<注目のアルバイト>

スシロー | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

私はキッチンの握り寿司部門で働いていました。主に朝番だったので... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ニトリ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.31

接客や家具が好きな方にオススメです。 どんな部屋にコーディネート... 続きを読む

<注目のアルバイト>

マルハン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.29

あと、色々なパチンコスロットを見るのが楽しかったです... 続きを読む

<注目のアルバイト>

エディオン | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.14

家電製品に詳しくなれることと、商品の入れ替え時期... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ゲオ(GEO) | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.35

お客さんからDVDやCDの場所を聞かれることが多々あるので、パソ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

丸亀製麺 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

うどんをとってお湯に入れる、そこから大体の時間を算段して茹で上げ... 続きを読む

<注目のアルバイト>

伝説のすた丼屋 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

集計中

とてもいい人たちばかりで見た目というよりは人間性など重視していたと思... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.94

私のいたアトラクションは少しハードだったので、若いクルーが中心でした... 続きを読む

<注目のアルバイト>

幸楽苑 | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.25

一定の値段で商品を食べることができます。いろいろなラーメンがあるの... 続きを読む

<注目のアルバイト>

カフェ・ベローチェ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.40

丁寧な接客というよりも、スピードが求められている。オフィス街の.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

図書館流通センター| 経験者のおすすめ度

★★★★★

---

早番では返却ポストに入った本の返却作業と配架、新聞を閲覧でき.. 続きを読む

<注目のアルバイト>

和食麺処サガミ | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.00

キッキンで働いていたので、朝の仕込み、オーダーの入った料理... 続きを読む

<注目のアルバイト>

ロッテリア | 経験者のおすすめ度

★★★★★

3.20

シフト登録は、1ヶ月ごとにインターネットのサイトでの自己... 続きを読む

初めてのバイトの面接!服装はどうしたらいい?

基本的に企業への面接は正装でいきます。第一印象は身だしなみがとても大切です。

正社員の場合はスーツ着用が必須となります。きっちりした印象を与えます。

また、営業系、事務系、オフィス系、倉庫系、工場系、アパレル系となさまざまな業種がありますが、面接時の服装は企業により指定があったりします。

「私服、普段着で来てください」という企業、その理由はスーツだと個性が見えないから、個人のセンスを見たいから、などです。

初めてのバイトの面接、好印象を与えたい面接、どういった服装で行くべきでしょうか?

f:id:to_B:20180927182034j:plain

バイト先の企業の雰囲気を考えて服装を考える

応募した企業の業種はどのようなところでしょうか?

服装の指定がない場合は、営業系や、サービス系、オフィス系ならばスーツ着用がベストです。ビシッとした印象を与えます。

倉庫系、工場系ならば襟のついたシャツにチノパンなどがいいでしょう。清潔感のある印象を与えます。シャツのしわには気を付けましょう。

アパレル系、美容系であれば自分の個性をアピールできるような、おしゃれな服装を選びましょう。面接時の服装のセンスで、もう面接が始まっている場合も多いです。

バイトの面接にてタブーな服装とは

「てろてろのTシャツにデニム」が一番印象がよくありません。だらしなく見られてしまったりしてマイナスポイントとなります。(例外として、アパレル系ならばOKです)

企業に「普段着で構いません」と言われても、しわしわのシャツや、腰でパンツを履く、派手な流行りの服、ミニスカート、ロングブーツなどは避けましょう。

面接とは、企業に「面接で私のことをまず知ってください、これからお世話になります。」というバイトの第一関門なので、いくら言葉遣いがきれいで、企業の条件に合う人材でも、身だしなみの第一印象が悪いと、本当にもったいないことになります。

また、面接の日の帽子は移動中もさけたほうがよいでしょう。

髪に癖もつきますし、帽子をかぶったまま企業に入ってしまったら印象も一気にがた落ちです。

清潔感がポイント!バイト面接の服装

やはり無難なのはスーツとなりますが、「私服、普段着」指定の場合は、面接用に少し落ち着いた感じの服を用意しておくのもいいでしょう。

形状記憶型のYシャツや、ジャケット、パンツ、ワンピースなどを用意しておくと安心です。色はやはりYシャツはホワイト、ジャケットなどはブラック、ネイビー、ブラウン系などがベストです。

あとは忘れがちなのが、普段からしているアクセサリーです。シンプルな物でも外して面接に挑みましょう。

シンプルな時計のみならば大丈夫です。

高校生の場合のバイト面接の服装

高校生の場合は制服でも問題ありません。ただ、変に着崩したり、靴のかかとを踏んだりなどは絶対にNGです。シャツのボタンはしっかりとめて、ズボンもしっかりウエストではいて、スカートは膝丈でいきましょう。

あと気を付けるのは香水、アクセサリーは付けないほうが無難でしょう。やはりシンプルな時計くらいがベストです。

あとは、お辞儀をして体を起こしたときに、髪が顔の邪魔をしないように気を付けましょう。

髪の長い女子は髪をまとめたほうが好印象です。

第一印象は清潔感を意識していこう

初めてのバイトの面接はすごく緊張しますし、そのまま採用されたいものです。

なので面接時にまず、服装、身だしなみから整えて、第一印象をグンッと良くいきましょう。

面接は第一印象、服装、身だしなみはとても大切なので、この記事を参考に挑んでもらえたらと思います。

清潔感を忘れずに、オフィス系はスーツや、倉庫系はシンプルなカジュアル正装、アパレル系はおしゃれな私服で挑んでみましょう。