to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

日払いバイトの決定版!試験監督はホントに楽に稼げるのか?

ただ座ってるだけで楽そう。試験中は暇そう。と思われがちの試験監督のアルバイトですが、実際のところはどうなのか、経験者の体験談を踏まえて確認してみましょう。

 

実際に働いた人の体験談はこちらから確認できます。

【バイト体験談】試験監督アルバイトの評判・クチコミ・求人情報 - to Be(トゥービー)

f:id:to_B:20180927164955j:plain

試験監督バイトの仕事内容

試験監督バイトと聞くと、「試験場で、試験を受ける人を見守って、試験用紙や解答用紙を集めたりする仕事?」「楽かもしれない」と思いますね。

試験監督のアルバイトの仕事の流れをまずは紹介します。

試験開始前

試験時間より、1~2時間早く集合します。現場の責任者や担当者から、当日の流れについての説明を受けます。

説明が終わったら、試験の前に読む文言や試験中の注意事項が書かれたマニュアルや問題用紙が配られ、それらを持って会場の教室などへ向かいます。

会場についたら、黒板やホワイトボードに時間割や注意事項を書いていきます。

机や椅子をセッティング、受験番号の確認をすることもあります。

受験生が来たら、教室が合っているかどうかを確かめて、着席するように案内をします。

全員揃ったら、試験についての注意などを説明します。

試験開始~試験中

問題用紙と解答用紙を配ります。試験の開始はチャイムのこともあれば、手元の時計のこともありますが試験開始の合図も試験監督の仕事です。

試験中は、カンニングや不正行為がないかを、見て回ります。ただ歩きすぎると受験生に迷惑がかかることもあるので適度に歩くことを心がけます。

試験中は顔写真と受験者の突合をすることもありますが、模試の場合はそのようなことはありません。

受験生が、モノを落とした時に対応したり、トイレへ行くのを誘導します。

試験終了後

試験が終わったら、問題用紙と解答用紙を回収します。受験番号や名前などの記入漏れや、解答用紙の枚数が合っているかを数えて確認します。

全ての試験が終わったら、受験生が帰るのを見届け教室の片付けをします。

黒板やホワイトボードを消し、試験会場の掃除をします。忘れ物がないかどうかもチェックします。

責任者や担当者に試験が問題なく進められたことを報告し、終了します。

時給の相場

試験監督バイトの時給の相場は、どのくらいなのでしょうか。

時給制と、日給制があります。時給制の場合も、日給制の場合も特に相場に違いはありませんが、時給の場合は1000円~1500円程度。日給の場合は8000円程度です。

ただ単発バイトの場合、日給制が多くなります。

試験の規模や受験人数、拘束時間によって違ってくることもあるかと思います。

 

勤務時間は試験によってさまざま

試験監督バイトの勤務時間は、どのくらいの長さが多いのでしょうか。試験ごとに、大きく異なります。

長くかかる試験もあれば、短く終わる試験もあります。

TOEICなどの試験の場合は、準備を含めて、3~4時間で終わる傾向があります。

センター試験や大学入試模試などの試験の場合は、8時間以上かかる場合もあります。

 

試験監督バイトのメリット・デメリット

メリット、身に付くスキル

TOEICの試験監督バイトでは、丁寧な説明やサポートが整っているようです。試験の頻度や受験者の多いものや、登録制のものはサポートや説明がしっかりしている事が多いでチェックしてみてくだい。またそのようなアルバイト・パート先の場合は初めての人でも、トライしやすく、楽にできるのかもしれません。

 

試験の種類によって違いますが、「楽だった」「試験時間中は、本を読んだり、リラックスできた」「給料が良い」と感じる人もいるようです。

一方で単発や短期で働くことが多いため、スキルを身につけられるかというと難しいことがあるかもしれません。

今までは、試験を受ける側だったのが、今回は、運営する側となり、試験の裏側をみることができて、社会勉強になるといえるかもしれません。

 

デメリット、大変なこと

受験生が試験を受けている間は、しっかり監督していなければならないので、常に気を張っている必要があります。

また受験生の邪魔にならないように、ずっと静かにしているのも結構大変です。花粉症の時期などは実は結構大変です。

実際に試験監督バイトをしたことのある人からは、「眠気との闘いだった」「時間が長く感じる」「退屈だった」などの感想があります。

 

よく募集を見かける試験監督の求人

よく募集をしている試験監督のアルバイト・パートはこのようなものがあります。

  • 英検、TOEIC、漢検などの資格試験
  • 河合塾や駿台など予備校が主催する模擬試験
  • 各種入学試験 など

また、実際に試験監督をした人のクチコミをみるのもおすすめです。下のリンクから確認してみてください。

日本最大級アルバイト・パートのクチコミサイト to Be(トゥービー)

 

まとめ

受験や模試を経験した学生の人などで、試験監督に親しみを覚える人は多いでしょう。自分が、受験をした時に、質問があって手を挙げてもなかなか試験監督の人が気が付いてくれなかった経験のある人が、自分が試験監督になったら、そういう質問のある人を見逃さないようにしよう、と意気込む人もいるようです。

自分が、受験をした時のことを懐かしく思うこともあるでしょう。

受験している人にとっては、その先の進路を左右することになるかもしれないので、試験監督をする人も、しっかり職務を果たそうと考えて臨むべきと言えます。