注目のお仕事

20181012173358 20181012173356

焼肉きんぐでバイトしても大丈夫?評判、口コミ、体験談を事前にチェック!

焼肉きんぐのアルバイト・パート経験者3名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント 

  1. 丁寧な研修や現場指導で、他でも役立つ力を身につけられる!!
  2. シフトは希望を取り入れてもらえるので、学生、主婦、フリーターにも◎
  3. 焼肉の匂いが髪や体につくので、慣れるまで気になる人も。

f:id:to_B:20180912162106p:plain

応募のきっかけ

▶ 時給がよかったので

大学生になったばかりで、アルバイトを探していて応募しました。フリーペーパーを見て応募しました。当時は周りの飲食店に比べて時給が圧倒的によく、さらに22時以降は時給がアップするのも魅力的でした。オープン店舗だったので、独特な内容の研修がありましたが、社員の方が温かみと人間味もよく、受けれてよかったと思います。また他のスタッフもスタートが一緒だったのでスタッフ同士も仲がよく、とても居心地のいいアルバイト先でした。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ 働きやすそうだったので

自分が焼肉きんぐに応募したきっかけは、学生時代に友人達と遊ぶ金欲しさのためでした。応募方法はコンビニなどにある求人情報誌から選び、そこに記されている電話番号に電話をしました。

学生可、時間指定可、短時間可などといった項目を見て働きやすそうだったので応募しました。

焼肉きんぐは人気のお店だったので最初は仕事内容などキツかったりするのかなと思っていましたが、実際に働いてみると仕事内容さえ覚えてしまえばやることは単調だったので、思っていたよりも楽だったと思います。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ オープニングスタッフの募集

当時やっていたアルバイト先の店長のやり方に納得がいかなかったことや、いつも私ばかりになんでも任せてくる(明らかに仕事量が多い)こと、やめると言ったバイトに残って欲しく時給をあげたりとおかしい昇給などに耐えられなくなり、他のバイトを探していた時に友達にオープニングスタッフの募集が出ているから一緒に応募しようと持ちかけられ、求人情報誌から焼肉きんぐに応募しました。

みんなと一緒に始められることに安心感があり応募に踏み切りました。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

面接

▶ シフトについてや普段の生活について

応募要項を見て電話で面接のお願いをし、面接していただき、その場で合格となりました。通常は1週間程度で合否の連絡を出すということをおっしゃっていました。

面接場所は新店舗内でした。まだ、店舗内は工事中でした。

新しい店長様に面接をしていただき、聞かれたことは働ける曜日、時間等を打ち合わせし、普段はどんなことをしているかを聞かれただけで、特に大変なものではありませんでした。その日のうちに仕事内容や研修のスケジュール、注意事項を教えていただきました。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ 衛生面の管理についての説明など

面接の場所はキッチン横の事務所でした。

オーナーに案内してもらい個室でなぜ当店で働きたいのか、いつごろから働くことができるか、どのくらいの期間働くことができるのか、飲食店なので衛生面はかなり厳しいなどの説明をしてもらいました。

説明をある程度受けて採用の場合は1週間以内に電話をしますと言われました。

自分の場合は面接を受けて、次の日には電話をいただいたので思っていたよりも早く働くことになったと思います。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ 即採用

求人情報誌で応募し、翌日に本社の方から電話がきて、面接の日程を決めました。当日はまだお店ができてなかったので近くの会議室で面接をしました。店長から今までのバイトのことやシフトはどのくらい入れるのか、仕事内容や給料、今後の研修日程などについて話され、最後に採用ですと言われ即日内定をいただきました。

オープンが近かったのにも関わらず、人があまり集まっていなかったのもあり、即時の採用にいたったのだと思います。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

