注目のお仕事

20181012173358 20181012173356

洋麺屋五右衛門でバイトしても大丈夫?評判、口コミ、体験談を事前にチェック!

洋麺屋五右衛門のアルバイト・パート経験者2名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント

  1. 人気メニューの美味しいパスタを社割で食べることができる◎
  2. 店舗によっては親睦会やスポーツサークルがあり、スタッフ同士の仲が良い◎
  3. メニューの名前が長く、数も多いので覚えるまでは大変

f:id:to_B:20180912150210p:plain

応募のきっかけ

▶ 家から近かったから
洋麺屋五右衛門さんにアルバイトの応募をしたのは、第1のきっかけは当時住んでいた所から近かったからです。当時はまだ学生で車を持っていなかったので、自転車で通っていました。また一人暮らしだったので、アルバイトで着た制服を持ち帰って洗濯する必要がないことはとてもありがたいことでした。近所にあった洋麺屋五右衛門さんに下見で行ってみると、スパゲティも美味しかったし、時給も割と高いことがわかったので、ここでバイトすることに決めました。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)

 

面接

▶ 洋麺屋五右衛門のトイレでアルバイト募集の張り紙を見て
国道沿いにあり、見かけた洋麺屋五右衛門さんに興味を持ったので、試しに入ってスパゲティを注文して食べてみたところがすべての始まりです。

そこでメニューの種類をチェックして、トイレに行ってみるとアルバイト募集中の張り紙がしてありました。そこで時給が近所のほかの飲食店よりも高いことを知り、ここに応募を決めたのですが、その場でいきなり言い出す勇気はなく、1度家に帰ってから後日電話でアルバイトをしたいということを伝えました。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)

 

教育・研修

▶ 先輩が丁寧に教えてくれた
洋麺屋五右衛門さんで初めて働いたのは、私が大学1年生の時でした。親元から離れて一人暮らしを始め、その土地にまだ友だちもいなかったです。さらにそこでまた新しいアルバイト先というのは正直不安でした。しかし、行ってみると先輩方はいい人たちばかりで、仕事を1つ1つ丁寧に教えてくれました。

更に店長もいい人だったのですが、いきなりメニューのパスタの写真とメニュー名が書かれた紙を数枚渡され、出来るだけ早く覚えてきてくれと言われて驚きました。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)

 

▶ 初日は挨拶やお皿洗いから
何年も前の話ですが、キッチンのアルバイトをしていました。初日は仕事を始める前の挨拶やお皿洗い、スープの用意、簡単な盛り付け(卵をのせる、海苔をトッピングするなど)をしました。

初日はとても緊張しましたが、皆さん優しくて色々と声をかけてくれました。たくさんの種類のスパゲティのトッピングを覚えることと、季節ごとに出る新しいメニューのトッピングを覚えるのに苦労しました。1つでもトッピングを間違えたらお客様に出せないですし、麺類なので時間もかけられないのが大変でした。

私は慣れるまでに数ヶ月はかかりました。
(ミニトマトさん/新潟県/31歳)

 

仕事内容

▶ 手洗の後、お客様やホールのチェックから
洋麺屋五右衛門さんには、働いている人用の出入り口はなく、普通にお客さんと同じ玄関から出入りをしていました。そのため混雑時にはお客さんの間を縫って中に入らなければならないので、気まずい1日のスタートを迎えていました。玄関を入ったらそのまま更衣室に行って、制服に着替えをします。着替え終わったら胸元に名札をつけて、タイムカードを押します。手洗いを念入りに済ませて、ホールチェックです。どこにお客さんがいるか、待っている人はいるのかチェックしながら店内を回ります。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)


▶ まずはキッチンの前で大声であいさつ
まず出勤をしたら手を洗ってキッチンの前に立ちます。うろ覚えですが、名前や階級、意気込み、挨拶を皆に聞こえるように大声でしてからキッチンの中に入ります。

まず、溜まっているお皿洗いをしてから盛り付けの定位置につきます。オーダーがない時にスープの仕込みや、サラダのセッティング、お皿洗いをしていました。細かい作業が多いので黙々と作業をするのが好きな人が向いていると思います。

キッチンの中ではあまり会話はなく、淡々と作業をしていましたので和気あいあいと仕事をしたい人は向いていないと思います。
(ミニトマトさん/新潟県/31歳)

 

給料・シフト

▶ 週3日、1日当り5時間働いて月収は約7万円
私がアルバイトとして働いていた10年前は、時給は周りの他の飲食店と比べると高い方だったと思います。働く決め手にもなりました。当時は大学に通いながらだったので、授業のスケジュールに合わせてシフトを入れてもらっていました。1ヶ月ごとにシフトの希望を書いた用紙を店長に提出して、店長がほかのアルバイトの子たちの希望と見合わせながらシフトを組んでいました。学校が終わってからなのでそんなに長くは働けませんが、ほとんど希望通りに組んでもらえていたと思います。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)

 

職場の雰囲気

▶ 昼間は主婦バイトさんと家庭のお話
当時私は学生だったので、短大が終わってからの時間で働くことが多かったです。夕方から夜までの勤務が多かったので、その時は同年代の人、学生さんが大半でした。そこに店長さんなど社員さんが数名いて一緒に働いていました。アルバイトだけで店を回すことはダメなようでした。

休日も予定がない日はシフトを入れていました。昼間働くと、家庭をもっている主婦の方たちが多く、家事のことや旦那さんのこと、子どものことを休み時間や更衣室などでお話されるのが印象的でした。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)


▶ ホールはワイワイ キッチンは黙々
私が働いていたお店は、社員さん以外ほとんどが学生でした。学校が終わってからのシフトが多かったこともあり、年配の方はいませんでした。ホールの人達はワイワイと明るい感じでしたがキッチンは黙々と作業をする感じでした。月に1回程度の親睦会があったり、フットサルのグループを作っていたりしてることも聞いたことがありました。明るくて気さくに話しかけてくれる人ばかりだったので、職場の雰囲気は良かったと思います。人間関係で嫌な思いをすることはありませんでした。
(ミニトマトさん/新潟県/31歳9)

 

よかったこと

▶ 新メニューの味見ができた
最初はスパゲティの長いメニュー名がなかなか覚えられずに、オーダーミスをしたり、違うテーブルに間違えてスパゲティを運んだり、お客さんに聞かれたスパゲティの特徴について答えることができなかったりと、店長に叱られるとこもあり苦労の連続でした。

しかし、周りの先輩たちに教えてもらいながらなんとか頑張り、一人前に仕事が出来るようになってからは、達成感も味わえるようになりました。また新メニューの味見ができたり、社割で色々なメニューを食べられました。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)


▶ 社割で安く食べられた
なんと言っても、五右衛門のスパゲティーがまかないで安く食べられる事が1番良かったです。社割がどれだけきいたかは覚えていませんが、普通に注文するよりもはるかに安く食べれたと思います。

シフトも出れない日があれば休めましたし、急な体調不良でも他の日に振り替えたりも出来ました。私はあまり参加しませんでしたが、月1回程度で親睦会のようなものもあり、お店のスタッフは皆さん仲が良さそうで、雰囲気は良かったと思います。
(ミニトマトさん/新潟県/31歳)

 

大変なこと

▶ 商品名が長くて覚えるのが大変
洋麺屋五右衛門さんのスパゲティは名前がどれも長いので、1つ1つ覚えて、お客さんのオーダーを取るときに繰り返して言うのがなかなか出来ずに、大変でした。

また、スパゲティの乗ったお皿も大きくて、重たいので、混んでいる時は特に、お皿を2枚以上持って運ぶのは難しかったです。

スパゲティ屋さんだからなのか、外国のお客さんも多く来ていました。そのため言葉が上手く通じず、メニューの説明ができなかったり、間違えたメニューをオーダーしてしまったりしました。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)


▶ 大声での挨拶は小さい声だとやり直し
私は出勤した時の大声で挨拶をするのが慣れるまでに時間がかかり、とても嫌でした。声が小さいともう1回やったりしていました。

平日のお昼時や休日はとにかく忙しかったので、メニューがきちんと覚えられていない頃は間違えないようにやっていたら、どんどんスパゲティが溜まってしまって周りの人に迷惑をかけてしまっていました。私はとにかくメニューを覚えるのがきつかったです。後は床が常に濡れていた気がして滑りやすかったと思います。
(ミニトマトさん/新潟県/31歳)

 

応募する人へ

▶ 派手な容姿、アクセサリーに注意!
洋麺屋五右衛門さんは、飲食店なので、髪が明るすぎたり化粧が派手すぎたり、香水がきついなど、派手すぎる容姿の人は好まれません。またネイルも同様にダメです。仕事中はピアスやネックレス、指輪などのアクセサリーも付けることが出来ません。

そして1番難関なのが体型だと私は思います。お客さんの席同士が近く、通路が狭いため、あまりに太っていると机や椅子やお客さんにぶつかってしまい、料理を落としてしまうような危険性もあるのです。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)

 

洋麺屋五右衛門とは

▶ 種類が豊富で美味しいパスタ屋さん
国道沿いに店舗があることが多い、有名スパゲティ屋さんです。青色の看板に歌舞伎役者のような絵が描かれていて、遠くからでも目立って見つけやすいですよ。

洋風パスタも和風パスタもどちらも種類豊富にあるパスタ屋さん。メニュー表はパスタのソース別に並んでおり見やすいですね。色々と種類が多すぎて迷ってしまう方は二種類食べられるセットがおすすめです。

他にも、サラダが付くレディースセット、パスタが大盛りになるメンズセットなどもあります。ケーキセットのケーキも季節によって変わり、種類も豊富で美味しいですよ。
(えりにゃんさん/岐阜県/30歳)
 

今回は洋麺屋五右衛門のアルバイト・パート経験者のえりにゃんさん(岐阜県/30歳/女性)ミニトマトさん(新潟県/31歳/女性)(順不同)にお話を伺いました。

なお、これらはあくまで洋麺屋五右衛門のアルバイト・パート経験者の主観にもとづくものです。過去の情報であったり、すでに変更になっている制度などがあることがあります。また、情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりません。あくまで参考情報としてご利用ください。

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス