<注目のアルバイト>

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.31

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネート... 続きを読む

<注目のアルバイト>

スシロー | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

私はキッチンの握り寿司部門で働いていました。主に朝番だったので... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ゲオ(GEO) | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.35

お客さんからDVDやCDの場所を聞かれることが多々あるので、パソ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

丸亀製麺 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

うどんをとってお湯に入れる、そこから大体の時間を算段して茹で上げ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

伝説のすた丼屋 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

とてもいい人たちばかりで見た目というよりは人間性など重視していたと思... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.94

私のいたアトラクションは少しハードだったので、若いクルーが中心でした... 続きを読む

<注目のアルバイト>

幸楽苑 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.25

一定の値段で商品を食べることができます。いろいろなラーメンがあるの... 続きを読む

<注目のアルバイト>

カフェ・ベローチェ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.40

丁寧な接客というよりも、スピードが求められている。オフィス街の.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

図書館流通センター| 経験者のおすすめ度

★★★★★

---

早番では返却ポストに入った本の返却作業と配架、新聞を閲覧でき.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

和食麺処サガミ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.00

キッキンで働いていたので、朝の仕込み、オーダーの入った料理... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ロッテリア | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

シフト登録は、1ヶ月ごとにインターネットのサイトでの自己... 続きを読む

花屋

経験者のおすすめ度

---

24件のクチコミ

 

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全24件)

花屋のアルバイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や面接内容、時給、シフトについての評判をチェックしてみましょう。

 

 

花屋 | 評判・クチコミ

仕事内容

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    勤務地は同じ時と毎回異なる場合があるので、住所を元に自分で地図を検索し、時間に余裕をもって出社します。出社したら現場担当者にご挨拶と当日の仕事の流れを確認します。制服はありませんが、黒のスーツまたは黒の上下が主流なので、自宅から着ていき、現場でエプロン・防寒着を身に着け、ハサミやナイフなど必要な道具を持って持ち場に着きます。制作や接客など、指示された仕事をこなし、手が空いたら次の支持を仰ぎます。休憩は1時間、勤務場所でお弁当が食べられる場合と、外で済ませて戻ってくる場合があります。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    私の勤務時間は午前9時から午後4時までです。仕入れがある日とない日によって仕事内容が変わってきます。生花の仕入れがある日は、水あげをするために汚れたバケツを洗い、仕入れた生花をすぐに入れられるように水を汲んでおきます。仕入れから帰ってきたら、車から箱を降ろし、水あげをしていきます。水あげが終わったら店頭に生花を並べ、値札を付けていきます。鉢物の仕入れの際も、店頭に並べ、値札を付けていきます。その他に、接客、お客様からの注文での配達、店頭にある鉢物への水あげや手入れなど色々とやることがあります。

 

花屋 | 評判・クチコミ

よかったこと

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    繁忙期など一定期間だけ働きたい時、家庭の事情で月に数回しか仕事に出られない時も、自分のスケジュールで動けるので、主婦の方にはいいと思います。良かったことは、色んなお花屋さんで仕事をさせてもらえるので、学ぶことが多いです。また、昔の同僚にばったり会うこともあります。自分が経験してきたことを活かしながら、最近のトレンドも学べるので、やりがいを感じます。働いて嬉しいと感じたことは、お客様のありがとうの言葉、派遣先の方からの今日は助かりましたの言葉です。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    いつも花と緑に囲まれて仕事が出来るのは良いところだと思います。母の日に小さなお子さんが小銭を握りしめてお母さんへのプレゼントを買いにきて、嬉しそうに帰っていく姿をみたりすると心が和みますし、誰かのお手伝いができていることにやりがいを感じます。また、何年も来て下さるお客様との信頼関係が出来ることが励みになります。
 
 

 

花屋 | 評判・クチコミ

向き・不向き

目次に戻る

Q男女比は?

男性

女性

 

Qどんな人が多い?

高校生

大学生

主婦

フリーター

  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    現場は固定ではないので、あまり人見知りをしない人が向いていると思います。また、自分で場所を探しながら行かなければならないので、時間に余裕をもって行動できる方に向いています。経験や実力、やる気があれば基本的に年齢は不問です。基本的に立ち仕事で、重たいものを運ぶ場面も多いので、体力は必要です。生花を扱うので慎重になりますし、細かい作業は必要不可欠です。資格の有無よりはむしろ実務経験の有無でお給料が異なってきます。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    接客が好きな方、知識がなくてもお花が好きな方が向いてると思います。色のセンスや花束の作り方などは仕事をしながらでも学ぶことができます。生花が入った箱は重く、また鉢物も重いものが結構あり、意外と体力を使う職場です。力仕事が大丈夫という方のほうが向いてるかと思います。また、店頭は夏は暑く、冬は寒いです。綺麗な職業のように見えますが、意外と重労働です。

