to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

読売新聞(配達)

経験者のおすすめ度

3.06

43件のクチコミ

読売新聞(配達)のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全43件)

 

 

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

仕事内容

読売新聞(配達)バイトの仕事内容に関して投稿されたクチコミです。
・アルバイトスタッフの1日の流れ、忙しい/楽な時間帯
・繁忙期や閑散期はいつか
・求人情報や採用時のイメージと実際の仕事内容に違いはあったか
・休憩を取るタイミングや休憩時間の過ごし方

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    収入の上乗せが欲しく、空いた時間を利用したいと思い応募しました。仕事内容は朝2時頃に集配センターに行き、割り当てられた地域に朝刊・スポーツ新聞・地域紙を投函します。移動は自家用車を使用します。配布件数は月により変動しますが100件前後です。勤務時間は2時間30分程度で、配布が終了したら直帰できます。休日は毎月の休刊日です。
  • あっきー さん/兵庫県/20代/女性
    職種は営業、集金、夕刊配達がありました。私ははじめ夕刊配達からはじめ、集金も経験し、最終的には営業と夕刊配達という形で働きました。夕刊配達はその名の通り、夕刊をとっているお客様のご自宅のポストに配達するお仕事です。営業は、新規のお宅に読売を取ってくれませんか?とインターホンを押して一軒一軒歩き回ります。それと今取ってくれているお客様に引き続き新聞をとってくれないかと、継続のお願いをする仕事もあります。基本働く時間は自分で決められるので、働きやすいとは思います。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    読売新聞で夕刊の新聞配達をしています。休みは日、祝のみなので基本的には週6で働きます。2時半頃にその日に配達される新聞が届くのでそれまでに出勤し準備をします。配る枚数は担当エリアが決められているのでその枚数分だけ受け取り、準備ができた人から出発します。配り終えたら事務所に戻り片付けて終了です。お給料が時給ではない為、仕事に時間の縛りはなく配り終えた人からその日の仕事は終わりになります。私は現在だいたい250件を1時間20分程で配っています。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    私は配達のみのアルバイト契約でしたので、2:00~5:00くらいまでの朝刊と14:00~16:00までの夕刊を配っていました。新聞配達は完全に個人労働の為、配るペースや休憩などは自分で決める事ができます。タイムカードは切りますが、時間給ではない為、早く終われば早く帰れるのが特徴ですね。配達時間外は好きなように過ごせますので、普通にフルタイムで働くよりも時間に余裕ができると思います。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    夕刊配達の業務は午後2時半から5時過ぎあたりまでのあいだに行われます。配達部数の出来高制なのでタイムカードはきるものの、時給制の給与ではありません。ですから、3時に始業される方もいますし、早い人は5時前に仕事を終えます。 仕事は基本的に、自分がうけもつ地区を順路表に従ってポスト投函してまわります。配達手段は原付バイクです。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

職場の雰囲気

読売新聞(配達)バイトの職場の雰囲気に関して投稿されたクチコミです。
・スタッフ同士や店長との仲はいいか、悪いか
・従業員の男女比、人間関係や出会いについて
・どんな客層が多いか
・高校生・大学生・フリーター・主婦パート・シニアなど、どの年齢層が多く働いているか
・サークルや勉強/学業、家事や育児/子育てと両立しやすいか

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    集配センターは家族経営のようでした。他の地区の配達員の方も7~8名程いらっしゃるようでしたが、違う時間に出発される方もいるようで、同じ時間帯には2~3名の方しか見かけませんでした。基本的には一軒家への配達が多いです。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    店長以外は全員子持ちの主婦さんです。年齢が高い方がほとんどですが1人だけ若い方がおられます。店長も私より年下のとても若い方です。職場の方々は本当にとても優しい方達ばかりで職場の雰囲気もとてもいいです。面接時に店長から今までいたどの店舗よりもお世辞抜きで一番良い方ばかりと言われていたのですが、本当にその通りだなと思いました。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    年齢層でいうと、30代~60代までの割と中高年かつ独身の方が多かったです。仕事上、チームワークやコミュニケーション能力を必要としないので、あまり話す機会はありませんでしたが、今で言うなら若干引きこもり気質な人が多かったイメージですね。少し内向的というか、話しかけにくい人も何人かいました。従業員自体は10人にも満たない、よく言えば少数精鋭でしたので、皆さん仕事に対する意識は高い方ばかりで、黙々と作業している、みたいな感じでした。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    主婦層のパートさんやフリーターの方が多い印象でした。ただ、出来高制で時給制ではないため、始業時間がひとそれぞれであり、なかなか皆さんの顔をしっかり合わせたりはしないです。 ただ、社員の方や顔を合わせるスタッフの方は気さくな方が多く、学生である私をあたたかく迎えてくれました。

