接客業でも相手は車!学生でも働けるガソリンスタンドのバイト!

接客業の中でも、比較的人と接する機会が少ないガソリンスタンドでのバイト。

仕事も同じ業務を繰り返し行い、なんだか楽なイメージがありますよね。

「対 お客様のお仕事でクレーム対処のトラウマが・・・」

「スタッフ間とのコミュニケーションがちょっと苦手。」

そんなあなたにオススメなガソリンスタンドバイト。

今回はガソリンスタンドのバイトの仕事内容、魅力について迫ります!

 

f:id:insuta:20180808200711j:plain

 

ガソリンスタンドのバイトって何するの?

まず、ガソリンスタンドのバイトとはどのような仕事内容なのでしょうか?

車をお持ちの方ならピンと来ると思いますが、ガソリンスタンドには2種類あり、それによって仕事内容も大いに変わってきます。

 

○フルサービス式

お客様の車の誘導から、給油、窓拭き、会計、お見送りと、一連をこなさなければならないのがフルサービス式ガソリンスタンドの特徴ですよね。

お客様と直接関わり、様々なサービスを行うフルサービス式は、セルフ式と比べて業務が多いです。

簡単なエンジンルームチェックなどのスキルが必要とされ、分からない事があればチーム内で確認したりと、スタッフ間のコミュニケーションも大切になってきます。

さらに、喫煙の有無の確認や空気圧など、機転を利かせて働く事ができる方はやりがいを感じるお仕事になると思います。

 

○セルフ式

お客様が来店され、給油や洗車など、全てお客様自らが行うのがセルフ式ガソリンスタンドとなります。こちらはフルサービスと大いに異なり、基本業務は主に監視になります。釣銭機や給油機のトラブルが生じた際に手助けをする程度で、これといったお仕事は特にありません。スタッフ間と繋がるタイミングも少なく、個人で動く事が多い仕事ですので、人間関係が不安な方には最適です。

 

接客業ではありますが、基本的に相手になるのは “車” です。販売のように直接お客様とコミュニケーションを取るというよりは、もくもくと自分のペースで仕事をするのが好きな方に向いている業種になります。人と会話をするのが苦手、なんて方でも働き易い職場であるのがガソリンスタンドのバイトの特徴ですね。

 

必要なスキル・資格は?

実は、働く際に必要なスキルは特にありません。

「危険物の資格は?」なんて思いがちのガソリンスタンドでのバイト。

もちろん、危険物乙種などの資格がある分には有利ですが、必須資格としているガソリンスタンドは少なく、学生でも手軽に始められるバイトなのです。

高校生、特に工業校生であれば、危険物の資格取得に向けて勉強をしている方もおられると思いますし、直接働きながら学ぶ事もできますよ!

 

 

気になる時給と勤務時間は?

「部活があるから、夜しか働けない・・・」、全然OKです。

ガソリンスタンドのバイトは時間に融通が利きやすく、また、高時給で有名なのです。

時給の相場は大体900~1,100円程度、危険物を取り扱う分と、屋外にいる時間が長いという事で、割と高めなところが多いです。

また、スタッフはガソリンの割引が効いたりと、待遇も抜群です。

勤務時間に関しては、一日三時間からOKなところが多く、空き時間を利用して勤める事もできます。

「朝は早く、夜も遅くまで」と、営業時間が他業種のお店より長い傾向にあるため、様々な時間帯で勤務が可能なのも魅力ですよね。

 

 

働く場所も豊富!

生活に必要不可欠なガソリンスタンドはコンビニ並に短スパンで存在しており、家から近いところで勤務も可能です。

学校からの帰り道、いつも行っているバイトの近くなんて、働く場所も選びやすいので、是非気になるガソリンスタンドの求人を確認してみて下さいね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?店舗数も多いし、働き易いガソリンスタンドバイト。

不安になりがちな必要資格も実は無く、誰でも簡単に始められるバイトなのです。

セルフ式のガソリンスタンドであれば、スタッフ間との接点も少なく、自分のペースで働けるので、「人間関係が面倒だな。」なんて思っていた方も、気になったら是非チェックしてみて下さいね。

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス