バイトチェックをブックマークして最新情報をチェックしよう!

ツタヤ(TSUTAYA)のクチコミ・評判(教育・研修)

経験者のおすすめ度

3.38

226件のクチコミ

ツタヤ(TSUTAYA)(蔦屋、蔦屋書店)のアルバイト・バイト・パート経験者による、リアルなクチコミ・評価を集めました。求人に応募する前に、仕事内容や職場の雰囲気、面接、髪色や服装についての評判をチェックしてみましょう。

 

 

ツタヤ(TSUTAYA)のアルバイト | 評判・クチコミ

教育・研修

ツタヤ(TSUTAYA)バイトの教育・研修に関して投稿されたクチコミです。
・入社手続きに必要な書類(給与振込先口座の通帳や住民票コピー、マイナンバーなど)
・アルバイト・パートの研修期間は何日間あるか
・研修時の時給は通常とは違う時給か
・マニュアルなどで覚えること、オリエンテーションの内容
・研修中の楽しかったこと、きつい・大変・辞めたいと思った場面

ツタヤ(TSUTAYA)のクチコミ一覧に戻る
  • 新丸子の夜番 さん/神奈川県/20代/男性
    初日は主に商品の陳列場所の確認や、実際に商品の返却を行いました。2,3回目でレジの基本操作について確認し、返却処理をやり方について学びます。呑み込みが早ければ、その日のうちに貸し出しの基本や、対応方法を教えられ、すぐ後ろで先輩に見てもらいながら対応となります。
  • ともくん さん/埼玉県/20代/女性
    研修期間は、まずは簡単なレジの操作方法を習い、基本的には棚に返却された商品を戻す作業を中心に行いました。それを続けることで、店内のどこにどのジャンルの商品が陳列されているかを覚えるようになります。また、研修用のマニュアルに沿って、必要なことから順にシフトに入るたびに先輩方に教えてもらえます。わからないことがあったらすぐに聞ける上、丁寧に教えてくださるのでとても覚えやすかったです。教わったことはメモに書いて、わからなかった時すぐに見れるようにポケットにしまっておくのが基本です。
  • あかつき さん/長野県/30代/女性
    最初は店長からコンプライアンスの確認や服装、通勤方法、初出勤日から1週間程度のシフトを確認、契約書などを書き提出しました。初日はまずレンタルのマスターバック(DVDなどのレンタル品を売り場の元あった場所に返す作業)を社員さんから習って返していました。その間にお客様から問い合わせがあったらすぐに他の社員さんやスタッフさんに聞くように指導されました。2日目以降はベテランスタッフさんが付きっきりでレジを教えてくれました。まずはベテランさんのレジ横に立ち、商品の袋詰めをしながら、レジをどんな流れでやるか確認しました。言われた事はその都度細かくメモを取り、家に帰ってから振り返って整理して、はやく覚えるようにしました。その後隣にベテランさんが立っている状態で実際にレジに入り、分からない事や間違っている事はその場で指導してくれながらやりました。すぐに聞ける範囲にいてくれるので安心しながらレジは覚えていきました。蔦屋はレジ業務が多いので覚えるまでが大変だったり、だいぶ慣れてからも分からない事が出てきたりしますが、社員さんや他のスタッフさんが親切に教えてくれたので楽しくやっていく事ができました。
  • うーたん さん/静岡県/40代/女性
    最初の三か月くらいは基本的な接客、販売、レジ操作などのレクチャーで、実際にお客様に接しながら研修期間を終えました。ある一定条件をクリアした4か月目くらいから、商品の品出し、発注なども少しずつですが手伝うようになってきて、そこからまた更に裏での流れも覚えて、各部門の担当になります。
  • 吉田鈴木田中 さん/富山県/20代/男性
    研修については特段変わったことはなく、返却処理の終わったDVDやCDをひたすら店に戻す作業を最初はさせられました。店の中にどういう商品があるか覚えさせるためかもしれません。レジも難しいことはありませんので、すぐ慣れます。
ツタヤ(TSUTAYA)のクチコミ一覧に戻る
  • きなこさん さん/京都府/20代/女性
    研修は接客挨拶の練習とマニュアルみたいなのが配られて1日(半日)程度でした。特に難しいこともなく、無難な内容で特に苦痛な感じではなかったと記憶しています。
  • そおこそ さん/新潟県/40代/女性
    初日は会社の設立からの説明など、会社の成り立ち、社訓など説明があり、契約書を交わしました。研修は仕事の流れ、クレジットカードの取り方を事務所でマンツーマンで教えてもらいました。その後レジの打ち方、レンタルの仕方を店頭で指導してもらい、比較的楽な書籍側レジに先輩と入り慣れていきました。レンタルレジにつくようになってからは、返却作業をしましたが、場所が覚えられず苦労しました。
  • ななちん さん/千葉県/40代/女性
    研修は最初2回くらいは社員の方がついてましたが、そのあとは先輩スタッフがいろいろ教えてくれました。基本以外の業務は仕事の中で覚える感じです。必ずメモを取るように指導されます。個人差もありますが、知らなかった事が多く、最初のころはメモを見ながら、家に帰ってから清書をして復習していました。
  • 絶対正義 さん/山形県/20代/女性
    研修は、最初の出勤日の1日しか行われませんでした。店長と一緒に売り場に出て、ここには何を置いている、ここは何のジャンルのCDの場所、などといった売り場の説明を受けました。その後は、一緒にDVDを売り場に返却する練習をしました。昼休憩を挟み、午後はお客様が返却するために持ってきた商品の返却処理を教わりました。特に研修期間というものはなく、次の出勤から他のスタッフさんと同じ時間に出勤し、朝礼や1日の流れなども同じようにこなすことになりました。習うより慣れろといった感じで、まずやってみて、分からないところは他のスタッフに聞くというように仕事を覚えていきました。困った時は新しい仕事はベテランスタッフさんが教えてくれました。慣れてくると、他のスタッフさんと同様に、1時間ごとに時間帯の仕事を割り当てられました。レジに入ったり返却当番だったりトイレチェックだったりと、仕事をするようになりました。
  • みみみみ さん/新潟県/10代/女性
    特に研修らしい研修はなく、基本的な仕事の確認や接客の基本など、普通に仕事ができるようになるようなことをたくさん教えてもらいました。最初は一緒に仕事をしてくれて、常に質問しやすい環境だったのでよかったと思います。
ツタヤ(TSUTAYA)のクチコミ一覧に戻る
  • えるもんさん/広島県/20代/女性
    研修期間は特にありませんでした。大まかな業務を始めに店長に教えていただき、その後は分からないことがあれば周りのスタッフに聞いて仕事を覚えていきました。またバイトの先輩やパートさんなどが、「これは教えてもらった?」と細やかに声を掛けてくださったお陰もあり、すべての業務が身につきました。最初に任せられた仕事は、レンタル商品の返却物を陳列棚に戻すことでした。レンタル商品は、戻しているうちにすぐ何がどこにあるかを覚えることができたのですが、文庫本などが並ぶ棚やゲームのソフトが並ぶ棚の商品を覚えることがとても大変でした。慣れるのには半年くらい掛かってしまいました。
  • ぽんきちさん/愛知県/20代/女性
    研修はまず業務内容についてDVDを見て勉強し、その後売り場へ出ます。店の配置を覚えるために、最初の2~3日は商品の返却業務を重点的に行い、慣れてきたらレジ業務へと入っていきます。最初は商品の組み合わせにより値段が高くなったり安くなったりするので、セット料金などを覚えることに時間がかかりました。また、入会手続きの手順を覚えたりお客様への説明もたくさんあるので、最初の頃は覚えることが多くて大変でした。しかし、レジ業務の場合社員さんやベテランのスタッフが後ろについていてくれ、分からないときなどはすぐに対応してくれるので、安心して業務を行えました。
  • リムサナイアさん/宮城県/20代/男性
    最初の出勤日は4時間ほど事前研修をしました。会社やツタヤについての説明、接客業をするにあたっての大事なことなどを説明されました。最初の3ヶ月は実際にPOSを触りながら各種業務の研修を受けました。一通り終えたら、先輩が横に立ちながら、実際にレジでお客様の相手をしました。だいぶ慣れたら先輩の監督を外して1人で接客を始めました。研修が終わったら、基本的にどのスタッフも同じ仕事を任されます。新人は適宜先輩に教わりながら業務をこなします。研修は長いですがそれでも教えられないことは多々あり、その都度先輩に聞かなければならないのは大変です。自分から先輩へ聞かなければならない状況が多く、最初は精神的にも疲れると思います。半年から10ヶ月ほどでだいぶ仕事の全容が分かってきて、ようやくスムーズに仕事ができるようになるでしょう。