教育・研修

▶ 挨拶の練習やオーダーの取り方など

初日は全員で研修で、大きな声でいらっしゃいませを言う訓練をします。

お皿を運ぶ練習やオーダーの取り方、お皿の片付け方などあらゆる細かいことまで、研修をしてくれます。研修はきちんと細かく、なぜそうするのか理屈と一緒に教えてくれるのでわかりやすいです。最初は大きな声を出す練習が大変で、合格がでるまで、戻ることはできませんでした。

オープン研修は1ヶ月程度で、その後お店がオープンし、通常業務をこなしながらの研修でした。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ 最初は研修生の名札をつけて

初日はオーナーから研修生という名札をつけるように指示され働き始めてから2週間様子を見て、特に問題がないようなら外しても良いと言われました。

オーナーから衛生面や注意することなどの説明を事務室で30分ほど受けたあとキッチンに連れてってもらい、自分のやる仕事を見学させてもらいました。

そのあと実際にお肉の盛り付け方やおいしく見せる盛り付け方などを教えてもらい自分がやる仕事内容をしっかり説明してもらいました。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ 研修のプロに教えてもらった

オープニングスタッフで、スタッフ全員にとっても初日だったので、リラックスした気持ちで迎えれました。OSと呼ばれる研修のプロフェッショナルな人が2人来てホールとキッチンに分かれて説明してくれ、実践しました。聞きやすい状況だし、まだオープン前でお客さんもいなかったので緊張することもなくできました。

料理を作る時間が設けられていたが、最初は速く作ることができず大変でしたが、1ヶ月後くらいには慣れることができました。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

仕事内容

▶ ドリンクやデザートの補充など

出勤するときは、制服に着替え手洗いをしてから、タイムカードを打刻します。ホール、キッチンに分かれていて、私はホール担当だったのですが、ドリンクコーナーではビールの栓をあけたり、各種ドリンクの補充をしたり、デザートの材料の補充をしました。

料理をセッティングする担当の方は、キムチなどを予め1人前の分量でお皿に盛りつけて準備していました。キッチン担当の方はお昼からお肉や野菜をカットしたり、味付けしたりして準備をしていました。営業時間になると、入り口でお客様をお出迎えして、テーブルにご案内し、料理などのオーダーの仕方をご説明し、飲み物や料理を運び、空いた皿を下げました。お客様が帰られたら後片付けをします。人と話すことが好きな人、コミュニケーションを上手に取れる方が向いていると思います。

笑顔を出すのが難しい方は、ここでのお仕事が向いていないかもしれません。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ マニュアルに沿ってキッチンをきれいに

自分がしていた仕事は主にキッチンだったので、出勤したらまず手を洗います。洗い方も飲食店のアルバイトなのでマニュアル通りにしっかりと洗い常に清潔な状態を保っていました。

手洗いなどをすましたらキッチンに向かい下処理されている肉や野菜などを皿に盛りつけていきます。

やっていることは基本的に単調で、注文された料理を皿に盛りつけて運んでもらうといった内容なので、単調な仕事が好きな人や、人見知りな人には向いてる仕事内容だったかもしれません。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ ポジションは大きく6つ

出勤するとまず手洗い、体調チェック表の記入を行い、シフト表でポジションチェックを行います。社員さんが決めたポジションにつき、そこからはきたオーダーを作ります。お肉担当やサラダ担当、洗い場担当など6つのポジションがあり、暇な平日は2つのポジションを1人で見たりしてました。上がる時間に近づくと自分の使った場所の片付けと掃除を始め、終わってから手洗いをし退勤します。

大きい声をだす活気の良いお店を目指している会社なので、元気の良い人ややる気のある人に向いています。逆に静かに仕事をしたい人やなるべく楽な仕事が良い人などには向いてません。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