 

花屋 | 評判・クチコミ

大変なこと

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    毎回勤務地が変わると、その都度地図で調べ、早めに着くように出かけなければならないので、駅から遠い場所の時、従業員通用口が分かりづらい時はストレスを感じることもあるので、必ずしもオススメはできません。派遣先の方はできる前提で話を進めてきますが、お花屋さんによって同じ作業でもやり方が違うので、全否定されるとキツイです。自分の経験でやらず、現場の方にそこのやり方を確認してからやらなければなりませんが、忙しそうにしていると声をかけるのも一苦労でした。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    花粉症の時期は少し辛いです。生花の水あげをする際に、葉の粉や花粉などが舞うため、花粉症の症状が酷くなることがあります。また、接客業ですので、お客様からのクレームもあります。こちらに非がある時は当然、謝罪しますが、そうでないこともあります。お客様からの注文で配達に行った際、受け取る側の方が気に入らないと受け取っていただけなかったこともありました。
 
 

 

花屋 | 評判・クチコミ

選んだ理由

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    20代の時にずっとやっていた仕事なので、事情があり一旦離れましたが、いづれ復帰したいとおもっていました。平日しか勤務できないので直接雇用はあきらめていましたが、派遣であれば平日だけの勤務も可能なので、ぜひやりたいと思い、他の職種や業種は考えませんでした。応募のきっかけはたまたまインターネットの募集記事を見たことでした。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    両親が花屋を経営していて、花屋の仕事が身近であったということが選んだ理由の一つです。 父が市場に行く際、よく一緒に行っていたので、花とも触れ合うことが多かったということもあります。 また、もともと人と話すことが好きで接客の仕事をしてみたいということも志望の1つになります。 接客をしていくなかで社会との繋がりや人との繋がりを感じていたいと思いました。

 

花屋 | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    現場によって年齢層が異なります。若い方が多い職場、年齢層が高い職場、色んな年代がまんべんなくいる職場、雰囲気は立地条件や土地柄によって異なります。派遣先と派遣元でどういう人に来てほしいか話し合っていると思うので、不釣り合いな現場に行くことはないと思います。プライベートで遊びに行くほど仲良くはなりませんが、連絡先を好感して情報交換したりしている人はいます。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    長期に仕事している人が多いため、家族のように温かい雰囲気の職場です。プライベートでも食事や買い物に行ったり、育児や教育、介護など色々なことを相談できます。たくさんの人数で働いてるのではないので、繋がりはつよいのだと思います。 持ちつ持たれつの良い関係ができている職場だと感じています。 良くお土産や頂き物をもらっています。 接客業なので明るい、話が好きな方が多い職場だと感じています。
 
 

 

花屋 | 評判・クチコミ

シフト

目次に戻る

Qシフトはどう決まった?

自己申告制

固定制

Q急な休みは?

取りやすい

取りづらい

  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    働いている時間やペースは人それぞれです。この仕事で生計を立てている人は、1日8時間、週5日くらい、主婦の方は週1~3日で1日8時間以内がおおいですが、私は普段は月に1,2回程度、母の日や年末の繁忙期はスケジュールの都合が着く限りたくさん働いています。特にシフトの提出は求められていませんが、派遣会社から具体的に聞かれたら、その都度答えています。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    私は週4日、決まった曜日に出勤しています。他のパートさんも同じように決まった曜日に出勤しています。 ただ、花屋は時期によってとても忙しくなります。母の日やお盆、お彼岸、年末、卒業式シーズンなど時期によっては休みがなく連勤になることもあります。その時期はとても大変になりますが、急用などの時はみんなでやりくりしてシフトを変えたりしています。

 

花屋 | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    福利厚生は基本的にありません。母の日前は、既定の必須以上出勤すると、母の日ボーナスが支給されます。交通費は1日1,000円までです。1,000円を超えた分は自腹です。残業は基本的になしですが、派遣先の責任者の方から残業依頼があったときは派遣会社にその旨を勤務報告書で連絡し、残業代が支払われました。昇給は、最低賃金の改正に従って2回ほど上がったことはありますが、それ以外の理由で昇給したことはありません。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    会社ではなく、個人経営店なので昇給などはありません。残業代もほとんど出ていません。福利厚生もありません。交通費支給もありません。その点は少し大変ではありますが、急に休まなくてはいけないときなどは、すぐに休むことができる環境なので仕方ないと思っています。ただ、出勤日の昼食代は出してもらっています。また、車での出勤なので駐車場は用意してもらっています。
 
 

 

花屋 | 評判・クチコミ

面接

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    先ずは、派遣会社にこちらから電話で連絡し、面接の日時をその場で決めました。指定された日に履歴書持参で出向き、念のためジャケット着用で行きました。筆記テストはありませんでしたが、履歴書に書ききれない職務経歴などは、当日指定された用紙に書きました。採用に関しては、その場で決まりましたので、マイナンバーカードを提出してその日のうちに派遣登録を行いました。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    面接を受けたことはありません。知人の紹介という形で仕事を始めたので、面接はしませんでした。なので、職場に行って挨拶をしてすぐに仕事をはじめたような感じです。他のパートさんも同じように知人の紹介という形で採用されているので、特に面接ということはしていないと思います。過去にいた学生さんは面接してすぐに採用されて働いていました。

 

花屋 | 評判・クチコミ

あるある

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    自慢になるか分かりませんが、動き回る仕事なので、万歩計アプリをダウンロードしたスマートフォンをポケットに入れておくと、かなりの歩数を歩いていて、それでポイントが貯まるアプリもあるので一石二鳥です。働き始めて知ったカルチャーショックは、一つの作業でも人によっていろいろなやり方があること、自分がフラワーアレンジメントスクールで学んだことがすべてではなかったという事です。そのおかげで、臨機応変に対応できるようになりました。職業病なのかもと思うときは、無意識に目についたお花屋さんの商品や値段を見たり、花壇に植わっている花が何か確認してしまうときです。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    お盆やお彼岸などの忙しい時期にはハサミの使い過ぎで、指が腱鞘炎になることがあります。また、仕入れてきた生花の箱や花鉢は意外と重く、ぎっくり腰になってしまうこともあります。生花の種類によって、水あげの仕方が違うことにもびっくりしました。切るだけではなく、叩く、焼く、煮る、折るなどその生花の性質によって花持ちが変わってきます。
 
 

 

花屋 | 評判・クチコミ

身だしなみ

目次に戻る

Q髪の色は?

暗め

やや暗め

やや明るめ

明るめ

 

Q制服は?

あった

なかった

  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    制服は基本的にありませんが、ブラウスだけ指定のシャツを借りるお店はありました。その他は、黒のスーツか動きやすい黒の上下が基本です。指定のシャツに着替えるのは面倒だったので、自宅から着ていける黒の上下が楽です。借りたシャツは、指定された場所に入れて帰るので、自分で洗う必要はありません。髪型やアクセサリー類についてはお店ごとに違うと思いますが、今までに特に注意をされたことはありません。金髪やひげの方と一緒に仕事をしたこともあります。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    立ちっぱなしということもあるし、荷を運ばないといけないのでスニーカーを履いています。また、立ったりしゃがんだりすることも多いので、必ずパンツスタイルにするようにしています。接客業なので、最低限の身だしなみをするように心がけています。土がついたり、生花のアクなどが手につくのでネイルは汚れてしまうのでしていません。爪も短くするように心がけています。

 

花屋 | 評判・クチコミ

職種・業種

目次に戻る
  • 3.50 Ma-mama さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    まずは、仕入れた花の下処理をします。水揚げと言って、茎や枝を切って水につけたり、湯上げと言って茎をお湯につけてから水につけたり、茎や枝を焼いたり叩いてから水につけることでお花が水を吸い上げて元気になり、商品として店頭に並ぶことになります。未経験の方はお花の配達から始ることがほとんどなので運転免許は必須です。(ペーパードライバーでなく)慣れてくると、花束やフラワーアレンジメントを作らせてもらえるようになります。働く前と後で変わったことは、お花を選びながら常に頭の中でお花代を計算していることです。お客様をお待たせしないためにも、お花の価格を把握して、制作する前にお客様の予算に合うお花を選んでおくことで、その後の作業がスピーディーになります。私もそうでしたが、最初から完璧にできる人はいません。わからないことはその都度質問し、同じ失敗を繰り返さなければいいだけです。

 

  • 3.00 あずみど さん/神奈川県/40代/女性/主婦(夫)
    花屋が忙しい時期と世間の休日が同じことが多いので、会社勤めの方と旅行に行くことはなかなか難しいです。お盆やお彼岸などの連休中が忙しい時期でもあるので、渋滞がすごい時期に帰省することがないのは良い点かもしれません。ただ、花を扱うということではなく、人との繋がりが大切な職場だと感じています。
 
 

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。