  • みんみん さん/大阪府/20代/女性
    1ヶ月くらいは名札のところに研修というのを付けていましたが、お客様は気付かないので、わからないことをたくさん聞かれて困ることも多くありました。なんといっても売り場のジャンル分けが細かく、覚えるまでが大変でしたが、1ヶ月後にはだいたい覚えていました。最初はレジ打ち、商品の売り場返却を主に行いました。
  • かわうそ さん/兵庫県/20代/女性
    最初はレジ打ちと売り場の乱れを直すことがほとんどでした。最初の1ヶ月間は覚えることが多く大変でしたが、慣れると楽しかったです。店頭の商品の位置を覚えることが1番難しく、お客様に聞かれた時に、いちいち先輩スタッフに確認しないと分からず、とても申し訳なかったです。
ツタヤ(TSUTAYA)のクチコミ一覧に戻る
  • ピリ辛いそべ さん/熊本県/20代/女性
    研修期間は、人によって異なりますが3ヶ月から6ヶ月間です。ベテランスタッフの方が、一から指導してくださいました。初日は陳列棚を覚えるために返却作業を繰り返し、それが出ればレジを覚えくという流れでした。陳列棚の場所やレジ打ちを覚えるのが大変でしたが、分からないことがあれば他のスタッフに質問すると皆さん優しく教えてくださるので、安心して仕事をすることができました。
  • はらゆい さん/埼玉県/20代/女性
    初日はガイダンス。最初の方は簡単な業務から始まり、接客や難しい業務もマニュアルでレクチャーされ実践で教えてもらう。最初一番大変なのはレジの接客であった。初めてのレジ業務であったこともそうだが、忙しい上に扱い商品が多いため手順を覚えるまで時間がかかる。
  • josee さん/愛知県/30代/女性
    特に研修期間というのはなかったのですが、ベテランのバイトスタッフが1から指導してくださいました。初日は流れを覚えるために時間帯ごとの仕事のやり方(レジ当番や返却などがそれぞれ決まった時間内に割り当てられています)をはじめに教えてもらい、ベテランのスタッフについて全ての仕事を教えてもらいました。
    最初のころは陳列棚の場所を覚えるのがとにかく大変で、返却商品を返すのに手間取っていましたが1か月ほど経つと自然と覚えていきました。またレジ打ちの仕方も覚えるまでが大変でしたが、始めのうちは隣にベテランの方がついてくださるので安心して仕事をすることができました。
  • wada5511 さん/高知県/30代/男性
    初めての接客のアルバイトだったので、まずは言葉遣いから教えてもらいました。初日はまだ右も左もわからない状態で、どこにどんな商品が置いてあるのかを教えてもらうだけで1日が終わってしまったような感じでした。
    その後は指導役の先輩スタッフについて、仕事を覚えていきます。覚えることが多く、結局は教わるだけでなく現場で実際に体験しながら理解をしていくような感じです。最終的に全部覚えて独り立ちできるまで、3ヶ月くらいかかったのではないでしょうか。
  • はなもも さん/神奈川県/20代/女性
    とにかくお客様の前に出て仕事を覚えようという教育方針でした。初日は、後ろに先輩社員がついていて常に確認しながらという感じでした。最初のころはメモをとるのに必死で、連続性のない業務はなかなか覚えられませんでした。
    人が足りなかったので、1ヶ月くらい経つと先輩社員とシフトがかぶらず1人で仕事することが増えました。その分沢山の失敗もしましたが、必然的に覚えなければならない状態でしたので、半年くらい経つと少し肩の力を抜いて業務に励む事ができるようになりました。
ツタヤ(TSUTAYA)のクチコミ一覧に戻る

 

バイトチェック編集部では、ユーザーの皆様に最新かつ正確な情報を提供できるよう努めておりますが、当ウェブサイトに含まれるあらゆる提供情報について、その正確性、真実性、合法性、有用性を保証するものではなく、掲載している情報が実際の求人内容と異なる場合がございます。画像や写真についてもあくまでもイメージであり実際の職場環境とは異なる場合がありますので、お仕事探しの参考情報としてご覧いただき、最新の求人内容については募集元の企業の採用ホームページなどでご確認ください。また、当記事内の情報・クチコミを無断転載・無断利用することは一切禁止します。