古着屋バイトの評判はどう?学生でも働けるお店や面接・志望動機を紹介!

 

お洋服を販売するバイトがしたいけど、中でも古着が好きな方は古着屋さんでアルバイトをしたいですよね。そんな古着屋さんのアルバイトの評判や面接の志望動機など を詳しく紹介します。学生さんでも働ける古着屋さんも紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

f:id:to_B:20180927121718j:plain

古着屋バイトのいい評判

とにかく古着好きな人には天国のような職場環境と評判です!

営業中に気に入った服や掘り出し物があれば、お客様に買われない限り営業後に社割で購入することができます。ハイブランドのものでも、社割になれば半額以下になることもあり、欲しいものをおトクにゲットできるチャンスです。しかも、時給が発生しながら、色々な洋服を物色できるなんて最高ですよね。

また、ファッション好きの人なら、自分の欲しいものを手に入れるだけでなく、イチオシのコーディネートをみんなにお披露目したいなんて思うことはありませんか?古着屋バイトならそれが可能なんです。店頭のマネキンにシーズンごとのおすすめコーディネートを組むのもバイトの仕事。組み合わせを考えるだけで楽しいのはもちろん、それを見たお客様が実際に服を買ってくれたときの喜びはひとしおですよ。

古着屋バイトの悪い評判

意外と暇な時間が多いのが古着屋バイト。お客様がいないあいだはバックヤードで地道に段ボールの整理などをしなければなりません。とは言っても、大好きな洋服に囲まれながら働けるだけで良い!という人には問題ありませんね。

時給が低いのもある意味デメリットですが、社割などの特典に価値を感じる人にとってはさほど気にならないという声もあります。

また、激安ユーズドショップのような古着屋の場合、週末になると子連れのファミリー層が多く来店します。そのため、店内で騒いだり、走り回ったりする子どもの面倒を見なければならないことも。お店によって客層が異なるので、事前に一度来店して雰囲気を確認しておくことをおすすめします。

古着屋バイトの仕事内容

古着やバイトの仕事は大きく分けて3種類あります。

まず新人が配属されるのはレジです。レジで様々な商品に触れることで、そのお店の品揃えや販売スタンスなどを学習していきます。

次に待っているのはラウンドと呼ばれる仕事です。この業務が一番アパレルっぽい仕事と言えるかもしれません。売り場の洋服をきれいに畳んで陳列したり、値札をつけたり、季節によってレイアウトを変更したりする仕事です。

そして、ベテランになると買い取りの仕事にも入れるようになります。お客様から持ち込まれた洋服を査定し、状態は良いか、希少価値があるのか、偽ブランドではないか、季節物かどうかなど様々な観点から専門的にチェックして、買い取り額を決定していきます。これはあくまでも古着の知識があるベテランさんや社員さんしか行わない仕事なので安心してください。

こんな人におすすめ!

言うまでもなく、ファッションが好きな人にはおすすめのバイトです。

なぜなら、服装が自由&社割りで安く洋服を買えるお店が多いから!憧れのハイブランドの服も古着ならリーズナブルな上に社割が効くので、普通に買い物するよりかなりおトクに欲しい服がGETできちゃいます。

また、他の販売系バイトだと身だしなみに厳しいこともありますが、「オシャレ」であれば服装も髪色も問わないというのがアパレル業の良いところ。ファッションにこだわりのある人は、古着屋バイトで目一杯、自分を表現してみるのも良いかもしれませんよ。

時給の相場

古着屋バイトの時給は高いとは言えないのが現状です。各地域の最低賃金にもよりますが、850~950円程となっています。都内でも1000円程度です。

しかし、先ほども述べたように洋服を格安で購入できるという福利厚生が充実しているので、ファッション好きな人にとってはありがたい環境とも言えるでしょう。

シフト・勤務時間の相場

基本的に自己申告制のシフトを採用しているお店が多いようです。そのため、ある程度、自分の予定は立てやすいと思います。

ただし、セール期間や、年始の福袋販売時などは混雑するため、出勤をお願いされることがあるということは理解しておきましょう。

面接や志望動機のポイント

面接では週どのくらい入れるかや、志望動機などを主に聞かれます。アパレル業界では長時間勤務や・土日もシフトに入れるアルバイトさんが重宝されるので、店の繁忙期もシフトを入れられる方はその旨を面接で伝えておけばポイントが高いでしょう。

志望動機は服やその古着屋さんが好きなことを伝えることも大切ですし、接客業なので人と話すことが好きであればそのことも面接や履歴書で話してみてください。コミュニケーション能力が問われるアルバイトでもあるので、面接は相手の目を見てハキハキと話すようにしましょう。

服装は何を着ていくべき?

面接時の服装は清潔感を意識することが大切です。個性のある古着屋さんであれば、その古着屋さんの雰囲気に合わせた服装で行くのもポイントが高そう。

あとは季節感を意識したり、トレンドをさりげなく入れておくのも大切です。古着が好きなのもアピールしつつ、トレンドもしっかり掴んでいることをアピールできるといいですね。

学生は働ける?

もちろん学生歓迎の古着屋さんのアルバイトもあります。全国に店舗があるセカンドストリートでは、高校生OKの店舗もあるので早くからお洋服に関わるバイトがしたい学生さん必見です。

しかし個人経営や規模が小さい古着屋さんですと、フルタイムでの出勤しかできなかったり求人を見つけること自体が大変なことも。学生さんを採用していない場合も多いので、そういった古着屋には店舗で直接してみるのがいいかもしれません。

 

古着屋バイトの求人

▶人気エリアに5店舗!

フラミンゴ 都内5店舗合同募集のアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し

 

▶庶民の味方!

セカンドストリート 求人サイト

 

▶ハイブランド専門!

応募予約受付中 | アパレル求人ならショップスナビ

全国の古着屋のバイト・アルバイト・パートを探す

 

まとめ

洋服が好きな人にはもちろん、大学入学のタイミングでファッションに興味があるなんて人にもおすすめの古着屋バイト。自分の好みの服を入荷するお店であれば、さらに楽しくおトクに働けるので、色々なお店を巡って自分にぴったりの職場を見つけてくださいね。めざせ、ファッショニスタ!

 

www.to-b.jp