注目のお仕事

20181012173358 20181012173356

軽作業アルバイトとはどんな仕事?女性目線でみたコツと注意点

f:id:to_B:20180927171414j:plain

軽作業アルバイトとはどんな仕事なのでしょう

「軽作業」とは、いったいどのような仕事なのでしょう。

「作業」というからには、体を動かして働く仕事なのでしょうか。

そして、「軽」というのは、どのような内容の仕事なのでしょうか。

男性しかできないような、ハードな仕事なのでしょうか。

「わたしにもできる仕事なのだろうか」と考える女性の方は、多いと思われます。

そこで、今回は、軽作業アルバイトとはどのような仕事で、種類がどれだけあるか、働くときの注意点はどのようなことかを考えていきたいと思います。

特徴としては、

*男女隔てなくできる仕事

*比較的体力を使わなくてもできる仕事

*複雑な作業がなくて、難しく考えなくてもできる単純作業

であること、となっています。

種類は、次のようなものがあります。

検品作業

商品に不備がないかどうかを検査する作業です。

アパレル商品に針が混入していないかをチェックしたり、食品などに異物が混入していないかを確認します。

ベルトコンベアで流れてくる商品をチェックすることが多いので、”流れ作業”と呼ばれることもあります。

単純作業が基本となっているライン作業になりますので、時間の流れが遅く感じるような感覚に陥ることがあります。

このような人には検品作業がおすすめ

忍耐力が強い。

複雑な仕事はしたくない、考えたくない。

同じ作業を延々と続けることが苦にならない。

ピッキング作業

問屋の倉庫内などで注文された商品を探してきて集めて、それを一括りにする作業です。

仕事内容は比較的簡単で、未経験者でも気楽に始めることができるものです。

バレンタインデーやお歳暮、お中元の時期などは贈り物の多い時期なので、単発でできる仕事も多いです。

ライン作業とは違い、自分で判断することも多い仕事です。

出荷時刻までに品物をあつめなくてはならないので、スピードが大切な仕事といえます。

このような人にはピッキング作業がおすすめ

自分で動くのが好き。

中長期で働きたい。

接客は好きではない。

梱包作業

ピッキング作業の続きの作業です。

ピッキングされてきた商品を発送する状態にするために、段ボールに梱包していきます。

また、ピッキングされた商品が注文の内容と間違っていないかを入念にチェックします。

基本的には単調な作業の繰り返しとなりますが、その日のうちにやるべきことの終わりが見える分、ライン作業よりは、目標を持って挑みやすい仕事です。

梱包する箱は、各種サイズがそろっていますが、できるだけ大きな箱に頼らず、小さい箱にピタリと品物を納めるパズル的な楽しみもあるといえます。

このような人には梱包作業がおすすめ

忍耐力が強い。

複雑な仕事は嫌だが、同じことをくり返すライン作業はもっと苦手。

仕分け

運送センターなどで送られてくる商品を種類別に仕分けする仕事です。

重い荷物の仕分けとなりますと、軽作業とはいえないような大変なものもありますが、女性は、メール便や小分け担当、という作業がメインのようです。

力仕事に属しますので、体を動かすことが好きな人に向いている仕事です。

このような人には仕分けがおすすめ

力仕事は大丈夫。

体を動かすのが好き。

軽作業をする時のコツや注意点はなんでしょう

単純作業になるほど集中力の維持がむずかしい

ライン作業は同じことの繰り返しです。

集中力がとぎれてきます。

単調な仕事で飽きてきたら、小さな目標を決めてみましょう。

作業自体をゲームのように楽しむというのもひとつのコツかもしれません。

梱包作業では、いかに隙間なく品物を詰めることができるかを、試してみたり、ピッキング作業では、自分の中で、タイムアタックなどをしてみるなど、自分なりに工夫をしてみましょう。

モチベーションを保つやり方を考えてみましょう。

慣れてきた頃に大きなミスをする

ピッキング作業では、慣れてくるといつものパターンだと思い込んでしまって、違った商品を確認せずに集めて梱包してしまう‥というようなミスがあるようです。

慣れてきた頃に、もう一度気を引き締めることが大事です。

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス