to Beをブックマークして最新情報をチェックしよう!

ファーストフードのバイトってきつい?楽?実はおすすめなポイントや面接のコツなどを紹介

全国にさまざまなファーストフード店がありますが、バイトの募集を見かけて、働いてみようかなと迷ったことがある方も多いはず。

そんなファーストフード店でのアルバイトは、きつそうというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、意外にも楽だと感じるポイントやメリットがあるんです!

そこで今回はファーストフード店でのアルバイトについて、評判を交えて詳しく解説していきます。まずは仕事内容について詳しく見ていきましょう!

 

 

f:id:to_B:20180926123452j:plain

 

ファーストフード店の仕事内容

接客・レジ

ファーストフード店では基本的にカウンター越しでの接客をおこないます。お客様から注文を聞き、その後商品を受け渡すかお席まで運ぶのが一連の流れになります。

接客やレジの合間に清掃をしたり、ゴミを回収したりすることも。やることはお店によって異なりますが、マニュアルがしっかりあるはずなので、接客が初めての方でも安心して始められるでしょう。

キッチン

ハンバーガーや牛丼屋さんなど、後ろの方で調理をしているスタッフの人を見かけますよね。接客もキッチンもどちらもおこなうファーストフード店もありますが、キッチンのみで働けるお店もあります。

素早く商品を提供しなきゃいけないファーストフード店だからこそ、レシピはシンプルなので、慣れればテキパキとこなせるはず。マニュアルにそってもくもくと作業することができるので、自分のペースを崩さずに仕事に取り組みたい人におすすめです。

デリバリー・ドライブスルー業務

最近増えてきている、ファーストフード店のデリバリーサービス。運転が好きな人であれば、デリバリー業務のバイトをするのもいいかもしれませんね。

また、接客と重なる部分はありますが、ドライブスルーの対応をしなければならないファーストフード店もあります。マイク越しに話すので初めは緊張するかもしれませんが、慣れれば普通の接客とそう変わらないので、安心してくださいね。

ファーストフード店の種類

 ファーストフード店と言うと、ハンバーガー屋さんなどのジャンクフード系のお店を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実は他にもいろいろな形態のお店があるんです。

 

・ハンバーガーやホットドックなど、お箸を使わずに食事をとれるお店

・丼や軽い定食などの食事をカウンターなどでカジュアルに食べられるお店

・うどんやラーメンなどすぐに食べられるお店

・安く気軽にスイーツを食べられるお店

 

などさまざまあります。ファーストフード店と一概に言ってもお店の雰囲気は異なるので、バイトしたい気になるお店があれば、まずは気軽に食べに行ってみるのがおすすめです。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

ファーストフード店で働くメリット

接客スキルが身につく

まず、基本的な接客スキルやマナーを身に付けられるのが大きなポイントです。ファーストフード店はルールやマニュアルが細かく決められているところが多いので、初めてのバイトでも安心して始めることができます。

高校生歓迎の店舗も多いので、学生さんのバイトデビューにもおすすめなんです。

シフトが組みやすい

ファーストフード店は雇っている人数が多い分、シフトが組みやすいのもメリットです。最近では24時間営業のファーストフード店も増えてきており、好きな時間にサクッと働けるので、学生や主婦、フリーターの方など幅広い年代の方が活躍しています。

学生が多く出会いのチャンス!

ファーストフード店は学生のアルバイト先として人気があるため、出会いの場にもなっているようです。バイト中は仲良く協力しながらできるので、楽だと感じる人も多いそう。

バイト終わりにみんなで遊びに行くなど、学生時代の思い出作りにもぴったりかもしれませんね。

まかないがある!

まかないや食事補助があるのも、ファーストフード店でバイトする大きな魅力でしょう。新商品も続々登場するので、それをいち早く試せるのもバイトの特権かも。

学生さんやフリーターさんは食費を節約できるので、バイトをしながらお得な気分を味わえますね。

家や学校周辺で募集を探せる

全国に店舗を構えるファーストフード店は、家や学校など自分の行動範囲から近い場所でバイトの募集を探せるのも嬉しいですよね。

通勤時間が節約できればその分長く働けますし、ぜひお近くのファーストフード店を探してみてはいかがでしょうか。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

ファーストフード店のバイトのきつい点は?

