【バイト体験談】鴻池運輸の評判・クチコミ

鴻池運輸 | 経験者のおすすめ度

---(集計中)

30件のクチコミ

鴻池運輸のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

カテゴリ別に
クチコミをみる(全30件)

 

 

仕事内容

目次に戻る
  • 仕事内容は厚木のダイエー流通センターからダイエーの各店舗へ搬送する商品の仕分けをしていました。
    22時に出勤をすると八代のダイエー流通センターから11トントラックで2台分の荷物が置いてあり、それを仕分けして各店舗のドックに運び、その間に八千代のダイエー流通センターから11トントラックが2台往復し、荷物を積んで戻ってきて、それをまた仕分けをし、終わった5時ころセイフー店へ搬送する荷物が11トントラック2台が来てその荷物を仕分けして終了でした。その間に臨時便が何台かをこなしていました。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • 早朝集合場所に出向き、同行するドライバーさんとあいさつ。積んでいる荷物を一緒に確認して、出発。日によって搬入先の件数は異なるものの、大抵半日以内で終わることが多く、搬入を終えてから昼食をとり戻ることが多かった。
    現場ではOA用品の搬入なので、運搬、エレベーター、搬入先の確認などをして、搬入したら梱包を解きゴミを持ち帰り、納品書を渡してサインをもらい帰ってくる、という流れだった。大きなものは2人で運ぶことが多いので、極端な重量物はなかった。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • 夜8時出勤、ミーティングとラジオ体操の後仕事開始。 各店舗別の台車に、注文数に沿って商品を仕分けして乗せていく。POS端末数量を確認、積み込みという単純作業の繰り返しですがとてもよく歩きます。 冷蔵倉庫ということを忘れるぐらいの運動量です。 朝4時半から5時、商品の積み終わった台車をトラックドライバーが取りに来るので既定の出荷場所に移して業務終了です。
    そんなに難しい内容ではないので、荷物を持って歩くことが苦でなければ誰でもできると思います。
    (らむなすさん/静岡県/女性/40代)
  • チルド品の伊藤ハムの工場にて勤務。ライン作業形態。シュリンクされたピザがコンベアで運ばれてきて、入れるダンボール箱を組み立てる人・箱にシールを貼る人・ピザを箱に入れる人・箱にテープを貼って封印する人・箱をパレットに積む人。
    私はパレットに詰まれた箱をラッピングといってビニールシートで積まれている箱は倒れて来ない様に固定、ハンドリフトでパレットを冷凍庫に移動、冷凍庫で積載作業、空の新しいパレットを素手で用意して再び箱が積まれていくのを確認、伝票を発行して箱の側面に貼り、棒温度計をランダムでピックアップしてピザに刺して検温、温度をシートに手書きで記入するというように、多様な業務をこなした。
    (のんまるとさん/兵庫県/男性/40代)

 

職場の雰囲気

目次に戻る
  • 当初の夜勤勤務は、正行員一人にアルバイト二人の3人体制で、もくもくと仕事をこなしていたので必要最低限のコミュニケーションしかしなかったが、正社員の人が夜勤勤務を抜けてアルバイトだけになってからは、みんな非常に仲が良く学生・フリーター・ミュージシャンを目指している人・プロサーファーを目指している人様々いました。よく全員で食事に行ったり飲みに行ったり温泉に行ったりと親睦を深めていて、アルバイトをやめてからも頻繁に遊ぶ仲間になりました。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • 自分と同じ立場で働く人は、学生や若いフリーターがほとんどだったと思います。(二人以上で働く機会が少なく、他のバイトメンバーと一斉に顔を合わせる機会がなかった)
    ドライバーさんも20-30台の若手の人が多かったので、その後助手のバイトをする人は、基本的により若い人が行なっていたように思います。体力を使う業務でもあり、年齢の行った方はほとんど見かけませんでした。早朝スタートですが、午後の早い時間に帰れるので、時間を自由に使いたい人には、良い条件の仕事だったと思います。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • 年齢層は20代から40代ぐらいまでが多く、男女は両方いました。社員は事務以外はほぼ男性でした。 私が働いていたのは夜勤の時間帯だったので、学生はいなかったと思います。
    人間関係に関しては互いに干渉することはなく、比較的ドライな感じでした。業務上必要なこと以外はあまりしゃべることもありませんでした。淡々と仕事をしていた記憶があります。良く歩く仕事なので、健康で歩くのが苦にならなければ誰でもできると思います。
    (らむなすさん/静岡県/女性/40代)