給料・シフト

▶ 4~5時間×週4日→月収8万円

シフトは2週間前に店長にメモに書いて、休み希望を伝え、スタッフルームに2週間ごとのワークスケジュールが張り出されていました。当時は週4くらいの勤務で月収は8万円程度でした。扶養控除からはずれないように108万円は超えないように配慮していただきました。昇給は不定期で、店長の判断で昇給がありました。最低の勤務などはありませんでしたが、面接時に週4くらいが希望と伝えていたので、週4は入ることが必須でした。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ 週3日勤務、1日あたり3時間働いて月収4万円ほど

シフトは1週間ごとの自己申告制だったので、当時学生だった自分は学校の行事やテスト期間などに合わせてシフトを組ませてもらい学生生活に支障をきたすことはありませんでした。

月収も季節によってバラバラで月に3万の時もあれば8万の時もあり幅広かったと思います。

忙しい時期や時間帯の時は、オーナーからどうしてもとお願いされることもあり、急きょシフトを入れたこともありましたが、特にストレスになったことはなかったので良かったと思います。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ 週4日勤務、1日あたり6時間働いて月収10万円

焼肉きんぐではシフトは1ヶ月に1回提出で、原則1日何時間からなどのルールはありません。自分の好きなシフトを提出し、店長がシフト組をし、同じ日にたくさんの人が入りたいといった場合はシフトの貢献率が良い人や条件が良い人が優先的に入れます。最初の時給は950円で土日祝はプラス50円です。

月収に関しては、人それぞれで、フリーターでたくさん入れる人は週5出勤の人は15万ほどもらっていたし、逆に高校生や大学生で部活や勉強で忙しくて週1回しかシフトには入れない人は1.2万ほどで、安定して週3日から4日働いてる人は8万円ほどでした。

昇給はシフト貢献率、仕事の出来、勤務態度などを総合的に判断し、全てにおいて良いと10円から30円ほど上がります。昇給を含む面談が半年に1回ありました。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

職場の雰囲気

▶ 10代から70代まで

昼の仕込みは30代から70代の主婦の方。夜は10代から20代。大学生が最も多く、フリーターや高校生もいました。

世代を問わず、特に上下関係も厳しくなかったので、年上にも敬語を使わず、みんな仲が良かったです。70代の方も若い人と一緒に働けて楽しいとイキイキとしていました。

仕事終わりはみんなでファミレスに行ったり、それぞれ休みを合わせてスキーに行ったり、ドライブに行ったりとプライベートでも仲良くして、楽しかったです。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ 学生やフリーターが多い

基本的に自分が働いていたお店では学生やフリーターの方が多いイメージでした。

焼肉店ということもあり若い人たちが働いていたので、お店全体の雰囲気は和気藹々とした仲の良い職場だと思います。

また同年代の人たちもいたのですぐに溶け込めることができ、働きやすい環境だったと思います。

仕事をし始めて1週間ほどで自分の歓迎会を設けてくれたので、すぐにみんなと仲良くなることができ、バイト終わりには一緒に働いた人たちと遊びに行くこともありました。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ プライベートでも仲良く

平日のオープンは17時だったので昼間は仕込みのみで主婦の人だけでした。逆に夜の営業時間はほとんどが高校生、数名が大学生で、21時以降などの遅い時間に出勤してくる人はダブルワークなどの社会人が多かったです。

休日は昼間からオープンしており、朝から夜までの出勤の人は3時から2時間休憩をとります。また、学生の多くが朝から出勤して3時から休憩だったので、みんなで喋ったりご飯を食べに行ったりと仲が良かったです。

しかしお店がかなり忙しかったこともあり、不機嫌になる人もいて職場の雰囲気が悪くなることも時々ありました。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

よかったこと

▶ 研修の内容が社会人で役に立った

研修の内容がとても充実していて、そのころの研修で受けたことは、社会人になってとても役立ちました。特に接客の仕方などお客様への接し方は他のアルバイト先でもよく褒められます。

