<注目のアルバイト>

スシロー | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

私はキッチンの握り寿司部門で働いていました。主に朝番だったので... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.31

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネート... 続きを読む

<注目のアルバイト>

マルハン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.29

あと、色々なパチンコスロットを見るのが楽しかったです... 続きを読む

<注目のアルバイト>

エディオン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.14

家電製品に詳しくなれることと、商品の入れ替え時期... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ゲオ(GEO) | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.35

お客さんからDVDやCDの場所を聞かれることが多々あるので、パソ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

丸亀製麺 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

うどんをとってお湯に入れる、そこから大体の時間を算段して茹で上げ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

伝説のすた丼屋 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

とてもいい人たちばかりで見た目というよりは人間性など重視していたと思... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.94

私のいたアトラクションは少しハードだったので、若いクルーが中心でした... 続きを読む

<注目のアルバイト>

幸楽苑 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.25

一定の値段で商品を食べることができます。いろいろなラーメンがあるの... 続きを読む

<注目のアルバイト>

カフェ・ベローチェ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.40

丁寧な接客というよりも、スピードが求められている。オフィス街の.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

図書館流通センター| 経験者のおすすめ度

★★★★★

---

早番では返却ポストに入った本の返却作業と配架、新聞を閲覧でき.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

和食麺処サガミ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.00

キッキンで働いていたので、朝の仕込み、オーダーの入った料理... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ロッテリア | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

シフト登録は、1ヶ月ごとにインターネットのサイトでの自己... 続きを読む

実は間違えていた!?間違ったバイト敬語5選と正しい言葉遣い

「あれ、こういう時ってどういう言い回しをするんだっけな・・・?」

と、敬語の使い方に迷う瞬間はありませんか?

日本語とは非常に難しいもので、敬語っぽい言葉遣いと、本当に丁寧な言葉遣いというのは、似ているようで全く非なるものです。

今回では正しい敬語の使い方について解説しますので、敬語っぽい言葉遣い(俗に言うバイト敬語)から脱し、正しい敬語を使えるようになってもらいたいと思います。

f:id:to_B:20180927182435j:plain

あなたは大丈夫!?やってしまいがちなバイト敬語と正しい日本語の使い方

正しいと思って何気なく使っていた敬語は、実は間違っていた!なんてことは往往にしてあることです。

ということで、よく間違えてしまいがちなバイト敬語を今からご紹介していきます。

あなたは正しい敬語を使えているか、ここで軽くチェックしてみましょう。

間違ったバイト敬語①:了解しました

「了解しました!」と、よく使っていますよね。

スタンプでも、「りょーかい!」みたいなスタンプがたくさんあります。

しかし、実は了解という言葉を使うのは、日本語的に間違っているのです。

“了解”という言葉がもともと使われていたのは、戦時中の軍人が、上官に対して「イエス、サー」という意味合いで使っていたものです。

つまり、絶対服従というニュアンスが含まれているのです。

職場は軍隊ではありません。

正しい敬語の場合は「承知いたしました。」「かしこまりました。」という言葉遣いがベストです。

間違ったバイト敬語②:失礼します

「失礼します。」

これって、作業中の上司に向かって話しかけたり、お客様に話しかける時に使う言葉ですよね。

ですが「失礼します。」という言葉遣いだと、失礼に当たってしまうんですね。

正しくは、「失礼いたします。」と使います。

自分が、相手に何か行動を起こす言い回しの時は、必ず「失礼いたします。」や「お願いいたします。」という言葉遣いです。

社会人になってからも、自分から相手に何かを発信するシーンは増えていきますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

間違ったバイト敬語③:お休みさせていただきます

例えばバイトで1日休みをもらった時などに「お休みさせていただきます。」と上司や先輩に言ったことはありませんか?

実は「お休みさせていただきます。」という言葉遣いは、敬語として間違っています。

正しくは、「お休みいたします。」なんですね。

「〜〜させていただく。」というのは、相手が自分に何かアクションを起こしてもらう時の言い回しです。

お休みする場合は、主体は自分ですので「〜〜いたします。」が正しい敬語になります。

「〜〜していただけませんか?」という言葉遣いと、「〜〜いたします。」の使い分けは、とても大切になるので覚えておきましょう。

間違ったバイト敬語④:お名前を頂戴できますか?

お客様であったり、仕事相手のお名前を聞く必要があるシーンってありますよね。

そんな時に「お名前を頂戴できますか?」というのは間違った敬語です。

正しくは、「お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?」が、正しい敬語なんですね。。

“頂戴する”というのは謙譲語です。

このような場合、相手に何かお願い事をする時の尊敬語を使う必要があるため、「お伺いする」という敬語を使うのがベストです。

間違ったバイト敬語⑤:こちらコーヒーになります

レストランなどでも、ウェイトレスがよく「こちらコーヒーになります。」という言葉を使っていますが、実はこの言葉遣いも間違った敬語です。

正しくは、「こちらコーヒーです。」なんですね。

「〜になる」という言葉遣いは、AがBになる、というように、変化を言い表す言葉ですので、「コーヒーになります。」という言葉遣いは不自然な意味合いになってしまいます。

ですから、相手に何かをお渡しする際は、「こちら〇〇です。」や「こちら〇〇をお持ちしました」と言いましょう。

まとめ

いかがでしたか?

正しい敬語というのは、思いの外難しいものです。

ですが、いきなりパーフェクトな言葉遣いをできた社会人はそうそういません。

 

言葉遣いを間違え、先輩や上司に怒られたり、注意をされながら少しずつ直してきたから、今のサラリーマンたちは立派な言葉遣いができるのです。

1つずつ着実に、覚えていきましょう。