 

面接

目次に戻る
  • 新聞の折り込み広告で、高収入の夜勤先を探していたらちょうど載っていて、自宅から近かったため応募し、週5日でアルバイトをしました。
    仕事内容は、八千代流通センターから厚木流通センターに11トントラック6台で運ばれてくる荷物を各ダイエー店に仕分けをすること。それほど忙しくないだろうと思い友人を誘いアルバイトをしましたが、実際は臨時便という名のトラックが10台くらい毎日入ってきて忙しかったです。
    求人広告を見て鴻池運輸に電話をしたところ、面接の日程を告げられ履歴書をもって職場である流通センターの2階にある事務所にて面接を受けました。
    面接では試験というよりも週何日シフトに入れるかとかいつから勤務できるのかとか聞かれ自分の要望を伝えたら、その通りにいつから来てと言われ作業服2着とロッカーとかを案内され、その場で採用が決まった記憶がありました。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • 自宅から徒歩で行けるということが第一の応募のきっかけになります。天気の悪い日でも通勤しやすいからです。また、家から職場が近ければ残業しても帰宅時間を気にしなくても良いためです。
    応募方法は折り込みチラシの求人情報を見ました。私は今まで工場勤務が多く、自分にもその職種が合っていたため、軽作業のジャンルで職探しをしていました。チラシを見て、就業時間もちょうど良かったため、すぐに電話をして応募しました。
    (ごんさんさん/京都府/女性/30代)
  • 友人がしばらく鴻池でバイトをしていて、「拘束時間も長くないのと、あまり人間関係が煩わしくないので気に入っている」という話を聞き、その時にちょうど募集があったので面接を設定してもらいました。その時はコンビニのバイトをしていたのですが、同じ時間帯で一緒になる中に苦手な人がおり、人間関係の煩わしさを感じていたこともあったので、新しいバイトを始めるのにちょうど良いタイミングだと思いました。新聞配達のバイトもしたことがあったので早朝仕事には自信があり、すぐに応募しました。
    しばらく前なので、詳細な部分は忘れてしまったのですが、営業所のオフィスで面接をした記憶があります。その時はこれまでの経歴など簡単な質問と、なぜこの仕事を申し込んだか、これまでの仕事で嫌になったことはあるか、など基本的な質問をされただけだったと思います。
    面接の時の雰囲気も、もうすぐにでも来れますか、というような感じだったので、ほぼその時に決まった感じでした。一応電話で正式にな採用の連絡はあったと思います。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • パートの仕事を辞めて時間があったのと、まだフルタイムで仕事をしようとは考えていなかったので、短期でバイトをしたいと考えていました。勤務先が自宅から自転車で15分ぐらいと比較的近くにあって通いやすそうだったので応募しました。また、昼間よりも深夜の方が時給が良かったので深夜で働くことにしました。無料のアルバイト情報誌で短期アルバイトの求人を見つけて、電話で応募し会社で面接を受けて採用されました。
    応募の電話をした時点で数日後に面接の予定が決まりました。
    顔写真付きの履歴書を用意して事務所に行きました。 面接では簡単な仕事の内容の説明を受け、実際仕事をする倉庫を面接官と一緒に見学しに行きました。 荷物を持ってよく歩く仕事だとも説明されました。
    採用の場合は電話連絡があるとのことで、2日後ぐらいに連絡がありました。 その後郵送で必要な書類等が送られて来て、初日の出勤の時に提出し勤務につきました。
    (らむなすさん/静岡県/女性/40代)
  • 当時、鴻池運輸株式会社に応募したキッカケは転職中にひとまず稼げる仕事を探していたからです。夜勤は稼げますし週3回とか週4回とか自分で好きにシフトを決定して申請出来たのが魅力でした。交通費は月に1万円とかなり少なく不満でしたが、日給は金額が多いので、まぁ良いかと。応募は求人誌のフロムAだったと記憶しております。 
    応募は求人誌のフロムAだった。電話で申し込んだ後に六甲アイランドにある鴻池運輸の事務所に面接と登録に向かう。 掃除が行き届いていない事務所で、壁はタバコのヤニで黄色に変色していたと記憶している。その事務所で4~5人の応募者と集団面接。プライバシーや個人情報の関しての知識が無いのかと思う程に雑な面接。面接が終って次の日には採用の電話連絡が有った。
    (のんまるとさん/兵庫県/男性/40代)

 

教育・研修

目次に戻る
  • 初日は当時夜勤のリーダーをしていた正社員の人から荷物に貼っている伝票の見方や、センター内にあるダイエーの各店舗のドックの場所を教わりました。ドックの場所は取り扱い荷物が多い順に近くに配置されていました。ドックの場所を覚えるまでは仕分けした荷物を運ぶのに時間がかかったが、1週間もするとすぐに慣れました。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • 研修等はなく、いきなり初日からドライバーと2人で仕事に入りました。ただ、初日のの担当者はとても親切に、どのような流れで、どのような動きが期待され、何に注意すべきかを事前に説明してくださいました。簡単なマニュアルのようなものを紙一枚渡されたと思いますが、実際の業務に役立つことはその時に直接口頭で聞いたことが大きかったと思います。事前の紹介はありませんでしたが、今考えると最初の担当者がトレーナーの役割を果たしていたように思います。その人と同行したのは初日だけでした。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • いわゆる研修やトレーニング、指導などという物はありませんでした。出勤初日から全員それぞれの部署に配置され、ライン作業ですからトイレにも自由に行けず、水分補給もロクにさせもらえず。まったく今思い出して見ると派遣と言う事を良い事に随分乱暴に扱われていたなぁと言う印象です。大変だったのは、兎に角ライン作業ですから次々に品物が流れて来ますから段取り良く仕事を捌かないと注意されました。
    (のんまるとさん/兵庫県/男性/40代)

 

時給・福利厚生

目次に戻る
  • シフトは一週間で、日・火・水・木・金の固定勤務で、時々ほかのアルバイトの人が休みになると電話で呼ばれるので週5日から6日で働いていた。勤務時間は22時から8時までは確実にやらなくてはならなく、夜間便が終わるまでは帰ることができませんでした。また夜間便が早く終わったときは朝便の手伝いをし、朝便が忙しい時は、社員さんからお願いされて9時ころまで延長していました。
    時給は1,380円から始まって最後は2,000円近くもらっていたと思います。月収は20万円から30万円くらいもらっていました。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • シフトは1ヶ月ごとに決まり、事前に自分の行けない日を知らせて、それ以外の日の中に仕事が入ってくるという形できまりました。ペースとしては週に3日くらい、ほとんど平日でした。私は早朝だったので時給1350×5時間、早めに終わっても5時間分支給されていました。月に手取りで7万くらいになったと思います。
    体調不良で休むことはできたものの、早朝スタートという方もあり、当日のキャンセルはしないでほしい、という感じでした。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • 短期のアルバイトで働いていたので、月収は分かりません。 シフトは週4日ないしは5日で21時から5時までで、2週間弱の勤務期間でした。
    事前に相談してシフトは決定しました。 常勤の人は週4日から6日ぐらい働いている人が多かったと思います。 時給は950円に深夜時間帯(22時から5時まで)は割増手当が付きました。荷物の量によって仕事の終了時間は多少前後しましたが、一日の実働時間は7時間から7時間半程でした。
    (らむなすさん/静岡県/女性/40代)
  • シフトは希望の通りに受け付けて貰える。自分は週4回の夜勤のみの勤務だったが週3回でも週5回でも、自由に決められて申請が通れば思い通りのシフト勤務につける。
    1日あたり20時~6時の夜勤だったが実質は19時30分からミーティングが始まるので19時には工場に到着して着替えなければならない。また男性は出荷作業が有るので7時~7時30分までは毎回確実に残業が有るので覚悟しなければならない。 残業に関しては用事が有る際は事前に鴻池の社員に通達しておければ回避出来るが後で白い目で見られる事が多い。
    (のんまるとさん/兵庫県/男性/40代)

 

シフト

目次に戻る
      コメントは、まだありません

 

 

よかったこと

目次に戻る
  • 夜勤の仕事をしていたので意外と時給が高く給与がよかったので、大学生としては金銭的余裕ができ高級な新車などを購入できたのは良かったです。また、働いている人たちが全員アルバイトだったこともあり、忙しくないときは思いのほか自由に時間を使うことができ、車で遠くまで食事に行ったりして楽しかった思い出があります。シフト等もすべて任してもらっていたので自由に他のアルバイトの人達のシフトの融通がききやすくて良かったのではないかと思います。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • シフトが1週間前に1週間毎に記入なので融通がききやすいところ。急な当日欠勤でも、パートの人数が多いため、穴埋めはいくらでもいるから休んでも後ろめたさがないところ。
    基本的にどの作業も体を動かす作業ばかりなので、普段運動をしない私にとっては、体を動かしてお金が貰えるので一石二鳥です。体力もつきますし、いいダイエットにもなります。 残業も強制ではないため、用事があれば帰ることもできるので働きやすいです。
    (ごんさんさん/京都府/女性/30代)
  • 早朝スタートではあるが、業務がやりきりじまいなので、ほとんどの場合早めに終わって帰ることができたと思います。社員の方も気を遣って早めに上がれるようにしてくれる方が多かったです。あとは、移動中は基本的に助手席に座っているだけなので、運転手の方とうまく打ち解けることができれば楽しく会話するだけでほとんどの時間を過ごせますし、場合によっては寝ていても大丈夫、という雰囲気の方もおられました。現地での荷卸しや搬入作業はきついですが、その前後に身体を休めることができると思います。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • 鴻池運輸株式会社に登録して派遣されたのは伊藤ハム株式会社六甲アイランドにあるピザの工場。時給1200円程の夜勤で20時から翌朝6時までの勤務。 ただ、実際には7時30分位まで残業することが多かった。
    同じ時給の他の人たちはダンボールを組み立てるだけの作業・シールを箱の側面に貼るだけの作業・ピザを5枚か6枚箱に入れるだけの作業・箱を封印するだけの作業と非常に簡単かつ単純な軽作業。しかし何故か私だけ、「物流の仕事の経験が有る」という理由で検品・伝票発行・パレットにケースを積む・ケースをラッピングフィルムで封印し転落防止・ハンドリフトで冷凍庫に移動・冷凍庫内で移動作業・戻って新しいパレットを積む・定期的にピザに温度計を刺して温度チェック・チェックシートに記入と非常に多い作業を担当した。
    同じ時給でこれでは不公平ではないかと社員に訴えたが、部署担当は変更しないとの事で大いに不満を感じ短期間で退職した。冷凍庫内での作業も、凍結した金属の取っ手の台車を素手で運ばされたので手の平に凍傷が出来たことがある。
    時給は良く、残業手当は出るので良い(楽な)部署に配置されれば幸運だと思うが、私には合わなかった。
    (のんまるとさん/兵庫県/男性/40代)

 

大変なこと

目次に戻る
  • 仕事を始めた当初は、11トントラック6台を3人で夜勤勤務でこなしていたのですが、バブル景気がやってきて最大で19台のトラックが、臨時便としてやってきて忙しいのと休みが取れないのと、トラックの仕分け作業をすべて終わらせないと帰ることができなかったため。当時仕事の後学校に行っていたので、睡眠時間が取れなくて大学に行く電車の中が睡眠時間だったため、よく駅員さんに終点で起こされ、大学に行っても作業服のまま事業を受けていた。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • 早朝スタートは慣れたら問題なかったが、一緒に働くドライバーの方が大抵初対面の人で、中には無愛想な人もいたので、そのような人に当たるとかなり気を遣った。車内で二人だけで何も喋らずにいると場合によっては気まずくなって、ややストレスを感じることもまれにあった。
    あとは、バイト同士でワイワイ働くといった職場ではないので、横のつながりがあまりできず、情報交換の機会が少ないこともやや不利に感じた。仲良くなって人とのつながりをモチベーションにして働く、という感じはなかったので、人によっては寂しさを感じると思う。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • 困ったことは前述の通りであるが同じ時給を貰っている筈なのに、物流に関する仕事の経験が有ると言うだけで随分と作業が多い部署に回され不公平と感じた。 また、その部署の古参のバイトが非常に大きな態度で仕切っているつもりなのか、私に指示を出してきたりで一体どういう事なのかと不満だった。社員なら兎も角、特にバイトリーダーでもない単なる作業員が何故こんなに尊大な態度で罷り通るのかが分かりかねた。
    (のんまるとさん/兵庫県/男性/40代)

 

身だしなみ・制服

目次に戻る
      コメントは、まだありません

 

 

向き・不向き

目次に戻る
  • ある程度体力が必要な職場だったような気がします。何人かで、協力して効率化を目指してスピードアップをしていた職場だったので、ある程度の協調性が必要ですが、問題なくスタートできる仕事だと思います。 面接には、スーツで行く必要はなく、清潔感のある服装であれば普段着が無難だと思います。トラックの運転手の人とも仲良くなれて、皆さんフランクで長く続けられるアルバイトで、初めてのアルバイトの方でも大丈夫だと思います。
    (ありがとさん/神奈川県/男性/40代)
  • 極端な服装でなければ問題ないと思うが、体育会系な気質はあると思うので、受け答えがハキハキとしている方が良い。私の場合は大型オフィス用品の配送の助手だったので、あいさつがきちんとできることと、ある程度機敏に動いたり、気を利かせることができる人が求められていたように思います。あと、毎日同行するドライバーが変わるので、色々な人と合わせることができる人の方が向いてます。初対面て話すのが苦手な人や個性の強い人はかなり苦労すると思います。
    (はっさくさん/神奈川県/男性/40代)
  • 面接は特に難しくないと思います。特別なスキルは求められないと思いますが、まず健康で歩くことが苦にならないこと、同じ作業の反復でも数を間違えないことが主に求められます。数を間違えてしまうと再確認にとても手間と時間が掛かるので。
    服装は歩くのと汗をかくのでとにかく動きやすいもの。アルバイトならTシャツ、パーカー、デニムで問題ありません。安全帽をかぶるので髪型については特に厳しい制約はなかったと感じます。
    (らむなすさん/静岡県/女性/40代)
  • 私が鴻池運輸株式会社の派遣を利用したのは2010年頃なので状況も待遇も今は変わっているかもしれません。面接はあまりきれいではない事務所で、だらしない恰好の若い茶髪の社員が行いました。正直ガッカリしましたが、普通のバイトの面接と同じように臨めば余程の事が無い限り不採用になる事はないと思います。タダでさえアルバイト・パートは人材不足なので職場は人が欲しい筈ですから。しかし配置される部署によって不公平を感じたら遠慮せずに訴えるべきです。私の場合は合わなかったので辞めました。
    (のんまるとさん/兵庫県/男性/40代)

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。
また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。