 

 

 

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

面接

読売新聞(配達)バイトの面接に関して投稿されたクチコミです。
・面接時の持ち物や服装、髪型・髪色、ヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマ
・履歴書の持参は必要か、不要か
・質問された内容、志望動機について
・筆記試験やテストの有無
・受かった/落ちたの合否連絡は電話かメールか
・面接から何日後に採用連絡が来たか

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    求人誌より応募をしたところ、連絡があり、集配営業部の店舗で面接をしました。服装は特に指定はありませんでしたが、華美な服装は避け、普通の恰好で伺いました。写真付きの履歴書を持参しました。面接についてはまず採用ありきの方向で話が進んでいき、仕事の内容・給与条件などを説明頂いた後、その場で初出勤の日が決定しました。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    応募してからすぐ連絡が来て都合の良い日に面接をしました。面接時の服装は普段着で特別な服は着ていきませんでした。履歴書を見せ、どんな仕事があるかやお給料、時間などの説明をして頂きその場で採用して頂きました。面接の質問や筆記テストなどは全くありませんでした。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    働き先の条件として、住み込みまたは寮完備を挙げてましたので、新聞配達か工場勤務かで探してました。労働時間が短いのが決め手になり、インターネットから応募、しばらくして、ここの店舗はどうですか?という電話があり、当時はよく分かってませんでしたが、言われた通りにその店舗に向かいました。当時所長をされていた方に最寄駅から車で連れて行ってもらい、緊張の中事務所で面接を受けました。ものの10分くらいで、荷物まとめたらすぐにおいで、と即日採用を頂きました。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    面接時には、まず最初に業務内容や配達時間等の説明、そして、給与に関する説明を丁寧にしてくださいました。履歴書を持参していましたが、改めて面接中にエントリーシートを記入しました。 その後、数日して働くことが決まった後、登録をしに改めて事務所を訪れました。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

読売新聞(配達)バイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・マニュアルなどで覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    特に研修期間はありませんでしたが、最初の3日間程、集配センターに依頼された元職の方が配達ルートに同道してくださって、配達内容の確認・説明やルート案内をしてくださいました。その後は一人で配達しましたが、最初の半月程はルートがなかなか覚えられずに、時間が3時間以上かかっていました。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    研修や教育はありませんでした。決められた家に確実に新聞を一人で配達しなくてら行けないので、配達をする初日から3日間は店長が一緒に付いて回ってくれました。順路帳の見方をしっかり教えて下さり3日間一緒に回ってくれたので、一人になってもほとんど迷う事なく確実に配る事ができました。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    研修期間、というのは特に無かったと思いますが、初日から一週間くらいはベテランの臨時配達員(=臨配というらしいです)の方について頂き、新聞のチラシ入れから自転車かごへの積み方、ポストへの投函のやり方など、かなり丁寧に教えて頂きました。とはいえ、初日にやらせてもらえるのは新聞にチラシを入れる作業だけでした。実際の配達は臨配の方が全て行い、後ろからその様子を見て学ぶ、技術は見て覚えろ!という昔気質な考え方で最初は驚きました。当の臨配の方は還暦を超え、その道40年の弟子は100人は超えるという大ベテランの方でしたね。最初はぶっきら棒に感じましたが、今思うとものすごく面倒見の良い方で、ご飯を奢ってもらう事も多々ありました。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    研修では社員さんに、まず初めての原付バイクの乗り方や操縦の仕方を学びました。 それを二回ほどして、その後順路を回る練習をしました。今後うけもつ順路のうち、半分ほどをまずはそれぞれ数回、巡回し、その後、その半分の配達数を実際に配ってみる練習、そして全ての世帯へ新聞を配る練習を行いました。いずれの研修・練習も社員さんがついてくださいました。

 

 

 

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

時給・福利厚生

読売新聞(配達)バイトの時給・福利厚生に関して投稿されたクチコミです。
・給料日や給与明細、源泉徴収、残業代、交通費の支給について
・昇給の有無、昇給試験などの条件、いくら時給が上がるか
・高校生や研修中の時給はいくらか
・まかないや食事補助の有無、社会保険・雇用保険・有給休暇について

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    時間給制ではなく1日2800円の日当制で、今の所3年ほど勤務しておりますが、昇給はありません。別途月5000円の手当がありますが、それ以外の福利厚生などは説明がありませんでした。給料日は毎月20日で銀行振込です。土日祝日の場合は前倒しです。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    お給料は時給制ではありません。配る配達件数で決まります。1件190円・ハイツなどの集合ポストは楽なので1件160円です。私だと大体45000円ですがお休みを貰うと45000円から少しずつ減っていくシステムです。なので週6と大変ですができるだけ休まず出勤しています。交通費は自転車か徒歩での出勤しか認められていないのでありません。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    店舗ごとに違うようですが、私がお世話になった所では基本給制度、つまりは月収制で12万円でした。集金業務をやられてる方はプラス4~5万円くらいです。当時は寮費や光熱費などの天引きがありませんでしたので、かなりもらえていたように思います。住み込みのため交通費はありません。給料日は月末に手渡して頂いてました。今までは銀行振込だったので、手渡しの所もあるんだ~と少し驚きましたね。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    配達部数による出来高制です。時給ではないのでなかなかわかりづらいですが、200部ほど毎日配って3~4万と言われています。そこから休むごとに数%引かれていくという仕組みです。交通費などの支給はありません。時給換算すると1000円くらいなのではと思います。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

シフト

読売新聞(配達)バイトのシフトに関して投稿されたクチコミです。
・シフトは自己申告制か固定制か
・短期バイト、早朝のみ、平日のみ/土日のみ、夜勤/深夜のみ、扶養内勤務などの働き方は可能か
・シフトの希望はLINEやシフト用紙/アプリなどでどのくらい前に提出する必要があるか
・ダブルワーク(掛け持ち・副業)はできるか
・短時間勤務/フルタイム/週3日などで働く人の割合
・大学生のテスト期間や、急な体調不良・子供の学校行事など、休みは取りやすい環境か

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    毎月の休刊日以外は原則として出勤日になります。都合で休む場合には1週間前位までに申し出が必要です。他に休みを取った方がいた場合に、あとから休み希望を出すと希望が通らない場合もあります。2時頃に配達開始ができない場合は事前に連絡が必要です。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    シフトはありません。休みは日、祝のみでお盆休みなどもなく週6日が基本出勤になります。年末年始のみ5日間だけ休みがあります。GWも今年は10連休と言われていますが10日間も新聞なしにはできないと言うことで、祝日でも出勤になっています。お休みが欲しい時はその都度、店長に伝えてお休みを貰います。休みを貰う期限はないので、最悪明日休みたいでも可能です。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    休みは週休1日です。○○曜日に休み、といった曜日固定に近い感じでしょうか。休みたい曜日は希望を聞いてもらえますが、一度決めると変更は難しかったですね。自分が休みの日に代わりに配ってくださる方(=代配といいますが)のスケジュールとの兼ね合いがある為、稀に希望休みが通らない事もありました。配達だけだと時間が余りますので、集金業務を兼任している方も何人かいましたね。その場合は兼業している方が休みを優先的に選んでいたりで、私は最後に余った曜日に落ち着く、という具合です。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    基本的に、最初に水曜以外の平日・土曜が勤務可能と伝えた為、なにもない限り水曜・日曜以外に勤務する事になっています。 ただ、勿論平日に不定期で学校行事や学業の用事が入る事もあるので、その時は理由を告げた上で社員さんに申し出て休みをもらっています。

 

 

 

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

よかったこと

読売新聞(配達)バイトのよかったことに関して投稿されたクチコミです。
・稼げる、楽しい、おすすめなど、アルバイト先として働くメリットや魅力
・まかない/食事補助や社割(従業員割引)について
・バイト経験は学生の就職活動に役立つか
・自動車通勤や自転車通勤はできるか
・求人に応募、採用されてよかったと思うこと

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    空いた時間を使って働けるというところが良かったです。一般的なアルバイトに比べて拘束時間が少ないので、日中の用事に影響を与えるのも小さいかと思います。自身の本業の給料日とは別に臨時収入が得られるのが有難かったです。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    私には子供が2人おり下が1歳と小さいので、託児付きで求人を探していました。私の働く読売新聞の店舗には託児所が付いており、更には無料で預かって貰えます。色んな求人を見ましたが全てが託児料を取られ無料で預かって貰えるのは読売新聞のみでした。子育て中のお母さんで仕事を探しておられる方には是非お勧めしたいです。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    上司の評価や同僚とのチームワークなど、他人の目を気にしたり、人間関係で悩むことが少ないのが自分にとっては一番のメリットでした。また、自由時間が他の仕事よりは圧倒的に多いので、隙間時間を見つけて買い物に出たり、映画を観に行ったりと、スケジュールは立てやすかったですね。給料も月収ではありますが、労働時間で割って日給に換算すると意外と高かったりするので、仕事中は独りぼっちですが苦にはならなかったです。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    まだ参加したことはありませんが、時々、配達スタッフでスポーツ大会などのイベントがあるそうで、他の人との関わりが増えたり、少し大変な新聞配達の業務へのモチベーションにも繋がるんじゃないかと思います。 また、配達中に直接新聞をちょうど玄関口にいらっしゃった顧客様にお渡しする時、「ご苦労様」と言って受け取って下さることが多く、すごく嬉しく感じます。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

大変なこと

読売新聞(配達)バイトの大変なことに関して投稿されたクチコミです。
・きつい、つらい、辞めたいと思ったとき
・働いていて困ったことやデメリット、改善してほしい思っていること
・スタッフ同士や店長との人間関係で困ったこと
・採用されてから慣れるまでに苦労したこと

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    最初は休みも週一回位取れるとの触れ込みでしたが、実際に行ってみると「休刊日以外は原則毎日出勤」になってしまい、予定に影響が出る事が困りました。また、5000円の手当では月の配達のガソリン代に足りず、持ち出しになってしまうのが当初困惑しました。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    外での配達になるのでやはり雨風が酷いとキツく感じます。雨の日は新聞を1つ1つビニールに入れないと行けないので手間もかかりますし、出発時間も遅れます。カッパを着て配達するのですが、フードを被ると前は見えづらいし何より配るのにかかせない手袋がドボドボになります。風がキツい日には自転車から離れている間に自転車が倒れる事があり、乗せている新聞が道路にバラバラと出てしまいます。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    最初はとにかく朝が辛かったですね。とにかく起きられなかったです。朝刊の就業は2時からなんですが、今までとは生活サイクルが全く逆なので、普段なら熟睡している時間帯に起きてなければならない、しかも肉体労働なので眠気まなこだと怪我の恐れもあります。私の場合は大体1時半には起きてましたが、軽く食事をしてから作業場に向かっていました。きつかったのは、やはり雨の日の配達ですね。新聞のビニール梱包作業もありますけど、冬場などは特に雨の中配達に出るのは辛かったです。寒いのと冷たいのとが同時に押し寄せてきますので。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    やはり、自分が入らなければ誰かがその場所を配らないといけないことから基本的に毎日の就業が要求されます。ですので、休む時に申し訳なさを感じたり、たくさん休みはもらえないです。学生にとってはやはり難しい仕事だったかな、と私自身も痛感しています。

 

 

 

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

身だしなみ・制服

読売新聞(配達)バイトの身だしなみ・制服に関して投稿されたクチコミです。
・制服(ユニフォーム)の有無、購入や自分で洗う必要があるか
・仕事内容によって服装の規定に差があるか
・髪色は何トーンまでOKか、髪型やヒゲ・ネイル・ピアス・カラコン・パーマに関する規則について
・服装や靴に指定はあるか

目次に戻る
  • あまやどり さん/兵庫県/30代/女性
    髪型、髪色にはあまり制限はありません。服装は、バイクを運転したり、マンションは歩いて配ったりするので、動きやすいものがいいです。夕刊の配達時は特に、お客様と会うこともあるので、清潔感は大事だと思います。
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    身だしなみに特段の規定はありません。髪色等もうるさく言われることもありませんでしたが、動きやすい服装は必要です。印刷で手が汚れることがありますので、軍手があると楽です。手袋はすぐ黒くなりますので、気になる場合は2組を2~3日スパンで交互に使用・洗濯すれば良いかもしれません。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    身だしなみも制服も一切ありません。自分が配りやすく、今の季節だと暖かい服であれば何でも大丈夫です。さすがにジャージの方はいませんが、ジーンズでも構わないし膝上丈のワンピースにジーンズと言う服装で来られている方もおります。髪色はわかりませんが髪型もネイルもピアスも大丈夫です。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    服装や身だしなみの規定は他の仕事よりはかなり緩いと思います。仕事初回からユニフォームの貸与がありますので、それを着ていれば、髪型や髭、その他細かい部分は指摘されません。タバコ吸っている方が大半なのでタバコ臭い人も多いですし。極端に不潔な人や洗ってないユニフォームを着ていたりすると怒られる事もあるでしょうが、そこは常識の範囲内です。40~50代の方ばかりなので、茶髪やピアスをしている人もいませんし、割と落ち着いた人ばかりです。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    制服等の支給はありません。基本的にどんな格好でも可能ですが、私服でも配達しやすい服や靴が推奨されています。 多くの方はジャージ・スニーカーをみにつけています。また、髪色等の決まりは全くありませんが、ヘルメットをする為、ヘルメットが装着しやすいようにします。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

読売新聞(配達)のアルバイト | 評判・クチコミ

向き・不向き

読売新聞(配達)バイトの向き・不向きに関して投稿されたクチコミです。
・高校生や大学生、フリーター、主婦パート、シニアそれぞれが働きやすいバイト先か
・資格や経験、体力を必要とする仕事か
・初めてのアルバイトとしておすすめできるか
・採用/不採用になりやすい人、長く活躍する/すぐ辞めてしまう人の特徴
・バイトから正社員採用を目指すことはできるか(社員登用制度)

目次に戻る
  • かにぴらふ さん/長野県/40代/男性
    短時間でも収入があることを考えれば副業を考えている人には向いているように思います。ある程度の体力は必要ですが、女性の方でも無理なく働ける仕事です。シニア世代の方でも就業されている方は多いです。場所柄運転免許は必須です。
  • あやあや さん/大阪府/20代/女性
    私自身がのんびり一人で誰にも監視されず仕事をしたい人なので、そういう方にはものすごく向いてると思います。出発してしまえば時間制限もありませんし、誰かがついて来る訳でもないので自由です。決められた家に確実に新聞さえ入れれば、どんなに時間がかかっても問題ありません。年齢制限はなかったかと思いますが、夕刊は2時半からなので高校生には時間的に無理かと思います。
  • つきうじ さん/東京都/30代/男性
    配達業務だけで働くなら、一人で単純作業するのが苦にならない人、は向いていると思います。特に朝の配達中は誰とも会わないので、会話する事もありませんし、黙々と仕事に集中できますからね。年齢制限も大学生からシニア層まで幅広いのでとにかくすぐ働きたい、ついでに住む所も欲しい方にはもってこいです。逆に向いてないのは朝起きられない人、自分一人で作業ができない、スケジュール管理ができない人は向いていません。新聞配達はとにかく個人種目なので、誰かに頼ったり人任せなタイプな人はまず続きませんね。
  • ユッテイー さん/北海道/10代/男性
    向いている人は接客業やコミュニケーションが上手じゃない人が向いていると思います。特に、早起きができる人や覚えるのが得意な人は最適だと思います。逆に向いていない人は早起きができない人や覚えることが苦手な人はあまり向いていないと思います。そういう人は接客業に向いていると思います。
  • とーてむぽーる さん/大阪府/20代/女性
    夕刊を配っていますが、基本的にお昼の2時半~3時から始業で、5時過ぎあたりに終業となります。日中の時間帯なので、授業を日中取っている大学生の方には少し厳しいかもしれません。主婦などパートの方だと、家事の合間に2時間ほど配達のお仕事をすることがかなり生活リズムにマッチしているのではと思います。また、配達方法は原付のバイクなので、免許がある方のみ就業可能です。

 

 

 

企業情報

会社名
読売新聞グループ
業種・業界
新聞
本社所在地
東京都千代田区大手町1-7-1

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。