当時は社割があり、家族を連れて食べに来ることもよくありました。店長とのコミュニケーションがとりやすいのでいろいろなことを気軽に相談できたり、そのおかげで長期の休みを取ってもまた戻ってこれる環境があり、その点はとてもありがたかったです。今でも当時の社員さんやスタッフさんとは仲がよく、貴重な財産となっています。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ まかないがおいしかった
まかないがおいしかったのと社割がすごく良かったと思います。

社割のおかげで本来の半額の値段で利用することができたので、学生時代はとても助かっていました。

また、お店の雰囲気が基本的に賑やかだったので働きやすく、シフトも自分の思う通りに組ませてもらえたのでとても働きやすい環境でした。

商品の盛り付け方なども、いかにおいしく見せるかなどのコツを知ることができたので、想像力などはかなり身につけることができたと思います。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ グループ会社で社割があった

社割で15%オフになるのがありがたかったです。焼肉キングだけでなく、他のグループ会社のラーメン屋やお好み焼き屋でも使えたのでかなり重宝しました。

またかなり仕事内容は大変で忙しかったのですが、そのぶん身体が締まったし、優先順位のつけ方を学びました。

例えばオーダーがたくさん入っていたら、まずファーストオーダーのを出すことです。お客さんは1品目を10分待つのと、もう何品も食べていて机にもまだ品物が残っていて10分待つのでは全然違うので、1品目の場合は優先的に作ります。また同じ商品は同時に作ると手順が一緒なので速く作れるなど、優先順位をつけながら効率よく仕事をするという技術を身に付けることができたのが、とてもよかったです。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

大変なこと

▶ 髪の毛に臭いがつく

焼肉店なので、どうしても髪の毛に焼肉の匂いがつくので、アルバイトのあとに重要な用事は入れないようにしていました。1度新しく入ったばかりのアルバイトさんにお財布を盗まれた経験があります。そのときは、私がロッカーのカギをかけていなかったという自分の不注意だったので、店長にコッソリ相談しましたが、大ごとにしないように伝えました。車通勤でないと不便な場所だったので、車が使えない時は、自転車での通勤をしなければならず、坂道を超えての通勤がとても大変でした。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


衛生面が厳しく慣れるまで大変

バイト初日にもしっかり説明してもらったとおり、衛生面に関してはとても厳しかったです。

手の洗い方、キッチンで着る服装の着かた、髪の毛が落ちないようにするバンダナの付け方などが慣れるまでに結構苦労しました。

またどの肉がどの冷蔵庫に入っているか、商品の盛り付け方はどのようにやるかなどキッチンで覚えることがとても多かったのが結構きつかったと思います。

キッチンの中は調味料の匂いが結構していて、マスクをしていても匂いがわかるくらいだったので、最初のころは気持ち悪くなったりもしました。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ 洗い物が多い

食べ放題のお店なので、とにかく洗い物が多いです。土日祝は1人で洗い場をまわすのが難しく、どんどん洗い物が増えていきホールから「〇〇がないので早めに洗ってください」などと請求がきたりもします。洗い終わったものを棚に置き、それをキッチンの人の手が空き次第自分のポジションにしまうのですが、土日は料理を作ってるキッチンの人も忙しく、洗い物を片付けるところまで手が回らないことも多いので、そうすると棚がいっぱいになり、洗ったものが置けなくなり、洗浄機がかけれなくなるという負の連鎖が起きるので大変でした。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

応募する人へ

▶ 接客が好きな人に向いている

特に髪型も厳しくなく、ピアスもOK!ネイルはNGですが、その他はゆるいので応募しやすいと思います。お店によって違うかもしれませんが、やる気があれば、どんどんお店の運営について教えていただけるので、将来飲食店を持ちたいとか思う方はいいかもしれません。お客様とお話しすることを推奨しているので、接客が好きな人はいいと思います。接客が苦手でも、キッチンだとオペレーション重視なので黙々と作業できるのでいいと思います。

