力に自信があれば誰でもできる?引越しアルバイトをする際のポイント

引越しのアルバイトは、力仕事をする自信があれば、誰でも「1日から」はじめることができます。しかし、「家具を壊したら弁償」「先輩は怖い人が多い」といったウワサをよく耳にするので、引越しアルバイトの実態やアルバイトをする際に気をつけるべきポイントなどを紹介していきます。

 

f:id:to_B:20180927123308j:plain

引越しアルバイトの仕事内容

仕事の業務は大きく分けて2つあります。「運搬担当」と「梱包担当」です。どのような仕事をするのか、カンタンに説明しますね。

 

運搬担当

家具や荷物をトラックに運び、そして新居に到着したら家の中に運び入れます。重たいものを運ぶので、男子が担当することが多く、2~3人のチームを組んでスムーズに作業をこなす必要があります。

 

梱包担当

荷物を段ボールなどに梱包したり、荷物の搬入・搬出の際に、部屋やエレベーターの壁・床を傷つけないように、保護用のシートを貼るなど運搬担当のサポートをしたりします。力仕事が少ないので、女子が担当することが多いです。

 

引越しアルバイトの時給・勤務時間

大阪の引越アルバイトは、時給1000円を超えており、時給1300円近くのアルバイトも多いです。また、引っ越しシーズンの2-3月には、1日3-4件くらいの仕事があるので、春休みを利用して稼ぎたい学生にオススメです。

 

日払いOK・1日勤務OKの短期のアルバイト募集が多く、空き時間にお小遣いを稼ぎたい方に向いているアルバイトだと言えます。

 

引越のアルバイトの経験がなく、「梱包の仕方や効率のいい家具の運び方が分からない」と心配する方もいます。でも、研修で梱包方法や、重たい家具を運ぶコツなどを教わるので、未経験でも安心して働けますよ。

 

世帯や家の種類によって作業量が変わることも

家族の人数

引越しをする家族の人数によって作業時間が変わってきます。家族の人数が多ければ、荷物の量も多くなるので、荷物を運びだすのに長時間かかることになります。また、大型家具があると搬出・搬入が難しいときもあるので、そのぶん作業時間が長引きます。ひとり暮らしの場合は、荷物が少なく家具も小さいため、作業が楽です。作業が早く終わる分、1日に4件引越しを担当するなど、まわる現場が多くなります。

 

エレベーターあり・なし

エレベーター付きのマンションであれば、搬出・搬入台車を使用できるので、作業はスムーズに進みます。しかし、エレベーターのないマンションの2階以上だと、階段を使ってバケツリレーをすることになるので、体力をたくさん消費します。

 

引越しアルバイトの良かった点

お金を貯めやすい

引越しアルバイトは時給が高いので、1ヶ月に20日ほどシフトをいれると20万以上稼ぐことが可能です。また、シフトの融通が効きやすく、予定に合わせて仕事の日を調整することができるのがメリットです。

 

差し入れや現金をもらえることも

その他に、昼食代や差し入れをくれるお客さんもいます。そのときは、時給以上のお金をもらえるのでラッキーです。

 

引越しアルバイトの大変だった点

体を痛める

引越しアルバイトを始めた当初は筋肉痛になること間違いなしです。また、腰を痛めることもあるので、腰に負担が掛からないように荷物を持ち上げて運ぶことを心がける必要があります。

 

先輩が怖い

引越しは時間内に丁寧に作業を進めていく必要があるので、作業がスムーズに進まない時に、激怒するような怖い先輩もいます。引越しは短期バイトも多いので、働きづらい時は、迷わずバイト先を変えましょう。

 

家具を傷つけてしまう

家具を運んでいると、どんなに気をつけていても、軽い汚れや傷を防ぐのは難しいです。できるだけ気をつけて運ぶことを心がけていれば、大丈夫です。

 

「高価なもの破損させてしまったら自分で弁償するの?」と気になっている方もいるとおもいますが、引越し会社や派遣会社が加入している保険で弁償するので、給料から天引きされることはありません。その代わり、お客さんやバイト先には怒られます。

 

まとめ

引越しのアルバイトについて紹介してきましたが、イメージは掴んでいただけましたか?力に自信があれば、誰でも仕事できるので、短期間でお金を貯めたい方にオススメです。また、シフトの融通が効くので忙しい学生も働きやすいアルバイトです。気になった方はぜひ引越しのアルバイトにチャレンジしてみてください。