回ほどありました。授業の実施に留まらず、その日の生徒の様子を残しておくためのカルテの記入、それぞれの生徒への教材の発注などやることは少なくありませんでした。夏期講習は朝から晩まで授業を組み、夏休みのほとんどを教室で過ごしたようなものでしたが、夏を終える頃には業務にも慣れ、周りの講師とも打ち解けることができていました。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    勤務地とは別の場所で1日研修会が開かれます。そこでは経営理念やおおまかな勤務内容を教わり、生徒役と講師役に分かれてロールプレイングなどを行いました。勤務初日は打刻システムや生徒のお迎えからお見送りまでの流れについて教わり、2日目から実際に授業をするという形でした。分からないことだらけで不安でしたが、基本的にプリントを解いてもらい、間違ったところの解説をするという内容だったので、1週間ほどで慣れました。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    研修制度は手厚いと思います。全体として教室での研修が主なものになってきますが、試用期間(3ヶ月)の間に教室外研修が3回必須になります。ここでは講師としての志はもちろん、生徒に対してどう接していくのかを学ぶので、実際の教え方などの研修はありません。
    残りの研修に関しては教室ごとに行っていくので、教室によってその量・質に差異があるかとは思いますが、研修は塾としてはもちろんのこと、社会人になってからのビジネススキルとして使えるようなものが多いです。特に社員の方には自社の研修について自信を持っている方が多いのですが、本当にその通りだと感じます。
  • nami さん/東京都/30代/男性
    東京個別指導学院でのアルバイトが人生初めての就業だったので、初日はとても緊張して迎えました。まずは、先輩講師の方の実際の授業を横で拝見させていただき、授業の仕方から報告書完成までの流れを覚えることから研修がスタートしました。丸1日授業見学し、翌出勤日から約2日かけて、授業ロールプレイングの研修をしていただきました。その後、早速、実際の授業を担当したのですが、最初は1対2の授業ではなく、1対1の授業から慣れさせていただけました。
    最初の頃は、生徒とのコミュニケーションの取り方や授業の時間配分などがうまくいきませんでしたが、授業担当スタートから2週間ほどでコツをつかむことができました。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    最初の3時間は、先輩アルバイトや社員の方の授業風景を見学させていただきました。特に研修や教育はなく、見て学ぶスタイルでした。その後は割と自己流で、自分で考えながら授業をしました。任せていただけるのでやりがいと責任感はありましたが、不安も大きかったです。時々先輩や教室長に相談しながら、独りよがりな授業にならないように工夫しました。だいたい1ヶ月くらいで慣れてきました。生徒との信頼関係も1ヶ月くらいでできてきました。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    出勤後はスーツに着替え、塾内の配置や近隣の店舗や学校についての説明を受けました。その後、マニュアルに基づいて理念や生徒指導を行ううえでの心構えなどを確認しました。基本的に生徒2名を受け持つため、異なった学年や教科を同時進行で行うこと、授業の前に塾内の掃除をすること、教えるにあたり教材は準備されているものを使用すればいいこと、十分な予習を行うように説明を受けました。また、保護者との連絡ノートのやり取りがあるため、その記載方法や面談を行う際の流れなどを大まかに確認しました。

 

 

 

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

東京個別指導学院バイトの時給・福利厚生に関して投稿されたクチコミです。
・給料日や給与明細、源泉徴収、残業代、交通費の支給について
・昇給の有無、昇給試験などの条件、いくら時給が上がるか
・高校生や研修中の時給はいくらか
・まかないや食事補助の有無、社会保険・雇用保険・有給休暇について

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    時給はコマ給のみです。生徒が休みの時は事務作業をすると事務給がもらえます。特に昇給はなく、残業代も教室に対して5回貢献したら5000円もらえました。交通費は全額でました。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    最初の時給は東京都の最低賃金より少し上くらいでした。その後、教室長の判断で5円から10円の昇給が不定期でありました。 給料は長く働いていてもあまり上がりません。その他に事務作業給、カリキュラム作成の手当がありました。有給は長く働いていると年間10日位貰えたと思います。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    塾講師の一般的な時給と比べて程遠く安く、やりがい重視とうたって濁している嫌いがあります。交通費は支給されますが、定期圏内の支給はなく、たとえそれが乗り換え多数で絶対に使わないようなルートでも最安ルート分しか支給されません。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    時給ではなく1コマ80分でのお給料が支給されます。地域によって金額の差はあると思いますが東京が一番高いです。授業をした分だけでなく作業、カリキュラム作成、面談、終礼などのお給料も出ます。
  • ぱんつん さん/埼玉県/20代/男性
    基本時給は他の塾講師のアルバイトと比べるととても低いです。お世辞にも拘束時間に対して給与がいいかと言われるとそうではありません。昇給は春期、夏期、冬期講習の後に行われ、だいたい6円ほど上がります。教室への貢献度が高ければ、より時給の上がり幅は大きいです。有給はありません。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    時給は授業分は1200円程で、長く働いていて優秀であれば上がっていくようです。体験授業を担当して、その生徒が入会すれば特別手当がもらえます。また、授業以外の授業準備や事務作業では最低時給の920円程です。交通費は上限がありますが、基本的に全額出ました。給料日は毎月20日だったと思います。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    時給は飲食店などより高く、学生のするバイトととしては良い方だと思います。授業以外の仕事を要領よくこなせないと大変さを感じるかもしれません。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    時給は1コマ1500円です。80分で1500円なので、少し普通のバイトに比べて高いと思います。また、1年ごとに昇給があり、20円ほど上がっていきます。交通費の支給はあり、上限は往復で1500円までです。地元の人が多いので、交通費をそんなにもらってる人はいなかったです。生徒のカリキュラムを作ったり、清掃をしたりすると、作業給といった、最低賃金がその時間に応じて貰えます。給料日は毎月の15日にもらえます。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    交通費は定期の利用できる範囲外分の料金が支給されます。1日の終わりに働き終えた時間の入力があるので、残業したとしても給料はもらえました。基本、1コマ90分で1500円なので、時給が高いわけではありません。作業給は最低賃金です。給与は25日締めの翌月15日払いです。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    交通費の支給はあります。残業代はありませんが、作業給というものを出してくれます。昇給はあります。生徒が増えたり生徒の成績が上がったりなど、室長に認められると昇給します。リーダー講師になるとさらに昇級します。給料日は15日です。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    時給は一コマに何人の生徒を受け持つかで変わります。1:1、1:2、1:3形式があります。1日の上限が500円でしたが交通費の支給はありました。バイトの講師には残業はないので残業代はありません。また、昇給もバイトの講師にはありません。給料日は25日で、直接指定した口座に振り込みという形でした。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    交通費は定期代を除いて支給され、定期が失効している大学が休みの期間は家から教室までを支給されます。授業する分の他に、授業外の面談や書類作成などの作業は申請することで手当てが出ます。毎月1桁台のレベルで、数円ずつ昇給していました。給料日は15日です。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    月に上限はありますが交通費は支給されます。残業代は申請をすれば出ますが、残業とみなされる業務は決まっているため、個人的な残業はノーカウントとなります。昇給は実績(生徒の成績の向上、志望校への合格、生徒からの信頼など)を積めば見込めます。また、講師が足りていない科目を担当するとわずかに賃金はアップします。 給料日は月末締めの翌20日払いです。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    通常期と講習期に分けて話をします。
    通常期とは夏期講習、冬期講習、春期講習を除いた期間のことで、毎週〇曜日の〇コマというようにシフトが決まっていきます。最初、担当生徒が付くまでは何回か授業をしてもらい、担当生徒が付き次第毎週同じ曜日の同じ時間帯に授業をしていく、という感じです。
    講習期は朝から塾が開いているので、朝から晩まで働くこともできます。これは自分で日程を組むので、担当生徒の数や実施予定コマ数などに応じて決めていきます。毎日コツコツ働く方やまとめてたくさん働く方などさまざまいるかと思います。
  • nami さん/東京都/30代/男性
    教室によっては、曜日・時間固定で就業できるところもあるようです(講師ごとに担当生徒が決まっている教室の場合) 。
    私の教室は、完全自由シフト希望提出制でした。平日は16:00~21:30、土曜日は10:00~21:30の間で希望シフトを提出していました。私は週3日、1日当たり4時間程度働いていました。月収は、平均的には6~7万円ほどでした。最低勤務日数は、特にないと思いますが、こちらも教室によって異なるようです。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    あらかじめ曜日と時間は固定されていて、突発の用事のときは代わりの先生に入ってもらいます。逆に他の先生が欠席の場合は、入ってほしいと頼まれることもありました。また、春夏冬の集中講座のときは朝から夜までの中で入りたいだけ入れました。希望優先なので、稼ぎたいならたくさん入り、休みたいときには休ませていただけて助かりました。たくさんのアルバイト講師がいるので、かなり融通は利きました。ただ、女性講師しか受け付けない生徒がいて、講師が不足したときは休まないでほしいと言われたこともあります。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    シフトは半月ごとの自己申告制であり、塾長がシフト表を作成していました。テスト期間の前などには、コマ数を減らしてもらうなど柔軟に対応していただきました。通常、大学の講義が終わった後にシフトに入り、50分を3コマ程度行っていました。他のバイトと掛け持ちしていたため、無理のないよう週に3日程度入っていました。
    1日1コマから、週に1日、1科目からでもできました。時給ではありmせんが1コマ980円の収入で、月収は35000~40000円程度でした。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

シフト

東京個別指導学院バイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、早朝のみ、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はLINEやシフト用紙/アプリなどでどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイム/週3日などで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    シフトはできる限り同じ曜日で出ること担っていますが、テストなどで入れない場合はシフトが発表される前に塾長に申請すればお休みはもらえます。ただ、シフト発表後や、当日欠勤に関しては 塾長の指示次第ですが、自分で代わりの人を見つけなければいけないときもあります。また、講習期間はシフトは多めに入るよう言われました。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    前月末までに翌月の出勤できる曜日・時間を申告します。担当生徒の時間は決まっていますので、空いている時間に教室から生徒が割り振られ、電話で連絡が来るシステムになっていました。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    はじめて担当教室に出向き、教室長又は副教室長と話した後、シフト希望表の記入をします。入れる日に担当生徒や臨時で受け持つ生徒の授業が入れば出勤します。長期講習のシフトは1か月ほど前までに提出します。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    個別指導で担当制なので曜日固定です。しかし春期講習、夏期講習、冬期講習がありここで生徒さんたちはたくさん勉強されます。そのため講習期間は担当生徒さんと日程を合わせて決めます。
  • ふりすく さん/千葉県/20代/女性
    月曜から金曜の中での曜日固定シフトです。週一から入ることが出来ますが、個人的には週2以上は入ら方がいいと思います。仕事を忘れたり、他の人と関係を築けなくなるので。もちろん、授業の関係で行ける曜日が変わったらそれに合わせて変えてもらえます。
  • ぴろりん さん/東京都/30代/男性
    まず新人講師は担当の生徒が0の状態から始まります。そして社員から一人、二人と生徒を任され授業をし、その生徒達から指名をもらって初めてその生徒が自分の担当になるのです。つまり指名制なので指名をもらえない講師はいつまでたってもシフトが増やせない。いわば高学歴であっても、講義力があってコミュニケーション能力があって生徒との信頼関係を構築できない講師はこの塾では通用しないのですぐに辞めていきます。しかし上記が優れている講師はどんどん担当が増え、シフトも増え、生徒の担当数が多い講師はそれなりに講師室では評価されます。しかし生徒の指導カリキュラムは当塾にはないので、一人ひとりの生徒に何をやらせるかは講師の腕にかかってきます。つまり夏休みや冬休み、通常期授業、つまり全ての授業のカリキュラムを講師自身が作成するというハードワークも求められます。こういう実務が好きな方は向いてます。だいたい講師は週2回ほどの勤務で1日に2コマの授業で担当する生徒数が平均3~4人でしょう。優秀な講師であれば週3回以上9コマ以上、担当生徒数10人以上とかですね。
  • Kira さん/愛知県/10代/男性
    自分の希望する時間(毎週曜日固定)を提出して、そこで生徒と講師の希望時間が重なったら担当となり、その生徒を教える、という感じです。 希望を出しても生徒がいないとシフトに入ることができないことも多々ありました。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    東京個別指導学院のシフトは曜日と時間での固定制です。基本的に最初の希望から変わらず、半年毎くらいに希望を聞かれます。ただ、講習期間中は自分で生徒のスケジュールを組むので、自分でシフトを組むことになります。また、どうしても曜日や時間を変更しなければならない時は保護者、生徒、教室長との相談で変更できます。1日2~3コマ(180~270分)、週2~4日働いている人が多かったです。掛け持ちをしてる人も数人いたので、ダブルワークは可能だと思います。急な体調不良があっても、早めに教室に電話すれば代わりの講師を探すなり、生徒に振替してもらったりして対応できます。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    シフトは自己申告制で、最初の面接の時点で伝えました。生徒が学校の終わったあとに塾に来るので、平日は授業は2コマでした。夏休み等の長期休暇時に特別に授業を追加する生徒も多く、その時は働く時間も増えます。休む場合は、自分の担当の生徒と相談し後日に振替を設けるか、他の先生に代行授業をお願いしなければなりませんでした。代行でお願いする先生を見つけるのは、なかなか難しい面がありました。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    シフトは固定制で出しておき、そこに生徒が入れば授業、入らなければ、休みという感じです。基本的には、決まった曜日に出していました。また、担当が入る講師もいれば、入らない講師もいるので、月収に関しては、だいぶ差があり、2万~9万ぐらいの幅です。休みを取るときは、1週間前までに欠勤届を出し、その時の担当の生徒を、別の曜日に自分が出勤したり、他の先生に頼んだりします。多くの先生は週2~3日で、1日2~3コマです。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    シフトは担当の生徒に合わせて入ります。週1からOKです。自分の学力レベルを考慮して担当の生徒を決められるので、得意科目のみを教えることも可能です。担当している生徒が欠席の場合は、代講として指導をする形をとります。長く働いてる人は1日に3時限分シフトに入っていたりしていました。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    シフトが自分の入れるところをまず申請して、そこから生徒の授業をして、担当の生徒が決まり次第毎週固定になります。急な休みは、生徒と自分の調整さえできていればいいので、簡単に休むことができます。1日3時間、週2日から3日働いてる人がほとんどです。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    シフトは固定でした。急に大学の授業が入ってしまったりといった理由でも休みを取ることはできました。大学生には学業優先と言ってくれて、優しかったです。しかし、夏期講習など集中講座のときは休みは急には取れないと思います。1日5時間、週4日で働いてる講師が多かったと思います。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    基本は自己申告で曜日固定制です。ただし、担当生徒の都合に合わせて出勤を変更することもあります。私のいた教室では1週間前までに担当生徒の代行講師を探した上で欠勤を申請することができました。急な休みの場合は社員との相談が必要です。講習の期間か通常の期間かなど、時期によって働く量が異なりますが、平均的には1日4時間ほど、週に2日から3日ほどだと思います。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    シフトは基本的に固定制ですが、担当生徒のスケジュールによって変動はあります。 また、生徒の欠席などで出勤が無くなったりすることもあるため、申請した分必ず出勤できるとは限りません。急な休みは取れますが、自分が受け持っている生徒を、他の講師に代わりに担当してもらうことになるため、好ましくはないです。1日3コマ(1コマ80分)働いている人が多いです。

 

 

 

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

よかったこと

東京個別指導学院バイトのよかったことに関して投稿されたクチコミです。
・稼げる、楽しい、おすすめなど、アルバイト先として働くメリットや魅力
・まかない/食事補助や社割(従業員割引)について
・バイト経験は学生の就職活動に役立つか
・自動車通勤や自転車通勤はできるか
・求人に応募、採用されてよかったと思うこと

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    東京個別指導学院でアルバイトをして良かったことは、コミュニケーション能力があがったことです。どうやったら生徒にわかりやすく解説できるか、どうやったら親にきちんと授業を行っていることが伝わるのかを考えさせられるのでコミュニケーション能力が身につきます。あとは、勉強を教えるので小学校から高校までの内容は忘れないです。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    英語だけを教えていましたが、担当生徒が難関大学を受けることが多かったので、教えている間に自分の英語力がかなり上がったと思います。生徒に英単語本を暗記させるので、自分もほとんどの英単語本を制覇しました。今、英字新聞がほとんど読めるようになりました。この仕事をしなかったら忘れている単語がかなりあったと思います。とても良い勉強になりました。
  • ぶどうとう さん/東京都/20代/女性
    塾としての魅力というより、東京個別としての魅力は沢山あります。まず、親御さんと面談を1年に4回程度行います。電話でのアポイントからカリキュラム作成、面談と就職活動をしていく中で社会に必要な要素をたくさん身につけることができました。また、講師は大学生が多く、みんなでBBQをしたり、講習会終わりには打ち上げをしたりと楽しむことができました。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    小学生や中学生の子どもと関わる機会は日常生活ではないので、とても新鮮で楽しかったです。また、保護者とコミュニケーションを取ったり、電話対応等の経験からビジネスマナーを学べました。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    自分の学力低下を阻止できます。教えながら自分も学んでいるというイメージです。上記にもあるように、社会人になっても役立つ経験がたくさんできるのでここが一番いいことだと思います。
  • ふりすく さん/千葉県/20代/女性
    講師一人が二人の生徒を同時に教えるということで、生徒との距離が近い点が魅力だと思います。また、授業の内容についてはアルバイト講師に大きく裁量権が与えられていることも魅力だと思います。
  • ぱんつん さん/埼玉県/20代/男性
    1番良かったことは、社会人になる前に常識を教われたことです。授業以外の業務がインターンをしているような感覚で、電話対応や保護者(顧客)への対応、書類作成などのスキルが身につきます。また、生徒に対していくらでも熱意がかけられるので、それに生徒が報いてくれた時の嬉しさはたまりません。「本気になることの大切さ」も教えられました。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    週1日、1コマからでも働けるので時間の融通が利くのはとても良かったです。講習期間はがっつり稼げるので夏休みや春休みに稼ぎたい大学生におすすめです。また、教員を目指している人や将来教育関係の仕事に就きたいと考えている人にとっては特に良い経験になると思います。成績が上がれば生徒や保護者に感謝されてやりがいもあり、社会人としての言葉遣いやマナーも学べるのも素敵です。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    大学生が自身の受験体験が生かせる仕事内容であり、自分の得意教科を教えることが出来るので良いバイトだと思います。担当生徒を持ち、時に保護者と面談をすることが責任感を持って仕事をすることにも繋がって行くので、その点が一番自分の成長には貴重な経験でした。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    生徒に勉強を教えることで、人に物をわかりやすく伝えるスキルが身につきます。また、生徒が第1志望校に合格したときや、定期テストの点数が上がった時には、自分のことのように、喜ぶことができます。また、リーダー講師は生徒だけではなく、自教室の運営を任され、運営のやり方など、就職して社会人に必ず役に立つスキルが身につきます。また、他の講師が旅行に行ったときに、お土産をもらえるので、色々なお菓子が講師室にあり、わいわい楽しめます。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    個別指導は、授業準備が大変でその時間の給料が発生しないという話をよく聞くけど、ここは準備時間も給料をいただくことができるのが、おすすめできる点です。また私服の上から制服が着られるので、通いやすいです。担当の生徒の学力を伸ばせたときに達成感を感じると思います。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    良かったことは、他の学年の先輩方との交流を持てるということと、他の学年の後輩たちとも交流が持てるということです。また、生徒たちに授業をしていくので、自分の中での知識が衰えずに、維持及び向上させていくことができました。また、やりがいを感じることができます。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    私がここを勤務先に選んだ理由は自宅からの近さでした。アルバイトの種類上、まかない、社割などはありませんでした。生徒やその親に感謝されたり、生徒の成績が上がったりが嬉しかったです。2ヶ月ほどで数字として目に見えるようにわかるのでやりがいにも繋がりました。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    私の勤めていた教室では、担当生徒の代行講師を探した上で一週間前までに欠勤を申請することができます。働いていて印象に残っているのは、テストの点数が上がった、合格を勝ち取った、など、生徒が目標を達成したときです。喜びを分かち合うことができ、とてもやりがいを感じます。嬉しい報告があると生徒はもちろん保護者の方とも一緒に喜ぶほど信頼関係を築くことができ、充実していると感じました。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    塾講師として働くとなると、多くはスーツの着用が義務付けられると思いますが、東京個別指導学院はユニフォーム(白衣)があるため、私服の上から羽織るだけでとても楽でした。また、生徒の成績向上に携われたり、「わかった!」という言葉を聞くことがなによりも嬉しく、仕事のモチベーションに繋がりました。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    社是が大きいと思います。それは本来であれば生徒に伝えていかなければならないものではありますが、私自身の生活や目標に対しての取り組みを、その社是を基に見直したりもしています。また同世代のいろいろな学問を学んでいる同僚が多いことも財産です。同僚は皆”先生”と呼ばれる立場なので、お互いの学問を教え合ったりすることもよくありますし、何より日頃の会話から自分の視野が広がったと思います。
    シフトに関しても事前に報告をし、生徒に振り替えをしたり親に連絡をしたりはありますが、基本的に休みたいと思ったときには休めるので、融通は利きやすいと思います。ただし生徒によるところはありますが…。
  • nami さん/東京都/30代/男性
    人生で初めての就業経験を積ませていただきました。社会人の基礎である「仕事とは何か?」「人からお金をいただくとはどういうことか?」というところを学びました。学習塾の授業料は、他のサービスに比べ高価格でしたので、特にそれを強く考えさせられる場面が多くありました。
    仕事をしてよかった点は、やはり生徒の成績が上がったときや生徒が受験に合格をしたときに、一緒に涙して喜びを共有できたことです。そのときに、この仕事のやりがいを特に強く感じました。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    シフトの融通が利く、夜の短時間で働ける、他の大学生と仲よくなれる、生徒の進路に関われるなど、たくさんよかったことがあります。 特に、勉強嫌いな生徒が私のおかげで勉強好きになったと、保護者の方から感謝の言葉をもらったときは、この仕事をしていてよかったと思いました。生徒というお客様とこんなにじっくり向き合える仕事はなかなかないと思います。このことを通じて、人を育てるということの楽しさを知り、就職してからも部下や後輩の育成が好きになりました。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    東京個別指導学院でアルバイトをしてよかったこととして、まず思い浮かぶのは忍耐力が付いたことです。
    担当した生徒は志望校と現状の学力とに大きな乖離がありました。基礎として理解しておかないといけないことがほとんどできていなかったりしました。そこで、受験まで半年ほどしかありませんでしたが、教科書の練習問題レベルまでさかのぼり、時には学年までさかのぼり、基礎を徹底的に理解することから始めました。準備をしっかり行い、シミュレーションを繰り返して授業を行っていたため、なぜこのレベルが分からないのかと憤りを感じることさえありました。しかし、自分の授業の仕方を振り返り、常に改善を来たすようにして根気強く指導した結果、最終的に志望校に合格できたというエピソードがありました。達成するためにはある程度の忍耐力が必要であることを身をもって学ぶことができました。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

大変なこと

東京個別指導学院バイトの大変なことに関して投稿されたクチコミです。
・きつい、つらい、辞めたいと思ったとき
・働いていて困ったことやデメリット、改善してほしい思っていること
・スタッフ同士や店長との人間関係で困ったこと
・採用されてから慣れるまでに苦労したこと

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    きつかったところは、講習期間はシフトに多く入らないといけなかったところです。私の教室は特に講師の数が足りず、1人で一日5,6コマは授業をやっていました。特に冬期講習は受験前ということで忙しく、大変でした。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    副業として仕事をしていたため、夏期講習・冬期講習など集中して授業を行う期間の出勤調整がとても大変でした。その期間は、ほとんど毎日本業が終わってから出勤していました。会社の夏休みを利用して塾の講義をしていたので、まともに夏休みが取れませんでした。
  • わんこそば さん/千葉県/20代/女性
    自分の担当した生徒のカリキュラムを自分自身で考えなければいけません。そのため担当してる生徒の数が多ければ多いほど大変になります。特に夏期講習など普段よりも多くの授業をとる時期になると先生たちはカリキュラム作成に必死です。塾内のPCから入力する必要があるので家では作業できないところがきついです。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    宿題を課してもやってこず授業で全く真剣に取り組まない生徒を担当したことがあり、成績が上がらないどころか下がり、赤点で、ストレスでしかなかったです。なす術がなく、いち早く担当を外れたかったです。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    曜日固定なので用事が入って来られなくなった場合は欠勤届を出し、代行の講師をお願いするか振替にするかを決めます。また、小学生の場合は保護者様にもご連絡をしなければならないため大変です。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    私は学生時代に学習塾や家庭教師の経験があり、社会人になって教員の経験もあったので、きつい、辛いと感じたことはありませんでした。強いて言うなら、講習期間中は授業数が増えるので普段より疲れました。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    人に教えること、どう伝えたら理解してもらえるのかを自分の中でつかむまでは難しかったです。また生徒の成績に効果が出ることが、決して簡単ではなかったことが大変なことでした。最後まで授業の完成形とはどんなものなのか、その答えは自分自身では導き出すことは出来ませんでした。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    講師同士の仲が良い分、新人講師はその中に入りづらいと思います。ほとんどの講師が4~6月の間に入り、仲良くなるので、それ以降に入る人が特に辛いと思います。また、理不尽なことでクレームが入ることもあり、精神面でやられることもあります。また、基本的に親との面談や、生徒とのカリキュラム作りでかなりの時間を取られてしまうので、かなり忙しいです。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    まず社員さんが厳しすぎて怖かったのが、一番のおすすめしない理由です。仕事なのである程度の厳しさは必要だと思いますが、毎日叱られるのはストレスが溜まります。あとけっこう授業の進め方は適当で、講師は親との面談や長期休みのカリキュラムを作らなければいけないので、負担が大きいと思います。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    まず仕事量の割に給料が見合わないということです。明らかにバイトの人に任せるべきではないようなことを任せてきます。掃除ですらバイトにやらせてきます。それにもかかわらず、時給は他塾に比べるとすごく低いです。また、講師室が狭すぎて人が密集しています。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    授業自体の時間が決まっており、その準備のために授業の始まる15分前には出勤していなければならないので、平日はあまりコマ数が入れなくて稼げませんでした。その点以外は座り仕事ですし、話すのが楽しい私には向いていました。お勧めしない理由は思うように稼げないことです。また、まったく話してくれない生徒もいて、意思疎通が大変でした。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    教室によって状況は全く異なるようですが、授業以外の仕事の量が多いです。講師たちを中心に教室の年間の計画を立て、それを実行するという教室運営のようなことをやりました。また講習に向けて生徒のカリキュラムを受講する科目毎に書いたり、保護者との面談を行ったり、夏期講習・冬期講習・春期講習とその前後がかなり慌ただしいです。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    勤務2日目でいきなり生徒を担当したことが大変でした。さらにその生徒は高校3年生の受験生だったため、プレッシャーがかなりありました。また、すでに忘れている知識を思い出すために、問題集や教科書などであらかじめ予習しなければならないのは大変でした。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    社員の方とのコミュニケーションが不足していたり、教室の雰囲気が悪い(ベテラン講師が後輩講師を威圧して働きにくい・教室運営しにくい)ような環境を作っている教室は働きにくいと思いました。私は複数教室に勤務したことがあり、実際にそのような場面にあったこともあります。教室では、他のバイトではできないような貴重な経験を実務経験を通してたくさんさせていただけるのですが、それに融通が利かないという影響が波及するともう大変です。
    また、個別指導・オーダーメイドカリキュラムということもあり、塾としては授業料を高くいただいている方だと思います(会員費は社員の方のみ知っています)。そんな背景もあり、クレームを受けたり生徒の成績向上に結び付けることができなかったりするときは大変だと感じました。
  • nami さん/東京都/30代/男性
    校舎により違うようですが、私がいた教室は生徒ごとに担当講師が決まっていなかったことが少々大変でした。そのため、講師は出勤するまで、その日自分はどの生徒の授業を担当するのかわからないのです(一部は事前にわかっていました)。特に高校生の授業などは、講師側も予習が必要なので、当日まで担当生徒がわからないことについては困りました。
    また、1対2の授業形態についてですが、生徒によっては、問題集の中のわからないところだけ抽出して塾へ持ってくる人もいて、付きっきりの授業にならざるを得ない状況もあります。そうしたときに、1対2の授業形態だと、片方の生徒への指導がおろそかになってしまい、申し訳ない気持ちになりました。生徒によっては、教室長経由で1対1授業の契約を保護者の方へ提案する必要もあると思いました。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    事前準備や事後処理が大変でした。給料は授業時間しか出ないのですが、授業の事前準備や事後にカルテを作成するのに時間や労力がかかりました。要領のいい方は適当にこなすのですが、私は不器用でキチンとしないと気が済まなかったのできつかったです。
    また、生徒の学習へのやる気が上がらず、毎回宿題をして来てくれないときは落ち込みました。自分の指導方法の下手さやコミュニケーション力の不足を痛感させられました。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    東京個別指導学院で働いていてきつかったことは、担当の生徒のために授業の準備を徹底的に行い、シミュレーションを何度も繰り返し臨んでいたが、なかなか結果として表れなかったことです。また、自身の大学の講義やプレゼン、臨床実習、テストと重なっていたため、時間のやりくりが難しく、また、ほとんど睡眠時間を含め休息が取れなかったことが身体的にも精神的にもきつかったです。また、思っていたよりバイト代も上がらず、仕事が評価されていないように感じたこともありました。

 

 

 

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

身だしなみ・制服

東京個別指導学院バイトの身だしなみ・制服に関して投稿されたクチコミです。
・制服(ユニフォーム)の有無、購入や自分で洗う必要があるか
・仕事内容によって服装の規定に差があるか
・髪色は何トーンまでOKか、髪型やヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマに関する規則について
・服装や靴に指定はあるか

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    服装は白衣を貸してもらえるので私服で大丈夫です。ただし、サンダルなど露出度が高いものは禁止されていました。髪色は私の教室は金髪でも大丈夫でしたが、自然な茶髪(8くらい)にしておくと注意はされないと思います。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    服装は、白衣を貸してくれるので私服で構いません。女子のピアスは何も言われませんでした。髭はだめだと思います。髪の色は男女ともレベル9~10が限界だったと思います。サンダル履き、短パンはNGです。
  • わんこそば さん/千葉県/20代/女性
    身だしなみに対する規定はそこまで厳しくなく、派手な髪色や過度なアクセサリー類の着用以外ならほとんど許容されていたと思います。服装はよくあるスーツではなく上から羽織るだけの白衣なので着替えが楽です。普段着で行き、直前に上から羽織るだけで問題ありません。そのためバイトの入りと帰りがスムーズでよかったです。
  • ぶどうとう さん/東京都/20代/女性
    髪色ですが、私の勤務していたところでは厳しくなく紫や金髪のような講師、ネイルをしている講師などもいました。しかし、男性講師はピアスを1つという規定がありました。派手なアクセサリーも禁止されていました。服装ですが、上から白衣を着るため下がジャージ、男性講師は半ズボンでなければ問題ありませんでした。靴は、サンダルが禁止でしたが、親御さんが迎えに来たり、来客の対応も行うためそれにあった服装であれば問題ないと思います。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    スカートの丈は制服白衣から見えるように膝下より長くします。ピアスやイヤリングの装着は禁止です。サンダルも禁止です。派手な色のネイルも禁止です。髪ゴムを手首につけておくことも禁止です。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    私服の上から白衣を着ます。白衣は汚れたかなと感じたらクリーニングに出してもらいます。パタパタ音がしてしまうサンダルは禁止です。既婚者の指輪は問題ありませんが、オシャレでしているものは外しましょう。ネックレスは見えなければ大丈夫です。ピアスは大きかったり、たくさん付けるのはやめましょう。ネイルと髪色(14くらいまで)は派手でなければ大丈夫です。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    基本的に長ズボンや長いスカート、スニーカーなどで派手ではない服装が望まれます。制服の白衣を着るので、ほぼ自分の服は見えませんが、パーカーなどは白衣から出るので好ましくないです。制服は貸与され、洗濯は会社がしてくれます。髪色の規定は特にありませんでしたが、黒髪や落ち着いた茶髪が好まれると思います。また、ネックレスや指輪、ピアスなどは外さなくてはいけません。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    勤務中は提供された白衣を身に付けるだけでした。特に身だしなみに規定は無かったような気がします。自分では生徒や保護者に接する以上、あまりだらしのない格好は避け、清潔感のある印象になるようには心がけていました。身だしなみで注意される講師の先生を見た記憶もありません。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    身だしなみについては厳しいですが、髪の毛は明るすぎなければ、染めてもいいので、他の塾に比べると楽な方だと思います。また、髭や、ピアスは全くダメで、ネイルは目立ちすぎなければ、大丈夫です。生徒や、保護者を相手にするので、そういうルールを守ることは大切だと思います。制服は向こうで支給され、その下に着るのは、私服でいいです。他の塾だと、スーツが多いので、そこが良いところだと思います。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    制服が貸与されるので、私服での出勤が可能です。しかし、短すぎるスカートやパンツのはNGです。ネックレスやピアスなどのアクセサリーも、仕事中は取るように言われました。髪色は明るすぎなければOK。基本的に清潔感のある服装を心がけるようにということでした。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    身だしなみに関することは、まず髪色で、金髪はだめです。髪型はなんでも大丈夫です。ネイルは派手なものはだめです。制服は、私服の上から白衣を羽織る形です。クリーニングに出すので自分で洗濯する必要はありません。ピアスやネックレスなどに関しては、派手でなければ大丈夫です。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    制服はありませんでしたが、スーツもしくはそれに準ずる服装でした。髪色は暗め、肩に着く髪はひとつにまとめる、ネイルは目立たないもの、ヒゲは剃る、ピアスはダメ、とインターネットや面接した時に渡された紙に書いていましたが、校舎と塾長によると思います。わたしが通っていた校舎は規則が緩く、実際はブリーチしなければ髪は何色でもOK、長い髪でもまとめろと指摘されたことはありませんでした。また、ジェルネイル、ピアスをしている講師もいました。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    私服の上に白衣を羽織ります。定期的に教室全体でクリーニングに出しており、自分で洗う必要はありませんでした。派手でなければ髪を染めてもよく、髪型もかなり自由でした。また女性に関しては華美でなければネイルもピアスも許されています。ただし男性に関しては厳しい規定が多く、例えばヒゲはアウトです。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    ユニフォームは白衣が用意されています。私服の上から羽織るだけでよいので、着替える手間がかかりません。ただ、染髪に関しては少し厳しく、黒髪でなければいけませんでした。また、女性は濃いメイクやアクセサリー等の着用が禁じられており、男性は長髪・無精髭が禁止されていました。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

東京個別指導学院のアルバイト | 評判・クチコミ

向き・不向き

東京個別指導学院バイトの向き・不向きに関して投稿されたクチコミです。
・高校生や大学生、フリーター、主婦パート、シニアそれぞれが働きやすいバイト先か
・資格や経験、体力を必要とする仕事か
・初めてのアルバイトとしておすすめできるか
・採用/不採用になりやすい人、長く活躍する/すぐ辞めてしまう人の特徴
・バイトから正社員採用を目指すことはできるか(社員登用制度)

目次に戻る
  • sakura さん/東京都/20代/女性
    教えることが好きな人、年下と話す事が好きな人、真面目な人は向いていると思います。年齢はどの年代でも大丈夫です。また、得意科目が1つしかなくても大丈夫です。
  • Take さん/東京都/60代/男性
    教えることが好きな人ならだれでもできると思いますが、時間管理がしっかりできない人は向いていないと思います。決まった時間内にそれなりの内容を教えなければならないので、授業中の進行を考えていかないと内容のない授業になってしまいます。
  • pegopa さん/千葉県/20代/女性
    まじめな人ほど社員さんにも好かれ、信頼されると思います。授業に独自性があり癖のある先生はより生徒から好かれます。コミュニケーション能力ある人も指名が多いと思います。
  • 海ちゃん さん/埼玉県/10代/女性
    人のために自分を尽くせる人が向いています。資格や経験は要りません。誰かの役に立ちたい人、目標に向かって一緒に頑張れる人には非常にオススメです。
  • ふりすく さん/千葉県/20代/女性
    生徒と近い距離で寄り添って講師をしたい、二人三脚で進んでいきたいと思う人には向いていると思います。ですが、固定シフトであるため、不定期に予定が入ってしまう人には向いていないと思います。
  • ひーごー さん/神奈川県/20代/女性
    向いている人:どんな年齢層とも仲良くなれ、また密接な関係を結び、信頼関係を築いていくことに喜びを感じることができるタイプ。向いていない人:狭い空間で、限られた人間関係の中での仲良しに耐えられないタイプ。
  • ぴろりん さん/東京都/30代/男性
    先ほども申しましたが、担当する生徒数の数だけ、それぞれのカリキュラムを作成する実務や、教室にかかってくる電話も講師が対応します。こういう雑務も含めて大好きですという講師は向いています。しかし有名予備校講師のように、講義力があっていい授業をする、しかし、なんでそんな雑務まで講師がやらなあかんの?というスタンスの方は全く向いていないでしょう。なぜかといいますと通常の塾であればこういう雑務は社員が担当し、カリキュラムも塾側が用意している、また社員も講師として教えますが、この塾は社員はカリキュラムも作成しませんし、講義もしません。なので将来事務職をやりたい女性は一度経験しておくのがおすすめです。アルバイトなのに権限移譲がしっかりできているのでやりがいを感じる方は特に感じると思います。また残っている講師は責任感が強く、やはり想いが半端ない方が多かったです。今は私はもう辞めてはいますが、まだあの講師時代の同僚達とは今でも付き合っている仲です。いい仲間にめぐり合えた東京個別指導学院には感謝ですね。
  • わかなん さん/大阪府/20代/女性
    生徒だけでなく、保護者ともコミュニケーションを取れる人でないと大変だと思います。授業の内容自体は難しくないので特別な資格や経験は必要ありません。いつも笑顔で、誠実に生徒と向き合うことができる人なら大丈夫です。わからないことは丁寧に教えてくれるので初めてのバイトでもおすすめできます。実際に初めてのバイトの人がたくさんいましたし年齢層はほとんどが大学生なので、主婦は人によって働きにくいと感じるかもしれません。バイトから正社員の採用は実際にあると聞いています。
  • ブルゾン さん/岩手県/30代/女性
    講師自身が大学受験までの学業をきちんと努力し、理解していなければいけないと思います。その上、生徒がどんなところが分からず、なぜ理解できていないのかを把握し、分かりやすい説明をしなければなりません。自分の知識があり、かつ生徒の身になって考えられる人が求められると思います。
  • ラクサス さん/千葉県/20代/男性
    将来教師を目指している人にオススメできます。また、接客業なので、コミュニケーションを取るのが苦手な人は向いてないと思います。基本的に髪を染めたり、ピアスはダメなので、そういう格好をしたい人は向いてないです。保護者との面談があるため、しっかりとした対応も必要です。大学1~4年生がとても多いです。
  • おしるこ大好きさん/東京都/20代/女性
    子どもが好きで、教えることが好きな人に向いています。一定の学力があれば講師になれるので、特に良い大学に行ってるからといって優遇されるとかはないです。高校生はNGで年齢制限はないと思います。わりと本気で勉強ができない子が来るので、頭が良い方は教えるのに戸惑うかもしれません。大変だけどその分やりがいはあると思います。
  • Minino さん/千葉県/20代/女性
    他人に物事を教えることが好きな人はとても向いていると思います。また、他の人たちと関わることが好きな人も向いていると思います。自分の学力レベルがどうこうというよりは、どれだけ人と関わることが好きか、人と関わることが得意かというところがとても重要だと思います。
  • リリカナ さん/東京都/20代/女性
    座り仕事なのである程度の学問の知識があり、話すのが得意な人に向いていると思います。しかし、小学生などは集中力のない生徒が多く、落ち着いて問題に取り組むことができないので忍耐力も必要です。高校生は働けませんでした。アルバイトであれば高校卒業さえしていれば、年齢に関しての上限はなかったように思います。
  • さとしち さん/東京都/20代/女性
    受験を頑張った人、他人に教えることが好きな人が向いていると思います。自分の経験を存分に活かすことができます。高校生の生徒もいますし、塾講師のアルバイトなのでもちろん大学生以上です。年齢の上限はあまり無さそうですが、学生以外は20代後半から30代前半が多かったです。
  • さんこふ さん/神奈川県/20代/女性
    学習することが好きな人や、やりがいを感じたい人、人の成長に携わりたい人にはかなり向いているアルバイトだと思います。やはり、テストの点数や模試での偏差値など、結果を可視化することができるのは塾講師ならではだと思いますし、かなりやりがいを感じることができます。
  • GIANTS好き さん/埼玉県/20代/男性
    服装や髪型は”先生としてふさわしいもの”であれば何でもかまわないというのが大まかなルールです。細かな規定などは研修で行うので、その際に確認いただければと思います。先述のとおり、責任感の伴う仕事です。”バイトだから”というような考えの方や単にお金を稼ぐために働く方は向いていないと思います。
    私はここで働いてから”報酬”という考え方が変わりました。外的報酬(金銭)と内的報酬(経験)です。外的報酬のみを見ると、集団塾に劣るのは事実だと思います。しかし、内的報酬が大きい塾であることは今も働いている私からも胸を張って言えることかと思いますので、共感していただけた方はぜひ選考に進んでみてください!
  • nami さん/東京都/30代/男性
    「先生」はとても責任ある仕事です。勉強の指導だけでなく、自分の言動についてもしっかりと責任を持てる方が向いていると思います。生徒は意外と講師を見ていて、講師の言動や容姿(服装や髪型)が、彼らの人生や生活、志向に与える影響は小さくありません。時間ではなくコマ数で就業管理がされているので、サービス残業も発生しがちです。その点だけを捉えて「ブラックバイト」扱いされる方には、あまりおすすめできる仕事ではありません。
  • かなこりん さん/大阪府/30代/女性
    面接では生徒に対する想いややる気を見せるとよいと思います。私は生徒の成功体験のサポートをしたいとアピールしました。
    服装はスーツが無難だと思います。髪型は派手すぎなければ染髪も可能ですが、清潔感が一番です。保護者の方と面談したり送り迎えされてくるときに、顔を合わせる機会も多いので、派手なメイクやネイルはNGです。自分が親だったら、こんな先生に子どもを託したいかを考えるとよいのではないでしょうか。
  • makoto さん/千葉県/30代/男性
    これから応募する方へのアドバイスとしては、忍耐力と授業時間以外の準備に時間を要するため、そのような作業をいとわない方が向いていると思います。基本的に少し授業をしたくらいでは生徒の成績アップは望めません。結果が出るまでは時間がかかりますし、まず生徒に勉強することの面白さに気付いてもらい、自主的に勉強できるような姿勢と環境を作り出すことが必要不可欠となります。
    面接の心構えは一般のアルバイトとそう変わらず、真面目に真剣に受け答えをすればよいです。事前の準備は必要ですが、無理にかっこいいことを言う必要はありません。なお、清潔感は大切です。

 

 

 

企業情報

会社名
株式会社東京個別指導学院
業種・業界
サービス業
本社所在地
東京都新宿区西新宿一丁目26番2号新宿野村ビル25階

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。