どの店舗もスタッフ同士も仲良く、楽しい職場だと思います。やる気があれば、本社が主催するコンテストなどにも応募できます。全国規模のコンテストなので、表彰されるととてもいいキャリアになると思います。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ 男性はキッチン、女性は接客

仕事内容は性別によって変わってきますが男性なら基本的にキッチンで調理をしたり、女性ならホールに出て料理を運んだり、レジ打ちや接客をすると思います。

面接に関しては特に質問などはなく、いつからバイトに参加できるか、何ヶ月間続けれるかなどの質問をされると思います。

服装や身だしなみについては、飲食店なのでピアスなどは基本禁止でした。

店のほうで支給される服装に着替え、その中に含まれているバンダナで髪を隠すことができるので、髪型に関しては自由だと思います。

また男性の場合仕事内容が基本的に単調なので、そういうのが苦手な人には向いてないと思います。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ 活気のあるお店

店舗によって違うとは思いますが、活気のよい元気なお店なので、面接の時は元気よくはきはきと応答し、印象が良いような身だしなみをして面接に行くことがいいと思います。やる気があるということと元気があるということを示すことが大事です。

元気のいい人や向上心のある人、明るい人にはとても向いてる仕事だと思います。
逆に、大人しい人や仕事は楽して稼ぎたいと思ってる人には向いていなく、きつい仕事だと思います。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

焼肉きんぐとは

▶ ファミリー層に人気

一言で言うと焼肉食べ放題のお店です。食べ放題ですが、お客様は席にいながら、タッチパネルで頼みたい商品をオーダーします。何コースかあり、値段によってコースの内容がかわりますが、1度コースを入力したら、タッチパネル上ではオーダーできるものしか表示しないので、オーダーの聞き間違いなどがありません。1人前が少ないので、作ったり、持っていく方は大変だとは思います。

他の食べ放題の店と違うのは、サイドメニューがとても充実しているところで、お子様向けのポテトや唐揚げ、デザートのメニューが豊富なのでお子様連れのファミリーに人気です。お子様は幼児は無料、小学生は半額と手ごろなのも人気の1つだと思います。

(焼肉定食さん/福岡県/36歳)


▶ 食べ放題以外にも単品メニューもあり

焼肉きんぐは全国に展開しているチェーン店の焼肉食べ放題のお店です。メニューの種類もとても豊富でお肉はもちろんのこと、魚介類、サラダ、デザートと幅広く提供しています。

また食べ放題が基本ですが単品のメニューも充実していて単品の肉などを注文して食べることができるので、食べ放題が苦手な人や時間を考えずにゆっくり食べたい人なども利用できるお店だと思います。

ドリンク類の種類も豊富で、アルコールなども幅広く提供しているので、ドリンク類も楽しめると思います。

(アウトドアマンさん/東京都/38歳)


▶ サイドメニューも充実

焼肉きんぐは、焼肉の食べ放題をメインとしているお店です。3種類のコースがあり、安いコースは2700円ほどで食べれます。お肉の他にサラダやキムチ、揚げ物、スープ、ご飯ものなど多くの種類があるので楽しめます。

100分間の制限時間がありラストオーダーが20分前までなので、実質頼めるのは80分です。全てタッチパネルでの注文となり、席まで従業員がお持ちするスタイルです。もちろん単品もあり、大食いの方から少量で良い女性客・シニアの方にも対応した焼肉屋となっています。

(あき10さん/埼玉県/23歳)

 

今回は焼肉きんぐのアルバイト・パート経験者の焼肉定食さん(福岡県/36歳/女性)、アウトドアマンさん(東京都/38歳/男性)、あき10さん(埼玉県/23歳/女性)(順不同)にお話を伺いました。

なお、これらはあくまで焼肉きんぐのアルバイト・パート経験者の主観にもとづくものです。過去の情報であったり、すでに変更になっている制度などがあることがあります。また、情報の正誤の確認などはto Be編集部では行っておりません。あくまで参考情報としてご利用ください。

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス