【バイト体験談】COCO'S(ココス)の評判・クチコミ|高校生可?仕事内容や面接内容、まかない・昇給は?

ファミリーレストランCOCO'S(ココス)のアルバイト・パート経験者5名にお集まりいただき、体験談を伺いました。

★注目ポイント 

  1. 1週間ごとのシフト提出だから予定が立てやすい◎
  2. きれいな店内で充実の研修→マナーが身につく!
  3. 服や髪ににおいがつきやすい

f:id:to_B:20180913115254j:plain

応募のきっかけ

▶ 接客業を通して学びを

私がCOCO'Sを応募した理由で1番は家の近所にあったからです。

アルバイトの募集の看板があり、気になった為、応募しました。また、高校生だった為、卒業後の就職の際に困らないよう、接客の仕事を通して社会のマナーや仕事の大変さについて学びたいとコミュニケーション能力も身につけたいと思ったからです。

アルバイトを探す際の条件は学校の勉強と両立出来るよう時間は学校が終わった後の3時間程度で探しました。母子家庭で私の下に弟が2人いて大変そうだったので、自分で働いて学費などの支払いの際、少しでも母親の助けになればいいなと思いアルバイトを始めました。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ 有名チェーン店だったので

求人広告に載っていたのをみて、一度電話をかけてから面接を受けました。

車を購入したのでローン返済のために前のアルバイト先より時給が良いところを探していました。ホールのお仕事に興味があったからチェーン店で有名なココスなら研修もしっかりしていそうだと思い応募しました。

学校帰りに働くことができる点、長時間勤務ができる点、マイカーで通勤可能な点、シフトの融通がきく点を条件にしていました。落ち着いた雰囲気の店内も魅力的でした。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)

 

▶ 新聞の折り込み広告を見て

ココスのバイトに応募したきっかけは、確か新聞の折り込み広告でした。 都内の高校に通っていたので、自宅から駅まで自転車通学をするのですが、その途中にココスが新しくオープンして、人を募集していたと思います。

当時はディズニーランドでもアルバイトをしていたのですが、週末の3日間で1日3時間ほどしか働けなかったので、ダブルワークできる仕事先を探していました。 そんな時にたまたま広告を見たので、思いきって電話しました。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ 自宅から近かったので

住んでいるところがココスから近いので、行きやすいと感じたのがきっかけです。また、店内も明るく、ゆったりとした時間が流れていると感じたので、リラックスしながらアルバイトが出来ると感じたのが理由の一つです。

アルバイトを探す条件としては、住んでいるところから自転車で10分もかからずに行ける距離で検索し、そこから働きやすそう、長続きできそうなお店を、お店の特徴の説明から厳選していき、アルバイトを決めるという流れになります。

(tabosanさん/千葉県/男性/20代)

 


▶ 昔からよく通っていた

自宅近くにあったこともあり小さいころからよく食べに行っていて楽しいイメージがありました。

いろんなメニューがあり皆が楽しくすごしているのが印象的で自分もそんな空間づくりの一員になれればなと思いました。お店の風除室あたりに求人広告がありそれをいつもみていたのでアルバイトができる年齢になって一番最初に思ったのがココスでした。高校生とはいえ家庭の事情でお小遣いがもらえなかったのでアルバイトがしたいなと思いました

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

面接

▶ シフトと髪型について

アルバイト募集の広告を見て応募しました。 連絡先は店舗でした。 電話で問い合わせをした際に、学校がある時とない時の勤務時間希望を聞かれました。

また、テスト期間中も働けるか聞かれました。 大まかに話したところで、面接の日時を言われ、当日履歴書を持参するようにと言われました。

面接に行くと、店舗内の事務所に通され、店長の面接を受けました。 シフトについてと、髪型の説明をされました。

採用の連絡は1週間以内にしますと言われて、その日は帰宅しました。 2~3日たってから、採用の連絡をもらいました。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ 面接後すぐに勤務開始

家から近いお店で店長と面接を行いました。 質問された内容は、

COCO'Sを仕事に選んだ理由は何か。 仕事で何を学びたいのか。 週何日働きたいか。 何時間働きたいか。 土曜日や日曜日は何時間働きたいか。 通学する高校はどこか。 通学するのにかかる時間はどのくらいか。 家からCOCO'Sに来るまでどのくらいの時間がかかるか。 通勤は自転車で来るのかなどを履歴書を見ながら店長と話をして採用してもらいました。

2.3日後くらいから働き始めて、最初は働いている方との顔合わせでした。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)

 

▶ フレンドリーな店長

応募の電話連絡をして面接の日程が決まりました。

面接の場所は客席でしました。混雑する時間帯を避けていたのでゆっくり話ができました。テストのようなものはなく、話をするだけでした。世間話のようなものから、希望勤務日数、時間、今までのアルバイト経験を聞かれました。

とてもフレンドリーな店長だったので、楽しい雰囲気の中面接が終わりました。面接から1週間以内と言われましたがそれほど時間はかからず採用の連絡をいただきました。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ シフトやアルバイト経験など

面接は目立たない隅っこの客席でした。出勤できる時間や学校、アルバイト経験などを聞かれました。夏休みに3週間留学する予定が決まっていたため、そこはお休みしたいとお話しした記憶があります。他の店舗のココスでアルバイト経験がありましたのでそういった話もありました。

採用はお電話でいただきました。そのあとはすぐに勤務がはじまったように思います。 期間にして面接から働き始めるまで一週間くらいだったと思います。

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

教育・研修

▶ OJT

初めての出勤日は、事務所でOJTをしました。 ビデオテープを見た記憶があります。 接客の基本動作を勉強しました。

接客7大用語を暗記して覚えるように言われました。 ビデオテープを見終わると、社員の人が実際に店内を案内してくれました。 キッチンの中はピカピカに掃除がしてあって、キレイでした。 案内が終わると、実際にお客様を席にご案内し、お冷やを出したり、ドリンクを作ったりしました。

それからハンディを持って、オーダーを聞きに行きました。 ハンディの操作はそんなに難しくなかったです。 2週間もすると慣れてきました。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ メニューは覚えるのが大変

初めて働いた日から研修で、あいさつや身だしなみ、席の番号やテーブルの拭き方など最初は基本的なことから研修を始めました。

注文をとる際の機械の使い方やお水の提供の仕方、お客様を席に案内する際の注意点なども教わりました。初めはお客様の注文を取る先輩の後ろで見て学びました。

注文を取るタブレットのような機会はボタンのところにメニューの文字書いてあるが、小さすぎて見づらく、覚えることが1番たいへんでした。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ オープン前に練習

オープニングスタッフだったので、オープン前の店内で一連の流れをたくさん練習しました。みだしなみチェックから始まり、手洗い、お客様への挨拶、ご案内の仕方、注文を受け必ず復唱すること、料理の提供、空いたお皿を下げるタイミング、バッシング、会計など。

一度にたくさんの注文を受けたときは慌ててしまいました。ハンディで探すのに苦労しました。1か月ほどすると余裕が生まれてスムーズに接客が出来たような覚えがあります。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ 初日は説明と挨拶

初日は仕事場の説明や他のスタッフへの挨拶だったと思います。

すごく緊張していましたがみなさんやさしくてなんでも教えてくれてほっとしたのを覚えています。ホールでしたので最初はお客様にお水をもっていくのをやった気がします。メニューを覚えてといわれて必死でメニューとにらめっこしたのも覚えています。

ハンディを使うのが初めてだったので慣れるまではお客様にいわれたものを必死で探して冷や汗をかいていました。あとはバッシングのときに沢山運ばなければいけないので片手のトレイに沢山乗せると重たくて筋肉痛になりました

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

仕事内容

▶ フロア担当

フロア担当でした。

店内が大まかに分けられていて、それぞれ担当エリアがあって、それ以外に時間帯によってはデザート作り専門というポジションもありました。 お客様を席に通して、昔なので呼び出しボタンはなくて、頃合いを見計らってオーダーをとりに行ってました。

ドリンクバーもなかったので、飲み物も自分たちで用意して出してました。 中間バッシングに回るように気をつけてました。 あとはあまり覚えていません。20年以上前なので。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ 幅広い仕事内容

出勤して制服に着替え、身だしなみを整えます。笑顔で挨拶の練習をしいらっしゃいませ等の発声練習をします。準備が終わったら店内を歩き状況を確認します。お客様が食べ終えた空き皿があれば下げます。注文のベルがなれば注文を受けます。出来た料理をなるべく出来たてのまま提供できるよう努力し運びます。デザートの注文があれば作り提供します。

ドリンクバーの掃除や補充をし清潔に保ちます。お客様が来店したら笑顔で迎え、席まで案内します。お帰りになるお客様の会計をし、空いた席の片付けをします。店内はいつでも綺麗に保てるよう目を配ります。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ 注文を受け、料理の提供からバッシングまで

来店したお客様への挨拶、料理の注文を受ける、注文通りの料理の提供、バッシング、会計がおおまかな流れです。笑顔でお客様を迎え入れ、オーダーミスがないように確認しながら注文を受け、温かいうちに料理を運び、済んだお皿を下げ、お帰りのお客様の会計をし、テーブルのセッティングをします。

空いた時間で掃除をしたり、補充したり、デザートを作ったりもしました。お客様に美味しいものを提供すること、気持ちよく過ごしてもらうことを大切にしました。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ 掃除やキッチンなども

学生の時でしたので休みになればオープンから、平日は夕方か22時まで入ってました。

オープンのときは掃除からはじまりピークになるとデザートを作ることもあれば伝票をチェックしながら料理を運ぶこともありました。お客様にお誕生日を頼まれると音楽をかけスタッフみんなでお祝いをしたりもしました。

手の空いてる時間にはチェックリストにそって掃除をしたりもしました。最初はホールでしたが料理が好きだったのでキッチンもやりたいと店長に相談するとキッチンにも入れてもらえいちから丁寧に教えてもらいました。

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

給料・シフト

▶ シフトは1カ月ごと

シフトは1ヶ月ごとに出てた気がします。 高校生だったので時給は780円だったと記憶しています。

平日は学校が終わってからなので17時から22時までで、学校が休みの時は12時から21時のロングシフトで働いていました。 あまり人が多くなかったので、シフトは赤線(募集ライン)がけっこうありました。 アルバイト代は大体平均して月に5~6万円くらいでした。

募集ラインになんとか入れないかと言われたことはありましたが、強制ではなかったです。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ 最大週6日

多くて週6日程入っていました。 全く出勤できない週もありました。 シフトは1週間ごとで決めることができたので、学校の行事があれば休むことができました。

時間は18:00~21:00の3時間でした。 時給は全然高くなくて月収3万円くらいだったとおもいます。 土曜日や日曜日はお昼ごろに 出勤することがありました。

月によってはあまり入れない日が続いて給料が1万円だった事もありました。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ シフトは自己申告制

シフトは1週間ごとの自己申告制だったので、テストや用事があれば調整しやすく休みも取りやすかったです。

月収は平均7、8万程でしたが、夏休みなどの長期休暇の時はたくさん入れてもらえたので、12万くらいだったと思います。

平日4~5時間、休日は7、8時間働いていました。年末年始、お盆休みなど忙しく人が足りない時は出てほしいとのお願いはされましたが、強制的ではなかったです。でもなるべく出るようにはしていました。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ 週3回程度

週に3回17時から22時くらいの時間で入っていました。長期の休みになると朝からお昼過ぎまで休憩を1時間とって働いていました。お給料は平均6~8万円くらいで時給は780円だったと思います。

最低どのくらいというのはあまり聞いたことも意識したこともなかったのでわかりませんが皆週に2回くらいは入っていたと思います。同年代の子とは連絡先を交換していましたのでよく都合が悪くなると変わってもらったり変わってあげたりして皆で協力していました

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

職場の雰囲気


▶ 昼間は主婦、夕方は学生が多め

当時は主婦さんとフリーターと学生で回していたと思います。 オープンからランチは主婦さん、フリーターと社員、ディナー以降は高校生や、夜22時以降は大学生がいました。

パート、アルバイト同士も確かそんなに仲は悪くなかった気がします。 時々みんなで遊びに行ったりしていました。

異動する社員の送別会をやったりもしました。 人間関係はそんなに悪くなかったと記憶しています。 みんなでワイワイと仲良くやれていたと思います。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ ダブルワークの人も

時間帯で変わりますが、主婦や高校生、大学生など年齢は関係なく働ける職場です。 退職された方々も働くことができました。

時間も希望の時間帯で働くことが出来たので、働きやすく人気でした。 昼間は会社員で夜空いてる時間に働いている方もいらっしゃいました。 年齢関係なく皆さん会話が弾み楽しい職場でした。料理を調理する担当とウエイターで分かれていて日によって両方担当している方もいました。接客業の為、明るかったです。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ 仕事終わりに皆で食事

ホールは女性がほとんどで、学生や主婦などが多かったです。キッチンは男性や40代以降の主婦の方が働いていました。当時学生でしたが、年齢性別問わずみんな仲が良かったです。店長や社員の方も話しやすく、それぞれちゃんとコミュニケーションをとれていたと思います。

スタッフ同士で仕事終わりに食事をしたりする機会もありました。急な用事で仕事を休むときもスタッフ間でシフト交換したり、店長に相談しやすかったので助かりました。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ 働きやすい環境

やはりコミュニケーションが取れる人は長く続いていたように思います。私がいたお店はいろんな年齢の人がいて、それでも仲が良かったのは今思えば不思議なくらいです。

そういったことから考えるとどんなひとでも働きやすい職場だったのかなと思います。物静かなタイプの人ももちろんいましたが全体的に元気のいい人が多かったように思います。 営業時間が長いからどんなひとにでも勤務したい時間があったのかなと思います。

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

よかったこと

▶ 社割あり

アルバイトをしたのは20年以上前のことです。

休憩中の食事に関しては、社割があって、どのくらい安かったかは覚えてませんが、安くなりました。 忙しかったので、定期テストの時でも休みがもらえなかったのは困りました。

特にこれが良かった!というものはないです。 制服は確かワンピースみたいな感じだったと思います。 バイトやパートさんたち同士の仲は良かったので、働きづらいということはなかったです。社員もいい人でした。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ ポイントカードあり

社員の方専用のポイントカードがありいつでも会計が安くなりました。 バイトの日も割引きで好きなメニューを食べることが出来ました。 シフトも週ごとで希望休を取ることが可能だった為、仕事も学校も遊びも充実出来ました。

仕事の制服もチェック柄のワイシャツにズボンとエプロンでシンプルで可愛かったです。 髪色も染めても大丈夫でした。 従業員の方々で協力し合いながら仕事をしていた為、楽しく仕事をすることが出来ました。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ シフトは融通がきいた

社割が効きます。お得なのでお昼休憩の時はほとんど利用していました。給与明細に食事の割引券もついていて、家族や友人と外食をするときによく利用していました。 人数が多かったのでシフトの融通はききやすかったし、要望にも出来るだけ応えてくれました。

接客マナーも大事ですが、臨機応変に動くこと、気配りを忘れないことなど色々と勉強になりました。デザードを作るのはホールのお仕事で、盛り付けたりする作業が楽しかったです。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ 同世代が多くて楽しい

当時同年代の子たちがたくさんいて楽しかったです。

マニュアルがあったので仕事がやりやすかったですし丁寧に教えてもらえたので続けることができました。いろんな年代の人がいてなんでも相談できる関係性だったのでテストや学校の予定で休みにくいが休みたいときも気持ちを聞いてくれて変わってくれたりお互い様がある仕事場で居心地がよかったです。

たしか制服がクリーニングだったと思うのですがそれが一番うれしかったです。いつでもきれいな服で仕事ができますし忘れてきたり持って帰って洗う手間がいりませんでした。他ではあまりないなと思います

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

大変なこと

▶ 酔っぱらいのお客さんが

毎週日曜日、開店から近くで草野球をしてるおじさんが団体で来て、ひたすらビールを飲んでいたのが嫌でした。

今でもそうですが、酔っ払いが苦手なので、困りました。 人手が足りなくて、お客様からクレームを受けることもありました。

時々、学校が休みの平日に、ランチタイムのシフトに入った時がありましたが、とにかく回転率を良くしないといけなかったので、気分的な疲れがすごくありました。

あと制服に匂いがついていて、それがなかなか取れないのが困りました。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ 仕事を覚えるのが大変

まず、仕事内容を覚えることが大変でした。 メニューも毎回同じ物だけを提供している訳ではなく変わっていくものなので、覚える事が多かったです。

油の飛び跳ねなども多かった為、毎回の掃除は大変でした。 辛いことがあった時でも、仕事では笑顔で明るく接客をするので、精神的に疲れることもたくさんありました。

料理を運ぶ時も鉄板は特に重くて落としてしまったりしてきつかったです。 毎回、制服や髪の毛に油臭さが付いてしまうので困りました。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ 服や髪に臭いが染みつく

飲食店では仕方のないことですが、服や髪に臭いがつきます。

制服は職場で洗ってくれるので助かりましたが、事務所できがえるので洋服に多少つきます。土日のお昼の時間帯で、すごく混んだときや、夏休みなどの長期休暇で、長時間勤務したときはきつかったけど、やりがいはありました。

今は制服がパンツスタイルで動きやすい恰好ですが、当時はスカートワンピースで、変わったデザインをしていたのでちょっと恥ずかしかったです。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ 特定のお客さんが…

ホールで働いていましたが、お客様にメールアドレスの書いた紙を渡されたり、待合室の椅子のところで待ち伏せされたりと怖い思いを何度かしました。

もちろん他のスタッフが配慮してくださり裏口から帰りましたので問題はありませんでしたが、そういうのが何度かあると男性だけの団体を接客するのが怖くなりました。

料理を提供するときもお客様と近くなったりしていたので嫌で我慢していたのを覚えています。 あとスカートが短かったのでいつも下着が見えないかなど気にしながら働かなければいけなかったのが面倒でした。

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

これから応募する人へ

▶ 接客業が好きな方は向いている

接客の仕事がしたい人ならオススメできます。

ただ、客層は地域によってかなり変わってくると思うので、1度は食事に行ってみればいいと思います。

髪の毛や髪色はそんなに明るくしなければ大丈夫だった気がします。 今はシルバーもセットして出すだけだし、ドリンクバーもあるので、昔ほど大変ではないと思います。

調理のほうはやったことがないので分からないです。 でも、ほとんどが冷凍のものを解凍してトッピングして提供だったと思うので、そんなに難しくはないと思います。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ 元気で明るい方

接客業なので元気で明るい方が向いていると思います。

覚えることもたくさんありますがやりがいのある仕事だと思います。 周りの人と協力することによってコミュニケーションを取れるようになると思います。

髪型は飲食店の為、キャップを被ったりヘアゴムで留めたりします。 服装は制服がきちんとあるので問題ないと思います。 面接は仕事を通して何を学びたいのか。しっかり自分の意見を持つことが大切なことだと思います。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)


▶ 接客マナーが学べる

しっかりとした研修制度があり、分からないことなどあってもすぐ聞ける環境なので、初心者でも安心して働ける職場だと思います。

接客業に興味がある方、明るくお客様と会話ができる方は向いていると思います。面接でははっきりとした口調で自分の意見、要望は伝えておき、にこやかに志望動機を伝えれば問題ないと思います。派手な服装、髪色は避けて清潔感のある普段着が好ましいです。

接客マナーなど色々なことが学べるので勉強になります。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ マニュアルがしっかりしている

食品を扱う場所なので清潔感は大切です。ネイルはだめですしお客様の前に出る以上派手過ぎる髪型も我慢しなければいけません。

ですがどんな仕事でも楽しいこともつらいこともあると思います。向き不向きももちろんあると思いますがココスのいいところはそこを補い合える仲間がいることです。

一生懸命取り組む姿勢があればきっと大丈夫です!マニュアルがちゃんとありますしやさしく教えてくれる先輩もいます。心配せずにトライしましょう。

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

COCO'Sとは

▶ ゼンショーグループのファミレス

ココスはゼンショーグループのファミリーレストランで日本国内で展開しています。 黄色に茶色の文字の看板が目印です。

和食や洋食、デザート、お子様メニューも充実していて、種類豊富なドリンクバーがあります。お客様は乳幼児からお年寄りまで幅広い年齢層で、ご家族そろってお食事を楽しめます。

ココスのキャラクターはドラえもんを採用していて、お子様に喜ばれます。お子様の誕生日には写真撮影やデザートの無料提供をしていてとても好評です。

(まゆみゆさん/茨城県/女性/30代)


▶ 離乳食も用意されていて子連れも安心

小さい子供からお年寄りまで誰もが楽しく食事ができ楽しい時間を過ごせる場所だと思います。洋食から和食、イタリアンなどメニューも豊富で最近では離乳食も用意されています。

ファミリーレストランはたくさんありますがその中でも落ち着いて食事のできる雰囲気があり、家族との団らんはもちろんビジネスシーンでも利用している人が多いように感じます。テイクアウトもでき食の幅広いニーズにこたえている会社ではないでしょうか。

(くるこのさん/石川県/女性/30代)

 

▶ 茨城県に本社があるファミリーレストラン

私がアルバイトしていたのは20年以上前なので、親会社のことはよく分からないです。

カスミ?のグループで、茨城県に本社があったような気がします。 ファミレスの中では、そんなに悪くない評判だったと記憶しています。 商品の価格帯は、ガストやサイゼリアほど安くはないです。

なので、子供だけで利用しているのは見たことないです。地域によるのかもしれませんが。 喫煙席もあるので、自分としては行きやすいレストランだと思います。

(あゆぽんさん/埼玉県/女性/40代)


▶ ハンバーグなどをリーズナブルに提供

ハンバーグなどを安い値段で提供しているファミリーレストランで、ドリンクバーの種類も豊富に感じられるので、かなり有意義に時間を過ごすことが出来るお店です。

また、朝には朝食バイキングを実施しております。値段800円ほどであり、かなりコストパフォーマンスの優れているものです。店内も分煙されているので、タバコが嫌いな方でも利用しやすいと思います。

駐車場がある店舗が多いので、車で来店できる点が魅力の一つです。

(tabosanさん/千葉県/男性/20代)


▶ 季節のメニューが楽しめる

COCO'S(ココス)は全国展開しているファミリーレストランです。家族揃って来店してもメニューが豊富の為、幅広い年代の方に満足していただけると思います。

また、季節フェアがあり、春夏秋冬で違ったメニューを提供する為、季節の味を楽しめるのも魅力の1つです。

お誕生日月のお客様にはデザート、写真をその場で撮りプレゼント致します。スポンサーはドラえもんが小さなお子様にはドラえもんの塗り絵をお渡しします。テイクアウトメニューも充実している為、ご自宅でも食べて頂く事が可能です。

イベント(クリスマス等)のテイクアウトもある為、パーティー用としても発売されます。料理だけで季節毎楽しんで頂けます。

(たんぽよさん/宮城県/女性/20代)

 

to Be編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。 画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の店舗やメニューとは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。 また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。