行くだけで楽しい!お宝ワンダーランド「リサイクルショップ」の仕事を調査してみた!

f:id:insuta:20180730181555j:plain

ブランドバックが1080円?高級ソファが2160円?かわいい小物雑貨から大型家電まで、幅広い品揃えで、お値打ち価格満載の「リサイクルショップ」

住まい換えなどで使わなくなった、まだまだ使える新品同様の「不用品」?は、欲しい方にとっては、信じられないような安さで入手できてしまう「超お宝品」だといえます。今はもう、定価で買う前に、ひとまず立ち寄ってみることが、もはや常識となった「リサイクルショップ」の仕事について調べてみました。

「売りたい」「買いたい」を繋ぐプロ集団!

「リサイクルショップ」の仕事は、お客様の「売りたいモノ」を扱う【買取部署】と「買いたいモノ」を扱う【販売部署】に、大きく分かれています。

【買取部署】は、お客様から持ち込まれたアイテムを、各店舗で査定し、規定価格で購入する「店頭買取」、専門スタッフが、お客様のご自宅まで伺い査定をする「出張買取」、お客様が売りたいアイテムを、各店舗に宅配便で送り査定する「宅配買取」などがあります。

【販売部署】は、各店舗で販売する方法と、インターネットで販売する方法に分かれているところが多いと思います。

業態規模は、全国で店舗展開している大手から、アウトレット家具など独自路線を打ち出す個人営業のところまで様々です。

長期で働いているスタッフが多い?ということは?

調べてみたところ、スタッフさんは、社員はもちろんのこと、パートの方も長期で勤めている方が多いようです。それは、比較的高い時給設定であることや、ひとりひとりの頑張りが、待遇、給与面に反映し、やりがいを感じることができるところも、挙げられます。

なかには、もともと「本が大好き」「音楽が大好き」など、趣味の分野を、より深めたい気持ちで入店し、満足感や充実感を感じるような、スタッフさんも多いと聞きます。

1日数時間~OK、稼ぎたい人はフルタイムでがっつり!

シフトはおおまかに、早番、中番、遅番と分かれており、時給は平均1000円ぐらい~と、比較的高めだと思います。入店して間もない新人さんは、お店のレジの練習や、品出しから入ることが多いようです。

まず、新品を扱うお店と大きく異なるのは、この「品出し」が、かなり重要なポイントだということです。買取を経て売り場にディスプレイする前に、商品として最高の状態になるように、ケアすることが大切なのです。なかでも、冷蔵庫や洗濯機は、使用感が出やすい商品なので、隅から隅までピカピカに磨き上げます。ご自身が綺麗にしていったアイテムが、商品となり、お客様の喜びに繋がる!これこそが「リサイクルショップ」スタッフの醍醐味だといえるでしょう。

私の「欲しい!」をみつけることも?

毎日バラエティに富んだ、様々なアイテムがお店にやってきます。中には、スタッフ自身が「欲しい!」と思っていたものが入手できることも?

調査のなかで、50年代アメリカンアンティークのコレクションを、趣味としたスタッフさんの、話をうかがうことができました。彼はその眼力を買われ、あるお店に入店したそうですが、徐々に彼を目当てにしたお客様が増えたそうです。と同時に、彼自身が欲しい!と思うようなアンティークの買取アイテムが充実し、毎日がコレクションケースの中で仕事をしているようだと、嬉しそうでした。

このように、働きながら、好きなものに囲まれ、そのアイテムが続々と現れる。または、共通の趣味の方と出会うことができる。ひとことに「中古品」といっても、利便性ばかりではない、プロ心がくすぐられるような、ファンタジックな一面も感じる仕事なのだと思います。

大型商品の搬入と搬出は重労働?

大型家電やダイニングテーブルセットなど、重さ20kgはありそうな商品の出し入れは、確かに大変です。しかし、女性ひとりにそんな重たい商品を運ばせるようなことはありませんので、安心してくださいね。

そういったことも考慮した、シフト構成にしているところが、ほとんどですので、女性は持って運ぶことが可能な範囲で、無理のないように仕事をしてくださいね。もちろん、男性だからといって、無理は禁物です。腰を痛めることがないようにいたしましょう。

「リサイクルショップ」の求人をチェック!

パート・アルバイト採用情報 | 本を売るならBOOKOFF(ブックオフ)

ハードオフコーポレーションのアルバイト・バイト・パート求人募集

トレジャーファクトリー アルバイト求人情報

まとめ

新品同様から、マニアックなアンティークまで、幅広い品揃えを誇る「リサイクルショップ」は、老若男女を問わずに、人気の高い業種です。

オーディオ、ファッション、貴金属など、各カテゴリー別に店舗展開しているお店から、全てを網羅した大型店、またはオーナーの独自路線で運営しているアウトレット家具店まで、多岐にわたっています。取り扱い品目やサービスが、ますます充実している「リサイクルショップ」は、目にも楽しい「お宝ワンダーランド」だといえます。

 

ページのトップに戻る
すべての人にインターネット
    関連サービス