とにかく混む

昼間や放課後の時間、夜など、ファーストフード店はとにかく混みやすいのがきついと言われています。素早く料理を提供しなきゃいけないからこそ、スピード感のある仕事が求められます。

しかし、むしろ時間が経つのが早くて楽と感じる人も中にはいるようです。忙しい仕事の方が好きという方は、ファーストフード店でのアルバイトが向いているかもしれませんね。

臭いが気になる

ファーストフード店ならではの、揚げ物の臭いや牛丼の臭いが身体についてしまうのがきついと感じる人も多いです。バイトをした日は遊びに行きにくいなど、臭い問題は気になるところですね。

絶対にキッチンはやりたくないと考えている方は、バイトの募集の際にキッチンと接客が分かれているお店に応募をした方がいいでしょう。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

面接・志望動機のポイント

面接は基本的なことを聞かれる!

ファーストフード店での面接は、オーソドックスな質問をされる場合が多いです。志望動機や週にどれくらい入れるかなど、事前に回答を準備しておきましょう。

また、高校生の方は学校の了承を得ているのか確認される場合があります。バイトの申請が必要な高校に通っている場合は、面接前に申請しておきましょう。

志望動機のポイントは?

志望動機は、接客スキルを高めたいやマナーを勉強したいといったことを伝えるのが、無難ですが好印象です。また、自宅から通いやすいなど、働きやすい場所にあることも正直に伝えてOK。

お店側も働くなら長く続けてほしいと考えているので、通いやすいと言ったことも大きなポイントとなるでしょう。

服装はきれいめならOK!

面接時の服装はきれいめな普段着で行けば大丈夫!高校生なら制服で行くのがいいかもしれませんね。あまりカジュアル過ぎない格好で、女性であれば髪をまとめるなど、清潔感のある見た目で行くことがとても大事です。

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト

 

バイトをしたことがある人の評判

まかないが豪華!(サブウェイ)

まかないがたべれます。(お昼の時間帯に入るまたは、6時間以上働くと食べれます)
その日の残り物の状況や、店長の気分によりますが、肉以外の野菜は詰め放題ですし、ドレッシングもいくらでもかけれます。飲み物は1杯、何を飲んでも良かったです。
シフトは申告したあとの休みはとりにくいです。申告さえすれば大丈夫ですが急な休みにはなかなか対応してもらえないことが多いです。
社割は全くないのでまかないを食べた方が良いです。
(にこにこさん/東京都/21歳)

イベントがあると大忙し(モスバーガー)

クリスマスやイベントの時はお客様が集中するので、オーダーが重なってすごい事になっていました。モスバーガーは全て手作りなので、オーダーが込み合うと待たせる時間も長くなってしまうことがあり、お客様の対応に追われる事もありました。時々提供が遅いと怒られることもあり気持ちを切り替えるのが大変でした。後は制服(特にエプロン)の油の匂いがなかなか取れず洗濯が大変でした。お気に入りの洋服とは一緒に洗濯ができませんでした。
(もりやすさん/鹿児島県/36歳)

優しい人が多かった(ロッテリア)

社員もアルバイトも皆さんとても優しかったことが一番よかったことです。特に、店長さんは面倒見の良い方だったので、初めてのアルバイトがここでよかったと思います。
人手不足だったからだとは思いますが、春休みだけの短期で雇ってもらえましたし、春休み後もたまに、入りたい時にシフトに入れてもらえていました。
また、ロッテとハローキティがコラボした大きなぬいぐるみをいただけた時はすごく嬉しかったし、得したと思いました。
(まいまいさん/広島県/28歳)

 

注目のアルバイト

注目のアルバイト